2019年05月01日

◆5月3日(金)〜

多肉植物、ブロメリア、観葉植物売り出し

本日、買い付けから戻りました!!

面白いものありましたよ。

詳細は、近日中にアップいたします。

お楽しみに!!


◆5月5.6日

石橋文化センター秋のバラフェアーにて、

バラ新苗植え替えデモンストレーション

13時〜13時30分


◆6月2日(日)

Magical Mystery Tour vol.3
花伝植物展示会

今年もやります。

趣味家さん達が手塩にかけた植物の展示会です。

長いキャリアの趣味家さんは勿論

マニアックなコレクター
そして、高い栽培技術を持つ趣味家などに

お声がけし、愛培された植物達を展示していただく

イベントです。

栽培歴の短い方などは色々な栽培テクニックを聞ける

またとないチャンスなので、是非ご来店おススメいたします。

そして昨年同様、販売会やオークションも予定しております。

今年は昨年よりも更にニッチに、ベラビスタオーキッド(南米原種ラン)さんと

ヒーローズピッチャープランツ(ネペンテス食虫植物)さんが

販売参加決定しております。

ほぼ九州には来ない有名ナーセリーなのでこちらも

非常に楽しみです。

という事で、まずは触りだけ!!


皆様、こんばんは。

令和最初のブログアップとなります。

昨日に引き続き、5月3日からの売り出し速報となります。

流石に、疲れが溜まっているようで、

コンビニのレジ横に置いてあった

よもぎ餅を手に取ってしまいました。

美味かったです(笑)

さて、速報は本日がラストになりますが、

紹介できなかったものも沢山ありますので

きっと素敵な出会いがあるはずです。

お友達、ご家族お誘いあわせのうえ

皆様のご来店、心より

お待ちしております。


P4301431.jpg
Deancaena serrulata ドラセナ セルーラタ

ドラセナ属の中でもシナバリと並ぶ希少品種

同じ竜血樹の名を持つ、もう一つのドラゴンツリーです。

特徴は、肌色が青白く丸みを帯びています。

シナバリ以上に生長が遅く流通量も非常に少ない

希少竜です。


P4301434.jpg
Pachypodium lamerei var.fiherenense フィフェレネンセ

ラメリーの基部が丸く肥大するタイプです。

発根確認済みです。



P4301435.jpg
Pachypodium rosulatum var.gracirius グキリウス

ぼってりとかっぷくの良いおっさんのようなグラキリウス

枝葉もしっかりとした中苗

それと、発根管理中だった小苗

そして、昨年秋から管理をしていた

ブレビカリックスの根をようやく確認できたので

この辺も出します。

すべて、発根確認済み。


P4301438.jpg
Pac.エブレネウム  ペラルゴニウム ミラビレ
  Pac.マカイエンセ(実生株)

マカイエンセは大小数本入荷


P4301440.jpg
Euphorbia 仔吹きオベサ  Eup.オベサ

Eup.エクロニー  Eup.ラバティー

ラバティー、ようやくお目覚め!!



P4301442.jpg
ヤトロファ 錦珊瑚  アデニウム アラビカム  火星人

クッソニア スピカータ  キフォステンマ ユッタエ  

キフォステンマ キルロスム  モモルディカ ロストラータ

オトンナ トリプリネルビア

その他、夏型続々入荷


P4301444.jpg
ドルステニア sp.   フィカス アブティリフォリア

オペルクリカリア パキプス(実生株)

パキプス買う金ないので、小苗買いました(笑)


P4301446.jpg
エケベリア エンファント  コチレドン コーラル  

C.griea × plegmatoides 寿限無  ダドレア 細葉仙女盃 

Lonophyllum guttatum

ベンケイソウ科、この辺もいろいろ入荷です。

おススメは細葉仙女盃。

これおススメ!!

P4301447.jpg
Peperomia cereoides ペペロミア セレオイデス

これ売りたくないのよね

1本しか分けてくれませんでした。

買った方、殖やしてね!!

買い取ります(マジ)



Haworthia 以下H.


P4301453.jpg
H.北斎錦

巨大紫窓 大紫水晶オブツーサ錦  ブラックオブツーサ錦


P4301456.jpg
北斎錦

強烈な北斎錦を見ますが

斑が強すぎてどうも・・・

これくらいの斑でバランスよく全体に入っています。


P4301458.jpg
H.皇帝   H.天使の泪

いやいや、まてまてこのサイズで

この値段。

泣きたくなるね。

天使の泪を小苗から5年持ち込み

胴切りして2年。

やっと販売。

しこしこやっていたのが

一昔前で良かった。

今購入予定の、とってもラッキーマンの

皆様。

本当にラッキーです。


P4301460.jpg
H.davidii(Payne’s Hill)  H.具味城

H.N水晶凸窓コンプト  H.桃太郎(最大級オブツーサ)


P4301462.jpg
H.剣  H.花菱  H.オーロラ

H.豪雨  H.貴志万象(T-15-50)


P4301464.jpg
H.アゲハ(変異型美白線窓)


上記の、万象や玉扇は古い趣味家さんからの

流出品のようでしっかり作りこまれた苗です。

古い品種で手に入りにくいオールドハオ

いいですね!!



Aloe 以下A.


P4301465.jpg
Aloe suzannae スザンナエ

丁度いいサイズ。

このサイズ感最高。

30センチ内だったと思います。

値段はそれなりですが、

もうそんなこと言っていられせんよ!!


P4301468.jpg
A.Melanacantha メラナカンサ

禍々しいオリーブグリーンに

黒棘

画像ではわかりにくいですがそれなりのサイズ感。

玄関先においておけば、魔よけになるか

持っていかれること間違いなし!!

笑えませんが・・・


P4301469.jpg
A.classenii A.aculeata

アロエ クラッセニー。

艶のある美しい葉は紅葉が覚め始めていますが

紅葉は綺麗です。

南東ケニアの乾燥地帯に自生し耐寒性も

高いようです。

アクレアータも存在感がナイス

小苗あります。


P4301471.jpg
A.Mayottensis A.sp.bruynsii
(Comoros Islands) (Madagascar)

ロマトフィルム属からアロエ属に統合された

マヨテンシスとカスティロニアエのように

タワー状に生長するブルインシー

ニッチなアロエです。


P4301474.jpg
A.sp. No.1 A.レッドデーモン

いずれも原種のようです。

No.1は木立状に立ち上がりやがて

垂れ下がりペンジュラ状になる

面白いアロエです。

レッドデーモンは花宇宙の社長が原種アロエを

持ち込んだ際、レッドデーモンと名前を付け

売り出された品種のようです。

紅葉が非常に綺麗です。

アロエはその他、約12品種入荷です。



それでは、皆様ご来店

お待ちしております。

posted by 花伝 at 22:14 | Comment(0) | お店紹介

2019年03月20日

皆様、明日21日(木)は春分の日でございます。

祝日の木曜日は 営業しておりますので

沢山の方のご来店、スタッフ一同

心よりお待ちしております。

植物の紹介はまた近日中にアップいたしますので

乞うご期待!!
posted by 花伝 at 16:30 | Comment(0) | お店紹介

2019年01月28日

さて皆様、出張続きで

一週お休みしてしまいましたが、

その間に、面白いアイテムが

続々入荷してまいりました。

今週末から、多肉も含めガンガン行きますので

皆様、お楽しみに!!


まずは、一発目、横山園芸原種シクラメンから!

今回は、季節柄コウムが多めですが

これまでにないハイクオリティーなラインナップに

治りかけの腰がぬけそうになりました。

これまで入荷がなかった品種はもちろんですが、

基本品種も葉柄、花色確実に洗礼されております。

一品物が多いので気になる方はお早めに!!

販売は2月1日(金)からスタートです。

それでは、気になる品種チョットつまんでご紹介です!!




Cyclamen以下C.

P1280588.jpg
C.persicum ‘Yokoyama Double’ ペルシカム ヨコヤマダブル

箱を開けた瞬間、八重咲とわかるほどの完成度。

ここまで来たかと、脱帽です。


P1280590.jpg
C.coum ‘金魚ピコティー’

ここまで出るのかというくらい太線ピコティー。

異彩を放つ存在感は別格です。


P1280595.jpg
C.coum ‘Platinum Leaf’ コウム プラチナリーフ

この美しさは何なのでしょう!!

今年一番、私の心を震わせた品種です。

正直、本当に売りたくない品種です・・・


P1280604.jpg
C.coum variegate コウム斑入り

毎年入荷しますが、毎年1ポットだけです。

今回の斑も極上です。

P1280613.jpg
C.coum ‘Meaden Crimson’ コウム メイデンクリムゾン 
ダークパープルフラワー

花色が濃い品種、まだ開花していませんが

蕾の色からするに、期待値大!


P1280616.jpg
C.coum f.albissium ‘Golan Heights ’ コウム ゴランハイツ


P1280599.jpg
C.hederifolium 素芯青軸

いわゆる、アルビノ系

青白い軸に葉の模様がよく合っていますね。


P1280619.jpg
C.persicum ‘Silver Leaf’ ペルシカム シルバーリーフ



P1280620.jpg


その他、入荷品種


C.コウム

C.コウム シルバーリーフ

C.コウム ピューターリーフ

C.コウム プラチナリーフ

C.ヘデリフォリウム

C.ヘデリフォリウム シルバーリーフ

C.コンフューサム

C.シリシアム

C.シリシアム ホワイト

C.グラエカム

C.グラエカム グリフィダ

C.ミラビレ

C.ミラビレ タイルバーン ジャン

C.ミラビレ タイルバーン ニコラス

C.ローフシアナム

C.ペルシカム

C.ペルシカム シルバーリーフ

C.インタミナム

C.シプリアム

C.アルピナム

C.エレガンス

C.スーダベリカム

C.バレアリカム

     全29品種
posted by 花伝 at 17:44 | Comment(0) | お店紹介

2019年01月15日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝






こんばんは!

明日から視察の為、沖縄です。

いいな〜と思っているでしょう!

ノン、飲ん、呑ん!!

接待&ドライバー要因です(笑)

組合役員最年少、縦社会の鉄則でございます。

重鎮たちのおみ足を汚さぬよう

さあさあ、こちらでございますと、

いつもレジで作る三倍の作り笑いを振りまいて
※レジでは本当の笑顔ですよ!

心の限りご奉仕です。

しかし、このストレスは植物で!!

ナイスな観葉沢山仕入れてまいります。

楽しみに、お待ちください。

それでは皆様、いってくるさ〜〜
※使い方あってるかぁ・・・



という事で、早めの入荷情報です。


P1150550.jpg
プラティセリウム リドレイ

P1150552.jpg
プラティセリウム ワンダエ

冬のこの時期にと思いましたが

とても状態が良かったので思わず仕入れてしまいました。

今年の暖冬が私の判断を狂わせております。


P1150554.jpg
ポリプルポン

ラン栽培の入門編

とても育てやすく、毎年よく花が咲き

増殖も容易。

かわいい着生ランおススメです。


P1150557.jpg
ポトス エンジョイ

丸い器に入って、その名も

「ハッピーボール」

新年早々幸福植物入荷です!!


P1150559.jpg
斑入り熊童子

普及種ですが、量が出ないので

見つけた時が買い時です。

因みに、暑さと寒さに弱く

春と秋は元気な、ぬるぬる多肉です(笑)

かわいいから許す!!


P1150568.jpg
セダム ホワイトストーンクロップ

耐寒性が強くこの時期でも育てやすい多肉です。

銅葉のビアホップみたいで可愛いです。


P1150567.jpg
セダム ヒスパニクム プルプレア

紫色に紅葉する人気のセダム

2寸サイズで入荷です。


P1150564.jpg
白雪ミセバヤ

春に休眠から覚めると

白粉を吹いて綺麗です。

耐寒性は抜群です。


P1150560.jpg
ユーフォルビア アスコットレインボー


P1150563.jpg
ユーフォルビア タスマニアンタイガー

いずれのユーフォルビアも8号サイズと大鉢です。

斑がとても綺麗な品種なので鉢仕立てで楽しんでも

インパクト大です。


P1150572.jpg
ローダンセマム エルフピンク/アフリカンアイズ

耐寒性抜群の多年草

年明け、厳寒期の頼れるアイテムです。

7号大鉢は、アフリカンアイズです。


P1150573.jpg
ヘリクリサム ペーパーカスケード
宿根イベリス

ボリューム満点の良品入荷

大鉢は、イベリス ブライダルブーケ

庭植可能な常緑多年草です。


P1150573.jpg
ベロニカ グレース

人気の多年草

カラーリーフとしても、もちろんですが

春先に咲く紫の花も最高に綺麗です。


P1150571.jpg
サルビア オフィキナリス

料理などに使う、コモンセージの

カラーリーフ品種

寄せ植えなどにも使いやすい

おススメ多年草です。


P1150575.jpg
フィカス ベンガレンシス

絶妙な曲がりとサイズ感が

ジャストフィット!!
posted by 花伝 at 21:49 | Comment(0) | お店紹介

2018年10月30日

先週は、来る多肉祭りに向け

多肉植物の仕入れに行ってまいりました。

今年の多肉祭りも面白い植物が沢山入荷する予定です。

例年通り速報でお送りいたしますので

皆様、お見逃し無いようお待ちください。


さて、多肉多肉と言っとりますが

只今、秋の園芸ハイシーズン!!

今年の花伝寄せ植え教室も無事一年終がおわり

恒例の生徒さんによる自由創作を行いました。

一年間の寄せ植え教室を終え

腕が上がった方、中々上達しない方

ただ、しゃべりに来てる方(笑)

それぞれの成果が分かる重要な最後の教室です。

という事で、今年もブログで作品展行ってみましょう!!



IMG_2996.jpg
まずは、リースから。

すっきりと爽やかな色合いですが、しっかりと

秋を意識した色合わせ。

夏の終わりそして秋の始まり。

そんな印象を受けますね!!


IMG_3001.jpg
こちらは落ち着いた印象。

伸びやかなチョコレートコスモスに

安定感のある下草類

上、中、下すべてに注意を払った

いい作品です。



IMG_3005.jpg
こちらも伸びやかな作品。

先程のチョコレートコスモスと違い

ペニセタムが主

秋風に揺れるイメージが想像できる

牧歌的な作品ですね



IMG_3006.jpg
一転して、インドアグリーン。

面の物が多くなりがちな観葉植物に

アクセントで入るパステルラインのコンシネが

ナイステクニック!!



IMG_3012.jpg

IMG_3015.jpg
いつも、一癖ある作品が多いこちらの生徒さん

これが使いたいとカランコエ ベハレンシス

正直、材料集め頭が痛かったです(笑)

しかし、結果オーライ!!

インパクト大のカッコいい寄せ植えです。

同じカランコエ類を多く使う事で

管理のし易さそして、質感の統一

すべてを考慮した技ありの逸品です。



IMG_3020.jpg
こちらは2作品。

霜が降りるまで元気いっぱい

咲き続けるものを中心に制作

限られた期間を楽しむからには

ボリューム重視で!!



IMG_3026.jpg

IMG_3027.jpg
こちらは、2年連続大作です。

昨年使ったユーカリを残し足元を一新

昨年の紫系も良かったですが

今年はカリエンテの赤が秋を演出しそうです。



IMG_3029.jpg
そして、またまたリース。

黄色、紫を基調に爽やかな印象

紫式部の濃い紫の実が入ることで

秋をしっかり意識。

効いてます!!




IMG_3036.jpg
「先生入りますかね。」

「入りますよ。」

この作品、見た目のわりに結構植物はいっています。

ボリューム感はありますが、窮屈感は出さない

これがなかなか難しい。

植物どうしがせめぎ合わず、葉がお互いに

譲り合っています。

わかるかな〜

わかんねぇだろうなぁ〜。



IMG_3039.jpg
なんだか元気、いやフレッシュ!!

そんな印象を感じます。

それもそのはず、

今回の生徒さんの中で最年少の方の作品

作品とは、作り手の雰囲気がよく出ますね。

そんな印象を受ける作品でした。



IMG_3043.jpg
こちらは、先程の作品と打って変わって

とても落ち着いた印象。

シックな中に清潔感も兼ね備えた独特の配色

個人的に好きな色調でした。



IMG_3048.jpg
今年は、割とグリーン系の寄せ植えが多かった印象が

ありますが、手毬咲きのナデシコが

そうさせたのでしょう。

今回の寄せ植えは、ナデシコとチラっと見える

スイートハーブメキシカン(リッピア)以外

すべて葉物。

やはりブリキの無機質感とグリーンはよく合います!!




IMG_3052.jpg
こちらもグリーン系。

ペチュニアのベージュからストックのクリーム

そして、ヒューケラのライム。

押しつけ感の無いグラデーションが調和を生んでおります。


IMG_3072.jpg
こちらも同じ生徒さんの作品ですが、

こちらは逆に爆発感のある色調。

さて、果たしてどちらが本当の自分なのでしょうか・・・



IMG_3057.jpg
この作品スクエア鉢ですが

正面は角に来ています。

角を正面にすることでスクエア鉢だと横が広くなります。

流石、ベテランさん

テクニック持ってますね!!



IMG_3062.jpg
こちらもグリーン系

秋の寄せ植えになると

どうしても、暖色に走りがちですが

型にはまらないことがいい作品との出会いに

なりますね。

セダムの前が少し空いて見えますが

この後の生長で綺麗に隠れます。時間をかけてこそ

寄せ植えです。



IMG_3064.jpg
多肉とサボテンが住む隠れ里

そんなテーマがしっくりきそうな楽しい作品です。

製作者自ら、枯れ枝を探して細かな演出も!

本当に楽しんでいる印象が作品からうかがえますね!!




今回はこれですべてですが、教室に参加できなかった生徒さんも

しっかり後から作って帰られました。

皆さん本当にお花が好きなのだと、嬉しくなりました。




来期も引き続き教室は行う予定ですが

残念ながら、来期は予約のお客様で

定員を満たしてしまいました。

申し訳ございません。


花伝寄せ植え教室は、毎月第三(金・土曜日いずれか)

一年間の受講となっております。

毎月違った植物を使い、楽しくレッスンしております。

ご興味のある方は、いつでもご連絡ください。
posted by 花伝 at 22:45 | Comment(0) | お店紹介

2018年07月07日

またしても、凄い被害が出てますね。

花伝の状況報告です。

今回の大雨も大きな被害なく、事なきを得ております。

しかし、北野町周辺は冠水箇所が多く

道路状況も悪いようなので、ご来店は明日以降をお勧めいたします。

昨年に続き被害の大きかった地域や大雨の影響を受けた皆様に置かれましては、

一日も早い復旧を願うばかりです。


取り急ぎい報告まで。



P7072960.jpg

花伝前の白い日々草は水没してました・・・

大丈夫かなぁ。


    花伝 店主

posted by 花伝 at 13:34 | Comment(0) | お店紹介

2018年04月29日

アメトークが見たい!!

髭が剃りたい!!

そして、眠い!!

にもかかわらず、チューハイ飲みながらブログ。

思考能力がかなり低下しておりますが、

5月3日からの売り出しアイテム第2弾

ハオルチア&サボテンです。

逸品物から、お求め安くなった商品まで

入荷商品の一部ではありますが、後がつかえておりますので、

本日も解説少なめで、サクサクっと

紹介いたします。

今回含め後2回はアップ予定なので許してください。

それでは早速、行ってみましょう!!



Haworthia 以下。H.


P4289878.jpg
H.レツーサ交配錦

斑まわり最高。

そして、大型タイプなので育てがいある品種です。

いつかは手にしたい個体です。



P4289879.jpg
H.スプリング交配錦



P4289882.jpg
H.特大型Eコンプト錦



P4289884.jpg
H.トロピカルナイト

P4289885.jpg
H. ‘パルテノン’ (ドリューホワイト×バディア)

交配親に使っても、優秀らしいです。


P4289888.jpg
H.紅虎A

太い赤線が入るスプレンデンス系交配種



P4289890.jpg
H.シルバータランチュラ

コエル系交配種の中ではかなり美しい品種です。

これまで数回入荷しておりますが、今回売れなければ

確実にマイコレクション行きです。


P4289891.jpg
H.悟空



P4289893.jpg
H.Y氏実生関西系モザイクピクタ

今回の個体は葉並びが実に美しく綺麗にまとまっております。

作出者が太鼓判を押す文句なしの個体です。

その他2タイプ入荷。



P4289898.jpg
H.オブツーサ ‘ゴースト’

色素変異個体オブツーサです。

夏場は色が戻りますが春と秋に美しく

色変わりします。

おススメです!!



P4289904.jpg
H.ミュータント (ISI アトロフスカ)

独特のディテールとクリアーな窓が

心、揺さぶります!!

珍品ハオルチアです。

因みに、ピグマエア ミュータントもお求めやすい

小苗が入荷です。


P4269873.jpg
H.皇帝

天使の泪実生特選からの枝替わり品種です。


P4289905.jpg
今回の入荷株


P4289908.jpg
H.スカブラ T氏実生選抜

生育の遅いスカブラはソルディダと共に

人気の硬葉系ハオルチアです。

黒光りする爬虫類の様な肌が魅力的。


ハオルチアはこの他にもかなりの入荷です。

お楽しみに!!




P4289909.jpg
Copiapoa cinerea v.dealbata ‘黒士冠’

この群生球で、ここまで作りこむのは

中々困難でしょう。

とても美しい株が入荷しました。

必見です。


P4289913.jpg
Copiapoa cinereal ‘黒王丸’

こちらもとても美しい個体です。

当然ながら、発根済みです。



P4289915.jpg
Astrophytum capricorne 
(スーパーニベウム×クラッシスピナム)


P4289918.jpg
Lophophora 鳥羽玉錦   Ast.myriostigma 瑞鳳玉錦

 
P4289922.jpg
緋冠竜  天平丸  天紫丸



P4289923.jpg
コピアポア ヒポガエア バルクテンシス   コピアポア ロンギスタミネア

Neoporteria napina ‘豹頭’   アズテキウム ヒントニー


P4289927.jpg
テフロカクタス 松笠団扇

なんだか、気持ち悪いです。


サボテン類この他にもお求めやすい品種沢山入荷です。


それでは、明日一度休憩の後第三弾、4弾と頑張ります。

お楽しみに!!





〓お知らせ〓

今年もやります!!

花伝植物展示会

“Magical Mystery Tour Vol.3”

●日時 5月27日(日) 9:30〜

●場所 花伝

今年もやります、趣味家さんたちの手塩にかけた

植物達を花伝に展示、そして交流。

今年は、ランの輸入業者「BELA VIST ORCHIDS ベラビスタ オーキッド」さん

による展示即売も行います。

その他、詳しい内容はおってご報告いたします。

まずは日時だけ!!



〓臨時休業のお知らせ〓

5月26日 (土)

※小学校の運動会の為お休みさせてください。
よろしくお願いいたします。




明日は、売り出し用多肉、行っちゃいます。

お楽しみに!!
posted by 花伝 at 20:48 | Comment(1) | お店紹介

2018年04月23日

さて、皆さんこんばんは。

先日、告知した通り5月3日GW後半

多肉にビカク、そして食虫植物等々

珍奇(希)植物販売いたします。

いつものことながら、この時期は植物が多いので

なかなか、スムーズにアップできませんが、

なるべく、少しでも多くの植物を紹介してゆきたいと思います。

という事で説明はほどほどに、ビカクシダ&アガベからスタートです。




Platycerium 以下P.



P4239900.jpg
P.superbum スパーバム


P4239902.jpg
P.wandae ワンダエ



P4239904.jpg
P.willinckii × alcicorne ウィリンキー×アルシコルネ


P4239905.jpg
P.’Paul Whiter’ポール ホウィター


P4239907.jpg
P.’Cass’カッス


P4239909.jpg
P.‘Mulford’ムルフォード


P4239912.jpg
P.‘Hawaii’ハワイ


P4239916.jpg
P.wilinckii Bailey ウィリンキー ベイリー


P4239917.jpg
P.bifurcattum splendens ビフルカツム スプレンデンス

※その他、数種入荷!!


今回のビカクシダは全て板付状態ですが、

展開が甘いものも多いです。

しかし、これからシーズンに向かい、

どんどん葉が展開しますのでご安心を。

個性的な品種も数多く入荷中!!



Agave 以下A.


P4239920.jpg
A.americana cv.‘Fire’

葉の立ち上がり方がゼブラに似た、ファイア

とてもカッコいい品種です。

本場アメリカでも入手困難品種みたいです。


P4239922.jpg
A.shawii ssp.sevastiana ‘Silver lining’

ケニー グリフィンによって選抜されたシャウィー シルバーライニング

銀葉の希少美品種。

流通量も少なくおススメです。


P4239925.jpg
A.utahensis eborispina (Field collectedseed)

山採り選抜エボリスピナからの実生苗です。

中には曲棘タイプもあります。


P4239927.jpg
A.horrid

前回入れたホリダよりも、

鋸歯が細かいタイプです。



P4239928.jpg
A.titanota ‘Black&Blue’

これちょっと時間かけて持ち込んでいたので

葉数も増え、パウダーも乗り現在とてもいい感じです!!


P4239933.jpg
A.titanota ‘White Ice’

まだまだ小苗ですが

自分色に染めるチャンスです。



P4239934.jpg
A.titanota 農大巌流

NO.1などで知られる農大選抜種

存在感が違いますね!!



P4239936.jpg
A.屈原の舞扇錦

久しぶりの入荷です。

赤棘に斑がとてもよく合います。



そして、次回は大和ローズいけるかも。

お楽しみに!!

posted by 花伝 at 23:52 | Comment(0) | お店紹介

2018年04月06日

とても残念なお知らせです。

本日、12時22分商品の盗難がありました。

今回も、防犯カメラにバッチリ映っておりました。

商品は、ティランジア カウツキー

犯人の、服装は紺のキャップにグレイのパーカー

カーキのカーゴパンツ。

車の車種もわかっております。

今日から一週間以内に商品をお店に発送していただければ

警察には、連絡いたしません。

もし商品が帰ってこない場合は、画像を警察に届けるつもりです。

いつも来ていただいているお客様だけに、非常に残念。

そして、とても悲しい気持ちです。

今後このようなことが無いよう、切に願うばかりです。



※因みに、防犯カメラのモニターは映してないときもありますが、

 防犯カメラは、24時間回っております。

 

posted by 花伝 at 15:15 | Comment(4) | お店紹介

2018年02月01日

寒い寒いと言っていましたが

今日のバラ剪定作業はホカホカで汗だく。

これ、風邪をひいちゃうパターンですね‼

暦の上では、もうすぐ立春。

もう少しの辛抱です。

それでは、前回の予告通り今週は多肉植物

行ってみましょう。


※今回紹介する多肉植物の販売は3日(土)からとなります。



P1310014.jpg
Agave ‘Abbey Brook’ 実生扁平葉 珍品

この形状は初めてです。

アビーブルックと言えば、太幅で短葉のダルマ型笹の雪のイメージですが

今回の実生株は極めて珍しい扁平短葉のレアフォーム。

恐らく、オンリーワン個体でしょう!

珍品です。


P1310020.jpg
Agave titanota ‘Black & Blue’ (Bleu Ball)

昨年末に入荷していたブラック&ブルー

加温ハウスで管理していたのでようやく根が動いたようです。


P1310022.jpg
Agave isthmensis variegate ‘楊貴妃’

これなら納得

斑まわりの良い個体です。


P1310023.jpg
Agave bovicornuta アガベ ボビコルナータ

一見、ワイドリーフのホリダと言った印象

ライトグリーンに赤い鋸歯

耐寒性もあり草姿は

パラサナのような椀型のロゼットが美しい品種です。



P1310026.jpg

P1310028.jpg

P1310030.jpg
Haworthia picta Y氏実生関西系モザイクピクタ 3タイプ

またまた、厳選モザイクピクタが

タイプ違いで3本入荷

今回も、はずれ無しのいい個体です。


P1310031.jpg
Haworthia 万象 ‘ドラゴン’

古い品種ですが、一本はコレクションしておきたい銘品です。


P1310043.jpg
Haworthia ブラックオブツーサ錦

まだ、根が甘いですが

斑まわり文句無しです。


P1310046.jpg
Haworthia springbokvlakensis hyb. 夜想の海錦

こちらも、斑まわり最高。

スプリング系の斑物は少ないので希少です。


P1310036.jpg
Pygmaeocereus bylesianus       Copiapoa haseltonian ‘逆鱗丸’  Cop.gigantea
ピグマエオセレウス ビレシアヌス

Cop.cinerea ‘黒王丸’  Cop.marginata ‘竜鱗丸’ Cop.hypogaea barquitensis

サボテンも偏って入荷 (笑)


P1310047.jpg
Welwitschia mirabilis ‘奇想天外’ 実生

生涯、2枚の葉だけで生き続ける珍奇植物

その名も、奇想天外。

5千年以上生き続ける株もあるらしく、

まさに植物界の生きた化石です。


P1310052.jpg
Ceraria pygmaea Othonna clavifolia
実は、ちょっと前にも入っていたケラリアピグマエア

心無い人の仕業でいなくなってしまいましたが

今回は、前回よりも大きめの株です。

心ある方のもとに嫁いでもらいたいです。


P1310055.jpg
Tylecodon wallichii ‘奇峰錦’

ナミビア、南アフリカ原産、冬型コーデックス

落葉した跡が突起状に残り

特徴的な幹肌を作り上げます。

ワリチーは同属の中でも特にユニークで人気です。

また、よく似た品種にカカリオイデスもあり、

今回入荷もあるのですが、あまりにも激似の為、

販売見合わせ中。

仕入れ先を信じていますが、輸入時に混ざることも

あるらしいので、開花を待って判断します。



P1310057.jpg
Fockea edulis  ‘火星人’

フォルムも火星人!!


P1310060.jpg
Othonna triplinervia  オトンナ トリプリネルビア

株元が肥大し分岐しやすいようですが、

生長しても潰れたような塊根を形成します。

面白い樹形の物が多いようです。

花色はオトンナ特有の黄花。

自生地では主に岩着して生育しているようです。


P1310061.jpg
エケベリア ウエストレインボー    エケベリア ルノーディーン


P1310012.jpg
Aloe marlothii  ‘鬼切丸’

良いサイズです。



P1310008.jpg
Dudleya pulverulenta ‘雪山’  Dud.cymosa キモサ  Dud.abramsii アブラムシィ

Dud.仙女盃  Dud.farinosa ファリノーサ  Dud.palmeri パルメィ

ダドレアいろいろ。

中々入荷しない品種もあります。



P1310003.jpg
Dioscorea elephantipes アフリカ亀甲竜

買いやすい、小苗です。



P1310001.jpg
虫取りスミレ

多肉じゃないですが多肉葉食虫植物。

今まさに、開花期‼



P2010066.jpg
Haworthi Academy Photo Album Vol.1~3

ハオルチアの原種から交配種、斑入り種を

ほぼ網羅した世界的にも貴重な写真集です。

ハオルチアをコレクションするにあたり

親株サイズの写真はとても参考になります。

世界のトップを走る日本のハオルチア

交配種は銘品ぞろいで必見です。

※今回の販売はVol.1から3、三冊のセット売りのみと

させていただきます。




この他、クリスマスローズや花苗、雑貨も

続々入荷中です‼
posted by 花伝 at 21:38 | Comment(1) | お店紹介