2018年11月20日

〓花伝多肉祭り2018〓

日時 11月23日(金)〜25日(日)

24日(土)13時〜 オークション
オークション内容:多肉、花苗、雑貨etc

23日 food/drink café mii 朝倉
24日 drink tomomo coffee 北野町


今年も多肉、ブロメリア、サボテン等々

沢山ご準備しております。

24日土曜日、13時からは

恒例、花伝泣きのオークションも開催予定です。

ご家族、お友達お誘い合わせのうえ、

皆様のご来店、心よりお待ちしております。


※初日、二日目と午前中は駐車場が満車になりますが
 花伝前の農道に駐車可能です。
 当日は警備員も常駐していますので、指示に従って
 駐車お願いいたします。



さてさて、番外編

先週末、滑り込みで原種シクラメンが入荷。

タイミングがタイミングなだけに

多肉祭りより販売いたします。

オイオイ、シクラメンは多肉じゃないでしょう!!

そう思っているあなたに、

声を大にして言いたい!!

シクラメンは塊茎がありコーデックスなので

れっきとした多肉植物です(笑)

という事で、横山園芸から届いた品種ラインナップは以下の通りです。


PB180485.jpg


Cyclamen 以下C.

C.ペルシカム

C.ペルシカム シルバーリーフ

C.コウム

C.コウム シルバーリーフ

C.コウム ピューターリーフ

C.コウム BSB F2 ツリー模様

C.コウム 斑入り

C.ヘデリフォリウム

C.ヘデリフォリウム シルバーリーフ

C.ヘデリフォリウム ホワイトフラワー

C.グラエカム

C.グラエカム アナトリカム

C.グラエカム グリフィダ

C.インタミナム

C.ローフシアナム

C.アルピナム

C.ミラビレ

C.ミラビレ タイルバーンジャン

C.リバノチカム

C.エレガンス

C.シリシアム

C.シリシアム ホワイトフラワー

C.バレアリカム


今回はいつもより葉柄が綺麗な気がします。



PB180486.jpg
C.コウム 斑入り

PB180487.jpg
C.コウム BSB F2 ツリー模様

PB180488.jpg
C.ペルシカム シルバーリーフ

PB180489.jpg
C.エレガンス


PB180492.jpg
C.ローフシアナム グリーンリーフ

PB180494.jpg
C.リバノチカム

PB180495.jpg
C.ミラビレ タイルバーンジャン

PB180497.jpg
C.バレアリカム



次は、いよいよ最終回

オークション編です

お楽しみに!!
posted by 花伝 at 00:31 | Comment(6) | イベント

2018年11月19日


スミマセン

文字数の問題で刻んで行きます!!


メセン編

今年も沢山入荷です!!

農家さんに無理なお願いを聞いてもらい

今年も何とか入荷しました。

コノフィツム50品種 リトープス50品種各3本づつ

合計300本の入荷です。

また、リト、コノ以外にもメセン類はいろいろ入っていますので

実際は余裕で400本以上の入荷です。

ブログでは、コノ、リトを中心にご紹介いたしますが

祭りではその他にもいろいろ見られるので

お楽しみに‼


PB180407.jpg



※リトープス、コノフィツム類は土曜日にも販売いたします。




Conophytum 以下C.


PB180405.jpg
C.ratum(ラツム)   C.burgeri (ブルゲリ) C.hammeri(ハンメリー)

ついに、ブルゲリが加わりグミ3兄弟結成です。


PB180409.jpg
C.stayneri(スタイネリー)


PB180412.jpg
C,Makins Plum(メイキンズ プラム)

PB180414.jpg
C.pubicalyx ex.J.Schneider(プビカリックス)

PB180416.jpg
C.helmutii MG 1452.76(メルムティー)

PB180419.jpg
C.obcordellum koopmans kraal(オブコルデルム)


PB180422.jpg
C.reconditum ARM 1266 Red(レコンディツム)


PB180425.jpg
C.luckhoffii ARM 1052(ルックフォフィー)


PB180429.jpg
C.ficforme Worcester 白・ピンク(フィシフォルメ)

PB180432.jpg
C.wittebergense Klipfontein (ウィッテベルゲンセ)
C.wittebergense MG1472

PB180434.jpg
C.wrsprngianum(ウルスプルンギアナム)

PB180436.jpg
C.点線スティピダツム


PB180442.jpg
C.sabfenestratum Knersulake(サブフェネストラツム)


PB180445.jpg
C.紅絞



PB180484.jpg
花車(オレンジ巻花) 御所車(濃ピンク巻花)
       嵐山(濃ピンク八重咲)

久しぶりに巻花入荷最近あまり見ません。



PB180447.jpg
Dinteranthus pole-evansii(南蛮玉)
D.vanzylii‘Emerald’(ディンテランサス バンジリー エメラルド)
D.vanzylii
C.カルキュルス



Lithopus以下L.

PB180450.jpg
L.紫菊章玉

菊章玉の紫肌

あと1〜2年経つとメチャクチャ綺麗です。


PB180453.jpg
L.Green Stitch ex.C210(グリーンステッチ)

ロクシーの栽培変種


PB180460.jpg
L.Aubared(オーバレード)

ルーテアの白花



上の3品種はこの秋リリースされたばかりの

最新品種。

どれも息をのむほどきれいで特徴的ですが

個人的にはグリーンステッチが推しです。

縁取りのステッチが独特です。


PB180461.jpg
L.Fred’s Redhead(フレッズレッドヘッド)


PB180462.jpg
L.Bellaketty(ベラケッティ)

PB180464.jpg
L.verruculusa C120(ベルクルーサ)

PB180466.jpg
L.gracilidelineata C374(グラシリデリネアータ)

PB180467.jpg
L.fluminalis C54 窓(フルミナリス)

PB180469.jpg
L.Top Red S.S(トップレッド)

PB180472.jpg
L.Hammerruby C272A(ハマールビー)

PB180473.jpg
L.Green Soapstone C111A(グリーンソープストーン)

PB180476.jpg
L.Venter green ex.C1(ベンターグリーン)

PB180479.jpg
L.volkii(ボルキー)
posted by 花伝 at 23:51 | Comment(0) | イベント

〓花伝多肉祭り2018〓
日時 11月23日(金)〜25日(日)

24日(土)13時〜 オークション
オークション内容:多肉、花苗、雑貨etc

23日 food/drink café mii 朝倉
24日 drink tomomo coffee 北野町


今年も多肉、ブロメリア、サボテン等々

沢山ご準備しております。

24日土曜日、13時からは

恒例、花伝泣きのオークションも開催予定です。

ご家族、お友達お誘い合わせのうえ、

皆様のご来店、心よりお待ちしております。


※初日、二日目と午前中は駐車場が満車になりますが
 花伝前の農道に駐車可能です。
 当日は警備員も常駐していますので、指示に従って
 駐車お願いいたします。






さあ、それでは多肉祭り速報ラストはブロメリア&メセンです。

あと、番外編で原種シクラメンもお送りいたします。

それでは、早速行ってみましょう!!



PB130332.jpg
Puya coerulea(プヤ セルーレア)

久しぶりの入荷です。

最近、ほんと出ないですね。

少し小ぶりですが国内増殖株です。


PB170390.jpg
Tillandsia ionantha ‘Hand Grenade’ T.ionantha‘ Curly Giant’ T.ionantha ‘Pinecone’
  T.ionantha ‘Gordo Silver select ’ T.ionantha ‘Gordo ’

イオナンタ、品種が違っても

全部同じに見えるね(笑)


PB170393.jpg
T.streptophylla

巻きが凄い‼



PB170394.jpg
T.recuruvifolia var.subsecundifolia

PB170396.jpg
T.‘Corrilloi’


PB170399.jpg
T.‘Wilda’(capitate × ionantha v.stricta)

PB170401.jpg
T.‘El Camaron’


PB170402.jpg
T.‘Sweet Isabel’(tectorum × paleacea)


ティランジアはこの他にもいろいろ入荷しております。

お楽しみに!!


PB180498.jpg
Sincoraea burl-marxii


PB180500.jpg
Sin.rafaelii(Chapada Diamantina Bahia)
Sin.ophiuroides(Chapada Diamantina Bahia)
Sin.roseum(Chapada Diamantina Bahia)

お馴染み、バールマルクシーをはじめ

シンコラエア4種入荷です。

現在、触ると痛いただの草のようですが

開花が近ずくにつれ中心から美しく色付き

ため息の出るような発色をします。

この感動を味わえるのは、買った人だけですね。


PB180503.jpg
Deuteroconia longipetala‘White Clone’

通常のロンギペタラと比べ物にならないくらい

白さが強い個体。

現物はため息物です。


この他にも、超おススメ、H.マグニスピナやタンクブロメリア。

そしてディッキア実生苗などお手頃アイテムも沢山入荷です!!



PB180505.jpg
Oeceoclades decaryana(decaryi)

突然ですが、オエセオクラデス。

ニッチな地生ランです。

今回はマダガスカル原産の激レア品種デカリアーナ

中々手に入らない品種です。


posted by 花伝 at 23:47 | Comment(0) | イベント

2018年11月17日

まだまだ行きます多肉祭り速報!!

今回も、沢山仕入れちゃったからね。

自業自得、頑張ります!!!

今回含め、あと3回は行っちゃいます。

お楽しみに!!





それでは、アガベ、エケベリア、ハオルチア、等々

ガンガン、言ってみましょう




Agave 以下 A.



PB130392.jpg
A.エボリスピナ(Long Spine) 臼田清花園由来株

ユタエンシス エボリスピナの長棘

とても綺麗な人気品種ですが、それ以上に

日本多肉界の先駆者、臼田氏の由来株という事に

とても大きな意味を要します。

わたくしも、晩年臼田氏からいろいろ勉強させていただいたので

時を経て手にする由来株はとても希少で懐かしく感じます。

このような株は、長く継承してゆきたいものですね。


PB130399.jpg
A.marmorata ‘Papilio Platanoides’

アゲハチョウの意味を持つ小型のレアアガベ

流通量も少ないのであまり出したくなかったのですが

お祭りなので・・・


PB130402.jpg
A.victoriae-reginae ‘氷山’

私物からのかき仔です。


PB130398.jpg
A.青木マクロカンサ(ドワーフタイプ)

ミントグリーンに綺麗な黒棘

矮性タイプのおススメ品種


PB130406.jpg
A.potatorum ‘Cubic’

私物からのかき仔。

外してから2年は経ちます。

ゆっくり絞めて育ててます。


PB130408.jpg
A.albopilosa

葉先に綿毛が付く人気品種


PB130409.jpg
A.‘Blue Wave’

コロラータとセルシーノヴァのハイブリッド

舞うように波打つ葉が独特で特徴的です。

発根はしているようですが、外葉のしわが気になります。

確認しておきます。


PB130353.jpg
Haworthia lockwoodii  H.ピグマエア錦

いずれも自社の増殖株ですが

ロックウッティは2016年の多肉祭りで

リリースした超優良株からの増殖苗です。



ロックウッディ.jpg
ロックウッティ 親株

りょう君ありがとう!!



PB130354.jpg
Gasteria ‘白鯨’   G.黒春鶯囀(くろしゅんおうてん)

久しぶりに黒春鶯囀あるようでないんだなぁ

これが!!




Echeveria 以下E.


PB130335.jpg
E.ディックライト

しっかり落ち着いてしまったエケベリア。

しかし、あえての大株

良いものはいいのです!!

数あるディック ライトの中でも

ホラー級の完成度。

とても美しい極上株です。



PB130341.jpg
E.キシクエンシス   
E.ザラゴーサsp.nova E.コロラータ(現地株からのかき仔)

ブームの流されない永久保存版


PB130346.jpg
E.シルバープリンス  E.レッドプリンス

パターン違いで最新品種。



PB130347.jpg
E.ブラックプリンス ミュータント   E.キャロル


ザラ肌人気品種



PB130350.jpg
E.トリマネンシス 実生選抜株

個人的に大好きなエケベリア

その中でも二極選抜品種

大葉タイプと矮性タイプ

とても同じ品種とは思えませんね!!


PB130356.jpg
Dudleya greenei  D.雪山  D.visida garlsbad

これから元気!!



PB130359.jpg
Ceropegia gikyi

Cer.simoneae sp.nova     Cer.simoneae ‘Green Form’

案外、セロペギアって色々あるのね(^^;



Crassula 以下C.



PB130361.jpg
C.大型緑塔  C.玉椿  C.稚児姿

C.コラリタ  C.アイボリーパゴタ


PB130365.jpg
C.テクタ・クリングスベルゲンシス  C.神麗  C.ホッテントッタ

C.巴   C.コンプトニィ

何故か10品種も揃ってしまった!!

探すと意外と見つからない、冬型クラッスラ

お値段的にも手ごろ。

流行に流されないニッチなあなたにおススメです。



PB130371.jpg
Eriospermum paradoxum ‘樹氷’


PB150373.jpg
成長することまさに樹氷


PB130373.jpg
Eriospermum paradoxum ‘霧氷’

知りませんでした。

銀葉のタイプは樹氷。

緑葉(グリーンフォーム)は霧氷だそうです。

この名前を付けた方。

センスいいですね!!



PB130375.jpg
Eriospermum dregei

これから鹿の角のように変化してゆきます。


PB130377.jpg
Gethyllis villosa

PB130380.jpg
Gethyllis sp.Namaqualand

希少種ゲチリス。

この他にも、葉先が少し傷んでしまいましたが

アフリカーナも入荷です。


PB130384.jpg
Trachyandra tortilis

もはや植物ではなく変な生き物のようです。

人気品種トルティリス

それぞれ激しく波打ちいい個体です。



PB130385.jpg
Brunsvigia namaquana

今回こそは残ってください。

そう願っております。


PB130390.jpg
Brunsvigia gregaria

皆さんあまり食いつかない

ブルンスビギア。

ハエマンサスのように地味な葉ですが

花はヒガンバナのように美しい花が咲きます。

私も6品種ほど持っていますが、いまだ

生の花は見たことがありません。

開花が楽しみです。



PB130388.jpg
Cyrtanthus spiralis

太葉のクルクル人気です。



PB130412.jpg
Avonia recurvata ssp.buderiana

地味に売れてゆくアボニア

ブデリアナ、初入荷です。



次回の第4弾はお待たせ!!

メセン&ブロメリアです。
posted by 花伝 at 21:28 | Comment(0) | イベント

2018年11月15日

〓臨時休業のお知らせ〓

11月17日(土)

誠に勝手ながら、午前中のみの

営業とさせていただきます。



〓花伝多肉祭り2018〓

日時 11月23日(金)〜25日(日)

24日(土)13時〜 オークション
オークション内容:多肉、花苗、雑貨etc

23日 food/drink café mii 朝倉
24日 drink tomomo coffee 北野町


今年も多肉、ブロメリア、サボテン等々

沢山ご準備しております。

皆様のご参加お待ちしております。



さて、多肉祭りも来週末に近づきましましたが

只今、秋の園芸シーズン真っ只中。

シクラメンにポインセチア、パンジー、ビオラと

只今続々入荷中。

そして、今年もクレマチスが入荷しております。

いつにもましていい品種ばかり。

夏の暑さにも負けない頼れる宿根草。

そして、花伝の秋バラも蕾をたくさん抱えちょうどいい感じ。

さあ、ワクワクするシーズン到来です!!

週末は、皆様のご来店お待ちしております。



PB150335.jpg
シクラメン ウインクホワイト

八重咲シクラメン、ウインク

従来の八重品種、チモより花は大きい印象です。

濁りの無い純白の花と、白鉢がよく合ってますね。

店主、一押しです。


PB150339.jpg
ポインセチア フラッシュピンク

この画像ではまだわかりませんが、

今後、八重の苞葉はもっと激しく変化してゆきます。

スミマセン、説明下手で・・・

とりあえず、買ってください(笑)



PB150336.jpg

PB150337.jpg
ポリシャス スーパームーン

ナイスネーミング‼

まさにスーパームーンですね。

ポリシャスフリスビーの斑入り品種です。






見元ビオラ 



PB150343.jpg
フライングサンタ、ピンクコアラ
ダンディーチャップリン、クリームソーダ

今年も入荷、見元ビオラ。

品種はだいぶ絞っておりますが

使いやすい色合いと品種をチョイスしております‼





植田ビオラ



PB150345.jpg
フェアリーフェネック

これカッコいいですね



PB150348.jpg
レインボーウエェーブ  サンセットオーシャン

ビビットな配色で大人な寄せ植えいかがですか!!



PB150350.jpg

PB150353.jpg
天使の羽衣

パステルのフリル咲き

おじさんには似合いませんが、奥様にはお似合いです。

是非!!



PB150355.jpg

PB150354.jpg
ノブコセレクション

独特の色合いと花形

一鉢うえで堪能したい株ばかりです。


PB150359.jpg
赤いうさぎ

色幅はありますが、赤いうさぎも

よろしくです(笑)


PB150369.jpg
宿根イベリス

勿論、名前の通り来年以降もしっかり残ります!!


PB150376.jpg
アリッサム

しっかり作りこまれた、単色アリッサム

この時期に欠かせないアイテムです。



PB100325.jpg
クレマチス 2年生苗

今回は、北のクレマチス王子こと

及川君のグットチョイスクレマチスが入荷

これまでに入らなかった品種はもちろん

栽培家ならではのマニアックチョイス。

そして、私の好みまで見事に網羅しております。

イベント前につき細かく説明できませんが

すべての入荷品種名と気になる品種をいくつか紹介いたします。



インテグリフォリア系: 流星、ビクター・ヒューゴ、インスピレーション
            シリンドリカ(実生)、ジャン・フォプマ

ビチセラ系: モーニング・ヘブン、ホーゲルビー・ピンク、リスボア
       ホワイト・ハート、ホワイト・プリンスチャールズ

テキセンシス、ヴィオルナ系: ピッチェリー、ラディアンス
      イアンシナ、クリスパ、ウォーカーズ・ブルース

ジャックマニー系: ミクラ

パテンス系: ガイデキング・プロミス

その他: レクタ・パープレア、斑入り草ボタン、
     ファーゲシオイデス・サマースノー



PB150377.jpg
クレマチス ピッチェリー(実生)

アメリカ原産の原種、赤紫のベル型。

新梢咲きで、剪定も簡単です。


PB150378.jpg
クレマチス イアンシナ

灰紫色の独特の花色

ヴィオルナ系で新枝咲き

少し遅咲きのようですが、

とても気になる品種です。



PB150379.jpg
クレマチス レクタ パープレア

仙人草の系統です。

面白いことにこの品種は赤葉のようです。

子の系統は強健なので庭植にもおススメ

またこの品種は仙人草と違い

木立性であまり伸びないので、庭の植栽も

いろいろと可能性が広がります。


PB150381.jpg
クレマチス 斑入り草ボタン

個人的に大好きな草ボタン

夏咲きなので、オフシーズンに咲いていますが

完全木立性で鉢植え栽培でも十分楽しめます。

真夏の暑い時期は木陰に移動して

斑入り葉をカラーリーフとして堪能するのも

おススメです。

一鉢育ててみたいですね!!


PB150382.jpg
クレマチス ジャン フォプマ 

花弁が硬く花もち抜群。

木立性ですが少し伸びる性質があるようで

低めのオベリスクや、フェンスにも使いやすいです。



PB150383.jpg
クレマチス ガイディング プロミス

育種家 レイモンド エヴィソン作出の

パテンス系品種、大輪系で深い紫はバラとの相性も抜群です。


PB150361.jpg
オーラックス カンセラータ ‘ブロンズヘイズ’ 6号鉢

昨年8号から10号鉢に植え替え、秋から春まで管理しましたが

久留米の戸外でも越冬しました。

春からはすくすく生長し

新芽の朱赤葉に白い花を咲かせ、嫁に行きました。

とても気に入っていたので、今回の小鉢はうれしい入荷です!!


PB150363.jpg
アデナントス アルバニー ‘ウォーリーブッシュ’ 6号鉢

ふさふさ、モコモコ感がたまらないアデナントス

地植えはあまりお勧めしませんが、鉢植えはおススメです。


PB150371.jpg
ユーカリ グニー
小葉の人気品種、切り枝はもちろん

リースや、ドライにもおススメ



PB150368.jpg
オリーブ スパイラルトピアリー

コンパクトな6号サイズ単鉢植えから、寄せ植えまで、いろいろ

つかえそうです。



PB100327.jpg
バラ アウグスタ ルイーゼ

手のひらよりも大きな花が咲きました。

今年は、こまめに液肥もやったので花伝の秋バラは

かなりいい感じです!!
posted by 花伝 at 21:17 | Comment(0) | その他植物

2018年11月12日

〓臨時休業のお知らせ〓

11月17日(土)

誠に勝手ながら、午前中のみの

営業とさせていただきます。



〓花伝多肉祭り2018〓

日時 11月23日(金)〜25日(日)

24日(土)13時〜 オークション
オークション内容:多肉、花苗、雑貨etc

23日 food/drink café mii 朝倉
24日 drink tomomo coffee 北野町


今年も多肉、ブロメリア、サボテン等々

沢山ご準備しております。

皆様のご参加お待ちしております。



それで多肉祭り速報は、第2弾行ってみましょう



PB080257.jpg
Aloe ラモシシマ

とても綺麗な個体です。

鉢サイズは10号。

木立品種ですが分枝しやすい為

見ごたえある綺麗な樹形になります。



PB080259.jpg
Senna meridionalis センナ メリディオナリス

マダガスカル原産の灌木。

多肉植物という感じではありませんが

ごつごつとした幹に水分を蓄える事で

乾燥地でも生育します。

締まった枝ぶりは、どこか盆栽感もあり

鉢栽培で長く楽しみたい植物です。


PB080262.jpg
Pachypodium enigmaticum パキポディウム エニグマチカム

マダガスカルで見つかったばかりの

新種パキポディウム エニグマチカム 

岩肌にへばり付いてたであろう形が、

何ともいません。

今までのパキポディウムとは比べ物にならないくらい

希少です。

※発根養成中ですが、販売いたします。



PB080264.jpg
Pac.rosulatum ssp.ebureneum  Pac.densiflorum var.brevicalyx
パキポディウム エブレネウム  パキポディウム ブレビカリックス 
※発根養成中

今回パキポディウムは購入しやすい実生苗も沢山入荷しております。

しっかりと育て込みたい方におススメです。



PB080268.jpg
Pelargonium klinghardtense ペラルゴニウム クリンガルドテンセ

幻のペラルゴニウム 

クリンガルドテンセ。

極度の乾燥地帯に自生しているため

生長は極めて遅く、今回の株も果たして何年たっているのか

想像が出来ません。

流通量は極めて少なくわたくしも

初顔合わせ!!

同属のミラビレをはるかにしのぐレア品種です。



PB080271.jpg
Dioscorea アフリカ亀甲竜 

亀甲具合もさることながら、

偶然できたそのフォルム

しびれます。

一期一会formですね!!



Euphorbia以下E.


PB080275.jpg
E.horrida var.alba ユーフォルビア ホリダ アルバ

前回のイベント「オンプラ」で紹介した

最高級ホリダと同品種。

アルバの拳サイズが入荷しました。

現品のみです。


PB080277.jpg
E.horrida var.major ホリダ マジョール

荒々しい棘の感じも最高

やっぱりホリダは良いですね!!


PB080279.jpg
E.decidua ‘蓬莱島’  E.guillauminiana グラウミニアナ

どちらも、とてもいい形です。



PB080280.jpg
E.ボイソニー錦

濃黄斑のボイソニー錦

この品種を作り上げた方に

拍手を送りたいです。

お見事としか言いようがありません。




PB080287.jpg
E.abdelkuri cv.‘Damask’ E.horwoodii E.atrox E.ponderosa

E.obesa cristata E.gymnocalycioides E.turbiniformis E.piscidermis

難物指定のユーフォルビア達を接ぎ木に栽培

正直、図鑑を見ながら憧れていた品種ばかりです。

これだけ揃うと圧巻です。



PB080293.jpg
E.obesa ‘Green Apple’(実生)  ※右 普通のオベサ

普通のオベサとは明らかに肌色が違いますね。

ブルーグリーンの爽やかなオベサです。



PB080295.jpg
E.labatii E.brunellii

ラバティ前回よりも赤葉個体出します。

コンパクトに仕上がる小型塊根

ブルネリーもおススメです。



PB080273.jpg
Othonna トリプリネリアナ

この品種はやっぱり独特の樹形が多いですね




PB080283.jpg
仏頭玉   ミグリチヌス(現地球)

このサイズの仏頭玉は中々会えませんよ

やっと譲っていただきました。


PB080298.jpg
Tylecodon schaeferianus(sinus-alexandra) 群卵

店主おススメ品種

育てやすく、造り込め

しかも小鉢で楽しめ花もかわいい

パーフェクト

PB080301.jpg
私物です。10年位育ててます




PB080304.jpg
Ceraria pygmaea C.fruticulosa N.Lekkersing

人気のピグマエアと初入荷のフルチコーサ

タイプは違いますがフルチコーサも雑木盆栽チックで

かわいいですね。


PB080307.jpg
Commiphora capensis

Boswellia neglecta

Moringa peregrina

ヤバい、全部落葉し始めた(笑)





Othonna euphorbioides Oth.clavifolia Tylecodon buchholzianus





Aloe以下A.


PB080309.jpg
Aloe pillansii

憧れのアロエ、ピランシー

一生ものですね!!


PB080311.jpg
A.melanacantha

アロエの人へ、メラナカンサ入ってました。

お仕事は、休んでください(笑)


PB080315.jpg
A.castilloniae

この個体は最高にいい個体です!!

早い者勝ち!!

PB080318.jpg
A.castilloniae ET-2(実生選抜) ※左は親株

タイの育種家が選抜した

灰緑色のカスティロニアエ

やっと殖えたので、リリースします。


PB080319.jpg
A.roeoesliae PV2069 A.squarrosa Sokotra A.compressa

A.longistyla‘Nelii’ A.aristata broad leaf A.rebmannii sp.Nova 14024

個人的に売りたくない品種から、得体のしれない品種まで

いろいろ入荷です。

PB080321.jpg
A.laeta ※左は私物

花伝では、いまひとつ人気がありませんが

この品種の良さは栽培すればわかります!!




この他にも、コーデックス、ユーフォルビアその他諸々

出します。

お楽しみに!!

次回Vol.3も近日アップ予定です。

お楽しみに!!
posted by 花伝 at 23:03 | Comment(2) | イベント

2018年11月08日

気が付けば、もう11月が三分の一終わろうとしています。

ヤバい!!

まだ、速報1発目・・・

例年と変わらない入荷量なのに間に合わない

まだ来てない植物もあるのに!!

と毎年言ってます(笑)

だから、間に合わせます。

多肉祭りもいつの間にか11回目。

良く続いたなぁと思う前に

多肉ってホントに沢山の種類があるのだと

改めて、驚かされます。

今年も、新顔から定番もの、そして逸品物まで

沢山の植物達が入荷し始めました。

皆さんの植欲を刺激するパートナーが見つかることを

願っております。

それでは、第1弾はサボテンからです!!

早速、行って見ましょう




※今回紹介した、植物の事前ご予約等は致しかねます。

何卒ご了承ください。



PB070260.jpg
中国亀甲ルリ兜

完全なるジャケ買いです。

説明なしにビジュアルに惚れました(笑)




PB070256.jpg
テフロカクタス ゲオメトリクス

人気急上昇、ゲオメトリクス。

先のオンプラでも購入された方は多いでしょうが、

今回の群生株は肌色、丸さ、棘色

そして球体に張り付くように生える棘の動き

どれをとっても文句無し。

そしてとてもシンボリックな幾何学的フォルム

、最高です。



PB070266.jpg
Copiapoa cinerea var.columna alba ‘弧竜丸’

今回の、コルムナ アルバは形、色、金額

すべて最高です‼


PB070273.jpg
Copiapoa cinereal (黒王丸)

お手頃、国内実生株



PB070268.jpg
Astrophytum caput-medusae(アストロフィツム カプトメドゥーサ)

接ぎ木が多いカプトメドゥーサですが

今回は実生株です。

 

PB070276.jpg
アズティキウム ヒントニー  ゲオヒントニア メキシカーナ  

マミラリア ルエッティ   アズティキウム リッテリィ(花籠)  菊水


あまり、サボテンをやらない人でも押さえておきたい

人気品種群

恐ろしく生長が遅いものばかりです(笑)



PB070281.jpg
Mammillaria 白竜丸錦   緋牡丹錦(実生)
  
   Gymnocalycium 尾形丸錦

PB070286.jpg
四角ランポー錦 (極上斑)

いい斑まわりだけど狙い目価格です。


PB070288.jpg
Strombocactaus 菊水 Copiapoa ヒポガエア   

Turbinicarpus valdezianus バラ丸


群生って好き♡

だっていっぱいついてるから。

菊水群生株、初めて見ました。

珍品です。


PB070294.jpg
Turbinicarpus valdezianus バラ丸


PB080323.jpg
Ferobergia hyb.

一見、晃山のようにも見えますが葉は丸く

別物。

交配パターンははっきりしませんが

なんだかいい感じ!!



PB070300.jpgMaihuenia peoppigii
マイフエニア ポエッピギィ

パタゴニア原産の珍品サボテン

耐寒性は高いのですが、高温期に

注意!!

群生します。

どこと無く、多肉色強いですがれっきとした

サボテンです。


PB070304.jpg
Sulcorebutia rauschii

タイプ違いで3タイプ

赤紫のラウシーは最高に綺麗。

選抜品のようです。


PB070306.jpg
Turbinicarpus alonsoi Tur. Klinkerianus 昇雲竜

小型で生長が遅いものが多い

ツルビニカルプス。

棘のうねりが独特で特徴的です。


PB070308.jpg
Gymnocalycium gibbosum var. nigrum

Gym.怪竜丸(良タイプ)

Neochilenia napina(豹頭)

この辺は、個人的に好きな品種です


PB070310.jpg
Coryphantha 大祥冠  ユーベルマニア ホリディスピナ

コリファンタの中でもちょっと通好みの大祥冠

ユーベルマニア ホリディスピナこの品種肌色が

とても綺麗だったので仕入れましたが、詳細が

よくわかりません。

その他にも、シークレットなユーベルマニアも入荷中です!!



さて次は、コーデックス&ユーフォルビア、アロエ等々行っちゃいます。

お見逃しなく!!
posted by 花伝 at 18:56 | Comment(0) | イベント

2018年11月02日

〓花伝多肉祭り2018〓

日時 11月23日(金)〜25日(日)

24日(土)13時〜 オークション
オークション内容:多肉、花苗、雑貨etc

23日 food/drink café mii 朝倉
24日 drink tomomo coffee 北野町


今年も多肉、ブロメリア、サボテン等々

沢山ご準備しております。

皆様のご参加お待ちしております。



〓臨時休業のお知らせ〓

11月17日(土)は誠に勝手ながら

午前中のみの営業とさせていただきます。


すっかり秋らしい陽気になり

朝夕は冷え込みも感じ始めましたね。

本日、念願の新しい暖房機を設置し

心なしか、早く本格的な冷え込みが来て欲しいと

世の人たちの思いと、逆行しているところでございます。

さて、本格的な秋の訪れに、花伝の植物達も一気に

様変わり!

今週は、パンジーにビオラはもちろん、秋の花苗、宿根草

そして、お待たせいたしました!

オーストラリア樹木大量入荷です。

今年は台風の影響もあり出荷が伸び気味でしたが、

グレビレアを中心に充実のラインナップです。

アカシア類は11月中下旬になりますが、

良い株沢山入しました。

今週末はガーデニング日和です。

皆様のご来店心よりお待ちしております。



PA310175.jpg
オーストラリア樹木 大量入荷



PA310177.jpg
バンクシア コースト

この株は、人丈サイズで植栽用としてはとても

良いサイズです。

金額的にも買いやすくおススメです



PB010240.jpg
バンクシア ヒース

花付きでかわいい仕立てで入荷です。



PA310178.jpg
グレビレア ハニーワンダー

斑入りが美しい人気品種

大株もありましたが、早くも完売

小ぶりサイズも残りわずかです!!


PA310180.jpg
グレビレア ロック

店主おススメ

ロック。

今年も入荷



PA310182.jpg
グレビレア ゴールデンユーロ

生長も早く黄花が綺麗な品種です。


PA310184.jpg
グレビレア ピーチアンドクリーム
グレビレア ココナッツアイス
グレビレア ロビンゴードン

いずれも、開花期が長くコンテナから

庭植までおすすめです。



PA310186.jpg
グレビレア エンドリチェリアナ

生育旺盛で育てやすい品種です。


PA310188.jpg
グレビレア ブロンズランバー

半這性、広がりながら立ち上がる

面白い樹形、花も多花性です。



PA310189.jpg
リューカデンドロン パープルヘイズ

カロタムス ダスティーグレイ


パープルヘイズはこれから紫色に紅葉します。

ツイスト気味の葉も特徴的です。



PA310229.jpg
アカシア テレサ

かわいいトピアリー仕立てです。


PA310192.jpg
黒法師、七福神
乙女心、虹の玉、オーロラ

定番人気品種揃い踏み!!


PA310194.jpg
青いうさぎ

絶対的人気品種。

株張りはコンパクトですがよく咲きます。




PA310195.jpg

PA310198.jpg

PA310196.jpg

PA310197.jpg
パンジー ヌーベルバーグ

個性的で同じものが一つとない人気品種です!!




PA310203.jpg

PA310201.jpg
なごみももか (自社生産)

人気の桃花シリーズ。

花色、花付き、株張り文句無し

花伝一押しパンジーです。


PA310207.jpg
プレミアムビオラ ディージェイ 

言わずと知れたプレミアム品種

植えた方だけがわかる圧倒感は

必見です!!



PA310209.jpg

PA310213.jpg
八重咲カルーナ ブルガリス

カルーナにも八重咲!!

よく見ないとわかりませんが(笑)


PA310216.jpg
スプレーマム アプリコット

この色なら、菊でもいいでしょう!!


PA310204.jpg

PA310205.jpg
チョコレートコスモス チョコモカ  
サルビア セミアトラータ

即戦力の大株です。


PA310215.jpg
サルビア ライムライト

ライムとブルー最高の組み合わせ

売れてます!!


PA310219.jpg
スプレーストック シャンテ

切り花にもできるミディアムタイプのストックです。




PA310221.jpg
バクシニウム レッドキャンディ

コケモモの仲間で実はジャムやジュースなどに

葉は薬草に使われます。

レッドキャンディは大実で観賞性が高く

寒さにも非常に強い常緑低木です。



PA310223.jpg
ウンシニア エバーフレーム

PA310225.jpg
斑入りキャットテール

PA310226.jpg
プリムローズジャスミン

PA310227.jpg
バーゼリア ラヌギノーサ

PA310230.jpg
斑入りケール ビビアンビスチェ

秋といえば、やはりカラーリーフですね。

ほとんどの品種が戸外で越冬可能

冬の寄せ植え材料にもおススメです。


PA310232.jpg
サルビア コスミックブルー 
ペラルゴニウム シドイデス

いずれも路地越し可能な多年草。

コスミックブルーは現在紅葉してとても綺麗です。


PA310234.jpg 
バーバスカム サザンチャーム、セントーレア ブラックボール

ネペタ ヌーダ、 

ペンステモン(スモーリー、ストリクタ、ヘブンリーブルー)

今回初入荷のネペタ ヌーダは他のキャットミントよりも

大型で花穂は1メートルを超えるようです。

ちょっと気にあるので、テストガーデン行決定!!



PA310236.jpg
ラムズイヤー

久しぶりにラムズイヤー

ラムズイヤーの葉を触ると癒されます。

病んでる方、おススメです。



PA310237.jpg
アスパラガス メリー 根上がり

根上が印象的なアスパラガス

耐寒性も高く、久留米地域では軒下なら

越冬可能オレンジ色の実もかわいいおススメ観葉です。
posted by 花伝 at 19:04 | Comment(3) | その他植物

2018年10月30日

先週は、来る多肉祭りに向け

多肉植物の仕入れに行ってまいりました。

今年の多肉祭りも面白い植物が沢山入荷する予定です。

例年通り速報でお送りいたしますので

皆様、お見逃し無いようお待ちください。


さて、多肉多肉と言っとりますが

只今、秋の園芸ハイシーズン!!

今年の花伝寄せ植え教室も無事一年終がおわり

恒例の生徒さんによる自由創作を行いました。

一年間の寄せ植え教室を終え

腕が上がった方、中々上達しない方

ただ、しゃべりに来てる方(笑)

それぞれの成果が分かる重要な最後の教室です。

という事で、今年もブログで作品展行ってみましょう!!



IMG_2996.jpg
まずは、リースから。

すっきりと爽やかな色合いですが、しっかりと

秋を意識した色合わせ。

夏の終わりそして秋の始まり。

そんな印象を受けますね!!


IMG_3001.jpg
こちらは落ち着いた印象。

伸びやかなチョコレートコスモスに

安定感のある下草類

上、中、下すべてに注意を払った

いい作品です。



IMG_3005.jpg
こちらも伸びやかな作品。

先程のチョコレートコスモスと違い

ペニセタムが主

秋風に揺れるイメージが想像できる

牧歌的な作品ですね



IMG_3006.jpg
一転して、インドアグリーン。

面の物が多くなりがちな観葉植物に

アクセントで入るパステルラインのコンシネが

ナイステクニック!!



IMG_3012.jpg

IMG_3015.jpg
いつも、一癖ある作品が多いこちらの生徒さん

これが使いたいとカランコエ ベハレンシス

正直、材料集め頭が痛かったです(笑)

しかし、結果オーライ!!

インパクト大のカッコいい寄せ植えです。

同じカランコエ類を多く使う事で

管理のし易さそして、質感の統一

すべてを考慮した技ありの逸品です。



IMG_3020.jpg
こちらは2作品。

霜が降りるまで元気いっぱい

咲き続けるものを中心に制作

限られた期間を楽しむからには

ボリューム重視で!!



IMG_3026.jpg

IMG_3027.jpg
こちらは、2年連続大作です。

昨年使ったユーカリを残し足元を一新

昨年の紫系も良かったですが

今年はカリエンテの赤が秋を演出しそうです。



IMG_3029.jpg
そして、またまたリース。

黄色、紫を基調に爽やかな印象

紫式部の濃い紫の実が入ることで

秋をしっかり意識。

効いてます!!




IMG_3036.jpg
「先生入りますかね。」

「入りますよ。」

この作品、見た目のわりに結構植物はいっています。

ボリューム感はありますが、窮屈感は出さない

これがなかなか難しい。

植物どうしがせめぎ合わず、葉がお互いに

譲り合っています。

わかるかな〜

わかんねぇだろうなぁ〜。



IMG_3039.jpg
なんだか元気、いやフレッシュ!!

そんな印象を感じます。

それもそのはず、

今回の生徒さんの中で最年少の方の作品

作品とは、作り手の雰囲気がよく出ますね。

そんな印象を受ける作品でした。



IMG_3043.jpg
こちらは、先程の作品と打って変わって

とても落ち着いた印象。

シックな中に清潔感も兼ね備えた独特の配色

個人的に好きな色調でした。



IMG_3048.jpg
今年は、割とグリーン系の寄せ植えが多かった印象が

ありますが、手毬咲きのナデシコが

そうさせたのでしょう。

今回の寄せ植えは、ナデシコとチラっと見える

スイートハーブメキシカン(リッピア)以外

すべて葉物。

やはりブリキの無機質感とグリーンはよく合います!!




IMG_3052.jpg
こちらもグリーン系。

ペチュニアのベージュからストックのクリーム

そして、ヒューケラのライム。

押しつけ感の無いグラデーションが調和を生んでおります。


IMG_3072.jpg
こちらも同じ生徒さんの作品ですが、

こちらは逆に爆発感のある色調。

さて、果たしてどちらが本当の自分なのでしょうか・・・



IMG_3057.jpg
この作品スクエア鉢ですが

正面は角に来ています。

角を正面にすることでスクエア鉢だと横が広くなります。

流石、ベテランさん

テクニック持ってますね!!



IMG_3062.jpg
こちらもグリーン系

秋の寄せ植えになると

どうしても、暖色に走りがちですが

型にはまらないことがいい作品との出会いに

なりますね。

セダムの前が少し空いて見えますが

この後の生長で綺麗に隠れます。時間をかけてこそ

寄せ植えです。



IMG_3064.jpg
多肉とサボテンが住む隠れ里

そんなテーマがしっくりきそうな楽しい作品です。

製作者自ら、枯れ枝を探して細かな演出も!

本当に楽しんでいる印象が作品からうかがえますね!!




今回はこれですべてですが、教室に参加できなかった生徒さんも

しっかり後から作って帰られました。

皆さん本当にお花が好きなのだと、嬉しくなりました。




来期も引き続き教室は行う予定ですが

残念ながら、来期は予約のお客様で

定員を満たしてしまいました。

申し訳ございません。


花伝寄せ植え教室は、毎月第三(金・土曜日いずれか)

一年間の受講となっております。

毎月違った植物を使い、楽しくレッスンしております。

ご興味のある方は、いつでもご連絡ください。
posted by 花伝 at 22:45 | Comment(0) | お店紹介

2018年10月20日

早くもブログアップ!

今回はバルブ(球根)です。

オンザプランツ前日入荷だった為、

イベントには間に合いませんでしたが、

折角いい品種が入荷したのでゆっくりとご紹介!!


さて皆さま、球根植物はお好きですか?

私は大好きです。

なぜなら、管理が半年で済むから楽なのです!!

というのは、半分冗談、半分本当!!

本当の理由は案外栽培に時間がかかって

小さな変化を楽しめるからです。

私は、球根植物をたまに実生することがあります。

え!

球根を実生??

と思う方もおられると思いますが、

球根も最初は種。

それから球根が肥大した後、子球が出来

分球後、増殖となるわけです。

実生をするとわかるのですが、開花に至るまで

3〜5年以上かかる事も珍しくありません。

勿論、植物の種類にもよりますし、花が1年目に上がるものは

その年に種も採れます。

しかし基本的に実生後数年は、根気よく待つのみですね。

こんな感じで種をまけばすぐに開花見込み株

というわけではないのです。

球根は半年生育し、半年休眠

そして休眠を明けると前の年より少しだけ草姿が変化して

姿を現します。

この気が遠くなるような小さな変化、

そして、それがどうにもならないもどかしさ、

この過程が栽培魂をくすぐるのです。

まあ、あくまでも個人的感想なので

皆様はもっとシンプルに楽しんでいただければと

思っております。

前置きが長くなりましたが、

今回紹介するレアバルブは、そもそも

殖やしている人自体国内には少なく、

なかなか流通していません。

そんな中、根気強くよくいろいろな品種を増やし続けている

スペシャルな農家さんから約30品種以上の球根植物が入荷

しました。

そのうち半分以上がペラルゴニウムというかなり

偏食気味な入荷ですが、私はツボです(笑)

それでは皆様、変態的球根ラインナップを

ご堪能ください。




PA170124.jpg
Bulubine mesembryanthoides

南アフリカ原産のケープバルブ

玉型メセンに似る姿から命名されたメセンブリアントイデス。

どちらかと言えば、多肉好きの間で人気の球根です。


PA170126.jpg
Tritonia crispa(Tri.undulata)

美しく波打つ葉はオーナメンタル性が強い

トリトニア クリスパ。

グリーンブラウンの花もマニア向けのです。



PA170132.jpg
Polyxena logituba

Pol.ensifolia Pol.sp

こちらも南アフリカ原産

ポリクセナはしろ、ピンクの花を株元で咲かせ

あまり大きくならない小型球根です




PA170133.jpg
Ornithoglossom ririda Moraea tricolor

Drimia platyphylla Orunithogalum multifolium

魅力的な物品種ばかりですが

個人的にはモラエア トリコロールの

なま花を見てみたいです。

PA170139.jpg
Eriospermum cooperi


PA170142.jpg
Schizobasis intricate (線香花火)

エリオスペルマムとシソバシス 線香花火は

石井プランツナーセリーさんから分けていただきました。

石井さんありがとう!!




PA170143.jpg
Androcymbium ciliate


PA170147.jpg

PA170149.jpg

PA170151.jpg

PA170152.jpg
Pelargonium 以下P.

P.lobatum(ロバツム) P.luteolum(ルテオルム) P.histrix(ヒストリックス)

P.nephrophyllum(ネフロフィルム) P.barklyi(バルクリ)

P.punctatum(プンクタツム) P.‘Memories of Michael’(メモリーズ オブ マイケル)

P.triste(トリステ) P.auritum(アウリツム) P.aff.auritum

P.radicatum(ラディカツム) P.violiflorum(ヴィオリフロルム)

P.asarifolium(アサリフォリウム) P.curviandrum(クルビアンドルム)

P.radulifolium(ラドゥリフォリウム) P.petroselinifolium(ペトロセリニフォリウム)

P.campestre(キャンペストレ)

 ペラルゴニウム属は球根、塊根、多年草とタイプもいろいろあり

コレクション性のある植物です。

私も10品種近く楽しんでいますが、花こそ小さいものの

カラーバリエーションも多く毎年少しずつ種類が増えています。

今回入荷した品種では、多肉好きにはロバツムやトリステ、ラドゥリフォリウム

花で選ぶならメモリーズ オブ マイケル、ペトロセリニフォリウム

個人的には、ヴィオリフロルム、ネフロフィルム

この辺りは押さえたい品種ですが、

出来る事なら全部欲しいです。

基本的には春咲きの物が多いのですが

中には秋咲きの物もあり近いうちに楽しめるかもしれませんね!!

品種により入荷量が少ないものもありますので

気になる方はお早めに!!

posted by 花伝 at 07:27 | Comment(1) | その他植物