2018年11月30日

まずはお礼からのカメオ

まずは、先週末の「花伝多肉祭り2018」には、沢山のお客様に

ご来店いただき、スタッフ一同心より感謝致します。

今年はさすがに落ち着くだろうと思っていた多肉祭りも

3連休だった為お客様は分散したものの、昨年と変わらず

盛況な中、無事終了することが出来ました。

特に、土曜日の泣きのオークションは

例年以上のヒートアップに、泣きどころか大笑いでございました!!

と言っても、結果的に泣いてはいますが・・・

来年も沢山のご参加お待ちしております。

そして寒い中、美味しいドリンクと激うまミソスープを出していただいた

カフェ miiさん、安定のトモモコーヒーさん。

皆様のご協力心より感謝致します。


そして肝心な多肉植物ですが、まだまだ予想外の物が残っております。

ご来店できなかったお客様、そして迷って帰られてお客様も

リベンジお待ちしております!!


IMG_3297.jpg

IMG_3300.jpg

IMG_3266.jpg
エケベリアはハウスを変えたのでいい色になりました!



という事で、花伝の年内のイベントは無事すべて終了いたしました。

しかしこれからは、園芸店として本番、花の植え替えや

手入れ、そして年末商戦と怒涛のダストランでございます。

年内ももう少し花伝にお付き合いお願いいたします。

それでは、今週の入荷案内です。





IMG_3218.jpg
バラ カメオ

「奇跡のバラ」まさにそう呼ぶにふさわしいバラでしょう。

とあるバラ愛好家のブログで紹介されたバラ カメオ。

しかし、その時すでに生産中止でした。

以前、ブログでこのバラに触れ、育種農家は友人ですと

書いていたことで、熱心な愛好家から問い合わせが。

「どうにか、手に入りませんか」という事でした。

私も、一度頼んで断られたので難しいとは思ったのですが、

とりあえず、問い合わせてみました。

しかし、結果は「あの品種は、生産性が悪いから作らんよ」

と、一蹴。

品種としての素晴らしさは重々わかっていたのですが

生産することの大変さもわかっていたので、その時は

愛好家さんたちの熱意だけ伝え、「いつかまたつくるけん」

という、確約の取れない曖昧な返事だけもらい

話は、終わってしまいました。

それから、少したって耳を疑う朗報が。

「カメオ復活します。」

最初に問い合わせいただいたお客様からでした。

なんでもあの後、熱心なロザリアンの方々や最初に

カメオを紹介した、ブロガーさんが農家さんに

直接、生産再開を懇願したらしく、

急遽生産再開という運びになったのです。

わたしも、この業界に20数年いますが、このような事は

初めてです。

業界の人間が言うのならわかりますが、エンドユーザー

からの復活劇は初めてです!!

しかし、考えてみればお客さんが欲しがるものが

売れるものですから、この流れはとても自然な事なのかもしれませね。

いずれにしても、熱心なロザリアン達が

これだけの熱をもって復活までこぎつけた

奇跡のバラ「カメオ」

とても素晴らしいバラです。

波打つ花先と透明感のあるエアリーなカップに

赤紫の絞り。

低温が強くなってきたせいか、第2便で届いた

カメオはより絞りが鮮明に感じます。

しかし、特筆すべきはやはり香でしょう。

通常、天気の良い午前中が特に強い香りを感じ、

夕方頃には弱くなるのですが、一日中爽やかで

甘い香りが続きます。

このバラを手にしたお客様から、何度も深呼吸してしまいました。

など、お返事を頂きました。

同感です。

何度も嗅いでしまいます(笑)

しかし、一度は生産中止になった程のバラ

勿論、マイナスポイントも

まず、春は咲きにくいという事と

あまり、地植えに向かないデリケートな鉢植え品種という

事です。

まあ、しかし手のかかる子ほどかわいいと言いますから

育てがいはありそうですね(笑)

かなり長くなってしまいましたが、

今年のカメオは農家さんのご厚意もあり

花伝専売とさせていただきました。

本年、販売数は50本

すでに最初の働きかけをして頂いた

ブロガーさんや愛好家の皆様に30本販売を終え

第2便20本入荷しましたが、先週ブログで少しだけ紹介したところ

すでに10本売れてしまい、残り10本となってしまいました。

このペースだと今週末で完売必至ですが、

来年は、もう少し沢山の数が、うち以外のお花屋さんからも皆様のもとへ

届くことになるでしょう。

まずは、「奇跡のバラ カメオ」このバラを知ってもらう事が

重要かと思い、つらつらと書いてしましました。


最後に、カメオ復活に尽力していただいたロザリアンの皆様と

生産農家、幹園芸の今村君。

このカメオを通して、皆様と繋がることが出来た事と、奇跡に

深く感謝いたします。


ありがとうございました。
posted by 花伝 at 00:18 | Comment(0) | バラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
4s0f