2019年06月13日

さて、梅雨入りが感じられない6月も、

中盤に差し掛かろうとしております。

雨は降らず、朝夕は涼しく心地よい気候ですが、

こんな時はうどんこ病に要注意です!!

バラは勿論、ペチュニアにバーベナ、

ダリアなど、ちょっと目を離したすきに

真っ白になるのでご注意を!!

そして、病気と言えばお父さん。

何故に??

無理やり感は否めませんが、うちのお店に来るお父さん達は

ある意味病気ですね。

しかも重病人ばかり(笑)

それはさておき、今年もやってきます

今週末は、「父の日」です。

完全に母の日のついで感が強いイベントですが、

少しでも父の存在に光をともしていただき、

心より感謝いたします。


 
という事で、今年も「父の日セール」致します。

内容は以下の通りです。

☆6月14日(金)〜17日(月)まで☆

観葉、多肉、雑貨・・・10%OFF

花苗、花鉢、バラ、植木・・・20%OFF


ご精算の際、「父です」と一言いただければ

結構です。

本来ならば証明として、住民費票ご持参いただきたい所ですが、

父っぽかったら良しとします(笑)

お母様達も、父持参にてご来店お待ちしております!!

それでは、今週の入荷情報です。


P6121770.jpg
Platycerium madagascariense

再入荷、ビカクシダ マダガスカリエンセ

入手困難な品種ですが、コツさえつかめば

栽培自体はそこまで難しくありません。

国内生産の安心良品苗価格もこれまでに比べ

購入しやすい金額。

店主おススメです。


P6121773.jpg
ユーフォルビア ラクティア ‘春峰’ ‘黄金春峰’

お馴染み、ラクティア綴化ですが、

綴化に更に斑が入った黄金春峰も入荷。

黄金春峰は活着率が悪かったようで、希少です。


P6121776.jpg
リュウビンタイ

季節ものですね。

カメの甲羅のような基部からシダの葉が

展開する面白い植物です。


P6121775.jpg
セローム 根上がり

かわいいセロームの根上がり。

なかなかないですよ!

ポットサイズも小さく

かわいい小鉢に入れかえて、

テーブルの片隅に‼


P6121778.jpg
アジサイ フラウ テール

パステル系でフリルがカワイイアジサイです。



P6121794.jpg
(左)日々草 夏の思い出
(右)カリブラコア ペティ インプレッションラベンダー

夏らしい涼気なラベンダー品種です。


P6121803.jpg
アゲラタム プラネットブルー

切り花用のアゲラタムです。


P6121796.jpg
ナツメグゼラニューム

甘ーい香りのするペラルゴニウム

常緑多年草で耐寒、耐暑に優れ

更に花期が長い。

パーフェクト‼


P6121781.jpg
コリウス 栄養系

暑すぎる夏に花を期待せず、

葉の彩で‼


P6121798.jpg
アガパンサス スーパーブルー  アガパンサス ホワイトス

初夏を彩る多年草の代表。

定番ですが外せないアイテム。


P6121800.jpg
夕霧草

今回は花色5色

ポットの色によって色分けされています。

確実に残る宿根草です。



P6121802.jpg
カンナ 4種

アンゲボルグ、インディアンオレンジ、ブラックビューティー、

ストリペットビューティー。

夏に負けない大型宿根草カンナおススメです。



P6121788.jpg

P6121791.jpg
ブラックベリー アミジャンボ

一本でも確実に実をつけ、もちも良く

更に美味しい大実ブラックベリー

秋には紅葉も綺麗なのがうれしいですね。

花伝の庭でも毎年たわわに実ります‼


P6121785.jpg
イタリアニンジンボク

夏の花木と言えばニンジンボク。

花期が非常に長く、爽やかな薄紫

中低木なので大きくなりすぎず

管理しやすい樹木です。


P6121784.jpg
ユッカ デスメチアーナ

紅葉シーズンではありませんが、

購入しやすいうれしい5号鉢

この時期に植え付けて、秋の紫葉を

楽しんでください。



P6121783.jpg
Banksia serrata ‘Pygmy Possum’

珍しい、這性バンクシア

ピグミーポッサム。

耐寒、耐暑に優れ庭植でもOK

生育は遅そうですが、是非庭に使いたい

ニューアイテムです。

限定1鉢です‼
posted by 花伝 at 21:25 | Comment(0) | その他植物

2019年06月06日

すっかり夏日和ですね!

わたくし、日焼け止めが嫌いなので

今年も、メラニン色素の力を借りて

天然サンスクリーンで頑張ります(笑)


さて、先週末の花伝展示会

「Magical Mystery Tour Vol.4」には

予想以上のお客様にご来店いただき

スタッフ、そして関係者一同心より感謝いたします。

植物の世界をより深く知っていただき、

さらなる関心と、同朋を増やすために始めた

イベントMagical Mystery Tour。

回を追うごとに、その必要性を強く感じます。

イベント自体は、利益に直結することはありませんが

案外そういうところではないところに重要な物が

あるのかもしれませんね。

出展者、そしてお客様みんないい顔でした!!

それが見れただけでも、大成功です!!

それでは、懲りずにVol.5やりますので今年ご参加できなかった方々

来年は、ご参加お待ちしております。

それでは、イベントの風景を少しだけご紹介いたします。

スタート前の画像しかありませんが、今年も愛培品が

沢山並びました!!



P6021726.jpg

P6021737.jpg

P6021740.jpg
激レアです!!

P6021727.jpg


P6021739.jpg

先端に指が入らないぐらい絞りあげられたホヘンベルギア

神業‼

P6021741.jpg


P6021729.jpg
今年初参戦 

じっくり育て込まれたパキポディウム。

これでも、序の口だそうです!!



P6021730.jpg


P6021732.jpg


P6021733.jpg


安定のベテラン組、いろいろ御指南ありがとうございました!!



P6021731.jpg

孤高の原種マニア。

ブレない。

これこそ、マニアですね!!



ベラビスタ.jpg

ベラビスタ2.jpg
ベラビスタオーキッド ジャパン ブース

小さいけれど、内容は濃かった!!

個人的にも結構買いました(笑)



P6021734.jpg

P6021735.jpg
ヒーローズピッチャープランツ ブース

予想以上の物量にビックリ!!

そして、圧巻!!

ちゃんと撮るべきだったと後悔しております・・・



出展者そして、ナーセリーの皆様ありがとうございました。

心より感謝いたします。







P6021744.jpg
今年は、集合写真は撮れませんでしたが、

ゲストナーセーリーのベラビスタオーキッドジャパンの三林さん(中)

そして、ヒーローズピッチャープランツの鈴木さん(左)

東京、そして山梨、遠方から

本当にありがとうございました。

心より感謝いたします。

次は、旨いうどん屋連れて行きますね(笑)






P6051746.jpg
ノリナ ポニーテール

赤芽のポニーテール葉幅も広く特異タイプ

ブランチ具合も申し分なしの逸品物です。

管理は超簡単なのでビギナーにもおススメです!!




P6051747.jpg


P6051749.jpg
フィカス ウンベラータ 

ちょっとビックリ

地元生産のウンベラータ

葉は小葉で締まり、甘やかしていない

感じがビシビシ伝わってきます。

うまく説明できませんが、経験上

この株はおススメです!!


P6051750.jpg
プラティセリウム リドレイ

先週、紹介できませんでしたが

イベント中速攻で売れちゃいました。

ラスト一本です。

来週は、こちらも大人気だったマダガスカリエンセの苗も

再入荷予定です。


P6051753.jpg
ベゴニア サザーランディ

小輪多花性で良く咲きます。

匍匐性の性質が強く一株でも良く広がります。

真夏は花が少なくなりますが、秋口から再び咲き誇ります。

ムカゴでも殖え強健ですが土が長時間湿ると茎が腐りやすいので

ご注意を!!



P6051754.jpg
日々草 藍染絞り

濃い紫に白い絞り

まさに藍染めのようにシックで

賓の良いアダルトビンカ。

真夏の高温乾燥期にはやはり日々草ですね!!



P6051756.jpg
セイロンランティア バニラクラッシュ

観葉植物として紹介されがちなので、インドア

志向が強いですが、真夏の直射にも強く

エンドレスに花が咲く、ガーデンアイテムとしても

楽しめる多年草です。

しかし、耐寒性は低いのでお庭では晩秋までですが、

幅広い用途で楽しめるオールラウンダーです!!



P6051766.jpg
クレマチス 斑入り草ボタン

7月に咲く夏咲きクレマチス草ボタンの斑入りです。

とても珍しく今年初入荷。

全国的にもトップクラスの暑さを誇る久留米でも

確実に宿根し、毎年花を咲かせます。

草姿は木立性で、つる性のクレマチスと

雰囲気は異なりますが、筒状で房咲きする特異な花と

日陰を彩る黄斑の葉は、庭に招き入れたい

ニューアイテムです。

店主、一押しです!!


P6051767.jpg
千日紅いろいろ

定番のストロベリーフィールズやマウントタイプで多花性の

千夏など、夏の暑に負けない一年草です。


P6051764.jpg
トクサ 大葉

大葉のトクサです。

シンプルライフにはトクサです。

それ以外はいりません・・・たぶん。


posted by 花伝 at 19:21 | Comment(0) | イベント

2019年05月30日

◆営業時間変更のお知らせ◆

6月1日(土)

誠に勝手ながらイベント準備の為

16時閉店とさせていただきます。



◆Magical Mystery Tour vol.4◆
  花伝植物展示会

〓日時〓

6月2日(日)  9時30分〜16時  ※閉店時間は17時30分

〓内容〓

◇植物愛好家 植物展示

◇植物販売 ・ベラビスタオーキッド
      ・ヒーローズピッチャープランツ

◇講演 ヒーローズピッチャープランツ 鈴木氏
(食虫植物のお話し 仮)13時〜  30分程度

◇プランツオークション13時30〜 

今年もやります!

「Magical Mystery Tour 4th.」

花伝にご来店いただく、筋金入りの

趣味、愛好家様を招き、時間をかけ

愛培されたコレクションを展示して

いただくイベントです。

小さな苗では、感じる事の出来ない

植物本来の素晴らしさを見ていただく

またとない機会!

多肉、サボテン、ブロメリア、食虫植物、

ラン、などなど、個性的なマジカルプランツが勢揃いします。

そして一番の目的は、展示者とお客様との

栽培管理の情報交換、交流を目的としております。

本やネットには無い、生の情報が手に入るまたと無いチャンスです!

キャリアの長い趣味者からビギナーの方まで

楽しんで頂けるイベントです‼︎

昨年同様、九州サボテンクラブの方々にもお声がけし

協力していただいております!!


また今年も、ゲストナーセリーをお迎えしております。

昨年好評頂いた、南米原産原種ランを中心に扱うBela Vista Orchids Japanさん、そして今年

はネペンテス など食虫植物を生産販売されているHero's Pitcher Plantsさんを迎え、販売

ブースも設けております。

どちらも、マニアック品種を数多く扱う国内屈指のナーセリーです!

両ナーセリー共に、国内のビックイベントに

多数参加されており多忙な中、九州へ足を運んで頂きました!

Hero's Pitcher Plantsさんに関しては、九州初上陸との事!

今までにない、新しい扉を開ける事になるかもしれませんね!

最後に、イベント中オークションや講演も

行いますので、お友達、ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加お待ちしております!


※お馴染みトモモコーヒーさんも参加決定

自家焙煎のアイスコーヒー&アイスカフェラテも待ってます!!



さて今週末は、いよいよ花伝展示会。

回を追うごとに反響も大きく、ファンも増えております。

趣味とは基本孤独なもの。

しかしこの時ばかりは、そんな人たちが集まる

オタクの会合(笑)

兎に角、好きな植物の話が思う存分できるイベントです。

ビギナーさんも大歓迎。

皆様のご来店心よりお待ちしております。



イベントに合わせビカクにアガベ販売いたします。

※ビカクシダ、アガベは日曜日から販売い致します。




Platycerium 以下P.



P5291662.jpg
P.‘Mt.Kitshakood’(P.coronarium × P.ridleyi)

マウントキチャック。

最高の交配パターンですね。

リドレイの雰囲気が強いですが、交配されているので

栽培は容易です!!!

小さい苗も入荷したことがありますが、大きくなると

いい感じですね!!


P5291663.jpg
P.‘Neptune’ ネプチューン (P.stemaria × elephantotis)

貯水葉はステマリア、胞子葉はエレファントティス

良いとこ取りな感じ!!


P5291667.jpg
P.diversifolium ディバーシフォリウム

胞子葉は立ち上がり

シャープな感じ。

初入荷です。



P5291670.jpg
P.hoittumii ホルタミー

大型種ですが、育て上げた時の

存在感は圧巻。

丈夫で育てやすい品種。

個人的にも、大好きな品種です。



P5291675.jpg
P.‘Talnadge’

タルナッジ、こちらも初入荷



P5291676.jpg
P.wandae ワンダエ

ビカクの女王

生長した時の貴賓は素晴らしいです。


P5291680.jpg
P.hillii ‘Talnadge’ P.‘Mulford’ムルフォード


P5291683.jpg
P.‘Hawaii’ ハワイ P.stemaria ステマリア


P5291685.jpg
P.madagascariense マダガスカリエンセ

今回は小苗ですが、購入しやすい金額です。

是非、チャレンジを!!

人気のリドレイも日曜日のイベントまでには

入荷する予定です。

お楽しみに!!




Agave 以下A.



P5291687.jpg
A.purpusorum

和名 帝釈天

薄緑に白刺

葉裏につくキールがカッコいいアガベ。

今回は比較的大株ですがいい個体です。


P5291693.jpg
A.titanota Fo-076 A.titanota‘black & Blue’



P5291698.jpg
A.potatotorum cv.‘Cubic’
A.utahensis eborispina (Fieldcollected seed)
A.parrasana ‘Glove’

ユタエンシス エボリスピナは野生種からの実生株です。



P5291699.jpg
A.吉祥天(花伝ガーデン株) 
A.titanota No.1錦

花伝ドライガーデンの吉祥天

子株出します!!



P5291701.jpg
A.filifera ssp.schidigera ‘Special form’

フィラメント、ペンキ共に特徴的。

小型で群生するスペシャルなシジゲラ。

育て込みたいアガベです。


P5301721.jpg
A.utahensis var. nevadensis 曲刺

以前紹介したこの株ですが、短期間にしっかり発根致しました。

再販いたします!!

土中に、子株の形跡確認有り!!

とりあえず私の仕事は済ませております(笑)

いい金額ですが、本当に希少です‼

※小さい方の株です。



P5291705.jpg
Tillandsia chapeuensis var.turriformis (seedling)

こちらも、以前紹介した超希少品種

ティランジア チャペウエンシス チュリフォルミス

山採り株からの実生個体。

販売価格が15万円と笑える金額でした。

参拝客ばかりだった為、

引っ込めましたが、

実は、しっかり子供を付けていました。

今回、その子株を販売いたします。

早い者勝ちです!!

チュリフォルミス.jpg
親株





〓オークション株〓



P5291708.jpg
Tillandsia carminea × recurvifolia Best Clone


P5291711.jpg

P5301723.jpg
Tillandsia chiapensis × concolor by Paul Isley ?

今年のオークション花伝からのリリース品です。

趣味家さんかの提供もあり、希少ティランジアです。

大本はブロメリア協会会長、滝沢氏からのリリース株を

趣味家さんが殖やし、提供していただいた株です。

つくりは優株ですよ!!

一本目は、花が美しいレクルビフォーリアと

フォームが魅力の人気希少品種、カルミネアとの

交配種。

花の画像は見たことありませんが、会長の

ベストクローンは冗談抜きで最高です。

2つ目の個体はアメリカの有名ナーセリー

レインフォレストのポール氏から、滝沢会長の手にわたり

リリースされた個体です。

協会ジャーナルの41号にも紹介された美しい品種。

花苞が最大30センチ弱伸び、花は咲かないようですが

日本刀のようにシャープで洗礼された花苞は

観賞価値の高い優良品種ですね。

紹介した2品種はいずれも一般流通しない希少品種です。

次の入荷はないと思ってください!!


オークション商品は、展示者の皆様からも

ご提供いただく予定です。

毎年盛り上がっています。

沢山のご参加お待ちしております。



P5291712.jpg
スモークツリー パープルファー

ここからは今週の入荷商品です。

赤花が濃い品種。



P5291714.jpg
スモークツリー ディープパープル

先の品種と変わらず花色が濃く

紫葉。

自分の庭に植えたいです(笑)


P5291717.jpg
スパティフィラム センセーション

植物園で一度見て感動した品種

通常のスパティフィラムより大型で

斑入り葉が兎に角、綺麗です。

花が終わっても十分楽しめます!!



P5291718.jpg
アナベル ‘シャルマン’

ピンクのピコティーが入る人気の

アナベルアジサイです。

今年の株はデカいです。



P5291720.jpg
マコデス ペトラ ‘ジュエルオーキッド’

葉脈がゴールドに輝く、ジュエルオーキッド。

普及品種ですが、流通は少ないです。

そして、原種系ランと言えば、

ベラビスタオーキッドさん‼

今回のイベントに販売ブースとして

出店していただきます。

希少品種が沢山並びますので

こちらもお楽しみに!!


それでは、日曜日沢山のご来店

お待ちしております。
posted by 花伝 at 20:41 | Comment(1) | イベント

2019年05月24日

◆臨時休業のお知らせ◆


誠に勝手ながら5月25日(土)は

子供達の運動会の為お休みさせていただきます。



◆Magical Mystery Tour vol.4◆
  花伝植物展示会

〓日時〓

6月2日(日)  9時30分〜16時  ※閉店時間は17時30分

〓内容〓

◇植物愛好家 植物展示

◇植物販売 ・ベラビスタオーキッド
      ・ヒーローズピッチャープランツ

◇講演 ヒーローズピッチャープランツ 鈴木氏
(食虫植物のお話し 仮)13時〜  30分程度

◇プランツオークション13時30〜 

今年もやります!

「Magical Mystery Tour 4th.」

花伝にご来店いただく、筋金入りの

趣味、愛好家様を招き、時間をかけ

愛培されたコレクションを展示して

いただくイベントです。

小さな苗では、感じる事の出来ない

植物本来の素晴らしさを見ていただく

またとない機会!

多肉、サボテン、ブロメリア、食虫植物、

ラン、などなど、個性的なマジカルプランツが勢揃いします。

そして一番の目的は、展示者とお客様との

栽培管理の情報交換、交流を目的としております。

本やネットには無い、生の情報が手に入るまたと無いチャンスです!

キャリアの長い趣味者からビギナーの方まで

楽しんで頂けるイベントです‼︎

昨年同様、九州サボテンクラブの方々にもお声がけし

協力していただいております!!


また今年も、ゲストナーセリーをお迎えしております。

昨年好評頂いた、南米原産原種ランを中心に扱うBela Vista Orchids Japanさん、そして今年

はネペンテス など食虫植物を生産販売されているHero's Pitcher Plantsさんを迎え、販売

ブースも設けております。

どちらも、マニアック品種を数多く扱う国内屈指のナーセリーです!

両ナーセリー共に、国内のビックイベントに

多数参加されており多忙な中、九州へ足を運んで頂きました!

Hero's Pitcher Plantsさんに関しては、九州初上陸との事!

今までにない、新しい扉を開ける事になるかもしれませんね!

最後に、イベント中オークションや講演も

行いますので、お友達、ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加お待ちしております!


※イベントにお馴染みトモモコーヒーさんも参加決定

自家焙煎のアイスコーヒーも待ってます!!



さて、季節はいつの間にか初夏の兆し。

今週は、来週末のイベントに合わせヒーローズピッチャープランツより

ネペンテス(ウツボカズラ)が続々入荷。

今年も、ハイブリット系の育てやすいものを中心に提供していただきました。

園芸植物の中でもなかなか、手に取る機会が少ない植物なので

新しい扉を開くチャンスですよ!

来週のイベントには、ヒーローズピッチャープランツさんの講演も

予定していますので、ぐっと身近な植物になる事、間違いなしです!!





Nepenthes 以下N.

P5231663.jpg
N.‘Miranda’

ミランダ。

モデルみたいな名前ですが、大きな漏斗状のピッチャーが

7個もぶら下がっています。

こちらのミランダも大物です(笑)



P5231664.jpg
N.‘ノボリュー’



P5231666.jpg
N.ventricosa(B)-squat × N.truncata


P5231667.jpg
N.(veitchii × maxima) × N.spectabilis


P5231670.jpg
N. ventricosa × N.ovata


P5231671.jpg
N.burbidgeae × N.canpanulata

今年個人的に気になる品種。

希少種、カンパヌラータの広襟に漏斗状の

ピッチャー。

色も、緑がかってい感じです。




P5231675.jpg
N.macfaranei hybrid

モザイク柄に鮮緑の襟が最高に

美しい品種です。

P5231677.jpg
N.mirabilis-winged × N.veitchii-H

ミラビリス ウィングドフォームの性質が強く出た

蔓が葉のようになるタイプ。



P5231680.jpg
N.ventricosa (花)

人気のベントリコーサの花

現在開花中



P5231683.jpg
N.aristolochioides ×N. ventricosa



P5231687.jpg
N.maxima × N.vogelii



P5231690.jpg
N.petiolata × N.maxima


P5231693.jpg
N,alata

普及種のアラータと違い赤肌で大型になるタイプです。



P5231694.jpg
N.thorelii × N.ampullaria


P5231695.jpg
N. ampullaria Brunei.green
Assorted clone ‘Allgreen picher’

小型だけどこれ好き!!

残ったら育てたいです




P5231698.jpg
N.viking green × kuchingnensis Red
(猪熊氏交配)



P5231705.jpg
全21品種入荷です。




P5231702.jpg
N.‘レディーラック’

ビジュアルも捕虫袋の数も

最高です。



P5231704.jpg
N.アラタ、サンギネウス、フーケリナ

ビギナー向けの普及種です。



P5231700.jpg
食虫植物セット

ちびっ子に大人気!!


P5231706.jpg
Dicksonia antarctica ディクソニア アンタルクティカ

ご存知、耐寒性シダ植物。

九州でも路地越し可能な大型のシダです。



P5231707.jpg

P5231708.jpg
カカリア (スカーレッド、ピンク、ブルー)

人気のカカリア今年も入荷

例年すぐに完売しますので、お早めに!!


P5231709.jpg
バーベナ リキダ(ベノーサ、ポラリス)

木立性のバーベナで宿根性も高く

とても強健。

50センチ近く伸びあがりボーダー花壇にも使いやすく

花期が長いのもポイントです。




P5231710.jpg

P5231711.jpg
チェリーセージ(ピンクリップ、ブラシュピンク、アプリコット)その他3種

これから秋まで楽しめる



P5231713.jpg
エケベリア 七福神




P5241719.jpg

年に何度か我を忘れる商品です(笑)


それでは、明日25日は臨時休業になりますので

くれぐれもお間違いなく!!



span style="font-size:large;">〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝
posted by 花伝 at 17:19 | Comment(0) | その他植物

2019年05月17日

◆臨時休業のお知らせ◆


誠に勝手ながら5月25日(土)は

子供達の運動会の為お休みさせていただきます。



◆Magical Mystery Tour vol.4◆
  花伝植物展示会

〓日時〓

6月2日(日)  9時30分〜16時  ※閉店時間は17時30分

〓内容〓

◇植物愛好家 植物展示

◇植物販売 ・ベラビスタオーキッド
      ・ヒーローズピッチャープランツ

◇講演 ヒーローズピッチャープランツ 鈴木氏
(食虫植物のお話し 仮)13時〜  30分程度

◇プランツオークション13時30〜 

今年もやります!

「Magical Mystery Tour 4th.」

花伝にご来店いただく、筋金入りの

趣味、愛好家様を招き、時間をかけ

愛培されたコレクションを展示して

いただくイベントです。

小さな苗では、感じる事の出来ない

植物本来の素晴らしさを見ていただく

またとない機会!

多肉、サボテン、ブロメリア、食虫植物、

ラン、などなど、個性的なマジカルプランツが勢揃いします。

そして一番の目的は、展示者とお客様との

栽培管理の情報交換、交流を目的としております。

本やネットには無い、生の情報が手に入るまたと無いチャンスです!

キャリアの長い趣味者からビギナーの方まで

楽しんで頂けるイベントです‼︎

昨年同様、九州サボテンクラブの方々にもお声がけし

協力していただいております!!


また今年も、ゲストナーセリーをお迎えしております。

昨年好評頂いた、南米原産原種ランを中心に扱うBela Vista Orchids Japanさん、そして今年

はネペンテス など食虫植物を生産販売されているHero's Pitcher Plantsさんを迎え、販売

ブースも設けております。

どちらも、マニアック品種を数多く扱う国内屈指のナーセリーです!

両ナーセリー共に、国内のビックイベントに

多数参加されており多忙な中、九州へ足を運んで頂きました!

Hero's Pitcher Plantsさんに関しては、九州初上陸との事!

今までにない、新しい扉を開ける事になるかもしれませんね!

最後に、イベント中オークションや講演も

行いますので、お友達、ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加お待ちしております!





まずは先週末、花伝にも母の日のお花を求め、

沢山のお客様にご来店いただき、心より感謝致します。

年に一度、感謝を伝えることができる素晴らしい日に

皆様のお手伝いが出来たこと、とてもうれしく思います。

来年も是非、お手伝いさせていただきます。

という事で母の日も終わり、ようやく花苗の

植え替えシーズン突入です。

今週は、花苗は勿論、食虫直物から植木まで

幅広いラインナップになっております。

週末の天気はぐずつきそうですが、

皆様のご来店心よりお待ちしております。



P5161604.jpg
ハイドランジア アナベル

母の日のアジサイとは違い、

野趣溢れる原種アジサイ。

新梢咲きで剪定時期は選びません。


P5161608.jpg
Nepenthes ‘Dyeriana’

今年のダイエリアーナはデカいです!!

大きい物では捕虫袋の容量が1リットルにも

なるようです。

多分、なってますね・・・

若干気持ち悪いですね(笑)


P5161609.jpg
Nepenthes ventricosa(Red)×truncata

大型種のトルンカータが掛かっているだけあって

ベントリコーサのかわいさは皆無です。

先のダイエリアーナと良い勝負です。


来週は、ヒーローズピッチャープランツより

待望のネペンテスが入荷予定です。

こちらも、お楽しみに!!


P5161611.jpg
エピスシア アカジョー

お店にて、ひっそりと花を咲かせ鮮烈に赤味を帯びてきました。

誰か、気づいてあげてください(笑)



P5161614.jpg
瑶み(たまみ)  大和ローズ

遅咲きの大和ローズ

株自体はコンパクトですが

クオーターロゼットの花形は大きく

濃い花色はインパクト大!!


P5161619.jpg
ペンステモン アラベスクレッド

ペンステモンの中でも強健で草丈も高く切り花にも向くタイプです。

今回は大株のなのでお庭の即戦力に期待できます。


P5161622.jpg

P5161623.jpg
カンガルーポー ブラック

今年も入荷。

花芽が小さく、しっかり咲くか心配でしたが

見事に開花。

いつ見ても魅力的!

夏場の高温多湿に注意ですが、

鉢植えならば簡単に夏越し可能です。



P5171625.jpg

P5171626.jpg
Mimetes cucullatus ‘Crackerjack Red’

初入荷ミメテス クラッカージャックレッド

草姿は美しいく直立性。

花の形は先のカンガルーポーにも似ていますが

花を覆う綿毛が個性的な植物です。

耐寒耐暑にも優れているようですが

極端な乾燥は注意です。

流通量は極めて少なく希少品種です。


P5171627.jpg
サルビア マナウス

夏の高温時でも咲き続ける

強健サルビア。

最近この手のサルビアは増えてきていますが

この酷暑に耐え、咲き続けるのは相当なポテンシャルです。

初入荷ですが、前評判は文句無し

お店でも植えてみます!!


P5171628.jpg
サルビア カラドンナ

バラや宿根草と相性抜群のサルビアです。

宿根性も高く、一押し品種です。


P5171629.jpg
ペラルゴニウム イオカスタム

極小輪の花がかわいい原種ぺラルゴニウム



P5171632.jpg
Pelargonium campestre(カンペストレ)

P5171633.jpg
Pelargonium punctatum ‘Dark yellow flower’
(プンクタツム ダークイエローフラワー)


P5171637.jpg
Pelargonium auritum(アウリツム)

いずれのペラルゴニウムも昨年秋から冬を越し

現在、開花している原種ペラルゴニウムです。

なかなか、流通は少ないジャンルです。

意外と栽培も容易で

個人的にもペラルゴニウムはおススメのジャンルです。


P5171638.jpg

P5171641.jpg
ソフォラ リトルベイビー

皆さん、良く枯らすと言われるので

大株作りました!!

ポイントは、水と光!!

詳しくは店頭にて。


P5171644.jpg
クレマチス ‘流星’


P5171643.jpg
クレマチス クリオネ


系統は違いますがいますが、

いずれも多花性

この時期クレマチス最盛期!!

色々な品種が咲き誇っております。



P5171646.jpg
サンブカス ニグラ ブラックレース(西洋ニワトコ黒葉)

アガパンサス ビッタータス   ユーコミス スパークリングバーガンディ

カラーリーフも豊富になってきました。

三品種とも、栽培は容易です。

サンブカスは低木なのであまり大きくなりませんが、

黒葉にインパクトがあり、お庭にとても良いアクセントです。


P5171648.jpg
スモークツリー

品種はわかりませんが、銅葉、赤花

今年も良い感じ!!

尺鉢で人丈ほどのサイズです。



P5171631.jpg
その他、一年草類も続々入荷。

本格的な猛暑到来前に、花苗の植え替え

おススメいたします。






span style="font-size:large;">〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝
posted by 花伝 at 22:03 | Comment(1) | その他植物

2019年05月09日

◆臨時休業のお知らせ◆


誠に勝手ながら5月25日(土)は

子供達の運動会の為お休みさせていただきます。



◆Magical Mystery Tour vol.4◆
  花伝植物展示会

〓日時〓

6月2日(日)  9時30分〜16時  ※閉店時間は17時30分

〓内容〓

◇植物愛好家 植物展示

◇植物販売 ・ベラビスタオーキッド
      ・ヒーローズピッチャープランツ

◇講演 ヒーローズピッチャープランツ 鈴木氏
(食虫植物のお話し 仮)13時〜  30分程度

◇プランツオークション13時30〜 

今年もやります。

趣味家さん達が手塩にかけた植物の展示会です。

長いキャリアの趣味家さんは勿論

マニアックなコレクター。

そして、高い栽培技術を持つ趣味家などに

お声がけし、愛培された植物達を展示していただく

イベントです。

栽培歴の短い方などは色々な栽培テクニックを聞ける

またとないチャンスなので、是非ご来店おススメいたします。

そして昨年同様、販売会やオークションも予定しております。

今年は昨年よりも更にニッチに、ベラビスタオーキッド(南米原種ラン)さんと

ヒーローズピッチャープランツ(ネペンテス食虫植物)さんが

販売参加決定しております。

ほぼ九州には来ない有名ナーセリーなのでこちらも

非常に楽しみです。

来週は、更に詳細にご案内致します。



まずはGW、沢山のお客様にご来店いただき

心より感謝いたします。

連休中多肉植物の売り出しをしましたが、

いい品種まだまだございます!!

ご来店、頂けなかった方もゆっくりと

ご来店ください。

さて、長い10連休が終わり、落ち着く暇もなく

今週末は「母の日」です。

忘れている方に、再認識して頂くため、

皆様に、お伝えしておきます。

花伝は園芸店です!!

というわけで、

勿論、母の日モード全開でございます。

日頃の感謝の気持ちをお花と共に!!


厳選された、花鉢や寄せ植えなど

しっかり取り揃え、今週は花伝

チャラチャラしております。

それでは早速、行ってみましょう!!


P5091530.jpg
アジサイ ピンキーリング

八重咲のガクに太めの赤いエッジがきいた

珍しい品種です。


P5091546.jpg
アジサイ ダブルダッチアルクマール

個人的に一押し品種。

大輪八重咲テマリアジサイ。

花色絶妙!!



P5091532.jpg
アジサイ シュロス バッカーバルト

名前は硬いが、花はカワイイ




P5091525.jpg
アジサイ 万華鏡

この人気、衰える事を知りません。

今年も入荷です。


P5091535.jpg
アジサイ マジカルレボリューション ピンク

P5091594.jpg
ピンクの寄せ植え



P5091537.jpg
アジサイ マジカルレボリューション ブルー

P5091593.jpg
ブルーの寄せ植え


マジカルシリーズ。

花付き良くとても強健。

咲き進むにつれ、花色がより複雑に変化してゆきます。

まだ、花が若いのでこれからまだまだ楽しめます。


P5091545.jpg
アジサイ ディープパープル

画像は少し咲き進んだものです。

濃い紫にグレーが混じり魅力的。


P5091550.jpg
アジサイ コットンキャンディ


P5091552.jpg
アジサイ 筑紫ルビー

福岡県農業総合試験場で育種開発された品種。

間違いなく喜ばれる品種ですね!!


P5091547.jpg

P5091549.jpg
リーガルベゴニア

優しいアンティーク調と

フリル系。

お求めやすい商品です。


P5091555.jpg
カラー スプリーム ‘サンディエゴ’

花付きが凄いです。

最新品種。


P5091598.jpg
サンディエゴの寄せ植え


P5091557.jpg
琥珀  大和ローズ

大和ローズを代表する人気品種

残りわずか!


P5091558.jpg
花笑み  大和ローズ

中小輪で立ち上がるような樹勢。

ステムが長く、切り花にもってこいです。


P5091567.jpg
ピンクレダ  オールドローズ

ピンクレダ一季咲きですが、最高に綺麗な品種です。

春だけで十分です。



P5091571.jpg
シャルム  河本バラ園

樹勢も耐病性も申し分なし!!

そして驚きの香!!

説明通りのミルラとダマスクの調和

ミルラの後からダマスクが追っかけてくる感じ。

得も言われぬ香です。




P5091562.jpg
ザ・ミル・オン・ザ・フロス 
デビットオースチンローズ

ベストなタイミングです。


P5091564.jpg
ザ・ミル・オン・ザ・フロスと真宙

同じディープカップで開花期も一緒

香もよろし!!

一緒に植えるかな。

母の日バラもおススメです。



P5091560.jpg
お店のパルフェタムールも今週が見頃

サンセットグローもそろそろ見頃です。


P5091570.jpg
ブロンズフェンネルとよく合います!



寄せ植えもいろいろ準備しております。


P5091574.jpg
かわいい多肉の寄せ植え



P5091575.jpg


P5091577.jpg


P5091580.jpg


P5091583.jpg


P5091587.jpg


P5091590.jpg


P5091599.jpg

インドア物も!!





P5091591.jpg
ピセア プンゲンス ホプシー

昨年冬、鉢上げしたので新芽の伸びが最高です!!


母の日には関係ありませんがあまりにも綺麗だったのでつい。


posted by 花伝 at 21:28 | Comment(0) | その他植物

2019年05月06日

ゴールデンウィークも残り僅か

多肉の準備から販売と、追われていましたが、

いつの間にか、

バラも次々と開花をはじめ

とても良い仕上がりです。

簡単ですが、開花品種のご紹介。

完売した品種もありますが。

母の日のプレゼントにもちょうどいい

おススメ株まだまだございます。

よろしければ、ゴールデンウィーク後も

ご来店お待ちしております。


P4281345.jpg
プラム パーフェクタ  (コルデス)

2018最新品種

花付き良く、とても強健。

とても育てやすかった印象のバラです。



P5011479.jpg
旋律(せんりつ)

友禅の枝替わり

花もちが良すぎるので、雨にご注意

育てがいのある、とてもいいバラです。


P5011478.jpg
あおい  京阪園芸


P5011477.jpg
いおり  京阪園芸


P4271332.jpg
白波(しらなみ) 大和ローズ

個性的な人気品種


P5061492.jpg
明星の・・・  大和ローズ

オレンジ花ですが、花弁の表と裏が濃淡になりとても綺麗です。





P5061494.jpg
いろはにほへと  大和ローズ

大和ローズの中でも1・2位を争う香りのよさです



P5061496.jpg
りゅうりゅう  大和ローズ

レモンイエローに花弁の縁がピンクに色ずく可愛い品種

小輪房咲で花もち、花付き抜群です。


P5061489.jpg
サンプル品種   大和ローズ

今後、量産に入るか悩んでいる品種だそうです。

絞りの具合が不安定で一枝から
黄色単色や赤単色の花も出るようです。

考え方によっては、一鉢でいろんな色が楽しめる品種です。

お店にサンプル株がありますので、

皆様のご意見お待ちしております。



P5061498.jpg
ロアルド・ダール  デビッド・オースチン・ローズ



P5061500.jpg
デイム・ジュディ・デンチ  デビッド・オースチン・ローズ


P5061503.jpg
エミリー・ブロンテ(NEW)  デビッド・オースチン・ローズ

大輪ロゼットですが重い感じはなく、アプリコットベースに花弁が黄色

花もちも良くおススメです。






P5061516.jpg
ザ・ミル・オン・ザ・フロス(NEW)  デビッド・オースチン・ローズ

まだ、開花は見ていません。

開花前に売れていきます。

コロッとしたディープカップですが、決して大きくなく

花もしっかり咲いてくれそうです。

花色も縁のピンクが乗りとても綺麗です。

デビットオースチンローズにはあまり見かけない、

花色と雰囲気で魅力的ですね!


P5061517.jpg
ストロベリーヒル  デビッド・オースチン・ローズ



P5061519.jpg
ジュード・ジ・オブスキュア  デビッド・オースチン・ローズ



P5061505.jpg
真宙  禅ローズ


花形、香、樹勢すべて最高!!




P5061508.jpg
ひこぼし  禅ローズ

ハウステンボスの運河に枝垂れるバラの一つです。



P5061512.jpg
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール  メイアン

兎に角育てやすい品種です。

赤花系ではおススメです。


posted by 花伝 at 17:36 | Comment(0) | バラ

2019年05月01日

◆5月3日(金)〜

多肉植物、ブロメリア、観葉植物売り出し

本日、買い付けから戻りました!!

面白いものありましたよ。

詳細は、近日中にアップいたします。

お楽しみに!!


◆5月5.6日

石橋文化センター秋のバラフェアーにて、

バラ新苗植え替えデモンストレーション

13時〜13時30分


◆6月2日(日)

Magical Mystery Tour vol.3
花伝植物展示会

今年もやります。

趣味家さん達が手塩にかけた植物の展示会です。

長いキャリアの趣味家さんは勿論

マニアックなコレクター
そして、高い栽培技術を持つ趣味家などに

お声がけし、愛培された植物達を展示していただく

イベントです。

栽培歴の短い方などは色々な栽培テクニックを聞ける

またとないチャンスなので、是非ご来店おススメいたします。

そして昨年同様、販売会やオークションも予定しております。

今年は昨年よりも更にニッチに、ベラビスタオーキッド(南米原種ラン)さんと

ヒーローズピッチャープランツ(ネペンテス食虫植物)さんが

販売参加決定しております。

ほぼ九州には来ない有名ナーセリーなのでこちらも

非常に楽しみです。

という事で、まずは触りだけ!!


皆様、こんばんは。

令和最初のブログアップとなります。

昨日に引き続き、5月3日からの売り出し速報となります。

流石に、疲れが溜まっているようで、

コンビニのレジ横に置いてあった

よもぎ餅を手に取ってしまいました。

美味かったです(笑)

さて、速報は本日がラストになりますが、

紹介できなかったものも沢山ありますので

きっと素敵な出会いがあるはずです。

お友達、ご家族お誘いあわせのうえ

皆様のご来店、心より

お待ちしております。


P4301431.jpg
Deancaena serrulata ドラセナ セルーラタ

ドラセナ属の中でもシナバリと並ぶ希少品種

同じ竜血樹の名を持つ、もう一つのドラゴンツリーです。

特徴は、肌色が青白く丸みを帯びています。

シナバリ以上に生長が遅く流通量も非常に少ない

希少竜です。


P4301434.jpg
Pachypodium lamerei var.fiherenense フィフェレネンセ

ラメリーの基部が丸く肥大するタイプです。

発根確認済みです。



P4301435.jpg
Pachypodium rosulatum var.gracirius グキリウス

ぼってりとかっぷくの良いおっさんのようなグラキリウス

枝葉もしっかりとした中苗

それと、発根管理中だった小苗

そして、昨年秋から管理をしていた

ブレビカリックスの根をようやく確認できたので

この辺も出します。

すべて、発根確認済み。


P4301438.jpg
Pac.エブレネウム  ペラルゴニウム ミラビレ
  Pac.マカイエンセ(実生株)

マカイエンセは大小数本入荷


P4301440.jpg
Euphorbia 仔吹きオベサ  Eup.オベサ

Eup.エクロニー  Eup.ラバティー

ラバティー、ようやくお目覚め!!



P4301442.jpg
ヤトロファ 錦珊瑚  アデニウム アラビカム  火星人

クッソニア スピカータ  キフォステンマ ユッタエ  

キフォステンマ キルロスム  モモルディカ ロストラータ

オトンナ トリプリネルビア

その他、夏型続々入荷


P4301444.jpg
ドルステニア sp.   フィカス アブティリフォリア

オペルクリカリア パキプス(実生株)

パキプス買う金ないので、小苗買いました(笑)


P4301446.jpg
エケベリア エンファント  コチレドン コーラル  

C.griea × plegmatoides 寿限無  ダドレア 細葉仙女盃 

Lonophyllum guttatum

ベンケイソウ科、この辺もいろいろ入荷です。

おススメは細葉仙女盃。

これおススメ!!

P4301447.jpg
Peperomia cereoides ペペロミア セレオイデス

これ売りたくないのよね

1本しか分けてくれませんでした。

買った方、殖やしてね!!

買い取ります(マジ)



Haworthia 以下H.


P4301453.jpg
H.北斎錦

巨大紫窓 大紫水晶オブツーサ錦  ブラックオブツーサ錦


P4301456.jpg
北斎錦

強烈な北斎錦を見ますが

斑が強すぎてどうも・・・

これくらいの斑でバランスよく全体に入っています。


P4301458.jpg
H.皇帝   H.天使の泪

いやいや、まてまてこのサイズで

この値段。

泣きたくなるね。

天使の泪を小苗から5年持ち込み

胴切りして2年。

やっと販売。

しこしこやっていたのが

一昔前で良かった。

今購入予定の、とってもラッキーマンの

皆様。

本当にラッキーです。


P4301460.jpg
H.davidii(Payne’s Hill)  H.具味城

H.N水晶凸窓コンプト  H.桃太郎(最大級オブツーサ)


P4301462.jpg
H.剣  H.花菱  H.オーロラ

H.豪雨  H.貴志万象(T-15-50)


P4301464.jpg
H.アゲハ(変異型美白線窓)


上記の、万象や玉扇は古い趣味家さんからの

流出品のようでしっかり作りこまれた苗です。

古い品種で手に入りにくいオールドハオ

いいですね!!



Aloe 以下A.


P4301465.jpg
Aloe suzannae スザンナエ

丁度いいサイズ。

このサイズ感最高。

30センチ内だったと思います。

値段はそれなりですが、

もうそんなこと言っていられせんよ!!


P4301468.jpg
A.Melanacantha メラナカンサ

禍々しいオリーブグリーンに

黒棘

画像ではわかりにくいですがそれなりのサイズ感。

玄関先においておけば、魔よけになるか

持っていかれること間違いなし!!

笑えませんが・・・


P4301469.jpg
A.classenii A.aculeata

アロエ クラッセニー。

艶のある美しい葉は紅葉が覚め始めていますが

紅葉は綺麗です。

南東ケニアの乾燥地帯に自生し耐寒性も

高いようです。

アクレアータも存在感がナイス

小苗あります。


P4301471.jpg
A.Mayottensis A.sp.bruynsii
(Comoros Islands) (Madagascar)

ロマトフィルム属からアロエ属に統合された

マヨテンシスとカスティロニアエのように

タワー状に生長するブルインシー

ニッチなアロエです。


P4301474.jpg
A.sp. No.1 A.レッドデーモン

いずれも原種のようです。

No.1は木立状に立ち上がりやがて

垂れ下がりペンジュラ状になる

面白いアロエです。

レッドデーモンは花宇宙の社長が原種アロエを

持ち込んだ際、レッドデーモンと名前を付け

売り出された品種のようです。

紅葉が非常に綺麗です。

アロエはその他、約12品種入荷です。



それでは、皆様ご来店

お待ちしております。

posted by 花伝 at 22:14 | Comment(0) | お店紹介

2019年04月30日

〓イベントのお知らせ〓

◆4月30日、5月1日

平成から令和へ変わる記念すべき2日間

商品お買い上げ先着10名様に、500円チケットプレゼント!!

欲しいものの軍資金にでも使ってください。


◆5月3日(金)〜

多肉植物、ブロメリア、観葉植物売り出し

本日、買い付けから戻りました!!

面白いものありましたよ。

詳細は、近日中にアップいたします。

お楽しみに!!


◆5月5.6日

石橋文化センター秋のバラフェアーにて、

バラ新苗植え替えデモンストレーション

13時〜13時30分


◆6月2日(日)

Magical Mystery Tour vol.3
花伝植物展示会

今年もやります。

趣味家さん達が手塩にかけた植物の展示会です。

長いキャリアの趣味家さんは勿論

マニアックなコレクター
そして、高い栽培技術を持つ趣味家などに

お声がけし、愛培された植物達を展示していただく

イベントです。

栽培歴の短い方などは色々な栽培テクニックを聞ける

またとないチャンスなので、是非ご来店おススメいたします。

そして昨年同様、販売会やオークションも予定しております。

今年は昨年よりも更にニッチに、ベラビスタオーキッド(南米原種ラン)さんと

ヒーローズピッチャープランツ(ネペンテス食虫植物)さんが

販売参加決定しております。

ほぼ九州には来ない有名ナーセリーなのでこちらも

非常に楽しみです。

という事で、まずは触りだけ!!




さてさて、本日のブログは

平成最後のブログでございます。

あっという間の30年。

3分の2以上を園芸に費やした

濃厚な歳月でした。

そして間違いなく、きたる令和も

今と変わらず、濃厚な

グリーンライフを提供し続ける

事になるのでしょう。



ありがとう平成。

そして、よろしく令和。


そして皆様。

今以上のご贔屓、どうぞよろしくお願いいたします(笑)



それでは、5月3日からの売り出し速報第2弾です!!




Agave 以下A.


P4291380.jpg

P4291382.jpg

P4291383.jpg
A.utahensis var.nevadensis 白肌 妖炎タイプ

出会ってしまった!!

これまでにない衝撃と、胸の高鳴り。

美しい!!

その言葉以外、何も思い浮かびません。

これほど完璧な株は

今後きっと出会えないでしょう。
※葉傷、刺折れほぼありません。

そう思えるほど完璧な個体です。

しかし、先にお話ししておきますが、

この株まだ発根しておりません。

国内入荷ホヤホヤです。


実はこの株、購入時はエボリスピナで

譲り受けたのですが、ユタエンシスに

相当詳しい方に株を確認してもらった結果

どうやらネバデンシスとの事!

葉はエボリスピナよりも細身で短く、白みを帯びたパウダリーブルー。

そして白長刺は揺れるような曲刺。

まさに妖炎!!

数年前に、一度ブログで紹介した同一タイプの

曲刺がありましたが、まるで比べ物になりません。

しかも、これまで見つかっていない新産地ではないかとの事

現在、山木はほぼ入ってこないという話は、よく耳にします。

諸々の条件から考えても、

この株が花伝にある事は、まさに奇跡。

そんな奇跡の一株。

今回販売いたします!!

勿論金額はそれなり。

しかも無発根なので購入希望の方は

それなりのリスクがあることを

ご理解の上で、ご購入下さい。

令和最初のビックサプライズです。



P4291390.jpg
A.氷山

言わずと知れた、笹の雪系統の最高峰


P4291396.jpg
A.titanota ‘Solar Ecrips’

中斑が、かなりくっきり入っております。

個人的に欲しい一株です。


P4291398.jpg
A.甲蟹錦   A.楊貴妃  A.王妃雷神黄中斑

まだ持っていないあなたへ!!



P4291400.jpg

P4291402.jpg
A.樹氷  A.姫乱れ雪(白中斑)

樹氷は乱れ雪よりもペンキが濃く

フィラメントが密になります。

私も一株持っていますが、手放した

親株は驚愕でした。

姫乱れ雪の大株は私物ですが

栽培11年ほどで開花を始めました。

コンパクトで場所を取らず

とても綺麗です。


P4291405.jpg
A.titanota No.1錦  titanota‘Red Catweazle’ A.titanota

A.titanota ‘White Ice’  A.titanot ‘Black and Blue’

現在販売しているチタノタブルーまで入れれば6タイプの

小苗です。

赤棘のレッドキャットウィーズルかき仔です。


P4291408.jpg
A.吉祥天錦

後ろが親


P4291410.jpg
A.albopilosa

後ろは私物で、販売苗位から5年目の株です。

葉先の綿毛も開いてきました。



P4291412.jpg
A.ポタトルム‘キュービック’

やっと買いやすくなってきました。



P4291415.jpg
A.ドラゴントゥース  A.マンアガベ ブラッドスポット

A.輝山  A.filifera × isthmensis A.lophantha A.王妃雷神白中斑

いろいろ入荷です。


P4291426.jpg
A.cv.プルート



P4291419.jpg
Copiapoa cinereal var.columna-alba ‘孤竜丸’ 特白肌美株

特選白肌美株。

黒王丸と間違えるほど、いや下手したら

それ以上かもしれません。

青白い肌に黒棘

とてもいいかぶです。

こちらは、無発根の現地球でしたが、発根確認後の

植え込み株です。

発根初期段階はクリヤーしていますが

まだまだ動き出したばかりです。


P4291421.jpg
Opuntia galapageia var.galapageia

知らない人も知っている、ガラパゲイヤの基本種

そう、ゾウガメがムシャムシャ食べているあのサボテンです。

生長は遅く、流通も少ない為、とても希少です。

この株も無理言って一枚カットしていただいたので

これからの発根管理となります。



P4291422.jpg
米沢W ウルトラ亀甲ランポー

そのウルトラではないと思いますが、

ツノのような独特の形状が

心なしかウルトラマンに

見えるのは私だけでしょうか・・・



P4291423.jpg
ロフォフォラ 烏羽玉錦   
アストロフィツム カプトメドゥーサ



P4291424.jpg
アストロフィツム 複隆ランポー   
カリオカルプス ヒントニー(亀甲ランポー)
                   

オルテゴカクタス マクドガリー

P4291430.jpg
Eulychnia cactanea f.‘spiralis’ 接ぎ木

スピラリスの接ぎ木ですが

一つはモンストになっております。

スピラリス自体珍しいのですが、

モンストは更に珍品です。


P4291428.jpg
その他サボテン類



それでは明日、令和初夜にまたお会いしましょう。


posted by 花伝 at 20:59 | Comment(0) | イベント

2019年04月28日

〓イベントのお知らせ〓

◆4月30日、5月1日

平成から令和へ変わる記念すべき2日間

商品お買い上げ先着10名様に、500円チケットプレゼント!!

欲しいものの軍資金にでも使ってください。


◆5月3日(金)〜

多肉植物、ブロメリア、観葉植物売り出し

本日、買い付けから戻りました!!

面白いものありましたよ。

詳細は、近日中にアップいたします。

お楽しみに!!


◆5月5.6日

石橋文化センター秋のバラフェアーにて、

バラ新苗植え替えデモンストレーション

13時〜13時30分


◆6月2日(日)

Magical Mystery Tour vol.3
花伝植物展示会

今年もやります。

趣味家さん達が手塩にかけた植物の展示会です。

長いキャリアの趣味家さんは勿論

マニアックなコレクター
そして、高い栽培技術を持つ趣味家などに

お声がけし、愛培された植物達を展示していただく

イベントです。

栽培歴の短い方などは色々な栽培テクニックを聞ける

またとないチャンスなので、是非ご来店おススメいたします。

そして昨年同様、販売会やオークションも予定しております。

今年は昨年よりも更にニッチに、ベラビスタオーキッド(南米原種ラン)さんと

ヒーローズピッチャープランツ(ネペンテス食虫植物)さんが

販売参加決定しております。

ほぼ九州には来ない有名ナーセリーなのでこちらも

非常に楽しみです。

という事で、まずは触りだけ!!




それでは、5月3日からの多肉植物、ブロメリア、観葉等

売り出し速報です。

まずは、ブロメリア、ビカクシダ、ランなどを中心に

ご紹介いたします。

売り出しまで日が無い為、紹介品種は厳選しております。

紹介していない植物も沢山販売予定なので。

お楽しみに‼




Tillandsia 以下T.



P4281353.jpg
T.ehlersiana

徳利型ティランジアの代表品種。

特別珍しい品種ではありませんが、

大きな株はなかなか出ません‼

今回は、特にかっぷくの良い

良株を厳選しております。

生長は、遅い方なので

貴重です。


P4281352.jpg
T.tectrum Clump

テクトラム ドワーフフォームのクランプ株は

趣味家さんの物しか見たことありません。

販売株でのクランプは初入荷です。

生育も極めて遅いのでこちらも貴重です。


P4281356.jpg
T.chiapensis × roshii × xerographica

まずは、どいつとドイツの交配でしょう?

花序の雰囲気はチアペンシス、葉色が帯びるところは

ロシー。

キセログラフィカは?

なかなか、面白い交配パターンですね。

開花が楽しみです。


P4281358.jpg
T.paraensis

つぼ型でブラジル赤花種。

これだけ聞けば、絶対欲しくなりますが

栽培は、少々難物のようです。

今回の個体は、トリコームも濃く

非常に美しい個体です。


P4281359.jpg
T.ionantha ‘Orange’

イオナンタ オレンジ

あまり聞きなれない品種だったので連れてきました。

販売元曰く、アプリコットに発色するドゥルイド

などとも違うとの事。

現時点ではオレンジとまでは行きませんが

なかなか、魅力的な黄橙色。

どう変わるか、とても気になる品種です。

1本しか出してくれなかったので、

出来れば個人的に育てたい所です・・・



P4281360.jpg
T.roezlii(ロエズリー)

タンク系チランジア

濃緑色にブラックスポットが入る

渋いティランジアです。


P4281362.jpg
T.leonamiana(レオナミアナ)


P4281349.jpg
T.kautskyi(カウツキー)  T.gardonerii sp.‘Deep Flower’

人気のカウツキーとお待たせいたしました!

ガルドネリー ディープフラワー入荷。

前回は、予約で即完売でしたが、

今回は数に余裕があります。

こう言った得体のしれない品種は

突然、販売されなくなります。

お好きな方は押さえておくべき品種です。

今回は、私も買います‼


P4281374.jpg
T.straminea ‘Deep Purple’  T. roshii(ロシー)

ブロメリア協会のジャーナルの表紙を飾ったこともある

とても美しい品種です。

普及種のストラミネアは淡い花苞が一般的ですが

こちらのディープパープルは花苞が濃い紫。

私も昨年、協会の総会にて入手しましたが、開花が

心から待ち遠しい品種です。


P4281380.jpg



P4281364.jpg
Aechmea cv.‘Stalker’(エクメアcv.ストーカー)

エクメア ファシアータのメリクロンから

生まれた品種のようです。

無茎のエクメアには珍しく

ひだ状の葉が重なり合い有茎に

なっている面白い品種

葉色もエキゾチックです。

流通も非常に少なく希少です。

P4281371.jpg
Cryotanthaus cv.‘Gypsy Rose’

なんかデカイです・・・

P4281365.jpg
Dyckia Dakota 360°

私物のダコタが360°の斑まわりになったので

かき仔を出します。
※もちろん活着済み

少し大きめの株で、斑まわりの良いものも

放出します。

P4281367.jpg
Dyckia marunier-lapostollei

ワイドリーフで存在感のあるラポストレィです。

この他にも、エステぺしーなど

頑張って出します。


P4281373.jpg
Platycerium ridleyi(プラティセリウム リドレイ)

大株のリドレイ入荷。

実は、お店で販売していました!!

すぐには売れないと思いますので、

アップいたします。

小苗も入荷中です。


P4281370.jpg
Platycerium madagascariense 広葉

とても珍しい広葉の

マダガスカリエンセ。

お値段も良いですが、

株もしっかりしております。

P4281369.jpg
Platycerium cv.‘Blue Boy’


P4281368.jpg
Oeceoclades maculate(オエセオクラデス マクラータ)
Oeceoclades calcarata(オエセオクラデス カルカラータ)

ちょっと大好き地生ラン

カルカラータは昨年秋にリリースした、デカリアーナに似ていますが

別の品種。

しかし原産は同じマダガスカル。

多肉好きにもコレクターが多い地生ラン。

栽培も比較的容易なのでおすすめです。




次回は、多肉、サボテン類アップ予定です。

日が、ほとんどないですが、頑張って後二回はアップ頑張ります。

エゲツない奴アップするのでお楽しみに〜〜!!
posted by 花伝 at 22:03 | Comment(0) | イベント