2020年10月22日

さあ、昨日に引き続き秋の多肉売り出し第三弾です。

ちょっと画像が多いので、説明は少なめに

サクサクと行ってみましょう。

第三弾は、ハオルチア、アガベ、アロエとなります。

皆様のアンテナに触れるものがあればいいのですが、

それでは早速行ってみましょう!!


今回紹介する商品は24日(土)より販売い致します。


Haworthia 以下H.


PA214824.jpg
H.阿寒湖の般若

阿寒湖の裏窓突然変異個体



PA214831.jpg
H.オードリーNAM 大型変異個体

白美肌アロエ



PA214835.jpg
H.マリリンドリューホワイト(KN1/1)

初出し品種だそうです。

親のいいところだけ受け継いで更に

洗礼された雰囲気を感じます。

親株もすごかったです!!


PA214837.jpg
H.水晶白夜

N水晶コンプトニアーナ×白夜ムチカ



PA214840.jpg
H.ムチカピエロ NS1/1

ムチカウルフ×ピエロ



PA214842.jpg
H.氷麗No.4

白点が大きく印象的


PA214844.jpg
H.花火

シンビフォルミス錦交配種

今回の個体は文句なしの極上斑です。



PA214848.jpg
H.NS3

MR銀世界交配美種×ウルフゼブラ

個人的に気になる品種。


PA214851.jpg
H.picta 関西モザイクピクタ

タイプ違いでいろいろ入荷!!



PA214855.jpg
この他にもいろいろ入荷!!



PA214857.jpg
兜丸 スーパーゼブラ

矢じり模様も入った綺麗な品種です。


PA214858.jpg
翠晃冠錦 黄色疣斑


PA214860.jpg
緋牡丹錦

希少な実生苗。

手にするならこれ

斑まわりも綺麗です



PA214865.jpg
緋牡丹錦 ゼブラタイプ



PA214870.jpg
マミラリア エイチラミー

今流通しているものは綿毛が白いもの多いらしいのですが

本来はこの黄色だそうです!!


PA214873.jpg
Tephrocactus geometricus

群生のゲオメトリクスはやっぱり雰囲気があって

良いですね!!



PA214876.jpg
Eulychia castanea f.spiralis

以上に長いユーリキア スピラリス。

それとちょうどいいサイズの入荷です!!



PA214880.jpg
(左)ディスコカクタス ベネチリー錦
(右)緋牡丹錦レッドタイガー

いずれも美しい斑入りですがお求めやすい品種です。



PA214883.jpg
(上)Turbinicarpus krainzianus var.minimus
(下)Puna clavarioides キノコサボテン

なんだかサボテンらしからぬ独特なフォルム

なんか好き!!

因みに、プナ クラバリオイデスには

マッシュルーム・オプンチアや

「Daed Mans Finger」死者の指などの

別名もあるようです。




フェロカクタス 黄金冠、テフロカクタス アレクサンデリ、

金鯱(新産地/チラスダブラス)、ゲオヒントニア メキシカーナ、

Gim.friedrichii LB2178、Gim.friedrichii VOSO-1-014a、

ネオプルセラ v.エスメラルダーナ、Gim.バッテリー、

ネオポルテリア ラピフェラ、無刺金鯱、複隆ランポー、

晃山、無刺象牙丸

複数づつの入荷です。



PA224892.jpg
Agave desmettiana ‘Quicksilver’

画像は親木画像。

夏から更に展開が美しく広がり

鑑賞性が非常に高い品種。

別品種のジョーホークにも似ていますが

薄い掃け込み状の中斑のせいかグレーがかった

白斑の様です。

今回はかき仔した小苗を販売致します。

まだまだこれからですが片鱗は見えております。

PA224895.jpg
クイックシルバー小苗





PA224894.jpg
×Mangave ‘kaleidoscope’

マンガベ最新品種カレイドスコープ

覆輪、ドット、紅葉と常に様変わりする

姿はまさに万華鏡!!

耐寒性は高いようですが、霜が強い地域は

鉢植えからお勧めいたします。

今回は大株と小株の2鉢入荷です。



PA224899.jpg
Agave 頼光錦

輸入ではパラサナ ファイヤーボールで流通していますが

この株は、昔から国内にあった個体のようです。

今は斑が薄いですがしっかり乗ってきます。



PA224896.jpg
Agave titanota ‘Black & Blue’

作りこんだダルマ型のいい株です。



PA224926.jpg
Agave sebastiana ‘Silver Lining’

久しぶりの入荷。



PA224900.jpg
樹氷、農大No.1、五色万代、アメリカーナ レモンライム、

吉祥天、氷山、王妃甲蟹錦、頼光錦、ブラック&ブルー、

ホリダ、エボリスピナ、クイックシルバー


PA224929.jpg
Agave 笹の雪、笹吹雪

小苗ですが、太ペンキで姫タイプ

間違いなく良くなります。

厳選しているので是非!!



PA224903.jpg
(左)Aloe compressa ver.schistophila
(右) Aloe compress


PA224904.jpg
シストフィラ

この二鉢は私物です。(参考画像)

アロエ好きじゃなくてもカッコいいと思える

扇タイプのアロエ

代表的な品種で言えばプリカチリスや

スプラフォリアータが有名どころですね!

今回紹介するのは個人的にも

おすすめマダガスカル原産の

コンプレッサです。

変種のシストフィラまでは手に入ったのですが

今回念願のルゴスクアモサが入荷。

基本種のコンプレッサは最近少し見かけますが

変種の二種は未だ流通が少なくレア品種。

今回初入荷のルゴスクアモサは葉裏に黄色い裏棘があり

メンズの心を鷲掴みするパンキッシュなアロエです。

今は小苗ですが育てるごとに迫力が出てきます。

比較的小、中型アロエなので場所も取らずおススメ。

PA224905.jpg
ようやくコンプレッサ3兄弟揃い踏みです!!




PA224907.jpg
Aloe melananacantha

こちらもゴリゴリな人気アロエ

メラナカンサ

久しぶりの入荷です。


http://hanaden.area9.jp/top/PA224911.jpg" title="PA224911.jpg" alt="PA224911.jpg" width="400" height="300" /

その他、eximia、versicolor、capitata v.quartzicola、capitata v.gneissicola、

Howmanii、Aloe hyb.昇竜、ペトリコーラ、pachydactylos、

pictifolia、laeta

人気のラエタやクアルチコラ。

個人的に気になるアロエはホーマニー。

アフリカ ジンバブエの切り立った岩場に

ぶら下がって生える珍種アロエなんか惹かれます!!



PA214878.jpg
ちょっといいエケベリア

ちょっと入荷!!


PA214879.jpg
葉が短いアガボイデス。

面白いので仕入れました!!



本日は間に合いませんでしたが。

土曜日までにはカクトロコのお手頃で

良品多肉が大量入荷予定です。

そちらもお楽しみに!!



それでは、週末ご来店お待ちしております。

posted by 花伝 at 20:54 | Comment(0) | 多肉植物

2020年10月14日

先週少し触れましたが、今年の多肉祭りは来月

11月21.22.23日の連休で予定しております。

しかし、密になってしまうのでオークションの開催は検討中。

また、例年通りの仕入れが見込めるのか、

そして、今後コロナの感染拡大なく開催できるのか、

不安要素は尽きないところです。

いずれにしても仕入れはするので

仮に、イベントが出来なくても上記の日に

多肉の売り出しという形で

販売できることは間違いないと思います。

今後、状況が変わって行く可能性がありますので

その際には追ってご連絡して行きます!!

無事開催できることを祈るばかりです。



そして、今週、来週、再来週と3週に分け先週仕入れた多肉植物は

リリースしてゆきます。

こちらもお楽しみに!!

という事で、今週第一弾はメセン(コノフィツム、リトープスその他)

類からです!!

メセンの季節到来!!

今年はオンザプランツの開催がなかったので

タイミングが遅くなりましたが、今週末はリトープスに

コノフィツム人気品種からレア品種まで出します。

毎年お世話になっている農家さんより今年も

例年通りの入荷です!!



※今週土曜は花伝寄せ植え教室今期最後

午前中は混雑が予想されるためメセン類販売は

18日(日曜日)より行います。

お間違えの無いようお願いいたします。



Conophytum以下C.


PA144744.jpg
(左)C.wittebergense RR714 太線
(右) C.wittebergense MG.1472.1


大人気ウィッテベルゲンセ太線と

繊細なアラベスク模様。

今年も秒殺が予定されます!!

皆様お早めに!!


PA144747.jpg
C.neohallii ‘Makins Plum ’T-1

こちらも人気品種メーキンズプラム。

美しい赤紫のネオハリーです。


PA144747.jpg
C. neohallii ‘Wind hoek farm’

ウィンドヘック産の黄花ネオハリー


PA144752.jpg
C.ursprungianum G2

オブコルデルム系の人気品種

ウルスプルンギアナム黒点が綺麗に入った

良い品種です。


PA144753.jpg
C.khamiesbergensis LAV26455

頂部に凹凸がありイグアナみたいな

爬虫類系コノフィツム。

昼咲き芳香種。


PA144759.jpg
(左) C.stephanii helmutii CR1439
(右) C.stephanii helmutii MG1452.76

こちらも人気のステファニー ヘルムティ

基本種に似て産毛が生え赤花

夜咲き芳香種


PA144762.jpg
C.burgeri

今回はしっかりしたサイズです。


PA144763.jpg
C.紅絞

赤肌の園芸種ですが、ムンダムのバリエーションの一つ


PA144764.jpg
C.cubicum exSH

名前の通り頂部が四角のキュビクム(クビクム)

面白い珍品です。


PA144767.jpg
C.‘Mabels Milkman’

頂部にキールが入るマーベルスミルクマン。

スティーブン ハマー氏作出品種


PA144770.jpg
C.terricolor SH1252

ネオハリーにも似ていますが

頂部の十文字の窓が特徴


PA144774.jpg
C.rolfiiiRR 1003

基本種はオブコルデルムですが

頂部の隆起したキールが特徴


PA144775.jpg
Dinteranthus pole-evansii 南蛮玉
Dinteranthus vanzylii ‘Emerald’

コノフィツムではないですが

こちらも人気のディンテランサス。


PA144776.jpg
その他全30品種入荷!!


PA144802.jpg
コノフィツム全書、数冊在庫あり。

日本語で、かなり詳しい品種、栽培説明

このタイミングで手に入れられることをお勧めいたします!!




Lithops 以下L.
※学名長いので省略しております。


PA144778.jpg
L.‘Aubarede’

ルーテアの最新栽培変種


PA144780.jpg
L.‘Bacchus’

スティーブンハマー作出品種

紫李夫人


PA144781.jpg
L.‘Aquamamarin’ C128A 特選


PA144782.jpg
L.‘Top Red’ S.S

ここのトップレッドは本当に綺麗!!


PA144784.jpg
L.Fred’s redhead

スティーブンハマー作出 紅紫勲


PA144785.jpg
L.‘Café au Lait’ exC309

人気品種!!


PA144786.jpg
L.‘Green Top’ exC036B

グリーンが濃く、大窓で

美しい品種。


PA144787.jpg
L.‘Lubroroseus’ exC393

紫褐紫勲


PA144788.jpg
L.‘Hot Lips’

ちゃんと唇


PA144790.jpg
L.‘Green Stitch’ exC216

頂部の縁にステッチが入る

面白い品種

PA144791.jpg
L.Chrysocephala

大理石


PA144793.jpg
L.‘Verdigris’

赤花朝貢玉


PA144777.jpg
その他、30品種入荷



PA144796.jpg
(左)Monilaria pisiformis
(右)Monilaria moniliformis

今のところ、ウサギ!!




花伝オフィシャル インスタグラムはじめました。

これから、ブログと共にお勧め商品や、急なご連絡

そして、日々のつぶやきなど、なるべくポストしてゆきます。

まだ、始めたばかりで画像は少ないですが、こちらもお付き合い

よろしくお願いいたします。

アカウント名  hanaden.k


posted by 花伝 at 23:55 | Comment(0) | 多肉植物

2020年09月18日

〓臨時休業のお知らせ〓

9月26日(土)は

小学校運動会の為、親としての責任を果たして参ります。

誠に勝手ではございますが、

臨時休業とさせていただきます。



さて、徐々に秋を感じ、過ごしやすくなってまいりました。

植物もそれに応えるように、目に見えて生長を始めております。

パンジーのポット上げも終わり、

少し遅めの秋バラ剪定が始まりました。

そしてついに、ギブスは取れ

折れた骨は美しい細根のように伸び始め

離れていった骨と再び一つになろうとしております。

Oh yeah!!

秋の準備は着々と進んでおります!!

という事で、今週はシルバーウィーク!!

レア多肉を中心に、花苗、観葉と充実しております!!

ご家族、お友達、お誘いあわせのうえ

ご来店お待ちしております。


※今週の金、土曜日は花伝寄せ植え教室の為

午前中は駐車場が満車となります。

満車の場合は、花伝前の農道に駐車ください。




今回紹介する多肉植物の販売は土曜日(19日)からとなります



P9164597.jpg

P9164595.jpg
Operculicarya pachypus

オペルクリカリア パキプス入荷しました。

久しぶりの入荷です。

多肉の世界ではエンセファラトス ホリダスと

双璧をなすであろうパキプス。

発根管理が難しくロス率も高い為、

とても高価な多肉植物。
(しっかり発根してしまうと逆に枯らすのが難しいとも言われています)

とは言ってもマダガスカル原産の灌木。

現地では薪に使われているというからさらに驚き!!

どちらかと言うと植木のジャンルに近いですが

凹凸のある塊根部を見れば

ザ・コーデックス!!

なかなか仕入れに行けず、見て選べないのでこの一本だけですが

国内に入って丸一年以上経っています。

発根はもちろんですが、樹形もいい感じ!!

秋になり気候も良くなるので、枝も根も更に伸び始めます。

数は入りませんが、良いのしか入れません!

気になる方はお早めに!!



P9164598.jpg
Senna meridionalis

センナ メリディオナリスこちらもマダガスカル原産の

マメ科の灌木。

乾燥地に自生するため、低めの樹高。

グッと凝縮された幹や枝はどこか

盆栽チック。

床の間に飾ると枯れますが、

育てやすい多肉系灌木です。


P9164603.jpg
Adenia globose

アデニア グロボーサ

球体がしっかり膨らんでいないので

発根は万全とは言えない気がします。

初めての方にはおススメしませんが、

お店で管理しながら状態を上げてゆきます!!


P9164607.jpg
Euphorbia guillaumniana

ユーフォルビア ギラウミニアナ

枝数も多く素晴らしい株です。

天を仰ぐ竜血樹のようで

個人的にも好きな品種。



P9164609.jpg
Pachypodium baronii var.windsorii

ウィンゾリー鉢植え10センチ強のしっかりした枝あり苗

将来有望株!!


P9164605.jpg
Pachypodium horombense

ホロンベンセ、しっかりした株が入荷。



P9174635.jpg
パキポディウム実生苗

グラキリウス、デンシフローラム、サキュレンタム、

カクチペス、ホロンベンセ、ラメレイ ラモーサム、

ゲアイ、伊藤ハイブリット、恵比須大黒、

ブレビカウレ レウコキサンツム 

以上10品種


P9174630.jpg
Beaucarnea stricta ボーカルネア ストリクタ
Commiphora humbertii コミフォラ フンベルティ
Cyphostemma montagnacii キフォステンマ モンタグナッキー

いずれもニッチなコーデックス。


P9164613.jpg
Sansevieria rorida

久しぶりにロリダ入荷!!

本当に無いです。

次の入荷は未定です


P9174637.jpg
Euphorbia horrida (日本一白いホリダ)

サブタイトルが付いた極上ホリダ

日本一と謳うだけあって本当に白いです。

一度お店に出しましたが、売ったらダメだと思い引っ込めました。

群生株だったので少しずつカットして売るようにします。

良い血統はなるべく多くの人に手に取ってもらいたいものです!!



P2133273.jpg
親株です



P9164622.jpg
亀甲竜

今年は、苗の供給が少ないようです。

今回確保は出来ていますが、

次の入荷は未定です!!


P9164618.jpg
Agave purpusorum 

和名は帝釈天。

株サイズは30センチ強

3本ほど入った株の中で一番発根が遅く

かなり絞られましたが、春からぐんぐん根を伸ばし

現在かなりいい状態。

鋸歯の茶色い縁取りが太く、かなり特徴的な個体。

子吹きもなかなかしないので胴切りしようかと思いましたが

なんとなく出しちゃいました!!

逸品物です!!


P9164616.jpg
Agave guadalajarana ‘Leon’

アガベ グアダラハラナの選抜品種レオン

シルバー色が強く鋸歯の赤棘も最高に綺麗です。

半年以上持ち込んだ株、徒長なんて論外

ゴリゴリに発根しております。

兎に角、綺麗な個体でおススメ!!

耐寒性もそこそこあるようなので戸外で越せそうですね!!

中苗も入荷!!


P9164620.jpg
Agave ‘Tooth Fairy’

(A.shawii×A.macroacantha)×Manfreda

属間交配種です。

赤黄色の鋸歯とうっすら覗くマンフレダのドットが

あいまって、何ともダークサイドな雰囲気がナイス!!

最新交配種の為、流通も少ないようです。

勿論、バキバキに育てています。

現在5号鉢ですが、サイズアップした方が

これから良く展開すると思います!!


P9174641.jpg
アガベ いろいろ

今回は、アガベの小苗や中苗色々出します。

良い親からのかき仔が多いので将来楽しみな株ばかり

特にチタノタ系はダルマタイプのものが多いので

おすすめ!!

徒長気味だった中苗株も数年かけて作りこんだもの

最近仕入れたものなど混在しておりますが、

無発根の物は出さないのでご安心ください。

それではラインナップです。

スノーグロー、ホリダ、ドラゴントゥース

ブルーエンペラー、ロイヤルスピン、ブルーグロー

アメリカーナ 掃け込み斑、チタノタNo.1、

チタノタ ブラックアンドブルー、

チタノタ FO-076(dwarf)、チタノタ ダルマタイプ

ゼブラ、キュービック、ブラクティオーサ覆輪

王妃笹の雪、ブルーエンペラー、甲蟹、輝山、

フレキスピナ、テキーラ バリエガータ、

アルボピローサ

複数あるもの、中苗、小苗あるものなど様々です。



P9174633.jpg
テフロカクタス ゲオメトリクス  
ゲオヒントニア メキシカーナ


P9174624.jpg
アエオニウム

アエオニウムが展開してきました。

多肉の季節ですね!!

黒法師、君美麗(マダラ黒法師)、カナリエンシス

P9174628.jpg
黒法師錦


エケベリアは頼んでいた分が輸送傷みしていたので

違うところから、土曜日に入荷します。
※日曜日には確実あると思います!!


P9164592.jpg

P9164591.jpg
ミセバヤやセダムも少しずつ入荷です!!



P9164587.jpg
花苗も充実してきました!!

posted by 花伝 at 03:17 | Comment(0) | 多肉植物

2020年08月15日

トイレに入ると汗が止まらない毎日が続いておりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?


ご無沙汰しております。

店主です。

今年も夏季休業が明け、後半戦やったるぞー!!

と気持ちはあるのですが、休業初日の力仕事で

やらかしてしまい、左足親指骨折と何とも微妙な

大怪我をしてしまいました・・・

ほぼ五体満足なのですが、夏の力仕事が全くできず

計画が狂いっぱなし。

今年の夏は、熱中症に骨折と散々なスタートでした。

まだまだ完治には程遠いので、どうか皆様

ご来店の際には労いの言葉と、お見舞替わりの

たくさんのお買い物

どうぞよろしくお願いいたします(笑)



さて、猛暑にコロナにとまだまだ

気の休まらない日々が続いておりますが、

休業明けまずは多肉からのスタートです。

中々買い付けに行きづらいご時世ですが、多方面から

色々幅広く入荷しております。

現品のみの入荷も多いので気になる方はお早めに!!

そして、まだまだ猛暑が続いております。

ハウス内の温度も高くなっておりますので、

正午近くは避けてご来店される事と

帽子や飲料のご持参をお勧めいたします。

また、コロナ対策は引き続き行っておりますが

皆様もマスク着用にてご来店お願いいたします!!

それでは、今年後半戦も頑張ってまいりますので

お付き合いの程、よろしくお願いいたします。


※猛暑続きの為スタッフはお客様と離れたところで
マスクを外して作業している場合もあります。
接客中は、マスクを受けて対応しておりますので、
何卒ご了承ください。




P8134447.jpg
Mangave ‘Moonglow’

マンガベとは、マンフレダとアガベとの属間交雑によってつくられた

比較的新しい多肉植物です。

アガベよりも葉が柔らかくハードな刺も無い為

刺が苦手な人でも扱いやすく、ガーデニングから本格的なドライガーデンまで

対応可能です!!

また、マンフレダによくあるドット模様など

シュールな色合は単調なドライガーデンに

賑わいをもたらすこと間違いなし!!

品種により高い耐寒性を持つものもあり、

強い霜が降りにくい場所ではほとんどの品種が

露地植えで栽培できそうです。
(※前情報のみなので試験はしておりません。)

また、アガベよりも水を欲しがる分生育は早いようです。

勿論、控えめに与えればゆっくり生育します。

水が多くてもいいという事は、雨の多い日本の

風土にも適し、多肉だけではなく一般的な一年草や多年草

とも相性がいいという事が言えるでしょう。

勿論、個性的な植物なので植栽センスは問われますが(笑)

今回は、大きめなサイズで入荷しておりますが、

どれもとてもいい仕上がりでオススメです。

P8134446.jpg
Mangave
‘Silver FoX’ シルバーフォックス
‘Freckles and Speckles’ フレックル&スペックル
‘Moonglow’ ムーングロウ

画像にはありませんが、緑の細長葉でバッドヘアーデイも

入荷中。


P8134450.jpg
Pachypodium 光堂 Pachypodium makayense

久しぶりに光堂、そしてマカイエンセ

いずれも実生苗の入荷。

小ぶりですが、3年以上経っているはず

将来性あるとてもいい株です。

その他、少量ですがグラキリウス、エブレネウム、マカイエンセ

の小苗。


P8134458.jpg
恵比須笑い実生20年物再入荷です。


P8134451.jpg
(左上)Dorstenia barnimiana (右上)Brachystelma buchanani

(左下)Cyphostemma adenocaule (右下)Trochomeria aff.polymorpha

こちらは、個性的なバルブや塊根。

花にくせがあるドルステニアやブラキステルマ

ブドウ科らしくつるを伸ばすキフォステンマ、塊根にボーダー状の

模様が入る珍品トロコメリアなどアフリカ原産の

塊根植物入荷です!!


P8134453.jpg
ユーフォルビア 各種

品薄だったユーフォルビア補充完了!!

入荷品種は以下の通りです。

パキポディオイデス、マリタエ、オベサ、鉄甲丸、ホリダ

チュレアレンシス、クラシーペス、プリムリフォーリア ベガルディ

アンボボンベンシス、カプサインテマリエンシス


P8134454.jpg
スーパーバリダを思わせる長い花径のバリダや

群生株に仕立てたオベサ(子吹きじゃないよ!)

こんなのも、入荷!!


P8134460.jpg
Agave isthmensis 7号鉢 輸入株

イシスメンシスは国内品種で言うと

「甲蟹」などがこの属になります。

ポタトルムよりも小型でコロッとまとまる雰囲気

子株も良く吹きますが、早めに外すと親の生長がはやく

早めに国内葉が生えそろいます。

この個体は葉色が綺麗で刺も荒目の雰囲気です。


P8134462.jpg
Agave 笹の雪

長く持ち込んでいた株ですが、綺麗に仕上がったので

販売致します。

ここまで完璧。

ここから先は皆様に委ねます!!


P8134465.jpg
Agave titanota ‘巌流’

輸入の最新チタノタではありませんが、

性質の良いオールドチタノタ。

オススメです。

その他にも、アガベ出します!!


P8134470.jpg
Haworthia 以下H.

ハオルチア 万象、玉扇、葉挿し株

品種物の葉挿し株。

趣味家からの増殖品の為、お求めやすいお値段で

提供致します。



P8134469.jpg
プランツワークハオルチアセット

オンザプランツで、ご一緒している

プランツワーク、中尾君のハオルチアセット。

この組み物は初心者向けのお安めセットです。

勿論良いのも入っています!!



P8134474.jpg
高級品種セット

こちらも、プランツワークの栽培株

銘品や、オリジナル品種。

個人的好みも織り交ぜつつ入荷!!


P8134476.jpg
H.大型Eコンプト錦

大型コンプトの斑入り

親株を見ましたが、斑まわりもよく

とても素晴らしい個体でした。

胴切りからのかき仔苗です。


P8134477.jpg
H.水神
プランツワークオリジナル品種の中でも

傑作の呼び名が高い名品です。


P8134480.jpg
H.ジェニー

こちらもプランツワークオリジナル品種。

昨年、夏から1年持ち込んでいますが、

今年の春先からピンクの新葉が展開し始め

本領発揮!!

これも個人的に激押し!!

今回異はお求めやすい株が入荷です。



P8134479.jpg
H.シルバータランチュラ

久しぶりに入荷!!

個人的にも大好きな品種。

1本だけなので、気になる方はお早めに!!



P8134484.jpg
H.globosiflora Outspam CL-2 ex Luigi Battista

原種ハオルチアの中でも人気の高いグロボシフローラ

その中でも、株のまとまりノギの雰囲気、

肌色と気泡(窓)の妖艶さ、見た瞬間鳥肌が・・・



P8134485.jpg
H.lockwoodii MH93-41

玉ねぎのような容姿になる珍種ハオルチア

ロックウッディはいろんなタイプがあるので

いろいろ集めるのもいいですね!!

流通は少ないですが・・・


P8134486.jpg
H. シルバニアボール × Q-tip

これ、化けるみたいよ!!


P8134487.jpg
H.大天鳳

数少ないバディア系品種。

赤味がかったエッジにキール。

将来性を感じます。



P8134493.jpg
H.labranii「Big-1」× labranii「ハマー -1」

ソルディダの中でも人気のラブラニーでの交配。



P8134497.jpg
H.玉扇‘Burney’

葉幅も広く、白線も綺麗な品種。


P8134444.jpg
エケベリア いろいろ
暑いですが、エケベリアも補充!!

交配株もあります。


P8134445.jpg
エケベリア sp.Nova

一株だけの入荷。


P8134442.jpg
Puseudobombax ellipticum

大株のボンバックス入荷

鉢サイズ13号(直径39センチ)!!


P8134443.jpg
Aloe striatula

耐寒アロエ ストリアツラ

庭植えで程よいサイズ入荷。

画像の物より大株もあります。







今回の商品は、休業明けの17日(月)から販売開始いたします。
posted by 花伝 at 13:34 | Comment(1) | 多肉植物

2020年07月22日

先週から始まった花伝スーパーセール。

お陰様で初日、二日目と大変賑わいました。

心より感謝致します。

ご来店できなかった方へ

まだまだ商品はございます。

今週は木曜日から4連休とまだまだ掘り出し物を

ゲットできるチャンスです!!

そして、今週はハオルチア、サボテン、ティランジア、

その他、多肉植物補充いたします。。

良い品種が、お求めやすく入荷しております。

セール品は勿論、ニューアイテムも楽しめます。

今週の4連休は是非花伝へ!!

※今週木曜日は祝日となりますので、

通常営業いたします。

お間違えの無いようお願い申し上げます。



〓花伝スーパーサマーセール〓

●セール期間 7月18日(土)〜7月26日(日)

●花伝戸外スペースの花苗、宿根草、バラ、植木(オーストラリア樹木)

オール50パーセントOFF!!

●大型アガベにエケベリア、ユッカ等々

30パーセントOFF!!

※一部対象外あり
※レジがあるガラスハウス内の商品はセール対象外です


セール期間 7月18日(土)〜7月26日(日)

〓セール商品についての注意事項〓

※セール商品はポイント対象外となります。

※花伝サービス券、クレジットカードのご利用もご遠慮ください。
 セール商品は現金のみとなります。

※取り置き、ご予約等は致しかねます。

※混雑時など、特にバラに関する
品種選びなどの対応は致しかねます。

※購入されたセール商品の配送、配達は致しかねます。





今週の入荷情報

※今回紹介した商品は23日(木)より販売い致します。



P7214421.jpg

P7214428.jpg
Tillandsia piauiensis

ついに入荷!!

ずっと気になっていた品種。

強いメタル感のトリコームを纏い、反り返る葉に

躍動感を強く感じる美しいティランジア。

当初は、「Tillandsia gardneri ‘Kralle’」とされていましたが

近年新種として登録されたようです。

今回、限定3本のみの入荷です。


P7204416.jpg
ティランジア イオナンタ 12品種

P7204417.jpg
ティランジア イオナンタ アルボマルギナータ


ファイヤークラッカー、アルボマルギナータ、ファットボーイ

トールベルベット、ロシータ、ピーナッツ群生、ピーチ(白花)

ヘーゼルナッツ、フエゴ レッドジャイアント、ロン、

ホンジュレンシス、バリエガータ

よく分からない品種から人気品種まで

イオナンタに特化して12品種入荷!!

イオナンタだけでも数十種類はあるので

コレクション性も高い人気品種です。

ティランジアはこの他にもテクトラムやフックシーフックシー

ひさしぶりにエクセルタ、ウスネオイデス太葉、普及種も

いろいろ入荷です。


P7204388.jpg
ハオルチア 玉扇

(左上)巨大特美白線模様 OB1マグニフィカ、
(右上)福屋氏玉扇実生特選 手力男(FST-1-71)
(下)特大マグニフィカ 渋茶(FST-1-6)


P7204390.jpg
ハオルチア 万象

(左上)オーロラ実生 特選夢筆
(右上)福屋氏万象特選実生

玉扇、万象ともにしっかりとした充実株です。


P7204394.jpg
ガステリア ピランシー錦

とても美しくバランスのいい縞斑です。


P7204395.jpg
ハオルチアいろいろ

玄人も楽しめる品種が入っています。


P7204396.jpg
大紫水晶オブツーサ錦

P7204399.jpg
ピンクドリーム×パルテノンB 




P7204397.jpg

これからのハオルチアを始めたい方におススメな品種も入荷

P7204400.jpg




P7204404.jpg
サボテン アストロフィツム

スーパー兜、碧瑠璃ランポー、兜丸、

複隆碧瑠璃ランポー、恩塚ランポー玉

3.5号の充実株。




P7204401.jpg
Gym.friedrichii LB2178、ディスコカクタス ホルスティー、

マミラリア 白鳥 大文字、ユーベルマニア ペクチニフェラ、

無刺象牙丸、F.ホリダス モンストローサ、疣銀冠玉実生、

マミラリア ナザレンシス、Gym.鳳頭、恩塚ランポー玉、

Gym.光琳玉、エキノセレウス 紫太陽

人気品種からレア品種まで、いずれも良い個体ばかり

早い者勝ち!!



P7204405.jpg
スーパー兜

P7204408.jpg
複隆碧瑠璃ランポー

P7204409.jpg
無刺象牙丸

刺無象牙丸.jpg
無刺象牙丸(サンプル画像)



P7204413.jpg
お得サボテン

安くていい品種入ってます。


P7204414.jpg
アガベ エボリスピナ

実生苗2ほんのみの入荷です。





P7214431.jpg
サボテン ブランチ

画像は10号鉢ですが、8号も入荷!!



P7214432.jpg
Eriocactus magnificus ‘英冠丸’

こぶきやすい品種。

群生大株入荷!!



P7214418.jpg
コノフィツム全書

ついに出ました!!コノフィツムの専門書

洋書でも手に入りにくいコノフィツムの専門書が

国内から出版されました!!

産地情報から、国内園芸品種、そしてみんな知りたい

栽培管理方法すべてを網羅!!

メセン好きのバイブルになること間違いなしです!!


著者 須藤 浩

協力 島田保彦
   服部正人


花伝でも購入できますのでお気軽にお尋ねください。

金額 4,800円+tax




今週末は、あいにくの天気のようですがハウス内は温度、湿度共に高いので

熱中症には気を付けて、こまめな水分補給をお勧めいたします!!





〓夏季休業のお知らせ〓

7月31日(金)〜8月16日(日)まで

誠に勝手ながら花伝は夏季休業致します。




花伝オフィシャル インスタグラムはじめました。

これから、ブログと共にお勧め商品や、急なご連絡

そして、日々のつぶやきなど、なるべくポストしてゆきます。

まだ、始めたばかりで画像は少ないですが、こちらもお付き合い

よろしくお願いいたします。

アカウント名  hanaden.k


posted by 花伝 at 09:56 | Comment(2) | 多肉植物

2020年06月12日

今週からいよいよ梅雨入りの兆し。

水やりだけは少し楽になったので、定休日に

少し自分の時間がとれそうです。

さて、皆様もご存知の通り、7月1日から

レジ袋の有料化がスタート致します。

廃棄物、資源制約、海洋プラスチック問題、等々

自然環境の事を考えれば、むしろ遅い判断かもしれません。

しかし、幸か不幸か、新型コロナの影響により

断捨離スタイルが、定着しようとしている今

何が必要で、何が必要じゃないのか

じっくりと考え、行動に移すいいタイミングかもしれませんんね。

今やれることから頑張って行きましょう。

という事で、当店でもレジ袋の有料化をスタートいたしますが、

バイオマス製品のレジ袋やエコバック等の準備も考えておりますので

その辺は、追ってご連絡いたします。

また、お客様におかれましても、マイバックや

マイケース、マイ段ボール、マイケルジャクソン、

マイケルJフォックスは金曜ロードショーで3週連続、等々

ご準備いただけると幸いです。


それでは、今週の入荷情報行ってみましょう!!




Pachypodium rosulatum var.gracilius

さて、今週はグラキリスが大量入荷。

余裕をもって春先に販売しましたが、

いつの間にか完売。

夏型代表なのに一つもないのはどうかと思い

ついつい・・・

今回の株は、すべて発根済みの輸入球。

株により、出始めの物もありましたが、

すべて確認済み!!

輸入球らしい、日焼けも入った荒々しいボディーと

ナチュラルな枝の動き。

栽培物にはない現地の厳しい環境を生き抜いたであろう

精鋭達。

多少の折れや傷、そしてシミはむしろ勲章の様なもの

植物の生命力を感じます!!


今回は、特大級から手乗りサイズまで幅広く

取り揃えました。

サイズ、形、金額もそれぞれです。

気になる方はお早めに!!




P6114405.jpg
1.基部20センチ 高さ45センチ 枝張り50センチ


P6114409.jpg
2.(左)基部11センチ 高さ30センチ 枝張り23センチ
(右)基部11センチ 高さ23センチ 枝張り20センチ


P6114411.jpg
3.(左)基部15センチ 高さ25センチ 枝張り30センチ
(右)基部12センチ 高さ23センチ 枝張り23センチ


P6114412.jpg
4.(左)基部10センチ 高さ25センチ 枝張り18センチ


P6114415.jpg
5.(左)基部11センチ 高さ17センチ 枝張り17センチ



P6114416.jpg
6.(左)基部7センチ 高さ14センチ 枝張り10センチ
(中)基部7センチ 高さ14センチ 枝張り8センチ
(右)基部5.5センチ 高さ11センチ 枝張り6センチ


P6114394.jpg
Pachypodium パキポディウム8種

ホロンベンセ、ラメリー ラモスム、ビスピノーサム、

恵比須大黒、恵比須笑い、カクチペス、デンシフローラム、

伊藤ハイブリッド三元交配(ホロンベンセ、デンシフローラム、ロスラツム)



P6114418.jpg
アデニウム オベスム




P6114384.jpg

P6114383.jpg
Ferocactus glauceseus ‘王冠竜’

なかなか見つからない群生株入荷

耐寒性も強く、暖冬だったこの冬は被覆無しで路地にて越冬。

今回の株は、株張り40?!!

2鉢入荷ですが、今後入荷の確約は出来ません。

人気のドライガーデンのアイテムに是非!!


P6124427.jpg
Commiphora コミフォラ実生株4種

左から、abyssinicaアビシニカmildbreaediiミルドブレアエディWightiiウィティー、

Campstrisカンペストリス、

コミフォラは多肉植物の中でも一般流通は少なく、

一部マニアの間で人気の灌木系コーデックスです。

原産は、アラビアやソマリア、マダガスカルなど広く分布し、

その樹液は芳香樹液と言い、代表的な品種にC.ミルラや今回入荷の

C.アビシニカなどは、最高級のミイラを作る材料に用いられていたようで、

その他、鎮静剤や鎮痛剤に使われ、とても珍重されていたようです。

さて、そんなコミフォラが今回4種入荷、あまり聞きなれない品種ばかりで

、流通量も極めて少ないので次の入荷は当分未定です。

現品6本、売り切れゴメンでございます。

しかも国内実生。

発根管理の心配はないので安心して育てられますね!!

文句なしに早い者勝ちです。





P6114404.jpg
食虫植物 各種

ちびっ子に大人気

ハエトリソウにモウセンゴケその他諸々

園芸好きを育てるためのてっぱんアイテムです!!



P6114421.jpg
グレビレア ラニゲラ

秋まで入荷未定だったラニゲラが入荷しました。

購入しやすい3号サイズ。

乾燥に強く、生育旺盛。

花伝ドライガーデンの見本株を見れば間違いなく

植えたくなるアテムです。


P6114402.jpg

P6114401.jpg
クレマチス 大河

2015年に発表された、フロリダ系八重咲品種

海外でも人気が非常に高く、

牙が重なった様な独特の花弁と、紫とグリーンの

ツートーンカラーがこれまでにないビビット感を演出!!

野郎が好きそうなクレマチスですが、

姉貴にもおススメです。

流通量は非常に少ないレアクレマチスです!!



P6114387.jpg
アジサイ 宝山

今期最後の大鉢だと思います。

中輪八重の多花性。

パステルカラーのグラデーションが素敵な品種です。



P6114389.jpg
アジサイ トルテ

ブルーとグリーンのマーブル模様がかなり個性的で

インパクトのある品種。

このアジサイは、友達が作っていて、特徴を聞くと

ピンクバージョンもあると持ってきてくれました。

確かに、特徴はそのままに色だけ違いますね。

個人的には、ブルーが好みでした!!

今回は、ポット苗で入荷です。


P6114392.jpg
トルテ ピンク




P6124424.jpg
ユーカリ 6種

今回は9?ポットで6種入荷。

ビミナリス、ディシペンス、ニッコリー、

ポリアンセモス、アーニゲラ、シネレア

ニッコリーなど扱ったことのない面白い品種も

入荷です。





花伝オフィシャル インスタグラムはじめました。

これから、ブログと共にお勧め商品や、急なご連絡

そして、日々のつぶやきなど、なるべくポストしてゆきます。

まだ、始めたばかりで画像は少ないですが、こちらもお付き合い

よろしくお願いいたします。

アカウント名  hanaden.k

posted by 花伝 at 19:07 | Comment(0) | 多肉植物

2020年05月14日

さて、心配していた母の日も無事終わり、

春のラストは、花壇や鉢の植え替えです。

と、その前に。

久しぶりに多肉、サボテン入荷しました!!

今年はコロナの影響で、仕入れが難しく、

多肉サボテン好きの方々には

寂しい思いをさせてしまったのではないでしょうか(笑)

状況が状況なだけに大量入荷とは行きませんが、

定番から、人気品種まで入荷いたしました!!

近日中に、非常事態宣言も緩和されそうな動きですが

まだまだ、予断を許さない状況です。

気を緩めず、感染予防マスク着用の上

皆様のご来店お待ちしております。


※花伝ハウス内も気温が少しずつ上がり始めております。

熱中症対策も欠かさずご来店いただけると幸いです。




P5134181.jpg
Gymnocalycium ‘新天地錦’ 
Astrophytum ‘複隆般若’
Astrophytum ‘瑠璃兜’

新天地錦は画像の方向のみ斑が入っております。

いずれもしっかりしたサイズです。


P5134184.jpg
Aztekium ritteri ‘花籠’

人気の花籠、群生株で入荷。




P5134186.jpg
Geohintonia mexicana

こちらも人気のメキシカーナ。

今回は少し大きめの玉も入荷。

個人的にも育てていますが、なかなか大きくならないですね。


P5134189.jpg
Mammillaria luethyi (マミラリア ルエッティ)  
Discocactas horstii (ディスコカクタス ホルスティ)
Turbinicarpus 大疣アロンソイ
Aztekium hintonii (アズテキウム ヒントニー)
Pygmaeocereus bieblii (ピグマエオセレウス ビーブリー)
Turbinicarpus 昇雲竜
Epithelantha bokei 小人の帽子

一気に紹介していますが、良いのばかりです!!



P5134191.jpg
Echinocactus ‘翠平丸’  Thelocactus ‘紅鷹’

お求めやすい人気品種。



P5134192.jpg
Larryleachia cactiformis ‘仏頭玉’

少量ずつ分けてもらっています。

人気のレアガガイモ再入荷!!



Euphorbia 以下 E.


P5134196.jpg
E.crassipes ‘俱梨伽羅玉’

国内実生のクラシーペス。

花伝では定番化していますが極レアタコ物

無理言って出してもらってます!!



P5134198.jpg
E.francoisii var.crassicaulis

フランコイシー変種 クラシカウリス

こちらも国内実生のレアユーフォルビア。

基部も膨らみイイ感じです。


P5134200.jpg
E.symmetrica E.obesa
似て非なるもの。

シンメトリカは立ち上がらず

オベサは立ち上がります!!




P5134202.jpg
E.鉄甲丸  
E.primulifolia var.begardii(プリムリフォリア V.ベガルディ)
E.capsaintemariensis (カップサインテマリエンシス)
E.ambovombensis (アンボボンベンシス)

すべて、国内実生。

塊根もできています。



P5134207.jpg
Pachypodium ‘恵比須笑い’
E.pachypodioides(パキポディオイデス)
Adenia glauca (アデニア グラウカ)




P5144216.jpg

P5134212.jpg
Pseudobombax ellipticum

このボンバックスも、

何と国内実生!!

何年かかっているのか・・・

サイズや形に差があります!



この他にも、サボテン、多肉植物販売いたしま〜す!!



P5134176.jpg

P5134178.jpg
ギョリュウバイ スタンド仕立て

珍しい白花の魚柳梅。

グリーンアイが白好きにはたまりません。

限定一鉢!!


P5144216.jpg
アジサイ マジカルコーラル

母の日は終わりましたが、アジサイは

これからシーズンを迎えます。

今週も個性的な品種が入荷!!

ここまでくると何色か分かりません(笑)




花伝オフィシャル インスタグラムはじめました。

これから、ブログと共にお勧め商品や、急なご連絡

そして、日々のつぶやきなど、なるべくポストしてゆきます。

まだ、始めたばかりで画像は少ないですが、こちらもお付き合い

よろしくお願いいたします。

アカウント名  hanaden.k
posted by 花伝 at 19:33 | Comment(1) | 多肉植物

2020年03月19日



さて今週末は三連休!!

これに合わせ、久しぶりにサボテン、多肉植物出します。

勿論、観葉植物にオーストラリア植物、

そして花苗と、続々入荷。



P3183643.jpg
ハウス内はカオス!!

しかし毎年の事。

春のスタートはこうじゃないとね!!

それでは早速行ってみましょう。


※金曜、土曜日午前中は花伝寄せ植え教室を行っております。

駐車場満車の際は、花伝ハウス前の農道にご駐車ください。



P3183622.jpg
Pediocactus peeblesianus f.menzelii

ぺディオカクタス ペエブレシアヌス メンゼリー

舌噛みそうです。

平原または、大平原という意味の属名を持つ、ぺディオカクタスはアメリカ西部

の限られた地域の自生しているようです。

流通は比較的少なく人気品種。

今回の株は群生しており、とてもいい雰囲気です。

太く豪快な刺ですが、触るとゴムみたいに柔らかく

いい感じに期待を裏切れます(笑)


P3183623.jpg
Coryphantha bumamma ‘黒刺天司丸’

流石に黒刺は存在感あります。



P3183629.jpg
Frailea pseudopulcherrima ‘狸の子’ (実生)

フライレアを調べると、亀の子、虎の子、豹の子、姫の子、

羅漢の子、竜の子など子シリーズが沢山。

昭和生まれのわたくしは、「良い子、悪い子、普通の子」

これしか知りませんでした。

勉強不足でした。



P3183632.jpg
烏羽玉錦   Gymnocalycium ‘緋牡丹錦 ブラックビューティー’

斑物も入荷!!



P3183635.jpg
Didierea madagascariensis ‘金棒の木’

初入荷、ディディエレア マダガスカリエンシス

名前の通りマダガスカル原産。

和名の「金棒の木」もその容姿から納得させられます。

これから葉が展開し、更に植物らしくなるのですが、

落葉時の今が、ハードな感じで魅力的です。

一つ悲しいお知らせがあります。

実は、10メートルを超える高木だそうです(笑)



P3193696.jpg
Fockea multiflora

フォッケア ムルチフローラ

アデニアの様にどっしりとした塊根と

予想に反した大きめの葉を展開させるようです。

原産はケニアやボツワナなど広範囲で見られるようです。

ガガイモ科特有の星形の花と、つる性の塊根と言えば

マテレア シクロフィラなど連想されますが、

初入荷なので未知。

今後の生育が楽しみです。

因みに今回の株、葉は展開し始めておりますが、

根はチョロチョロでこれからという感じですね!!




P3183636.jpg
Pachypodium rosulatum ssp.makayense ‘魔界玉’

秋から発根管理していた株です。

花も上がり始めいい状態。

サイズ感も金額もいい感じ!!


P3183641.jpg
Dorstenia fetida f.cristata  Dor.gypsophila

珍しい綴化のフェティダと、秋に入れたジプソフィラ。

温かくなり、根も落ち着いたので改めて販売いたします。



P3183670.jpg
Otonna 9種

Hyb. aff.ハリー×ユーフォルビオイデス  
   ヘレイ×アルミアナ
   クレムノフィラ×ユーフォルビオイデス

トリプリネルビア  クレムノフィラ  aff.ハリー  ヘレイ
アルミアナ  チュベローサ

おそらく今季最後の冬型です。

国内実生で購入しやすいお値段です。

オトンナではありませんが、

クラッスラ サキシフラガ球根クラッスラも入荷。


P3183673.jpg
アガベいろいろ

チタノタ ホワイトアイス  チタノタ ブラックアンドブルー
チタノタ FO-076  パラサナ グローブ  ドラゴントゥース
ミルキーホワイト その他なんか出します。



P3183674.jpg
マンアガベ マチョモカ

マンフレダとアガベの交配種

まだまだ馴染の浅い多肉植物ですが、これが意外と

ドライガーデンのアイテムにおススメ!!

一見、銅葉のユーコミス(パイナップルリリー)の様にも見え

とてもアガベの近縁種には見えません。

しかし、耐寒性、耐暑性に優れ鑑賞性の高い銅葉は

オーナメンタルプランツとして良いアクセントになりそうです。

他にも細葉や、スポットが入るものなどいろいろな品種が

流通しており、今後注目して行きたい植物の一つです。



P3183683.jpg
アガベ マクロカンサ ‘ドワーフ’

葉が汚かったので1年半ほど持ち込みました。

ようやくお店に出せるレベルになりました!!


P3193708.jpg
Agave franzosinii

アガべ フランゾシニーだと思われる品種です。

もともと、輸入元にネオメキシカーナで入荷してきたとの事

しかし、明らかに違いますね。

偶然詳しい方と話す機会があり、改めて調べてみると

フランゾシニーが最有力のようです。

アメリカーナの実生から生まれた品種ともいわれており

性質は強健。

庭植にすれば更にその魅力が際立ちそうな

幽玄なアガベです。


P3183677.jpg
ダドレア 3種

アントニー   ハセイ   グリーニー グノマ

これからが最高に綺麗になるダドレア。

おススメです。


P3183667.jpg
ユーフォルビア ステラータ 飛竜 ‛ナンカチョウダイフォーム’

なんか頂だいと言っております(笑)



P3193717.jpg
ハオルシア

ニグラ だるまタイプからデータ付きまで3種出します。

その他、天守の星座、五重塔白斑、象牙の塔、玉扇錦

オロスタキス スピノーサ ミニツム等々

地味に硬ハオ中心に出します。


P3193685.jpg
セロジネ クリスタータ f.アルバ ‘ピュアホワイト’

やはり美しい。

濁り無く透明感のある白

少し鮮度が落ちたイカの色

というのが適当ではないでしょうか(笑)

ため息が出る美しさです。





P3183647.jpg
カラテア 

細葉で大きめの斑点が気持ち悪いランキフォリアと

丸葉のシャインスター。

室内向きのナイスカラーカラテア入荷です。


P3193693.jpg

P3183646.jpg
ベゴニア マクラータ

大好きな白ドットベゴニア。

久しぶりに入荷。

好き嫌いは完全に分かれますが、

入荷薄の人気品種。

今週は二社からサイズ違いで

入荷です。

売れています!!


P3183651.jpg

P3183653.jpg
リュウビンタイ

久しぶりにリュウビンタイの大株入荷。

10号鉢、7号鉢、4号鉢

コーデックスシダ植物

いい感じに葉を展開しております!!


P3183654.jpg
苔むした基部がいい感じ!!

山採りならではです。



P3183650.jpg
パンダガジュマル

こちらも大株。

存在感抜群!!

がしかし、

誰が買うのだろうか・・・

勢いとは怖いものです・・・



P3183664.jpg
フィカス アルテシーマ 曲がり

ツピタンサスに

フィカス ベンガレンシスなども入荷です。



P3183649.jpg
アエオニウム 

黒法師、カナリエンシス人気の多肉入荷。


P3193709.jpg
(左)バンクシア ベルティクラータ(アルバニーバンクシア)
(中)バンクシア グランディス
(右)ヘアピンバンクシア

矮性タイプのアルバニーバンクシアや

葉の形状が面白いグランディスなど流通が少ないバンクシアも

続々入荷!!



P3193716.jpg
トキワマンサク ルビーランナー

這性タイプのトキワマンサク!!

地味にときめきました。


P3193719.jpg
花苗もパンパンに入荷中!!

週末は皆様のご来店、心よりお待ちしております。


posted by 花伝 at 23:20 | Comment(0) | 多肉植物

2020年02月13日

先週の山口に続き、今週は鹿児島指宿にて観葉植物仕入れ。

そして来週は、中部地方へ!!

とりあえず春前の遠方仕入れは、それで終了です。

毎年の事ですが、今年も仕入れすぎて、

うちの財務大臣と目を合わせる事が出来ません(笑)

長くお店を明けた分、120パーセントの

笑顔と愛で、接客に努めますので、

ご来店、よろしくお願いいたします。


今週は、多肉、サボテン、ブロメリア

良いもの沢山出しますよ!!




P2133272.jpg

P2133274.jpg
Euphorbia 日本一白い白衣ホリダ?

このやろう〜〜!!

大きく出たな!!

そう思えるほどのネーミング。

確証はないかと思いますが、

限りなくそう言えるホリダです!!

いろいろホリダを扱って来ましたが、ダントツに白いです。

また、群生具合も良く、

ここまでの完成度も賞賛に価する最高の個体です。

是非、生で見ていただきたい逸品ですね!!

そして、個人的には買わないで欲しい一品です(笑)


P2133280.jpg
アリオカルプス 連山

生長の遅い連山。

5号鉢いっぱいの充実した個体です。



P2133285.jpg
アリオカルプス 岩牡丹

先程の連山と同属の岩牡丹

刺はないが葉の様な疣がロゼット状に広がり

大きく作りこめる品種です。


P2133284.jpg
Gymnocalycium friedrichii VOS 01-014/a
Paraguayi(E.of Agua Dulce 200m)

以前販売したフリードリッヒーLB2178の

フィールドナンバー違い品種です。


P2133289.jpg
Monsonia crassicaulis M.patersonii

(モンソニア/サルコカウロン)クラシカウレ

そして、パターソニニー

なかなかいい株です。

これから、入手困難になってくることは

必至です。

これはと思う個体であれば、今のうちかもしれませんね!


P2133291.jpg
アガベ 輝山

太めの黄覆輪に太短葉。

この輝山いい個体です。


P2133298.jpg
アガベ 斑入りアテヌアータ

5号鉢サイズですが葉張り30センチ位あるかな!

お求めやすい金額になっております。


P2133295.jpg
A.笹の雪錦(鮮明黄覆輪) A.吉祥冠錦(鮮明黄覆輪) A.キュービック

A.ブルーフレーム A.リトルペンギン A.ドラゴントゥース

A.グリーングロウ A.ブルーエンバー A.チタノタ ブラックアンドブルー

A.チタノタ ホワイトアイス

久しぶりに、小苗いろいろ出ます!!



P2133300.jpg
セネシオ マンドラリスカエ

耐寒性の高いセネシオ

生産地の田主丸では、露地で越冬しているようです。 

しかし、水枯れしやすいようなので

鉢栽培の場合は普通の多肉より水やりに注意!!


P2133301.jpg
ハオルシア いろいろ

名品からビギナー向きまで

お求めやすいハオルチア再び入荷!!


P2133307.jpg
H.白妙

白線が密に入る名品です


P2133311.jpg
H.ピクチュラータ特選

細かい葉が、菊の花のように見える美しい特選株です。


P2133309.jpg
H.シンビフォルミス ゴールド ‘色素変異個体’

人気の色素変異個体、文句なしに綺麗。

一見弱そうですが、普通に楽しめます。


P2133313.jpg
デウテロコニア ssp. クロランサ

こんもりと山形に群生する、ブロメリア。

こう見えて、パイナップルの遠い親戚。

むしろ、他人。

国内には40センチクラスの群を愛培する

コレクターも!!

そこを目指すスタートサイズとしては、

今回の株ちょうどいいです!



P2133330.jpg
Tillandsia ‘Lavender Frost’ (Grex Sibling)

ティランジア ラベンダーフロスト

と言えば、知る人ぞ知る名品。

日本が誇る世界的ティランジアブリーダーにして

日本ブロメリア協会会長、滝沢弘之氏の交配品種です。

種子親はウォーリー バーグ由来のT.brachyphyllaブラキフィラ

そして花粉親は、ラベンダー色の花を咲かせる

T.gardneri var.rupicola ガルドネリー ルピコラ

ルピコラは、赤やピンク、ラベンダー色など花の変異個体が多い品種です。

そんな中で花粉親のルピコラは、会長所有ルピコラの中で最も美しい個体のようです。

そんな貴重な品種を交配親に使った傑作品種です。

私は、協会のジャーナルや会長のSNSでしか、その姿を見たことはありませんが

肉厚の葉に白銀のドレスを纏ったような濃密なトリコーム、

そして薔薇色がかったラベンダー色の花苞に氷の粒。

鳥肌が立つ美しさです。

今回、ちょっとしたお礼という事で会長から

ラベンダーフロストのグレックス シブリング(兄弟株)苗を

分けていただきました。

兄弟株という事ですが、どの兄弟株もラベンダーフロストに負け時劣らずの

花や、フォームを形成しているとの事。

この株も、まだ開花に至っていないだけに、さらなる美しい花を

咲かせ、手にした者に至福の時間を与えてくれることでしょう。

今回、販売促進に繋げてくださいとの事で、分けていただいたので

一本販売致します。

早いもの勝ちになりますが、恨みっこなしでお願いいたします(笑)


今回貴重な苗を、ご提供いただいた滝沢会長に感謝いたします。

   ありがとうございました。




P2133324.jpg
Tillandsia simulate Wild Collected Clone Florida

Tillandsia capitate Temascal Veracrus  Mexico

その他にも、本物のカピタータだと言われている

品種や、現地採取のシムラータなど会長由来株2品種

販売致します!!



P2133334.jpg
ラベンダー ラッフルズシリーズ

耐寒、耐暑に優れた人気のラッフルズシリーズ

ブルーベリーとシュガーベリー入荷です。

何度もご足労頂いたお客様。

今度こそ入荷です(^^;


P2133325.jpg

P2133326.jpg

P2133327.jpg

P2133328.jpg
ファイバープランター 

テラコッタよりも軽く丈夫な、ファイバープランターが

いろいろ入荷。

植え込みは勿論

化粧鉢にも使える万能プランター。

デザイン的な物や、シンプルなものまでいろいろ入荷です!!

また、冒頭でお話した通り、今週仕入れた指宿観葉も

来週から入荷し始めます。

是非このファイバーポットに合わせ。

皆様のお部屋の傍らで、

楽しんでいただけたらと思っております。

来週もご期待ください。

P2133333.jpg




〓イベント出店のお知らせ〓

GREENLIFE MARKET FUKUOKA Vol.3

3月14(土)15日(日) 9:00〜16:00

at 舞鶴公園内 鴻臚館広場(平和台球場跡地)
posted by 花伝 at 22:47 | Comment(0) | 多肉植物

2020年01月31日

さて、多肉祭り前の様なペースでブログアップしております。

なぜなら、仕入れちゃったから!

自己責任で販売促進に努めます。

という事で今週3発目!!

第3弾は多肉植物でございます。

多肉はこれからもコンスタントに入荷予定ですが、まずは

1発目です。



P1293186.jpg
Monsonia peniculinum (実生)

モンソニア(サルコカウロン)属、最高峰

希少品種ペニクリナム入荷。

今回の個体は実生株ですが、輸入球が気難しいとされる

この品種、安心の実生苗です。

更に付け加えると、数株あった中から葉の吹きが最も勢い良い

個体を厳選しております。

現物のみの入荷です。

気になる方はお早めに!!



P1293195.jpg
Pelargonium triste

言わずと知れた人気ペラルゴニウム トリステ

この個体は、まだあまり発根してないとの事ですが、

すぐに売れてしまう品種なので、気になる方はお早めに!


P1293200.jpg
Pelargonium sp.

未記載種か品種不明か分かりませんが、

塊茎が渋くていいですね!!


P1293201.jpg
Eriospermum dregei E.paradoxum(霧氷玉)

人気のケープバルブ、エリオスペルマムも入荷。

ドレゲイは白味が強くいい個体です。

パラドクサムも芽数が多く充実。

ここに画像はありませんが、クーペリーも

葉が展開し始めたので販売いたします。


P1293206.jpg
Muiria hortenseae ‘宝輝玉’

またまた入荷難物メセン。

ムイリア ホルテンセ

前回買いそびれた方お待ちしております。



P1293208.jpg
ハオルチア 玉扇錦

片側にだけしっかり入った斑ですが

結構綺麗です。

斑が入った側に、子供が出ると綺麗な斑入りになる可能性大です!



P1293210.jpg
Euphorbia horrida 特白丸個体

肌色が白く、形状も丸い個体です。

通常は、柱型に伸びるのがホリダの特徴ですが

今回の個体は丸みが強いタイプです。

時間が経てば背丈が伸びるのかもしれませんが、

刺間があまりにも密なところを見ると

性質的に伸にくい個体であることを物語っています。

逸品物です!!


P1293211.jpg
Aloe pillansii (実生)

見た目は、ラモシシマですがまぎれもなく

ピランシーのようです。

サイテス?の希少植物。

抑えるべき品種です!!



P1293213.jpg
Jatropha fissispina

刺が特徴的なアフリカ南東部原産の

コーデックス。

現状は丸く可愛い感じですが、幹は立ち上がる

木立性品種。

寒さはあまり得意ではないので冬場は断水気味で

管理します。

まだまだ流通の少ない品種です。



P1293216.jpg
Fookea crispa

フォッケアと言えばエドゥリス(火星人)ですが

今回はクリスパ。

見た目や性質はほぼ変わらず、とても強健で

育てやすい品種です。

クリスパは、お店に大株が鎮座しておりますが、

毎年、小さな花を沢山咲かせます。

残念ながら雄木かピーコかは確認していませんが、

株全体に良く花を咲かせます。

今回は中玉クラスと小苗も入荷です。


P1293218.jpg
Fookea edulis ‘火星人’   Fookea crispa



P1293220.jpg
Pachypodium rosulatum var.eburneum P.cactipes

P.baronii var.windsorii

まだまだ寒さは残りますが、パキポディウム エブレネウム、

カクチペス、ウィンゾリー入荷。

いずれもしっかり発根した株なのでとりあえずは安心。

エブレネウムは、少し株も大きく花付きも非常にいいらしく

種採りようにいい個体です。



P1293223.jpg
Agave 笹の雪特選  笹吹雪
笹の雪 ‘スパーワイド’   笹の雪 ‘黄中斑’

最近、笹の雪に目がありません。

良いのがあれば取りあえず仕入れます。

育て甲斐のあるおススメ系統です。


P1293224.jpg
Agave titanota ‘覆輪’

覆輪チタノタ、値段もサイズもお手頃です。



P1283183.jpg
Pleiospilos ‘令和の桃太郎’

ん?桃太郎?

桃子じゃないの??

気になって調べてみたら、

何やら同一品種のようで、

小さめに作れば桃子

大きめに作れば桃太郎との事!!

おいおい、それ有りwww

ちょっと紛らわしいけど。

大きくなったら性転換するって事ね(笑)


posted by 花伝 at 20:19 | Comment(0) | 多肉植物