2019年11月11日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝



さて皆様お待たせいたしました。

花伝多肉祭り2019 速報Vol.1

前回少しお話しましたが、今回はアイテム数も多く

面白い植物がいろいろ入荷しております。

勿論、定番ものからお買い得品までいろいろ入荷しておりますので

ご期待ください!!

それでは、前置きはほどほどに早速行ってみましょう。


※今回紹介する商品は、

多肉祭りの販売商品となります。

商品の事前販売及びご予約は致しかねます。

何卒ご了承ください。





〓アガベ・サボテン編〓



PB012475.jpg

PB012474.jpg
Agave 江隈笹の雪

こちらは、世界中を回り植物をコレクションされていた

国内屈指のコレクター江隈氏由来の笹の雪

前回、オンプラの時にも超美株の笹の雪を紹介しましたが、

こちらの笹の雪もなかなか特徴的な個体です。

ペンキの柄はもちろん申し分ないのですが、

特質すべきは、葉先から流れ落ちるようなキール(竜骨)

ペンキとは違い、先端の白いキールは隆起し

塊のような筋が入ります。

このまま葉数が増え丸くなり始めたら

震えが出る程カッコよくなる事まちがいなしです!!

以前からこのタイプは気になって探していたのですが

まさか、江隈氏由来で見つかるとはかなりいい出会いです。

この手の株はなかなか見つからないので、笹の雪マニアだけではなく

アガベマニアには是非手にしてもらいたい逸品です。

勿論、売れなければ引っ込めます(笑)




PB082481.jpg

PB082482.jpg
Agave 笹の雪 厳選苗

小さい株から育てたい方、またまた厳選株入荷。

姫笹の雪が多いようですが、とてもいいペンキの物

ばかり!

一本だけ、江隈笹の雪の様な片りん見えが見える株も!!


PB082486.jpg
Agave titanota 乱刺

こちらのチタノタは葉刺がうねり

ちょっと恐ろしい雰囲気を持つチタノタです。

異彩を放っております!!


PB082487.jpg
Agave titanota 輸入厳選白刺

個人的に3年以上持ち込んだ株です。

輸入時、尺鉢でしたが徐々にサイズダウンし

ただ今、8号浅鉢

葉の長さも落ち着き、輸入時よりも多少伸びましたが

全体的に引き締まっていい仕上がりです。

刺は太く、白く、荒々しく最高です。


その他にも、ドワーフチタノタの小株など

色々出す予定です。

お楽しみに!!




PB082494.jpg
Turbinicarupus alonsoi 二頭立ち

接ぎおろし株のようですが、存在感凄いです。

実生苗も出します。



PB082495.jpg
Discocactus ホルスティ

ブラジル原産の希少品種。

自生地が高山になったらしく絶滅の危機にあるようです。


PB082498.jpg
Copiapoa griseoviolacea

黒い棘が株全体を覆うように伸びる

超人気品種!!

早い者勝ち!

PB082501.jpg
Copiapoa hypogaea ‘Lizardskin’

こちらも人気トカゲ肌


PB082503.jpg
Copiapoa テヌイシマ

黒肌に白い刺座、肌は少し柔らかで

群生するタイプ。

常に霧が立ち込める岩場に自生。


PB082505.jpg
(左)Copiapoa コルムナ アルバ (右)C.haseltoniana(ナンバー付)

基本単頭になるコルムナ アルバ

面白い2頭立ち。

勿論実生苗。


PB082510.jpg
Pygmaeocereus bieblii

ピグマエオケレウス ピーブリー

ペルー原産の小型のサボテン

刺が虫みたいでちょっと独特ですが

鑑賞性が高く人気の品種です。

花は夜咲きです。


PB082512.jpg
Copiapoa molicula Copiapoa hypogaea ssp.barquitensis

どちらも3号いっぱいのいい株です。


PB082513.jpg
Coryphantha 強刺象牙丸  Coryphantha グリーン天司丸

コリファンタ、丸く隆起した疣が可愛い種

栽培も容易でおススメです。


PB082516.jpg
Mammillaria ヘルナンデシー

マミラリアによく見るロゼット状の刺が

おもしろい種。

ヘルナンデシーはとても生長が遅くなかなか群生しないようです。

今回はこの他に小苗も入荷。


PB082518.jpg
Gymnocacalycium 天紫丸錦(尾形丸錦)

やっぱり綺麗。

ほんのりと紫の地肌なので斑が入っても

最高に綺麗です。

斑なしの天紫丸も良い株が入荷してます。


PB082521.jpg
Gymnocacalycium cv.’ Day Dream’

タイの交配種らしいのですが、年間この色だそうです。

珍品です。


PB082526.jpg
G.quehlianum G.強刺バッテリー
v.zandnerianum

G.怪竜丸   G.cordobense Quilino

ギムノ好きの方へ



PB082528.jpg
Sulcorebutia 特赤ラウシー

独特の赤です。


PB082529.jpg
Sulcorebutia グリーンラウシー


PB082533.jpg
Ariocarpus 超大疣連山   A.大疣連山

大疣も結構デカいのですが、超大疣は本当にデカいです!!

大疣実生苗の中に1本だけ、際立ってました!!


PB082534.jpg
大鳳錦   天城錦


PB082536.jpg
四角ランポー錦  緋冠竜錦

斑入りもいろいろ入荷。


PB082538.jpg
Opuntia バシラリス

寒くなると周辺が紫色に紅葉する

美しいウチワサボテン。

特に白い個体を持ってきました!!



PB082539.jpg
Telocephala類

以前は、エリオシケ属やネオチレニア賊だったものが

テロセファラ属に統合されたようです。

前に紹介したC.ヒポガエア リザードスキンの様な

ザラ肌に短い棘。

疣が菊花弁のように並び

決して派手さはないが渋線がいい感じ。


PB082542.jpg
(左)Neochilenia pilispina

(右)Neochilenia glabrescens

こちらも、渋線です。

とりあえず今回はここまで!

Vol,2はコーデックス、ユーフォルビア&いろいろ

です。

お楽しみに!!





〓イベント情報〓

●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

23日 tomomo coffee (カフェ)
24日 13時〜(30分程度) プランツオークション

会場 花伝

posted by 花伝 at 23:06 | Comment(0) | イベント

2019年11月07日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝



◆花伝寄せ植え教室 第3土曜日の部

  生徒募集中です!!





ヤバい!!

このタイミングで風邪を引いてしまった・・・

喉から現在、鼻水、頭痛、悪寒、肩こり、腰痛。

今日行った運転免許更新の写真は間違いなく犯罪者。

目つきが超悪いです。

前の免許証が韓流アイドルみたいだったので、

テンション下がります(笑)

まあ、私の場合、本当のイケメンではなく、

紙一重イケメンなので、角度やしぐさでイケメンにもなれば

不細工にもなるのです(自覚済み)

今回は運が悪かったと諦め、この先5年間、

身分証明は健康保健書証に致します。

という事で、今日は早めに寝てイベントに備えます!!

それでは、前回の告知通り、今回はオーストラリアプランツです。

一部アカシア類はこの後の入荷になりますが、

バンクシア、グレビレアなど多数入荷です!!


※今回のオーストラリア樹木は根切り後の為、只今養生中です。

販売は、9日(土)からといたします。






PB062530.jpg
バンクシア ヘアピン  H=1m  W=1m
 ※H(樹高)は鉢上のサイズ鉢の高さは含まれておりません

高さがあまりです、コンテナでも楽しめます。



PB062532.jpg
バンクシア スワンプ  H=1.5m  W=1.4m

良い樹形の入荷が難しい品種ですが、今回

雰囲気の良い株が入荷です。



PB062533.jpg
バンクシア ウォールム  H=1.2m  W=1.0m

こちらもコンパクトにまとまった、将来有望株です。

紹介した3種のバンクシアはいずれも、寒さに強い品種です。



PB062536.jpg

PB062537.jpg
アカシア オーブンズH=1.8m  W=1.0m

小葉系の三角葉、こちらはアカシアの中では

生長が遅くコンテナにも向く品種です。



PB062539.jpg

PB062540.jpg
アカシア ゴールデントップ  H=1.4m  W=1.0m

アカシアには珍しくこの時期に沢山の花を付けます。

勿論、一般的なアカシア同様早春にも開花する二期咲き種

花には芳香がありコンパクトでコンテナにも向くアカシアです。




PB022525.jpg

PB022526.jpg
アカシア ダークアイ  H=0.8m

ゴールデンアカシア ‘プルプレア’の選抜品種

新芽の色がダークパープルでシックなアカシアです。



PB062541.jpg

PB062542.jpg
グレビレア ココナッツアイス   H=1.1m  W=1.0m

PB062543.jpg
ピーチアンドクリーム

PB062544.jpg
ロビンゴードン


人気のグレビレア ココナッツアイスこの時期でも花芽を付け

四季咲き性が強い品種です。

コンテナから庭植えまで幅広く楽しめる品種です。

そのほか、ピーチアンドクリーム、ロビンゴードンも入荷中です。

サイズはそれぞれに、多少前後します。


PB062545.jpg

PB062546.jpg
グレビレア グレープ   H=0.7m  W=0.9m

これまでのグレビレアより少し難物。

湿気を嫌うので鉢上がおススメ!!

生育はゆっくりです。


PB062547.jpg

PB062548.jpg
グレビレア ロンギフォーリア   H=0.7m  W=1.0m

名前の通り、のこぎり状の長葉が特徴のロンギフォーリア

しなやかで、繊細な印象。

赤紫の花もシックで福岡では庭植可能です。

枝はドライでも楽しめます。



PB062550.jpg

PB062555.jpg
グレビレア ロック   H=0.9m W=0.8m

超人気品種ロック!!

今年は入荷本数が少ないのでお早めに!!

シルバーリーフに緑花、地植え可能。

最高!!



PB062556.jpg

PB062557.jpg
グレビレア ハニーワンダー  H=1.1m W=0.8m

耐寒性は少し落ちますが、東京の清瀬市で3メートルクラスの

ハニーワンダーを見ました。

まだ生きているのだろうか?

今度聞いてみます。


PB062558.jpg

PB062560.jpg
グレビレア エンドリチェリアナ   H=0.7m  W=0.9m

細いシルバーリーフが無機質でカッコいい品種です。

一見、丸く剪定しているように見えますが、

細かくすいているらしいです。

シザーハンズ行徳のカリスマテク!!

なんだか私にも出来そうな気がします(笑)

気がするだけよ!




PB062561.jpg
グレビレア ブロンズランバー   H=0.5m  W=1.4m

こちらも最強低木。

切れ込みの深いフィッシュボーンリーフが最高にナイス!!

うちのワイフが良く花束の葉物として使っていますが

なかなかハードなアクセントでいい感じです。

地植えも、コンテナ植もどちらも行けますが

兎に角、株張りが出るのでマメな剪定をお勧めします。


PB062563.jpg
左.グレビレア プーリンダーロイヤルマントル  H=0.8m  W=0.9m

右.グレビレア サンキスドウォーターズ(斑入り)  H=0.7m  W=0.7m

上記の2品種は、耐寒性はあるのですが、

厳寒期に戸外で霜や寒風にさらすと

葉が黒ずみ、観賞価値が下がります。

霜などに当てなければ軒下で簡単に越すので

高めのコンテナ植がおススメです。



PB062580.jpg
グレビレア ラニゲラ  H=0.2m  W=0.4m

私の中で最強グランドカバー

乾燥、耐暑、耐寒に優れ、花は四季咲き

モコモコ感も可愛い店主一押し品種です。


ピスタチア   H=0.7m  W=0.6m



PB062568.jpg
Protea ‘Juliet’ (magnifica × pudens)

PB062571.jpg
Protea ‘Susara’ (susannae × magnifica)

プロテア ジュリエット、スサラ

花芽付きで充実株が入荷。

春に残ったリトルプリンスは、この秋花芽を付けました。

上記の品種が同等の管理で行けるのなら光明が見えるはず!!

余ったらチャレンジしよう!!

最近、残ったプロテアやリューカ、レウコスペルマムなど

花が綺麗な品種を再び咲かせるのがマイブーム。

栽培が難しくないと解れば、楽しいですよ!!




PB062576.jpg

PB062573.jpg
ポリアンサローズ  エクレール  (四季咲き)

極小輪の房咲き品種。

ポリアンサローズの中でも耐病性に優れ、

コンパクトで育てやすい品種。

良い鉢に入れて大きく育てたい品種です。

花弁の縁にグリーンが入り小輪カップで

弁数は少ないですが、もともと切り花品種なので

花もちは、抜群!!

しかも、花後ドライフラワーでも楽しめ、

インドアでもアウトドアでもいける

超おススメ品種です。

今回は限定5鉢のみの入荷です!!

気になる方は、お早めに!!



PB062583.jpg

PB062582.jpg
エリカ セシリフローラ

エリカと言えば、セシリフローラ。

グリーン系の爽やかな人気品種。

草丈の低い植物が多いこの時期、

寄せ植えには必須アイテムです。

耐寒性も高く、戸外で簡単に越冬可能です。



PB062578.jpg

秋のポンパドールは主張が凄い!!


さて、次回はいよいよ多肉祭り速報第一弾です!!

ガンガン行くのでお楽しみに!!




〓イベント情報〓

●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

23日 tomomo coffee (カフェ)
24日 13時〜(30分程度) プランツオークション

会場 花伝


posted by 花伝 at 18:27 | Comment(0) | その他植物

2019年11月05日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝



◆花伝寄せ植え教室 第3土曜日の部

  生徒募集中です!!



さて、いよいよ多肉祭りが近づいてまいりました。

先週は、遠方買い付けに回っていたので、ブログアップ

お休みしてしまいました。

スミマセン。

しかし朗報。

今回は収穫も多く、充実した仕入れができております。

多肉祭り速報は、追ってアップいたしますので、ご期待ください。

それでは、多肉祭りに先駆け、

今週は大木ナーセリーより、

ケープバルブ第2弾!!

今回も個性的な球根が届きました。

商品によっては多肉祭りでも販売いたします。

希少品種もありますので気になる方はお早めに!!



PB022480.jpg
Trachyandra tortilis

トラキアンドラ トルティリス

ゲチリスやアルブカに並ぶ人気の

うねうね系バルブ。

流通量は非常に少なく年間で数本しか入荷しない

希少バルブです。

多肉祭りでも販売株あります。


PB022484.jpg
Gethylls sp. Namaqualand

くるくると回る葉の代表

と言えばゲチリス。

たった2本の葉しか出ていませんが、

これでも確実に5年近くはかかっているはず!!

兎に角、生長が遅いのがゲチリスの特徴。

しかも、花は一度葉がしおれ、引っ込めてから

ひっそりと咲きます。

私みたいに控えめな感じは共感できます(笑)



PB022486.jpg
Gethylls villosa

こちらのヴィローサは

巻葉に産毛が生えるタイプ

そもそも、なぜ葉が巻くのか

諸説あるようですがその一つに、こんな理由があります。

風の強い、荒涼とした地に生えるこの手のタイプは

強い風を受ける際、らせん状の葉に風をうまく乗せ

風を逃がし、倒れないようにしているようです。

先日、聞いた話ですが

アルブカやゲチリスなどらせん状の品種は

強風を当てると巻きが強くなるのでは?

という話を聞きました。

試したことはありませんが、

試す価値はあるかもしれませんね!!




PB022487.jpg
Ornithogalum tortuosum 29km W.Landiswith

こちらも人気の「ちぢれ玉」

玉の上にちぢれ葉。

ただそれだけです(笑)


PB022492.jpg
Drimia conrallarioides

ドリミア コンヴァラリオイデス

実生から開花まで4年近くかかるみたい。



PB022495.jpg
Geissorhiza corrugate

クロッカスの様な黄色い花を咲かせます。

葉はもっと巻きます。



PB022496.jpg
Lapeirousia pyramidalis ssp.regalia

ラペイロージア ピラミダリス レガリア

基本種の、ピラミダリス は白花ですが、亜種のレガリアは

下のオレオゲアと同じ青紫でとても美しい品種。

因みに、まさかと思い調べてみましたが、

開花前の蕾の状態が段々とピラミッド状になります。

という事で、種小名のピラミダリスはピラミッドが

語源のようです。

買った物だけが確認できます。

あ!!ネットでも見れますが、本物を見てもらいたいです。

因みに、白花のピラミダリスも入荷しております。


PB022498.jpg
Lapeirousia oreogena

こちらは人気のオレオゲナ

因みに、筑後弁だと「オレオげな!!」

「オレオらしいよ!!」と、訳されます。

ここで言う、オレオは ナビスコ OREOを指します。

以上、為になる筑後弁講座でした。

あ!花の事は自分で調べてください(笑)


PB022501.jpg
Tritonia crispa

種小名のクリスパは見た通り

「縮れた しわのある」などの意味があります。

葉の形状も独特で、成長するとともに

変化します。

花も濃紫色で個性的です。


PB022502.jpg
Babiana crispa

先程のトリトニアと同じ名を持つ

こちらは、バビアナ クリスパ

バビアナはアヤメ科の植物で薄紫の

とても綺麗な花を咲かせます。


PB022504.jpg
Lapeirousia azurea

これまでのラペイロージアの中では

ダントツに美しい花かもしれません。

実物は見たことありませんが、とても綺麗な青花。

因みに、種小名のアズレア(アズウレア)は空色の意味です。

この他にも、ラペロージア シレノイデス(ピンク花)も入荷



PB022505.jpg
Othonna retorosa

バルブではないですが、冬型コーデック

オトンナ レトローサ、これも実生苗

大木さんなんでも播くね(笑)


この他にも、フリージア ヴィリディス、

オーニソグロッサム ヴィリデ、フェラリア クリスパ

フェラリア sp. 、 等々

全23品種入荷です。



PB022506.jpg
シキミア グリーンドワーフ

寒くなるとシキミア。

今年は個性派の為に、グリーンの入荷。

間違いなく、カッコいい寄せ植えが出来る

アイテムです。



PB022524.jpg
ケール ヴィヴィアンビスチェ

人気の斑入りケール

冬も無敵!!


PB022509.jpg
ビオラ 3色植え





PB022510.jpg


PB022519.jpg

PB022517.jpg

PB022513.jpg


PB022511.jpg
ビオラ ヌーベルバーグ

今年も入荷、人気のビオラ ヌーベルバーグ

花色も独特で面白いのはもちろんですが

株張り、花上がり共に素晴らしいパフォーマンスを

見せてくれます。

同じ色がほぼないので、

あなたのお気に入りを探してみてください。


この他にも、ビオラ、パンジー続々入荷中です!!



そして、お待たせしました。

今週中に秋のオーストラリア樹木入荷情報も行っちゃいます。

お楽しみに!!

多肉速報もボチボチ行きます!!




〓イベント情報〓

●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

23日 tomomo coffee (カフェ)
24日 13時〜(30分程度) プランツオークション

会場 花伝

posted by 花伝 at 21:12 | Comment(0) | 多肉植物

2019年10月25日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝




ギンギンに冷えたビールから、焼酎のお湯割りへ。

季節はいつの間にか秋でございます。

時候の挨拶が、花ではない事にいささか

違和感を覚えますが、

お客様から頂いた焼酎が、金木犀の香を

超えてしまったので、

どうぞお許しください。


それでは、昨日に引き続き今週2度目のブログ。

今回は、季節の花苗、花鉢、続々入荷です。

それでは、早速行ってみましょう。



PA242388.jpg

PA242387.jpg
バラ カメオ

※株の大きさや花色には、個体差があります。
 ご了承ください。


お待たせいたしました!!

奇跡のバラ カメオ入荷です。

※2018年11月30日のブログにて、奇跡のバラ カメオ紹介

と言っても、今回は予約のお客様で

ほぼ完売。

今週の店売り分は残りわずかです。

しかし、来週再入荷の予定なので、

気になる方は、お早めにお問い合わせください。



PA242396.jpg

PA242399.jpg

PA242392.jpg
自社生産 ビオラ

露地栽培で鍛え上げられた

花伝パンジー&ビオラ  ※今年はビオラのみです。

今年も生産していますが、

プラグ苗の未入荷もあり

例年の半分しか出来ていません。

株の仕上がりは例年通りバッチリです!!

farm freshでございます!!


PA242401.jpg
ビオラ 碧いうさぎ

早くも入荷。

今年は、暖かいせいか全体的に早い仕上がりのようです。


PA242413.jpg
ガーデンシクラメン ‘オリガミ’

小輪系ですが、独特な花形で魅力的。


PA242415.jpg
ガーデンシクラメン ピポカ

ポンポン咲きの人気品種。


PA242405.jpg
ストック ビンテージ

耐寒性ストック。

アンティークカラーで

人気の品種です。


PA242407.jpg
ダリア ムーンファイヤー

ニーハイタイプの中小輪系品種

花も良く咲き、庭植にもおススメです。


PA242408.jpg
ブラキカム ブラスコ
ブラキカム フレスコキャンディ

秋はやっぱりブラキカム。

越冬後、春のパフォーマンスも最高です。


PA242409.jpg
アリッサム 混色植え

文句なしのA級品です。



PA242410.jpg
スーパーアリッサム スノープリンセス

このアリッサム反則!!

だって枯れないから(笑)


PA242420.jpg
キンギョソウ トゥイーニー

八重咲種


PA242423.jpg
キンギョソウ ダンシングクィーン

ブロンズ葉に斑入り。

花が無くても楽しめます。


PA242421.jpg
ネメシア ハミングミックス

甘くいい香りです。

耐寒性もあり、春にも咲き誇ります。



PA242424.jpg

PA242426.jpg
スプレーマム ゼブラ  3色

菊って年寄りの花!

「お客様! そのお考え、お古いかと!!」


PA242439.jpg
チェッカベリー

嗚呼、秋になったばかりなのに

クリスマスを感じる・・・


PA242456.jpg
ガーデンマム シェリルパープル

看板に!!

花もち抜群です。


PA242430.jpg
オキザリス ‘黄昏’

文句なしのオータムカラー

最新オキザリスです。


PA242436.jpg

PA242440.jpg
カラーリーフいろいろ入荷です。

秋は、カラーリーフが最高に美しい季節

葉物だけで演出しても、美しくしあがります!!


PA242441.jpg
アジュガ  4種

グレイレディ、レプタンス、バーガンディ、チョコレートチップ

の4種入荷



PA242443.jpg
ユーフォルビア

6号鉢 ブラックバード

3.5号 ブラックバード、ゴールデンレインボー、シルバースワン

耐寒性の高いユーフォルビアです。



PA242446.jpg
フォックスリータイム ‘ドレスホワイト’

地元でできた、フォックスリータイムの枝替わり品種です。



PA242448.jpg
デルフィニウム モーニングライト、ダスキーメイダス、パープルパッション
ダブルイノセンス

ベロニカ ブルーアロー、シレネ ガリカ クィーンクエベルネラ

バラによく合う1年草、多年草続々入荷中。




PA242432.jpg
バーゼリア グリニッシュ、ピッコロ

無機質で個性的なバーゼリア3品種入荷。


PA242433.jpg
アデナントス ウォーリーブッシュ

8号大鉢と、4号小鉢が入荷。

オーストラリア原産で

モフモフ感がたまらないカワイイ植物。

鉢栽培がおススメです。



PA242457.jpg
プラティセリウム リドレイ

人気のリドレイ、綺麗な株が入荷です。

これから更に調子を上げる時期突入します。

購入を考えている方、

今です!!


PA242459.jpg

PA242461.jpg
ミニドラゴンフルーツ

下の画像は今回入荷の5号鉢

既に実がついているものも!!

上の画像は、現在お店にある7号吊り鉢。

夏ころから花が咲き、沢山身を付けました。

いわゆる、小型のドラゴンフルーツなので

実も食べれるようです。



PA242449.jpg
Crassula capensis var.capensis

クラッスラと言えば、金の生る木や、火祭りの様な

多肉植物を連想しますが、こちらは

球根系クラッスラ。

長く伸びた花径の先には金平糖の様な

蕾が付き、やがて開花。

花が終わると地際に葉が広がります。

流通も非常に少ない、珍種クラッスラ カペンシス

店主おススメです。



〓イベント情報〓

●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

23日 tomomo coffee (カフェ)
24日 13時〜(30分程度) プランツオークション

会場 花伝
posted by 花伝 at 20:39 | Comment(0) | その他植物

2019年10月24日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝




秋のイベントも残すところ

花伝多肉祭り2019のみとなりました。

早いです。

うちの様にイベントが多いと

常に何かに追われるようで、1年があっという間です。

そして、なんとなく惰性でこなしてしまう

ふしがあります。

そんな中、先週末行なったまち旅博覧会では

原点回帰。

ちょっとした心使い。

「ほとめく(もてなす)」事で

お客様も私たちも有意義な時間が過ごせるのだと

再確認させられました。

何事も、「初心忘るべからず」ですね!

今知ったのですが、この言葉、

世阿弥の言葉のようで

まさに、花伝の為の言葉でした(笑)

2019年ラストスパート頑張ります。



という事で、まずは今週末行われたまち旅博覧会

「多肉エレガンススタンド アンド 自家焙煎珈琲?」

と花伝寄せ植え教室

一年を締めくくる自由課題の模様をお送りいたします。



●まち旅博覧会風景●



IMG_3994.jpg
まち旅会場の花伝入り口に


IMG_3992.jpg

IMG_3996.jpg
ウェルカム多肉タペストリー&寄せ植え


IMG_3999.jpg
まち旅スタッフ、濱砂女史の

熱い、まち旅ファンクラブ勧誘からスタート


IMG_4001.jpg
店主とトモモコーヒー深町さんの挨拶


IMG_4004.jpg
恒例、多肉クイズ!!

寄せ植えよりも説明の時間が長いのが

課題です(笑)


IMG_4010.jpg
寄せ植えスタート!!

IMG_3989.jpg
完成品!!



IMG_4016.jpg
時間が押したのでマシンガントークの深町さん。

自分に合ったコーヒーの淹れ方を熱弁。

ハウス内がコーヒーのいい香りでした。

アルコールとコーヒーと植物中毒のわたくしには

最高の空間でした!!

最後に、ご参加いただいた皆様へ。

至らぬところもありましたが、

楽しい時間ありがとうございました。

またのご参加お待ちしております。




●花伝寄せ植え教室

毎年恒例、10月は花伝寄せ植え教室の最終章。

一年間11回のプログラムを行った後

12回目は自由課題で生徒さんが作品を作ります。

ここで個性や上達度がはっきりしますが、

皆さん、上達目的じゃなく、おしゃべり目的の

様な気もしますが・・・

真剣なのは、わたくしだけでございます(笑)

そんな少しアットホームで、少し真剣な寄せ植え教室です。

それでは、今期の生徒さんの作品ご覧ください。



IMG_3932.jpg
ユーカリの高さをカバーするため、足元にしっかり

ボリュームを乗せバランスをとっていますね!

ローラアシュレイのプランターも高級感が出ていい感じです!!



IMG_3940.jpg
リューカデンドロンの新芽の色とカクテルマムの花色の

グラデーションが共通性を高め全体的にまとまっています。

鉢の色は伝わりにくいですが、モスグリーンの

落ち着いた色合いです。



IMG_3941.jpg
代表的な秋の花、秋明菊をメインにタデやアキランサスを使い

更に秋を演出。

癖のある鉢の模様も、秋の雰囲気にピッタリです。

お見事です。



IMG_3946.jpg
夏も終わり、行き場を失っていたペッパー警部を

独特の感性で救ってくれました!!

レックスベゴニアのグリーンと、

分かりにくいですが、

モスグリーンとターコイズブルーが混じり合い、

哀愁漂う鉢に、文句なしの仕上がりです。

この作品にタイトルを付けるならば、80年代風に

「グッバイサマー 〜あの夏を忘れない〜」

作品は最高ですが、タイトルがダサすぎて一人

パソコンの前で笑ってしまいました‥‥

ゴメンナサイ。



IMG_3947.jpg

IMG_3949.jpg
大型ガラスケースにブロメリアのテラリューム

すごくカッコいい仕上がりでした。

お店に飾りたい作品です!!



IMG_3950.jpg
全体的に、ブラック系のカラーリーフでまとまっていますが

オーレア(黄色)系がいいアクセント。

ダリア ムーンファイヤーのオレンジ花が開花したら

全体的にもっと引き締まるはずです。

開花が楽しみです。


IMG_3953.jpg
特別メインがあるわけではありませんが、

名脇役が綺麗に仕事をしている感じがいいですね!!

ビビットでヨーロッパの街並みに溶け込むような

雰囲気がナイスです。

勿論、ヨーロッパに行ったことはありませ・・・



IMG_3957.jpg
全体的に、爽やかなグリーン系でまとまっていますが、

リューカデンドロンの新芽の色と、

ヒューケラのスモーキーブラウンが

さりげなくアダルト感を演出。

上級テクニックですね!!



IMG_3961.jpg
プランタータイプは個人的には植えやすいのですが、

高さを間違うと、バランスを崩しがちになります。

鉢の幅に対して、植物の高さがしっくりきていますね。

鉢の高級感も作品の質を押し上げています。

いいチョイスです。



IMG_3964.jpg
器が小さいと沢山の植物は入りません。

しかしこの作品は、

限られたスペースに植物が無理なく入り

余裕すら感じます。

これこそテクニック。

分かる人には、わかりますよ

お見事!!



IMG_3967.jpg
複数の寄せ植えを並べる場合

それぞれの器に共通の植物を入れる事で

統一感がぐっと増します。

ここでいうと、バラ グリーンアイスですね。

分かって入れたのか、たまたま入れたのかは

分かりませんが、その感覚お見事(笑)




IMG_3969.jpg
超リーフ系寄せ植えですが、

控えめに咲くホトトギスが

良いアクセント。

作り手の雰囲気が良く出ている

いい作品です。

因みに、鉢はグレーのローラアシュレイ。

控えめですが、ちゃんと主張はしていますね。





IMG_3972.jpg
石膏の鉢は高級感がありとてもいい器ですが、

鉢自体が肉厚で意外と内径が狭く植物が入りにくいです。

そこで、上手くまとめるには、後からボリュームが

しっかり出るものを使うと、少ない数でも大きな変化が

楽しめます。

ここでいうとベゴニアですね。

二週間後が楽しみです。




IMG_3978.jpg
一鉢は、ガーデン。

一鉢は、インドア。

しかし、不思議と統一感がありますね!!

ワンセットでも、それぞれでも楽しめて

幅広い寄せ植えですね!!



IMG_3980.jpg
全体的にオータムカラーでまとまった

季節の寄せ植え。

玄関先に飾って、来客にまずは

季節の挨拶ですね。

不思議な動物の器もなんかいいです!!



IMG_3983.jpg
メインのコウシュンカズラは、

秋が深まるとともに葉が紅葉し

次第に変化してゆきます。

斑入のヘーベもピンクに紅葉し

ベゴニアはボリュームを増す。

11月中旬に、もう一度見てみたい作品です。


IMG_3986.jpg
いつも私の腰を脅かす大型寄せ植え(笑)

今年はメインツリーが変わり

雰囲気がぐっと変わりました。

先日、玄関先に設置してきましたが、

やはり大きな寄せ植えは存在感が違います。

大きな寄せ植えは重い、コストがかかる

などと、敬遠されがちですが、

演出する場所をわかっていればこその

納得のサイズ感です!!




こんな感じで、楽しい寄せ植え教室を行っております。

花伝寄せ植え教室は、年間受講となり

11月からスタートし、翌年10月まで、毎月第3金、土曜で

行っております。

約1時間、植物講義の後、1時間寄せ植え制作

その後、ティータイムと雑談、政治経済の話から

病気の話まで、あ、病気は植物ではなく、人体です(笑)

といった流れです。

毎月違った植物を扱う事で自然と知識と技術が身につく(予定)です。

受講者には、ちょっとした特典もございます。

来季は、土曜日クラスに余裕がございます。

老若男女、すべての植物好きの方対象です。

ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。




毎月第3金曜日 定員10名  10時〜12時
          令和2年度 花伝 寄せ植え教室ご案内

11月15・16日魅惑の最新フリル系パンジーアレンジ
12月20・21日2020お正月に彩を!!
1月17・18日シークレット
2月21・22日ハーディープランツエリカ
3月20・21日ウッドプランターで多肉ミニガーデン
4月17・18日春風に揺れるフクシアハンギング
5月15・16日ブルー&ホワイトコンテナ
6月19・20日雑木で和風モダン
7月17・18日シークレット
8月21・22日(第4週)ドライで標本づくり
9月25・26日(第4週)ミニミニ観葉アレンジ
10月16・17日総集編



令和2年


※植物の入荷事情などで内容が変更する場合もございます。
            
毎月第3土曜日 定員10名  10時〜12時
      
料金 講師料1500円+材料費(3000円〜5000円)

☆教室の生徒さんになられると花伝のお買い物が常に10%Offの特典付き
〜寄せ植え教室は年間を通しての受講になります〜





〓イベント情報〓

●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

23日 tomomo coffee (カフェ)
24日 13時〜(30分程度) プランツオークション

会場 花伝

posted by 花伝 at 21:21 | Comment(1) | お店紹介

2019年10月17日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝






まずは先週末、関東、東北を襲った

台風19号の被害にあわれた皆様。

心よりお見舞い申し上げます。

そして、一日も早い復興お祈りいたします。



さて、いつどうなるかわからない昨今、

一日一日をしっかり生きなければいけませんね。

元気な私たちは、明日もしっかりと営業いたします!!

今週は、球根植物がいろいろ入荷いたしました。

勿論、ただの球根ではございません。

ビザールプランツ(珍奇植物)、最後の砦「ケープバルブ」でございます。

南アフリカ、ケープタウン周辺に自生する球根植物の事を指します。

その中でも、今回は人気の冬型球根でございます。

その独特な形状は花が美しい、チューリップやダリアなど

と異なり、葉や茎の鑑賞性を強く感じる

独特の球根植物です。

たまに感じるのですが、植物というよりも

「生命体」という言葉がしっくりきますね。

そしてもう一つ、個人的感想ですが、

球根植物の最大の魅力は、

何と言っても、圧倒的生命力を感じる

萌え感です。

半年間、地上部には何もなく

死んでいるのか、生きているのかわからない状態から

突然のウェイクアップ!!

久しぶりの出会いに愛おしさを感じます。

焦らされて、焦らされて、

諦めかけたその時に、突然現れる!!

悪い奴らですね(笑)

共感された、Sっ気のあるあなたには

ケープバルブおススメです!!

どうぞご覧ください。





PA162321.jpg
Albuca concordiana

クルクル葉の代表品種、アルブカ コンコルディアナ

昨年は即完売でしたが、今年は

少し余裕があります!!

個体差もありますので気になる方はお早めに


PA162324.jpg
Albuca bruce-beyeri

先程のコンコルディアナよりも

巻が強いブルース ベイエリ希少品種です。

葉には少し粘着性があり花は他のアルブカと違い

秋咲き。

萌芽と共に花が上がるため

花は来秋のお楽しみという事で!!


PA162342.jpg
Ornithogalum unifoliatum

オーニソガラム ウニフォリアツム

名前の通り一枚の葉だけが現れる面白い球根。

これから早春の開花までこのままです(笑)

シノニムとされるアルブカと同じような、かわいい花が咲きます。

超洗礼されたこの形状個人的にツボです。

年々、にょきにょき増えてゆきます。

PA162329.jpg
Bulbine torta

ブルビネ トルタ 今はまだ、きゃしゃな感じですが

群生させると見応えありそうです。

個人的に栽培してみたい品種です。


PA162333.jpg
Bulbine mesenbryanthoides

またまた入荷。

窓が綺麗な玉型メセンのように見える事から付いた

メセンブリアントイデス。

人気品種です。


PA162339.jpg
Eriospermum aphyllum

人気ケープバルブの一つ

エリオスペルマム属

私も数種育てていますが、アフィルムは

まだ持っていません。

画像に写る分岐した葉の様なものは

花径らしく、棒状の葉が後から出てくるようです。

レア品種です。

PA132317.jpg
Strumaria chaplinii

比較的、早起きなストルマリア。

ヒガンバナの様に花が先に上がり

後に葉が展開します。

S.ディスキフェラより今回のS.カプリニーの方が

花茎が短く、少しコンパクトのようです。



PA162345.jpg
Massonia pygmaea

ピグマエアの雄しべは

白い花糸に青い葯。

香もありとても綺麗です。


PA162347.jpg
Massonia sp.





PA162350.jpg
Lachenalia pusilla ex Piket berg

ドットが濃い品種です。




Oxalis 以下O.

PA162357.jpg
O.lirida

PA162360.jpg
O.massoniorum

PA162362.jpg
O.kaajagdensis

PA162364.jpg
O.adenodes


その他、
O.kamiesborgensis
O.luteola macvlata MY5141B
O.fragrans
O.melanostita Ken Aslet
O.dichotoma
O.gracilis
O.massoniana
O.fergnsomiae
O.pardalis


今回、オキザリスだけで13品種の入荷です。

ほぼ市場流通していない品種なので、

入手は超困難。

葉の形状も独特で花は開花待ちの物が多いですが

とても楽しみです。

個人的には、リリダやマッソニオルム、フラグランス

辺りが気になりますね!!



PA162378.jpg
昨年の、ペラルゴニウムも萌え〜!!


冬型球根は、第2弾もありますのでお楽しみに!!



大輪系ダリア入荷

PA162371.jpg
クララヒューストン(大輪)

PA162373.jpg
オレンジ 管咲き (巨大輪)

PA162374.jpg
サフラン (中輪)

PA162377.jpg
マンゴープリン(中輪)

ダリアはやっぱり秋がいいですね!!

初夏にも咲きますが、暑さで葉が

疲れ気味になるのでやはり秋がおススメです。

上記の4品種はいずれも草丈1メートルほどの

大株です。


アコウエンシス.jpg
クレマチス アコウエンシス

4号苗ついに入荷。

数年前、開花株を2株だけ入れ、

それ以来ずっと入荷しなかった

幻のクレマチス。

毎年探していたのですが、増殖中と断れ

別生産者からようやくリリース。

シンプルな白花弁にブルーの花芯。

最高にクールなクレマチスです。

台湾原産、常緑タイプで旧枝咲き。

極端な寒さは嫌うようなので、

移動しやすい鉢植えがおススメです。

今回は、個人的に絶対育ててみようと思います。

気合を入れて15鉢入荷ですが、既にマニアの

アンテナに引っかかっているようです。

せかしませんが、激レアクレマチスです。


その他、C.流星 C.クリオネ C.ベルオブウォーキング

C.ヘンリー(冬咲き)などが入荷です。


PA162379.jpg
秋の花苗ようやく充実し始めました。

週末、金、土は花伝寄せ植え教室、

日曜日は、くるめまち旅の為、午前中は

店主接客は致し兼ねます。

尚、駐車場が満車となりますが

花伝前の農道に駐車可能なので、

皆様お気軽にご来店ください。




●久留米まち旅博覧会

多肉エレガンススタンド&自家焙煎珈琲?

日時 10月20日(日)10:00〜13:00

会場 花伝

※おかげさまで満席となりました。
 ありがとうごさいます。


●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

会場 花伝

posted by 花伝 at 20:33 | Comment(0) | その他植物

2019年10月10日

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝



秋の大イベント「ON THE PLANS」も終わり、

あっという間に秋のイベントはあと2つ!!

まったく気がぬけません。

来週がまた忙しいので、今日はゆっくりしようと

思いましたが、先日のイベントのお礼や

植物管理に、ブログと

やっぱりゆっくりできません・・・

ただ、久しぶりに「ゆうすけうどん」で舌鼓を打ち

ピットポイント100回復!!

まあ、もともとヒットポイントは

いくつあるのかという話ですが(笑)

という事で、久しぶりの入荷情報。

秋に向け、いろいろな植物が入荷してまいりました。

これからが園芸店花伝の本領発揮です。

毎週のブログ見損なうと、いい物取り逃がしちゃいますよ。

引き続き、秋もよろしくおねがいいたします。



それと今週末は、またまた大型台風です。

九州は何とか免れそうですが、

関東、東海そして東北地方の皆様

十分な備えの末、被害無き事を願っております。


それでは、今週の入荷情報です。


PA092316.jpg
ちゃんと紹介していないものもありますが、

デザートガーデンアイテム充実しております。


PA102375.jpg
セダム 寄せ植え

彩鮮やかなセダムの寄せ植え。

お得感がぎっしりです。


PA092318.jpg
子持ち蓮華


PA092317.jpg
セダム各種

この時期にこのボリューム!!

なかなかないですよ!!



PA092331.jpg
オーロラ、乙女心、レッドベリー

セダム3姉妹。

虹の玉は完売しましたが、すぐに補充予定

たちまち4姉妹です。


PA102374.jpg
エケベリア、パキフィツム (ロゼットタイプ多肉)

色、株ともに仕上がりばっちりです。

普及種な分お求めやすいお値段。

寄せ植えなどにおススメ。


PA092322.jpg
カルーナ ガーデンガールズ

秋冬の必須アイテム再入荷!!

寒さに強く路地越し可能です。


PA092324.jpg
トルコギキョウ バーボン

アンティーク調のトルコギキョウ

そのた、マロン、ミント、パープルと

4色入荷。


PA092325.jpg
ヒューケラ

カラーリーフの王道ですが、こちらも必須。

3.5号と5号鉢で入荷

現在、芽吹きの色ですが、これから低温期に入り

渋い、いい色になります。


PA092326.jpg
コウシュンカズラ ミリオンキッス

5号鉢での入荷。

数回摘心され枝が良く詰まった

良い株です。

これから霜が降りるまで花はエンドレスに

咲きほこり、紅葉も楽しめおススメ低木です。

耐寒性はありますが、強い霜は避けたほうがいいですね。


PA092328.jpg
ハイビスカス ローゼル

紅茶などで楽しめるローゼル。

花後の実がかわいく、葉は紅葉します。

一年草なのが残念ですが、秋の寄せ植えにはおススメです。


PA092349.jpg
スカビオーサ ドラムスティック、オックスフォードブルー
       スノーメイデン、ルージュカーマイン
エースオッブスペード

ジキタリス アプリコット、スノーシンバル、メルトネンシス、
      シルバーフォックス、プリムローズ、パムズスプリットリップ

バーバスカム パープルレイン、アンチューサ ドロップモア、
キャットミント シックスヒルズジャイアント、
サポナリア スノーチップ、


PA102376.jpg
ペニセタム カーリーローズ、サルビア ネモローサ カラドンナ、
リシマキア アトロパープレア ボジョレー、

ペンステモン ヘブンリーブルー、ブラックバード、ハスカーレッド、
       スモーリー

秋植え宿根草&一年草入荷。

定番ものと、花伝でテストした結果

お勧めしたいラインナップです。

これからまだまだ入荷予定なので

お楽しみに!!

そして、毎年言うようですが、春、初夏咲きの宿根草は

この時期に植えると寒さに当たり良く分岐し春の花数が

殖えます。

圧倒的な差が出ますので春植えではなく、秋の植えおススメです。


PA092335.jpg
オリーブミッション

人丈サイズです。

鉢植えも、庭植でも程よく様になるサイズです。


PA092337.jpg
オリーブ二本植え

受粉樹によく使われるネバディロブランコを1本と

後は、フラントイオ、ベルダーレ、ミッション、ルッカ

のいずれかが入っております。

実を生らすことを前提につくられた寄せ植えオリーブです。




ここからはオーストラリア樹木です。

今回は、いつもの大株はなく6号鉢がメインになります。

勿論、生産者が変わりますが、品質は文句無し!!

サイズダウンしている分。かなり買いやすくなっております。

勿論、例年入荷している生産者の大株も、この秋入荷予定なので

そちらも、お楽しみに!


PA092339.jpg
グレビレア ピーチアンドクリーム
      ボンアコード

細葉の面白いグレビレア ボンアコードと

アプリコットのかわいい花を、

とめどなく咲かせる人気グレビレア 

ピーチアンドクリーム。

お求めやすく入荷!!


PA092341.jpg
バンクシア ヘアピン
人気のヘアピン入荷!!


PA092342.jpg

PA092345.jpg
バンクシア バースディキャンドル

花伝ロックガーデンに植栽して4年。

太らんな〜!!

それがいい!!


PA092347.jpg
アカシア グラウコプテラ

シャコバサボテンの様な、平たい葉から

更に葉が伸びてくる面白いアカシアです。


さて、ON THE PLANは終わりましたが、

花伝の多肉は、まだまだ充実しております。

あれあれ、売れてない‼

と驚いてしまう品種もございます。

そして、もちろん出店者からの戦利品もございます。

先週イベント参加できなかった方、

今週末の連休は是非花伝へ


PA092355.jpg




PA092360.jpg
メセンも色々


PA092357.jpg
コノフィツム 安珍

人気品種 安珍

ウルスプルンギアナムの国内選抜。

最近品薄だったのでうれしい入荷です。

既に数本売れましたが・・・



PA092359.jpg
コノフィツム ステファニー

表面に産毛が生える小型の人気品種。

若干難物なだけに流通数も極端に少ない品種です。

今回は、亜種のヘルムティーと花伝に入荷のプビカリックス

を含め、ステファニーだけで3種の入荷です。

一気に3種なかなかそろいませんよ!!


PA092356.jpg
ブルビネ メセンブリアントイデス

球根多肉の代表でしょう。

透明度の高い人気の多肉植物

いつも少量しか入りません。

今回は少し安めなのでお早めに!!

PA092364.jpg
Euphorbia longituberculosa

ソマリア産レア ユーフォルビア

ロンギツベルクローサ。

話を聞くに、この品種入荷時にかなりの数が

腐ったらしいのですが、残ったものは

しっかりと生長し、ひとまずとの事でした。

その為か、物が少なくとても希少です。

PA092366.jpg
ハオルチア ソルディダ


PA092366.jpg
ハオルチア プベルケンス


PA092370.jpg
Copiapoa hypogaea ‘Lizard Skin’ 、

名前の通り、トカゲの肌の様な

ザラザラとした質感に

オリーブグリーンの渋カッコいい、

コピアポア。

正直、個人的な好みが強い品種です。


PA092373.jpg
黒王丸 実生

数本あった中で、刺が一番黒く

疣の隆起が激しいものを引き取りました!!



その他いろいろ入荷しております。

それでは、皆様3連休お会いしましょう。




●久留米まち旅博覧会

多肉エレガンススタンド&自家焙煎珈琲?

日時 10月20日(日)10:00〜13:00

会場 花伝

※おかげさまで満席となりました。
 ありがとうごさいます。


●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

会場 花伝

posted by 花伝 at 23:52 | Comment(0) | その他植物

まずは、先日の「ON THE PLANTS Vol.4」には

予想を上回るお客様にご来店いただき、

出店者一同、心より感謝いたします。

ありがとうございました。


今回は、イシイプランツナーセリーの

結婚式新郎挨拶の様なガチガチの

イベント代表挨拶から始まり(笑)

大きな笑いと共に、和やかな雰囲気の中スタート致しました。

出店者は花伝を含め全10店

しかもこだわりの強い専門店ばかり。

日頃聞けない話や、疑問も解消できましたという声も多く

このイベントの強みが存分に発揮できたのではないかと思います。

しかし、改善点も多々ありました。

次の課題にしっかり取り組み

よりパワーアップしたVol.5になるよう

頑張りますので、次回もお付き合いの程

よろしくお願いいたします。



※探し物

今回のイシイプランツナーセリー石井氏の

挨拶スピーチの動画をお持ちの方を探しております(笑)

動画をご提供いただいた方には

イシイプランツナーセリーより

懸賞金ならぬ懸賞多肉の返礼がございます。

先着順になりますので、動画お持ちの方は

ご提供よろしくお願いいたします。


PA052293.jpg
早朝6時

PA052275.jpg
ベラビスタオーキッド ジャパン

PA052277.jpg
サキュレントボックス ルチア

PA052279.jpg


PA052280.jpg
サトシーズナーセリー

PA052283.jpg


PA052284.jpg
コケコ


PA052286.jpg


PA052290.jpg
花伝


PA052295.jpg
古今+

PA052296.jpg


PA052300.jpg
プランツワーク


PA052304.jpg
イシイプランツナーセリー 


PA052310.jpg
コモレビプランツ


PA052312.jpg


PA052314.jpg
ヒーローズピッチャープランツ

PA052313.jpg





image3.jpg
出店者一同  ※古今+の高田君だけ先に帰ってました(ゴメン)

来年もよろしくお願い致します。



最後に、オンプラの余韻に浸っている所

申し訳ありません。

来月末は恒例の花伝多肉祭りです。

オンプラは出展者の手前、仕入れに気を使いますが

こちらは自由!!

良いもの沢山仕入れてきますので、多肉祭りも

宜しくお願い致します!!
posted by 花伝 at 18:47 | Comment(0) | イベント

2019年10月03日

さていよいよ今週末は「ON THE PLANS Vol.4」です。

ワクワクと緊張が入り混じり、酒に溺れております。

さて、イベント開催にあたり。

補足と注意事項がありますのでご案内致します。

皆様が、楽しんでいただけるイベントにするには

最低限のルールは必要です。

簡単ではございますが、心にとめていただけると

幸いです。




◆イベント期間中は、駐車スペースの混雑が予想されます。
(※昨年同様警備員が入ります。)

花伝前の農道に路駐も可能ですが、公共交通機関を

ご利用可能な方は、電車でのご来店をお勧めいたします。

駅からの道中、黄金に輝く稲穂と耳納連山を

眺めながらお散歩気分でご来店されるのもおススメです!!

最寄り駅は西鉄甘木線「大城駅」となります。

駅からの道順はこちらです。


【花伝までの道順】




〓イベントに関するお願い〓

◆会計は各ブースでお願いいたします。

花伝の商品はいつものレジにてお会計になります。

ガラスハウス内や戸外販売スペースにも商品がありますので

くれぐれもお間違いの無いよう、よろしくお願いいたします。

また、花伝の商品に関しましては

クレジットカード、ポイントカードは通常通り

使用できます。


◆イベント初日午前中は、

大変混雑が予想されます。

駐車場は警備員の誘導のもと

ご停車いただき、くれぐれも事故の無いよう

ご協力お願いいたします。



◆お子様連れのお客様は、交通量も多くなりますので

お子様から目を離さない様ご注意ください。



ON THE PLANS は普段出会えない

植物に出会える貴重で楽しいイベントです。

イベント立ち上げの、イシイプランツナーセリー

及び、サトシーズナーセリー

そして、会場となります花伝スタッフ一同

皆様のご来店心よりお待ちしております。
posted by 花伝 at 23:28 | Comment(0) | イベント

文字数が多すぎて、アップできなかったので

ハオルチアと分けてのアップとなります。


今年も、メセンの季節がスタートです。

お馴染みのナーセリーから早くも入荷。

今年も、発色の素晴らしいメセン達が

入荷です。

特に、コノフィツムはレア物も多く

更に買いやすいのでライバルは多いと思いますが

どれも素晴らしい品種ばかりなので、

目的の物が買えなくても、いろいろな品種に

トライしてみてください。

コノフィツム、リトープス各30品種ずつの入荷になります。

土、日に分けて販売しますので、

日曜来店の方にもチャンスありです。




Conophytum以下C.


PA012214.jpg
C.pellucidum v.neohallii
‘Makins plum’ T1

この色は反則です!!


PA012215.jpg
C.brunneum CR1141


PA012219.jpg
C.luckhoffii exT.Smale


PA012222.jpg
C.obucordellum ‘lambertense conspicum’
Gt.Holback


PA012223.jpg
C.pubicalyx exT.Schneider

難物ですが超レアです。


PA012230.jpg
C.obucordellum ‘ursprungianum’ G2

ドットが濃くなったような・・・


PA012231.jpg
C.hammeri


PA012233.jpg
C.wittebergense NBG322/94


PA012239.jpg
C.紅絞



Lithops 以下L.


PA012243.jpg
L.紫菊章玉

PA012244.jpg
L.verruculosa ‘Verdigris’

最新の赤花朝貢玉

PA012249.jpg
L.‘Geen Top’ exC36B

PA012251.jpg
L.otzeniana ‘Cesky Granat’ exPV

チェコの柘榴


PA012255.jpg
L.hookeri ‘Aubareda’

昨年リリースの新作です。


PA012258.jpg
L.ruschiorum ‘Nelii’ C316


PA012262.jpg
L.lesliei ‘Fread Redhead’ exSH

今年も入荷


PA012266.jpg
L.aucampiae ‘Bellaketty’

光陽玉の緑色の栽培個体


PA012269.jpg
L.julii ‘Hot Lips’


PA012271.jpg
L.gracilidelineata ‘Café au Laite’ ex309


PA012273.jpg
やられた・・・

たぶんコオロギの仕業ですwww


PA012274.jpg
長すぎる学名www



PA012211.jpg


それでは皆様、オンプラでお会いしましょう!!



●ON THE PLANS Vol.4

日時 10月5日(土)9:30〜17:30
10月6日(日)9:30〜16:00

会場 花伝

出店者 ISHII PLANTS NURSERY (コーデックス、多肉全般)
    Satoshi’s Nursery (ブロメリア)
    Plants Work (ハオルチア、サボテン、多肉全般)
    Bela Vista Orchids (南米原種ラン)
    Hiro’s Pitcher Plants (ネペンテス、その他食虫植物)
    Succulent Box Ruchia by kuichi(バルブ、メセン、多肉全般)
    comolebi plants (ビカクシダ) ※土曜日のみの出店
    cocontas (木工) 
cokeco (レザークラフト) ※土曜日のみの出店
    花伝 (その他穴埋め)

    Cookingfield(フード&ドリンク)※土曜日のみ
    
    TOMOMO COFFEE(カフェ)※日曜日のみ

10383585537975.jpg



●久留米まち旅博覧会

多肉エレガンススタンド&自家焙煎珈琲?

日時 10月20日(日)10:00〜13:00

場所 花伝

※おかげさまで満席となりました。
 ありがとうごさいます。


●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

会場 花伝
posted by 花伝 at 08:37 | Comment(2) | イベント