2016年06月23日

本格的な梅雨到来!!

花伝のある北野町は、今年もまた冠水被害。

お店の方はまったく問題ありませんが

週末はまたしても荒れ模様・・・

日本の風景に欠かせない季節ですが

最近ちょっと、度が過ぎますね。

皆様、大雨にはご注意を

それでは今週の入荷商品です!!



IMG_7365.jpg
エンセファラルトス ホリダス

フラッシュ待ちだったホリダス

見事に展開!!

とりあえず、今回は2枚でしたが、

確実に男前になって来ました!!

IMG_7368.jpg
ブラックベリー ソンフリー 10号鉢行燈仕立て

今回のソンフリーは棘無で強健。

そして豊作型!!

サイズも大きいので、来年も

ガンガン収穫できます。

ブラックベリーは1本でも簡単に実が付く

オススメベリーです。


IMG_7370.jpg
花伝のブラックベリー

毎年、豊作です!!



IMG_7409.jpg

IMG_7401.jpg
ブルーベリー フロリダローズ

以前紹介した、最新ブルーベリー!

今回実が付いたので試食後の

再紹介となります。

「うまい!!」

今まで食べたブルーベリーとは

一味違います!

種のざらつきは少なく、

果肉はゼリー質が強い為

舌触りも滑らか。

肝心な味はですが、曇りがちな

この時期にしては糖度もあり

桃のような香りが印象に残ります。

酸味も程よく、癖のない味です!!

果実の色で美味しさは判断できませんね!!

久し振りにヒットなブルーベリーでした。

今なら、試食できます。


IMG_7381.jpg

IMG_7383.jpg
スカビオサ ジェラート

シックなパープルの玉咲きスカビオサ。

アダルトな色合いとは相反し

可愛い花が沢山!!

即買いしちゃいました。

店主おススメ!!


IMG_7385.jpg
日々草 桃のときめき

夏から秋にかけ絶え間なく咲き続ける

ロングランな花苗

寄せ植えにもおススメ!


IMG_7387.jpg
ホルムショルディア テッテセンシス
‘チャイニーズハット’

ピンクの額がかわいく

爽やかな色合いのチャイニーズハット

花も良く上がり夏花壇や寄せ植えに

おススメです。


IMG_7393.jpg
ルドベキア マヤ

万重咲きのルドベキア

宿根性もあるので、庭うえにも!


IMG_7395.jpg
トウガラシ ブラックパール

黒い植物って神秘的。

実が赤く熟してもまたいい感じです。


エケべリア 七福神

ご存知、古くから日本の庭さきを

賑わす、数少ないエケベリアの一つ

今回20センチクラスの充実株入荷

庭で楽しんで頂きたいので

花苗コーナーで売っておりますが

真夏の直射は、傷みます!!

明るい日陰がおススメです。


IMG_7414.jpg
Agave americana‘華厳’

こちらも庭植えにオススメなアガベです。


IMG_7420.jpg
花伝ドライガーデンでは今年の大寒波を

乗り越え、より美しさを増しております。

お庭のアクセントにオススメしたいアガベです。


IMG_7416.jpg
Agave parry var.truncata

本当は、まだ出したくなかったのですが

ちょっと出します。

アガベ パリーの中でもコンパクトにまとまり

葉もダルマ葉になるコレークーズアガベ

トゥルンカータ。

以外と国内流通は少なく手に入りにくい品種です。

秋まで持ち込んで、葉を数枚展開させて

出すつもりですが、

「チョットだけよ〜〜〜!!」


IMG_7412.jpg
Agave macroacantha

特別な品種ではありませんが

結構好きです、マクロアカンサ

棒状の葉を半球状に展開させれば

その迫力は今の比ではありません!!

育てやすいアガベです。


IMG_7427.jpg
レックスベゴニア

絶妙に鉢と合っていたので

思わず一枚!!



IMG_7408.jpg
Ludwigia sedoides
‘ウォーターダイヤ’

ひし形の葉をロゼット状に広げる

とても綺麗な浮き草です。

耐寒性はありませんが

鑑賞価値が高く、メダカの産卵用にも

使える、面白い水草です。

その他、オオサンショウモ、アマゾンフロックピット

も入荷です。



IMG_7430.jpg
モダマ‘ラッキービーン’


東南アジアやアフリカ、日本では

沖縄、石垣島や西表島などに自生

Entada(エンタダ)と言うつる性植物

漂流物として見つかり

「海藻の種子」と勘違いしたことで

藻玉(もだま)と言う名前が付いたようです。

この鞘を振ると、中の種子がカタカタと音を立てます。

雨続きで、お客様が少ないこの季節。

雨乞い用の楽器として使うとお客様が増えそう

幸福の音色をあなたに!!





IMG_7377.jpg
しっとりとボリュームが増した

花伝テストガーデン。

予想通り、サマーチョコレートのふとりが

ヤバイです!!



それでは、皆様大雨に気を付けて

良い週末を!!

posted by 花伝 at 19:45 | Comment(0) | その他植物

2016年06月19日

大変お待たせいたしました。

4月30日皆様に募集いたしました

大和ローズの品種名が決定いたしました。


   「八雲」
    
       By.ヒロ 

エントリー総数9名と、私の予想を上回る

皆様のご参加に、まずは感謝するばかりです。

本当にありがとうございました。

どれも甲乙つけがたい良い名前が多かったのですが、

生産者さんのバラに対するイメージなど

厳選なる審査の結果、「八雲」に決めさせていただきました。

候補としては、幾つかあったのですが

惜しくも、すでに品種として登録されていた

名前もあり、残念ながら今回落選された方も

あったようです。

今後、またこのような品種名募集の依頼が

あれば皆様のお知恵を拝借させて頂きたい

と思っておりますので、その際は

お付き合いの程、宜しくお願い致します。

最後に「八雲」の名付け親のヒロ様

粗品(ヤマトローズ 八雲 の苗)

をお送りしたいのですが

メールアドレスが記載されていなかったため

ご連絡が取れない状態です。

もし宜しければ、ブログのコメント欄の

メールアドレス(※ブログには公開されません)

の箇所にアドレスを書いていただくか

お電話でも構いませんのでご一報

頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。



IMG_7358.jpg
大和ローズ  八雲

※二番花なので春のイメージとは多少異なります。


    花伝 店主
     花伝 0942‐78‐7388
posted by 花伝 at 15:26 | Comment(0) | バラ

2016年06月17日

さてさて、先日の予告通り

本日は、着生植物。

これからのシーズンは、やっぱりティランジア

そして、ビカクシダ!!

じめじめ、しがちなこの季節。

腐ってないで、出てらっしゃい!!

それでは、早速行ってみましょう。





Tillandsia 以下T.

IMG_7235.jpg
T.xerographica‘Colombia form’

美しい!

他の言葉が見つかりません。


IMG_7241.jpg
T.xerographica‘Long leaf’

海外サイトでたまに見かける

ロングリーフのキセロ。

正体はよく分かりませんが。

特徴を出すために吊ってみました。

この他にも、一般流通のグアテマラ産

キセログラフィカもサイズ違いで

入荷です。


IMG_7245.jpg
T.aerannthos nigra

今回のニグラは

黒くて、デカいです!!


IMG_7252.jpg
T.sucrei

ピンク花が綺麗なスークレイ。

地味に綺麗な元サイテス品種です。


IMG_7258.jpg
T.neglecta

花芽をつけています。

赤めの花包に濃いブルーの花は

必見です。


IMG_7249.jpg
T.fuchsii

今までにない手のひらサイズのフックシー

多分、グラシリスだと思いますが

コロコロ、丸くてかわいく

店主、一押し!!


IMG_7260.jpg
T.caput-medusae ‘Special’

得体のしれないカプトメドゥーサエ

しかし、トリコームもギンギンに

かなりカッコイイフォームです。


IMG_7265.jpg
T.pruinosa‘Colombia form’

基本的には小型壺形ティランジアですが

コロンビアフォームは大型になるタイプです。


IMG_7263.jpg
T.bailleyi‘Halley’s Comet’

こちらは少し細めの

壺形ティランジア。

基本種のベイレイと違い、ハリーズコメットは

ビビパラフォームです。



IMG_7269.jpg

IMG_7346.jpg
T.paupurea typeA


IMG_7271.jpg
T.paupurea typeB




IMG_7272.jpg

IMG_7348.jpg
T.paupurea typeC


IMG_7275.jpg
T.paupurea typeD

今回、4種のプルプレアが入荷

正直、見た感じ2種か3種と言ったところですが

基本種をはじめ星形のデザートスターや

葉が巻くスピラリフォリアなど

数種が存在するようです。

残念ながらどれがどのタイプか

はっきりわかりませんが、面白いです。

因みに、プルプレアは芳香種です。


IMG_7281.jpg
T.stellifera

テクトルム系最小品種、ステリフェラ

当店の大株を見れば、やっぱり欲しくなりますね!!


IMG_7279.jpg
ステリフェラ大株





Platycerium 以下P.



IMG_7297.jpg
P.Mt.Kitshakood

希少品種、「マウントキチャック」入荷

リドレイ×コロナリウムと言う人気品種を

交配親に使い、またその特徴もいいとこ取りと

是非育ててみたい品種です。

個人的には売りたくないですが、

今回の目玉と言う事で放出します!!



IMG_7301.jpg
P.willinckii cv.baileyi

ドワーフタイプのウィリンキーのようです。



IMG_7303.jpg
P.‘Dow Boy’

マダガスカリエンセを交配親としますが

栽培が容易な人気交配種です。



IMG_7310.jpg
P.holttumii

大きく育てると

迫力代!!

胞子葉、貯水葉共に

刻みの深い魅力的な品種です。


IMG_7313.jpg
P.‘Paul Whisper’

謎!

名前札がもう一枚

Paul wespa

検索すると

Paul vespa.

ん〜〜〜。

お値段も断トツ良いので

明日、農家さんに尋ねてみます。


IMG_7315.jpg
P.Lemoinei

胞子葉が灰白色に色ずく美種!!



IMG_7321.jpg
P.coronarium

ビカクを集めるなら

絶対にはずせない人気品種です。



今回紹介したビカクシダは

各一株のみとなりますので、

気になる方はお早目に!!


IMG_7339.jpg
ビカクコーナー久しぶりに満員御礼!!

裏面も満員!!

その他、グランデや普及種のお手軽

ポット苗も入荷。


現在、ビカクだけで13品種入荷です




IMG_7335.jpg

IMG_7336.jpg
アルスロポディウム‘カプチーノ’

昨日紹介した、

アルスロポディウム‘カプチーノ’

今日、気が付きました。

花芽ついてます。

白い小花が咲くようですが

これでチョットは売れそうです(笑)

あす朝は、花伝寄せ植え教室です。

駐車場満車の際はお店前の農道に駐車されて下さい。

それでは週末、皆様んご来店心より

お待ちしております。
posted by 花伝 at 21:37 | Comment(2) | 多肉植物

2016年06月16日

まずは、今週火曜日に行われた

「ぶどうの樹感謝祭」では、平日にもかかわらず

沢山のお客様にご来店頂き、誠にありがとうございました。

「花伝さんが来てたから、遊びに来ました!」

なんて、うれしい言葉も頂き。

遠くまで行った甲斐があったというものですね!!

花伝は、遠方からのご来店が多いので

改めて、沢山のお客様に支えられていることを

再確認させられたイベントでした。

お呼びがかかれば、また行きま〜〜す。


そして、今週は久しぶりの入荷情報!

先週サボった分、たまっております。

そこで、今日、明日と二日連続でお送りいたします。

しっかり、梅雨入りした感もありますが

それならば、それなりに!

一日目の今日は最近紹介し忘れた、あれこれ!

雑でスミマセン・・・

二日目の明日は着生系!!

お楽しみに!!

それでは行ってみましょう!!


IMG_7150.jpg
サラセニア フラバ

今年も入荷しておりますが、ぼちぼち

売れております。

今年は、いつもの農家さんは

再入荷が難しいので、お早目に!!



IMG_7156.jpg
ディオネア(ハエトリソウ)

ハエトリソウは基本、一属一種ですが

変異個体が多くおもしろいです。

その他、食虫植物いろいろ!!

IMG_7333.jpg
Heliamphora minor(ヘリアンフォラ ミノール)

以前、ヘリアンフォラは交配種が入荷しましたが

今回は原種です!

遠く、ギアナ高地に思いを馳せております。


IMG_7160.jpg
トラディスカンチア 三種

このトラカン、コンパクトで使いやすく

色も渋々で好き♡


IMG_7166.jpg
トラディスカンチアを使ったリース



IMG_7174.jpg

IMG_7173.jpg

IMG_7176.jpg
カリブラコア キャンディードール

今回、アンティーク調のカリブラコアが入荷

どの色も癖者ばかりでナイス!


IMG_7325.jpg
キャンディードールでアンティーク調アレンジ

今回は、店主のイメージで「カワイイ系アレンジ!!」

一言ある方は、コメントへ!!



IMG_6906.jpg
ついでに五月の花伝教室で作ったキャンディードールの

アレンジです

この回は、店主のイメージで「爽やかアレンジ!!」

一言ある方は、コメントへ!!




IMG_7181.jpg
ユーカリ マクロカルパ

以前も、お話しましたが

耐寒性と高温多湿は苦手です。

しかし、このパウダーを帯びた

白肌美人には惹かれます。

花と実も特徴的です。

最高!!


IMG_7185.jpg
アルテルナンセラ 若紫

昨年秋にデビューした千日紅の仲間。

花付き良く花期も長く晩秋までノンストップ!!

切り花にもでき、夏秋花壇に超オススメ。


IMG_7233.jpg
Astelia nervosa ‘Westland’
(アステリア ウエストランド)

メタルブラウンの葉はカッコイイの一言につきます。

個人的な、経験上

コンテナ植えで乾燥気味に育てると

とても美しくしっかり育ちます。

寄せ植えはもちろんですが、

単植で大株に育てるのが、私好みです。

「あんたの好みはきいとらん」

と言うあなたの為に

今年は庭植え挑戦します。


IMG_7194.jpg
Arthropodium candidum‘Cappucino’
(アルスロポディウム‘カプチーノ’

なんか変なの来たよ!!

実際、売れていません(笑)

なぜなら、説明書きに高温多湿に弱いと書いてあるから!

しかし、このような情報は必要。

高温多湿に弱いなら、高温多湿にならないように

管理するだけ!!

理屈は簡単です。

コンニャク色で若干多肉質

葉裏はグレー。

変態園芸家求!!

因みに、キャンデードールアンティークアレンジに

使用しております!

参考までに!


IMG_7189.jpg
(左)クフェア メルビラ  
(右)サルビア ゴールデンデリシャス

騙されたと思って植えてみて下さい。

絶対間違えない、職人的宿恨草です。


IMG_7191.jpg
花伝テストガーデンの

サルビアゴールデンデリシャス昨日の姿です。


IMG_7229.jpg

IMG_7331.jpg
サルビア ランセオラータ‘ラスティーセージ’

シルバーリーフにアプリコットオレンジの花

今までに無い新しいタイプのサルビアです。

原産国は南アフリカ。

そう聞いただけで、なんとなく安心感を覚えるのは

私だけではないでしょう。

特徴としては、カラーリーフと、独特な花色

花後も色付いたガクが残り、

長く鑑賞できます。

新しい夏花壇のアイテムです


IMG_7334.jpg
アエオニウム いろいろ

大き目、アエオニウム色々入荷!!



IMG_7206.jpg
大和ローズ わたぼうし


IMG_7329.jpg
イングリッシュローズ レディーオブシャーロット

六月に入りバラの二番花が美しく咲き始めました。

この、わたぼうしを始め、琥珀など

二番花の上がりが一番花に負けないくらい咲く

大和ローズはやっぱり魅力的。

流石です。

その他、イングリッシュローズの

レディーオブシャーロットは、ほとんど病気も付かず

二番花もガンガン!

自分の栽培の腕が上がったのかと、勘違い

してしまう程に強健です(笑)

この時期の二番花は弁数が若干少なくなり

抑え目な花になりますが、大味ではなくなるので

個人的には、結構好きです。

春は終わりましたが、バラはまだ終わりません。

状態の良いバラがまだまだ楽しめますよ!!



それでは、また明日!!
posted by 花伝 at 19:37 | Comment(0) | その他植物

2016年06月08日

梅雨空と蒸し暑さが続いておりますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな梅雨とは無縁のイベント☆

福岡県遠賀郡岡垣町にある

「ぶどうの樹」感謝祭に出店いたします。


IMG_3405.JPG

ぶどうの樹とは海も近くリゾート気分も味わえ

ごはんもおいしくお土産好きにはたまらない

ちょっとした小旅行を満喫できる場所なんです。

そこでの感謝祭のイベントに植物・花・雑貨(ハンドメイド)

etc・・・

花伝も色々持って出店しますよー!


お時間ある方はぜひご来場ください。



ちなみに、花伝店の方も通常営業しております。


6月14日(火)11:00〜17:00

遠賀郡岡垣町手野183  ぶどうの樹

お問い合わせ先  0120-4898-06


または花伝 0942-78-7388まで


皆様のご来場お待ちしております。





posted by 花伝 at 11:09 | Comment(0) | イベント

2016年06月03日

多肉植物、そして観葉を突き詰めると

誰しも、必ず足を踏み入れる領域があります。

それはソテツ!!

一言でソテツと言っても

学校の校庭や公舎などによくみられる

日本では南九州に分布する

「蘇鉄Cycas revolita」が一般的でしょう。

しかし、この世界はとてもディープ!!

個人的には決して足を踏み入れたくない領域です(笑)

その理由は、とりあえず置いといて。

ソテツの仲間には

「ソテツ科 Cycadaceae」

ソテツ属(Cycas)そして

「ザミア科 Zamiaceae」

ザミア属(Zamia)、マクロザミア属(Macrozamia)

オニソテツ属(Encephalartos)、

サゴソテツ属(Dioon)、・・・

スタンゲリア科などなど、3科11属300種あります。

しかし、そのすべてがCITES(ワシントン条約)に

よって輸出入が規制されています。

その為、一部品種は流通量が極めて少なく

且つ、生長が遅いと言う事もあり

非常に高値で取引され、

植物界のロールスロイスと

形容する人もいるくらいです。

ある意味ステータスのようなもの。

いつか一鉢わが家へ!!

そう願うマニアもきっと多いはず。

まあ、わたくしも少なからず

その中の一人。

前回、一度だけ出したエンセファラルトス ホリダスを

売ってしまった事がいまだ悔やまれます・・・

あれは、良かった(泣)

まあ、梅雨前に湿っぽい話をすると

梅雨前線が早めにやってきそうなので

長い前置きはこれ位にして。

本題。

今週はそう!!

ソテツです。

花伝も、やっとこのお方たちを迎え入れることが出来

感無量でございます。

今回は、人気種を中心に大玉から

実生苗まで、数種類温めておいた養生苗を

放出いたします。

決して、安くはありませんが

将来的には、家宝になりますので

日当たりと、風通しの良い

床の間に飾ってください(笑)

それでは、気になる品種行ってみましょう!!


IMG_7081.jpg

IMG_7080.jpg
Cycas cairnsiana(サイカス カイルンシアナ)

オーストラリア原産のソテツ

サイカスの中でも、極めてブルーリーフが美しい品種。

昨年6月頃に入荷し、しっかり発根済み。

輸入時の葉痛みがあったため、変色した葉は

全て落としているのでよく見ると葉を整理した

跡がありますが、次のフラッシュ(新芽が展開する事)

後に葉を入れ替えれば恐ろしく美しく

生まれ変わるはずです。

幹高約15?としっかりした株の為

力があるので、今から楽しみな個体です。



IMG_7083.jpg
Encephalartos horridus(エンセファラルトス ホリダス)

南アフリカ原産、オニソテツこと

エンセファラルトス ホリダス

極レア品種と言う訳ではありませんが

シルバーブルーの葉の美しさと

棘のように鋭くとがった葉は

見るものを、たちまち虜にしてしまう

魔力を秘めたソテツ界のキング!!

世界中にコレクターも多く

個体差がある事で、この品種を中心にコレクション

する人も多いようです。

今回は玉のサイズ15?弱と、輸入サイズマックスに近い

IMG_7105.jpg
7センチ球


IMG_7097.jpg
3センチ球

個体と7?、3?実生苗と3サイズ入荷

15?球は、昨年11月に入荷し現在しっかり発根済み



IMG_7087.jpg

今回、販売前のタイミングで葉が2枚フラッシュ!!

現在、2枚目の葉が硬化中の為、店舗に入れると

日照量が弱い為、葉が徒長するので2枚目の葉が硬化

出来次第、店頭に並べます。

球の形が非常に丸くとても綺麗な個体です。

その他、7?、3?は5月上旬に入荷しましたが

塊根部分がしっかり形成され

根の調子も良かったので、今回

販売いたします!!

因みに、フラッシュした葉が完全に硬化してしまえば

その後は徒長しにくいので、インドアでも

結構楽しめます。

しかし、私的にはやはり外環境に近い、もしくは

戸外の管理をお勧めいたします。


IMG_7090.jpg
Encephalartos princeps
(エンセファラルトス プリンセプス)

南アフリカ原産のプリンセプス

こちらも、昨年11月に入荷後

養生した株でしっかり発根しております。

まだ、フラッシュの兆しは見えませんが

フラッシュ後は、美しいブルーの葉が拝めるので

こちらも楽しみ。

こちらも、世界的にコレクターが多い品種です。


IMG_7102.jpg
この他に、実生苗もご用意しております。


IMG_7093.jpg
Encephalartos lehmannii
(エンセファラルトス レーマニー)

こちらも人気のブルー系エンセ。

プリンセプスとよく似ていますが

ブルーはこちらの方が強いようです。

この個体も昨年11月に入荷し

発根済み!!


IMG_7110.jpg
Euphorbia stellispina 群星冠

今回の群星冠はデカいです!!

親株でした。


IMG_7111.jpg
Agave potatorum 風雷神

散り斑のポタトルムです。



IMG_7119.jpg
Dorstenia foetida variegate
ドルステニア フォエチダ錦

珍しい斑入りのフォエチダ

珍品です!!



IMG_7123.jpg
Stephania suberosa ステファニア スベロサ

かわいいコーデックス。

ツルが伸びコインのような丸い葉が

展開します。

新芽が伸びはじめ

発根も確認済みです。


IMG_7125.jpg
Firniana colorata フィルミアナ コロラータ

徳利型の塊根がとても魅力的

形の良い個体が入荷!

南アジアの広範囲に自生する

フォルミアナ コロラータ

もともとは高木のようですが

盆栽風に抑え込むと観賞価値も上がります。

寒さには弱いようなので冬場は温度管理が

必要です。

※今回の個体は発根養成中です。



IMG_7131.jpg
(左)Tephrocactus articulates  武蔵野       
(右)Sulcorebutia Rauschii スルコレブチア ラウシー

両品種人気のサボテンです。

個性的な武蔵野

串団子のような形が面白く、

節を持つのが特徴

また、白く薄い棘も個性的です。

ラウシーは紫からグリーンンまで色幅も広く

この品種だけで揃えるのも楽しいです。


IMG_7135.jpg
斑入り熊童子

最近入手困難になってきた斑入り熊童子

農家さん曰く

中国に行ってるって言ってました

通りで見ないはず!!


IMG_7142.jpg
ジャカランタ ドワーフ

前回紹介した大株が売れ

代わりに入荷した株は

可愛いサイズです。

花色も非常に濃くオススメです。
posted by 花伝 at 21:26 | Comment(1) | 多肉植物

2016年05月28日

腕時計をはめていた、手首の日焼けの後を見ると

以外と俺って白いのね。

と、錯覚してしまう。

しかし、ただしっかり焼けているだけ。

何の期待だろうか。

一瞬でもそう思った、自分に

恥ずかしささえ覚える今日この頃、

皆さん、いかがお過ごしですか?


さて、今週も観葉から花苗まで盛りだくさんの入荷です。

季節の変わり目と言う事もあり

ニューアイテムが続々入荷です。

それでは早速行ってみましょう!!


IMG_6917.jpg
球根ベゴニア サマーウィング

一般的な球根ベゴニアに比べ

耐暑性が高く、根腐れしにくい品種。

更に黒葉に赤花とビビットな

配色が更に魅力!!

寄せ植えもいいですが単品で

大きく育ててみたい品種です。


IMG_6987.jpg

IMG_6990.jpg
クレマチス レモンベル

アトラゲネ系のクレマチス。

この系統は、マクロペタラなどが代表的な品種です。

全体的に耐暑性が低い品種が多い系統ですが、

そんな中、レモンベルは比較的耐暑性が高い品種です。

また、クレマチスには少ない黄色花と言う事

大きな特徴の一つです。


IMG_6994.jpg
アナベル ピコティシャルマン

アナベルアジサイ、最新品種!!

実は、友達が育種した品種で

昨年、一度見せてもらったことがあります。

まだ特徴のピコティーは出ていませんが

花のように見える装飾花が、開花期後半になると

秋色アジサイ風になり緑に赤のピコティーが

出現します。

アナベルも毎年どんどん進化して行きます。

来年以降も新しい品種が控えていますので

お楽しみとの事でした!!

IMG_6953.jpg
ペチュニア あずき

アンティークペチュニア あずき

数年扱っている品種ですが

こちらも、朝倉生まれの品種です。

見た目の色だけで判断しがちですが

花も良く咲く、優秀な品種です。


IMG_6951.jpg
栄養系アゲラタム アーティスト

個人的に大好きな品種

栄養系なので株のボリュームも大きくなり

花期の長雨にも強く、

蒸れにくい品種です。

寄せ植えはもちろんですが

花壇植えにもオススメ品種です。


IMG_6954.jpg
トウガラシ パープルフラッシュ

これが出ると、夏を感じます!

同じ黒い者同士、親近感がわきますね!

長雨に注意!!


IMG_6956.jpg
オキシペタラム ブルースター

みんな大好き!

特に女性に大人気!!

とても育てやすい多年草です。


IMG_6958.jpg
ジニア ライムグリーン


IMG_7008.jpg
ジニア オールドファッション

ジニアと言えば、この二品種は外せません。

秋までよく咲きますが

株が暴れるので、こまめな切り戻しで

調整するのがポイント!!


IMG_6965.jpg
ハルディン ヒューケラ グッドセレクト

株張り、葉色、文句なしのグッドセレクトです。


IMG_6966.jpg
トウゴマ ブラックナイト

銅葉の葉が魅力的ですが、秋になると

赤い花穂が上がり更にエキゾチックに!!

想像以上に大きくなりますが

一年草なので秋まで楽しんで

株は消滅するので、ある意味ちょうどいいかも!


IMG_6971.jpg
美女ナデシコ テマリソウ

一見、マリモのようですが

正真正銘ナデシコです。

作っている生産者に直接聞いてみた所

やっぱり、矮化ミス!!

終始笑っておりました。

まあ、これはこれで有りかもですね(笑)


IMG_6975.jpg
サルビア ネモローサ

この時期、綺麗に咲いてくれる

頼れる、宿恨サルビア

店主おススメです。


IMG_6973.jpg
エゴポディウム バリエガータ

クリーム色の斑が最高に美しく

日陰を明るく彩ります。

生育旺盛で防草効果もあるので

広めのお庭にオススメです。


IMG_6980.jpg

IMG_6985.jpg
左から フロックス‘ユニーク オールドブルー’
    フロックス‘ユニーク バイカラー’
    アガパンサス‘ヘッドボーンハイブリッド’
    アガパンサス‘クィーンマム’

初夏の代表的な宿恨草と言えばフロックスと

アガパンサス。

今回のフロックスは花色もさることながら

矮性品種と言うのがうれしい!!

高性種は開花時に雨が降ると

バタバタ倒れるのでなんだか、悲しくなります。

その点、この二品種は大丈夫!!

更に、花後切り戻すと3回ほど花が

楽しめるようです。

そして、アガパンサス。

夏の猛暑もこのブルーを見ると

癒されます。

今回は耐寒性が高いヘッドボーンハイブリッド

冬期は葉が無くなる落葉性でとても丈夫。

そしてもう一つ、大輪二色咲きのクィーンマム

これ、超オススメ!

とにかく、色がNice!!



IMG_6926.jpg
エスキナンサス ツイスター

クルクルとカールした葉に赤いくちばしのような

花。

まさに、エキゾチックプランツ!!

そして、しっかり作り込まれたボリュームも

魅力です。


IMG_6929.jpg
エピフィルム アングリガー

フィッシュボーンカクタスの名も持つ

エピフィラム。

ジグザグの葉からジグザグカクタスと

呼ばれることも。

こう見えて、孔雀サボテンの

一種なので花も豪華ですが、

この葉だけでも充分観賞価値は高いです。



IMG_6921.jpg
ホヤ sp.

品種不明ですがいい感じです。


IMG_6932.jpg
ペロミア ジェミニ

ジェミニをここまで育てるとは

流石です。


IMG_6939.jpg
アエオニウム カシミアバイオレッド

通常のアエオニウム(黒法師)

よりもコロッとかわいい

カシミアバイオレッド

葉に産毛が生えていることからこの名が

付いたようです。

今回入荷株は4寸でかなりしっかりした株ですが

お値段はお手頃です。


IMG_6991.jpg
ブラキシトン アケリフォリウス

ボトルツリーでお馴染み。

今回のアケリフォリウスは

鉾葉なので、よく流通しているルペストリスとは

どこか雰囲気が違います。

ボトルツリーの特徴である

肥大して渦を巻く根茎はやはり魅力

IMG_6993.jpg

耐寒性もありとても育てやすい観葉植物です。




開花情報

今週に入り、しっかり咲きました。




IMG_7004.jpg
ドワーフ ジャカランダ

通常品種より花色がとても濃く

ミモシフォリアとは違う品種のようです。

先週紹介した大株は早くも嫁に行きましたが

今回8号鉢再入荷。

ちょっと、頼りなさげな株ですが

花芽はしっかりついています。

IMG_6930.jpg
セイデンファデニア ミトラタ

今年も咲きました。

お花見にご来店ください!!




〓臨時休業のお知らせ〓


誠に勝手ながら今週日曜日

5月29日(日)は都合により臨時休業とさせていただきます。

ご来店予定の皆様、大変申し訳ありません。

くれぐれも、お間違いないようお願いいたします。

posted by 花伝 at 00:15 | Comment(1) | その他植物

2016年05月25日

〓臨時休業のお知らせ〓


誠に勝手ながら今週日曜日

5月29日(日)は都合により臨時休業とさせていただきます。

ご来店予定の皆様、大変申し訳ありません。

くれぐれも、お間違いないようお願いいたします。

posted by 花伝 at 23:55 | Comment(2) | お店紹介

2016年05月22日

急きょですが、グッドなエケベリア入荷しました。

厳選品種なので外れなし!!

値段もお手頃、エケベリアシーズン終盤に贈る

店主オススメエケベリアです。

気になる品種はこちら!!



IMG_6908.jpg

ブルーミニマ・コロラータリンゼアナ・ピーチスアンクリーム

ローラhyb.スペイシス・ティッピー・ブラッドザラゴーサ・チュンキー

ラズベリーアイス・レディースフィンガー・アボガドクリーム・ピンクザラゴーサ

キャシーズドラゴン・黒爪ザラゴーサ

多少、数によゆうはありま〜す。



IMG_6913.jpg
ミッキーカクタス

ミッキーからミッキー風まで様々(笑)

posted by 花伝 at 11:03 | Comment(0) | 多肉植物

2016年05月21日

春も終盤ですが、これからがまた面白い!!

なぜなら、季節は春から夏へ。

また新しい出会いが始まるからです。

雲は高く、日差しはまぶしく!!

人も植物も体内に光を取り込み

心身の解放と共に、新たな植物を

受け入れましょう!!

「カモ〜〜ン、サマー!!」

と言う事で、夏が嫌いな店主がお送りする

今週のおすすめは、極レアシダ植物から

カラーリーフまで。

バラエティー豊かにお送りいたしま〜す。


IMG_6796.jpg
Dicksonia fibrosa(ディクソニア フィブロサ)

遂に入荷!!

ディクソニア フィブロサ。

ニュージーランド原産の木性シダ植物

通称ゴールデンツリーファーン。

ディクソニアと言えばanterctica(アンタルクティカ)

が代表的ですが、そちらに比べフィブロサの方が

生育が非常に遅い矮性種。

葉色も濃く幹肌がツルんとした印象です。

そして、なんといっても流通が

ほとんどない極レア植物!!

と言いましても、マニア大国にっぽん!!

俺、持っとるばい!!

なんて方もいるでしょう。

しかし、まあなかなか売ってませんよ。

因みにちょっとググったら、胞子の販売を発見!!

まてまて、何年かかる!!

IMG_6799.jpg

参考までに小さい株も入荷していますが

生産者が7~8年前に入れてから

まったく成長していないらしい(笑)

ブラックボーイ並み?!

しかし、最大6メートルにまでなるらしいが

いつの事やら!!

また、農家さん曰く、耐寒性はあるらしく僕らが住む

久留米近郊でも露地越し可能だそうです。

勿論、大寒波はレイガイですが・・・うまい!!

海外サイトの情報だと−8℃までOKらしいのですが

勿論、鵜呑みにはできませんね。

いずれにしてもこのフィブロサに関しては農家さんに

ラブコールを送り続けたディクソニアなだけに

テンションあがります!!

今回は幹高50?と25?の2本入荷。

この25センチの差は何年の差なのか

考えるだけでロマンを感じます。

それでは皆様

ホントの意味で早い者勝ちです!!



IMG_6802.jpg
Blechnum spicant(ブレクナム スピカント)

これまた面白いシダです。

ブレクナム スピカント

あまり聞きなれない植物ですが

ポピュラーな仲間にはロマリア(B.gibbum ギッバム)

などがあります。

スピカントはほかのシダに比べ肉厚で

コバルトブルーの発色を見せる

とても美しいシダです。

別名にハードファーンやディーアファーン(鹿シダ)

やスネークファーンなどの呼び名もあるようです。


IMG_6811.jpg
タニワタリ エメラルド・ウェーブ

お馴染み、杉本神籠園オリジナルタニワタリ

親子三代で作り上げた人気のシダ植物です。

とても育てやすく、インドアに最適

是非テーブルへ!!


IMG_6815.jpg
Platycerium coronarium(プラティセリウム コロナリウム)


IMG_6820.jpg
Platycerium wandae(プラティセリウム ワンダエ)


IMG_6825.jpg
Platycerium elephantotis
(プラティセリウム エレファントティス)

今回のビカクシダ三種はちょっとボリューム株です。



IMG_6823.jpg
Platycerium alcicorne(プラティセリウム アルシコルネ)

こちらのアルシコルネは、育てやすく

しっかりした株です。


IMG_6837.jpg
Jacaranda mimosifolia(ジャカランダ ミモシフォリア)

何故にジャカランダ!?

そう思うあなた!!

このジャカランダドワーフタイプの

接ぎ木株!!

ガンガン花が咲きます。


IMG_6838.jpg
既に、お店では開花し始めました。

ジャカランダと言えば大木にならないと

咲かないイメージがありますが、

こちらは接ぎ木の為、小苗でも咲きます。

更にこの品種は矮性種の為

あまり大きくなりません。

と言っても、今回入荷株は2m近い株

まあ、なかなか見れませんよ!!

青紫の花が房状に咲き、レース状の葉は

初夏の心地よい暑さに良く合う植物です。

しかし、強い寒さには弱いので福岡なら

海沿いなどの霜が降りにくい地域にはオススメ!!

因みに、長崎小浜温泉の海岸沿いに植栽してありますが

あのジャカランダは一般的な品種です。

もう少しすると見頃だと思います。



IMG_6846.jpg
小苗も入荷です



IMG_6843.jpg
グレビレア ブロンズランバー

デカい!!

こんなブロンズランバー見たこととないです。

と言うよりデカすぎかな(笑)

耐寒耐暑に優れとても育てやすい

オーストラリア樹木

近年の猛暑にも負けない

オススメ常緑樹です。



IMG_6850.jpg
カリカンサス アフロディナ

春前に紹介しましたが、開花したので

再度紹介!!

臙脂色(えんじ)の花に甘い香りが特徴

あまり大きくならないので狭い庭にもおススメの

落葉樹です。


IMG_6860.jpg
ユーフォルビア リキダ

露地植え可能なユーフォルビア

耐寒耐暑に優れた

常緑多年草

冬期の紅葉も美しい

おすすめグランドカバーです。


IMG_6864.jpg
コルジリネ エレクトリックピンク

この発色は他にない!!

まさに、エレクトリックピンク。


IMG_6868.jpg
ユーコミス スパークリングバーガンディー

個人的にお気に入り

パイナップルリリーの銅葉。

花は白花なので

葉との対比も美しく、3年ほどすれば球根が

群生しボリューム株へ。

今年の大寒波にも耐え、テストガーデンにて

IMG_6885.jpg

元気に生育中!!

以外と流通少ないです!


IMG_6878.jpg
斑入りポーチュラカ

一年草ですが、寄せ植えからい庭植えまで

幅広く楽しめるカラーリーフです。

白斑部分が今後ピンクに紅葉し

更に綺麗になります。


IMG_6895.jpg
チェリーセージ ライム

黄金葉にアプリコットの花

宿根性も高く庭植えから寄せ植えまで幅広く楽しめます。


IMG_6828.jpg
バラ 芽衣

遅咲きなので只今いい感じ!!

修景バラのスタンダード

毎年思うのですが、

可愛いです。


IMG_6852.jpg
庭植え出来る観葉も地味に入荷中!!


IMG_6863.jpg
花苗も充実しておりま~す!!
posted by 花伝 at 00:52 | Comment(0) | その他植物