2021年01月22日

コロナ禍ですが多肉植物も入荷中!!

コロナ感染拡大が止まらず

仕入れにも影響をしております。

しかし、動ける範囲でいい植物を

しっかり押さえております。

これからコンスタントに紹介してゆきますね!!

お家時間のお供に是非植物を!!




P1215662.jpg

P1215663.jpg
Pachypodium namaquanum ‘光堂
パキポディウム ナマクアナム

またしても多頭の光堂入荷!!

パキポディウムには珍しい冬型タイプ。

最近は流通量も非常に少なく

レア品種です。

昨年秋に入荷した株より大きく

形も個性的。

本来、柱状に立ち上がる品種ですが

生育途中に何らかの障害があり

結果このような形になったのだと思われますが

いずれにしても、偶然の産物。

作ろうと思って出来るものではありません。

そこも踏まえて評価したいですね!!



P1215664.jpg


P1215665.jpg
Euphorbia hedyotoides
ユーフォルビア ヘディオトイデス

久しぶりに行った生産者の所にあった株

「これいいね!!」って言ったら

「2年前の花伝さん取り置き分です」との事・・・

ゴメン持っていきます。

という事で持ってきました(笑)

現在落葉中ですが春以降は細い葉が付きます。


※一応、誤解のないように補足します。
 当時、発根の具合が良くなかったので
出荷しなかったそうです。
結局うちに来る運命だったんですね!!
いつも細かな配慮ありがとうございます。



P1215666.jpg
Calibanus hookeri
カリバナス フーケリー

今回実生苗5株入荷。

目立ちの数も一芽から三芽と若干違います。

気になる方はお早めに!!



P1215667.jpg
(左)Euphorbia gorgonis ‘金輪際’
 ユーフォルビア ゴルゴニス
(右)Phyllobolus sp. Sutherland
フィロボルス sp. サザーランド

最近あまり見なくなったゴルゴニス

育てやすいタコ物です。

フィロボルスは枝になる塊根メセン

こちらもおススメ。

いずれも数に余裕はありますが、

少しずつ売れております!!






P1215671.jpg
(右)Aloe compress sp.schistophila
アロエ コンプレッサ シストフィラ
(左) Aloe compress sp.rugosquamosa
アロエ コンプレッサ ルゴスクアモサ

昨年秋に入荷したレアアロエの実生

このコンプレッサの変種2種は

絶対に持っていた方がいい品種。

大きくなるとメチャクチャかっこよくなります!!






P1215693.jpg
(左)ヘレイ (中)ヘレイ×アルミアナ (右)アルミアナ実生


P1215695.jpg
(左)トリプリネルビア (中)クラビフォリア (右)sp.aff ハリー


P1215696.jpg
(左)ジムノディスカス (中)ユーフォルビアイデスhyb. (右)パーフォリアータ


オトンナ各種入荷。

アフリカ系の冬型塊根多肉植物は

年々入荷が難しくなっているようです。

そんな中、これだけの品種が

国内実生で手に入るのはとてもありがたいですね。

実生なりの価格設定なので気になる方はお早めに!!




P1215682.jpg
ユーフォルビア オオマトイキリン

なんか好き!!

今回の株はお買い得です。



P1215686.jpg
クラッスラ 紅稚児

緑緑していますが、

紅葉も綺麗なクラッスラです。



P1225699.jpg
Agave ovatiforia W=40センチ
アガベ オバティフォリア

花伝ロックガーデンでも

今年の寒さに負けず元気に育っています。

今回は尺鉢、7号鉢と入荷。

しかもコスパもいい感じ!!

庭植えにアガベをとお考えのあなた!!

おススメ品種です。




P1215688.jpg
Platycerium elephantotis
プラティセリウム エレファントティス

しっかりと作りこまれた

大株のエレファントティス。

子付きでとても綺麗な株です。




P1215692.jpg
Platycerium veitchii
プラティセリウム ヴィーチー

こちらの株も大株

存在感凄いです。




P1215672.jpg

P1215674.jpg
ジョーイセルリア カルメン

花も沢山上がった大株です。

花はドライフラワーに向き

もちも良いです

寒さにも強くおススメ!!




P1215678.jpg

P1215680.jpg
Phylica pubescens ‘Waft Feather’
フィリカ プベスッセンス ‘ワフトフェザー’

アフリカ南部原産のレアプランツ

モフモフ感がいい感じ

でも触ると意外と弾力あり!!

枝先はほぼ花芽。

その下からも花芽がのぞき

花付きの良さがうかがえます。

現地の画像を見てもローブッシュで

纏まりよく鉢植えで楽しめそうです!!

ラベルには、耐寒耐暑性があり

庭植可能との事。

試してみます。





P1225701.jpg
ピットスポルム ‘エルフィン’

コンパクトタイプの常緑低木

照り葉で分枝しやすくローメンテナンスです。

夏場の高温多湿を嫌うので、

シンプルなコンテナ植えがおススメです。

posted by 花伝 at 18:05 | Comment(1) | その他植物
この記事へのコメント
長崎に居住しており、このコロナ禍において久留米まで足が運べない状況です。欲しい商品のの取り置きとかして貰えるのでしょうか?欲しい商品名はフィロボルスなんですが。また、チレコドンラケモサスとオーニソガラムリトープソイデスは入荷見込みとか注文とか電話やメールで予約とか出来るのでしょうか?
Posted by 原口誠司 at 2021年01月28日 09:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
4aqs