2018年02月08日

今年は特別寒いですね。

お店の暖房機の調子が悪く最低温度が12度以下にならなくなり

夕方から朝までガンガン回っています。

灯油ですが、湯水のように無くなってゆきます・・・

まだまだ寒さが収まる気配はありませんが、

お店の前のフキノトウが膨らんでいました!

春近し。

もうひと踏ん張りですね!!


そんな中、寒さに負けない植物が入荷。

お待たせいたしました。

クリスマスローズです。

今年は、なんと大木ナーセリーさんから原種交配のクリスマスローズと

球根が入荷しました!!

原種好きが多い花伝のお客さんにはピッタリかも!!


昨年末、ひょんなことから繋がりが出来、商品を

分けていただけることになりました。

以前から、大木ナーセリーさんのことは雑誌等で

知っていました。

また、某ナーセリーで大木さんの商品を個人的な趣味で買っていたので

今回の商品入荷はとても楽しみでした。

近年のガーデンハイブリッドの華やかさには

目を見張るものがありますが、

繊細で味わい深い原種を、このステージまで押し上げた

大木さんの功績には、脱帽の二文字しか見つかりません。

そんな、手塩に掛けられた

クリスマスローズ、入伝です。

その他、地元生産の横山園芸交配種も入荷です。




Helleborus 以下 H.



IMG_1692.jpg
H.デュメトルム系 ゴールド sd(セミダブル)

原種の中でもバリエーションが豊富なデュメトルムですが

ゴールドが掛かると完全に別品種ですね。



オーレア.jpg
H. デュメトルム系 ゴールド dd(ダブル)

ダブルになるとさらに贅沢感増しますね



IMG_1695.jpg
H.ムルチフィダス系 dd

形の良いローカップに紫のピコティー

これ好きです。



IMG_1696.jpg
H.オーレア系レッド dd

エンジがかってますが、この色は品がありますね



IMG_1707.jpg
H.アトロルーベンス ハイブリッド dd

個人的には今回一番好き。

かすりがかった、マーブル模様が

繊細。




IMG_1710.jpg
H.ムルチフィダス系 dd

原種交配でこのピコティーは

圧巻です。



IMG_1712.jpg
H.ムルチフィダス系 dd



デュメ系.jpg
H. デュメトルム系 リバーシブル dd

どこまで行く、デュメトルム。




IMG_1718.jpg

IMG_1721.jpg
H.オーレア系 レモンホワイト dd

レモンホワイト。

まさにそんな感じのかわいい花です。


今回紹介したほかにもいろいろ入荷しております。

気になる方はお早めに!!


IMG_1722.jpg
Ferraria foliosa フェラリア フォリオーサ

またまた入荷フェラリア!!

兎に角だまされたと思って買ってみてください。

エゲツナイ花が咲きます。

私も3種ほど持っていますがとても丈夫で育てやすい

ケープバルブです。


IMG_1723.jpg
Drimia uniflora ドリミア ユニフローラ

かなり群生しててお得!

花芽も見え始めました。


IMG_1727.jpg
Drimia undulata (syn.urginea) ドリミア ウンドゥラータ

これ品種は先週多肉で紹介し忘れた品種

葉が細かく波打ち、ハエマンさすクリスパみたいで

そそります。


ラペイロージア.jpg
Lapeirousia oreogena ラペイロウジア オレオゲナナ

スピーシーズナーセリーの株ですが

咲きました。

やっぱりいいね!!



IMG_1652.jpg
イエローアネモネ(セミダブル)

ここからは、横山ハイブリッドです。


ピンクリバーシブル.jpg
ダブルピンク リバーシブル


アナモネ ブロッチ.jpg
ホワイトアネモネ スポット

ネクタリーの中は綺麗なブロッチです。



バイカラー.jpg
グリーンバイカラー



IMG_1663.jpg
ホワイトセミダブル カップ咲き

このセミダブル花形いいです。


IMG_1669.jpg
イエローフラッシュ

赤いフラッシュが綺麗に入った個体です。


この他にもいろいろ入荷してます。



ポリアンサ ミステリー.jpg
ポリアンサ ミステリアスブルー

今年も入荷。

まさにミステリアス。

この配色は、どストライクです!!


IMG_1730.jpg
マラコイデス ウインティー 
(ライムグリーン、ピーチ)

今年は4号でしっかり締まって

花芽もたっぷり!!



IMG_1743.jpg



IMG_1742.jpg
ローダンセマム 
(リトルピンク、アフリカンアイズ、アプリコットジャム)

株も花付きも申し分ないのですが、

寒くて花が咲きません。



IMG_1733.jpg
ムスカリ シベリアンタイガー  ムスカリ マウンテンレディ

白ムスカリと言えばこれ!

濁りの無い白花は文句なしに美しく、波打つ葉は広葉で他のムスカリとは

雰囲気がことなります。
シベリアンタイガー、絶対に買いですよ!!

新品種のマウントレディは薄いブルーのツートンカラー

こちらも、生産数が少ない希少品種です。

いずれも、咲いてなくてごめんなさい。



セダム.jpg
セダム 乙女心  オーロラ
    カウルレア  虹の玉

いずれも、しっかりと色づいた良い株ばかり。

今回カウルレアという新しい品種が入荷

なんでも春に薄紫の花が咲くらしく

白花が基本カラーのセダムには珍しい品種です。



IMG_1745.jpg
トックリラン

超徳利!!

形かなりいい感じです。

posted by 花伝 at 23:56 | Comment(0) | その他植物

2018年02月01日

寒い寒いと言っていましたが

今日のバラ剪定作業はホカホカで汗だく。

これ、風邪をひいちゃうパターンですね‼

暦の上では、もうすぐ立春。

もう少しの辛抱です。

それでは、前回の予告通り今週は多肉植物

行ってみましょう。


※今回紹介する多肉植物の販売は3日(土)からとなります。



P1310014.jpg
Agave ‘Abbey Brook’ 実生扁平葉 珍品

この形状は初めてです。

アビーブルックと言えば、太幅で短葉のダルマ型笹の雪のイメージですが

今回の実生株は極めて珍しい扁平短葉のレアフォーム。

恐らく、オンリーワン個体でしょう!

珍品です。


P1310020.jpg
Agave titanota ‘Black & Blue’ (Bleu Ball)

昨年末に入荷していたブラック&ブルー

加温ハウスで管理していたのでようやく根が動いたようです。


P1310022.jpg
Agave isthmensis variegate ‘楊貴妃’

これなら納得

斑まわりの良い個体です。


P1310023.jpg
Agave bovicornuta アガベ ボビコルナータ

一見、ワイドリーフのホリダと言った印象

ライトグリーンに赤い鋸歯

耐寒性もあり草姿は

パラサナのような椀型のロゼットが美しい品種です。



P1310026.jpg

P1310028.jpg

P1310030.jpg
Haworthia picta Y氏実生関西系モザイクピクタ 3タイプ

またまた、厳選モザイクピクタが

タイプ違いで3本入荷

今回も、はずれ無しのいい個体です。


P1310031.jpg
Haworthia 万象 ‘ドラゴン’

古い品種ですが、一本はコレクションしておきたい銘品です。


P1310043.jpg
Haworthia ブラックオブツーサ錦

まだ、根が甘いですが

斑まわり文句無しです。


P1310046.jpg
Haworthia springbokvlakensis hyb. 夜想の海錦

こちらも、斑まわり最高。

スプリング系の斑物は少ないので希少です。


P1310036.jpg
Pygmaeocereus bylesianus       Copiapoa haseltonian ‘逆鱗丸’  Cop.gigantea
ピグマエオセレウス ビレシアヌス

Cop.cinerea ‘黒王丸’  Cop.marginata ‘竜鱗丸’ Cop.hypogaea barquitensis

サボテンも偏って入荷 (笑)


P1310047.jpg
Welwitschia mirabilis ‘奇想天外’ 実生

生涯、2枚の葉だけで生き続ける珍奇植物

その名も、奇想天外。

5千年以上生き続ける株もあるらしく、

まさに植物界の生きた化石です。


P1310052.jpg
Ceraria pygmaea Othonna clavifolia
実は、ちょっと前にも入っていたケラリアピグマエア

心無い人の仕業でいなくなってしまいましたが

今回は、前回よりも大きめの株です。

心ある方のもとに嫁いでもらいたいです。


P1310055.jpg
Tylecodon wallichii ‘奇峰錦’

ナミビア、南アフリカ原産、冬型コーデックス

落葉した跡が突起状に残り

特徴的な幹肌を作り上げます。

ワリチーは同属の中でも特にユニークで人気です。

また、よく似た品種にカカリオイデスもあり、

今回入荷もあるのですが、あまりにも激似の為、

販売見合わせ中。

仕入れ先を信じていますが、輸入時に混ざることも

あるらしいので、開花を待って判断します。



P1310057.jpg
Fockea edulis  ‘火星人’

フォルムも火星人!!


P1310060.jpg
Othonna triplinervia  オトンナ トリプリネルビア

株元が肥大し分岐しやすいようですが、

生長しても潰れたような塊根を形成します。

面白い樹形の物が多いようです。

花色はオトンナ特有の黄花。

自生地では主に岩着して生育しているようです。


P1310061.jpg
エケベリア ウエストレインボー    エケベリア ルノーディーン


P1310012.jpg
Aloe marlothii  ‘鬼切丸’

良いサイズです。



P1310008.jpg
Dudleya pulverulenta ‘雪山’  Dud.cymosa キモサ  Dud.abramsii アブラムシィ

Dud.仙女盃  Dud.farinosa ファリノーサ  Dud.palmeri パルメィ

ダドレアいろいろ。

中々入荷しない品種もあります。



P1310003.jpg
Dioscorea elephantipes アフリカ亀甲竜

買いやすい、小苗です。



P1310001.jpg
虫取りスミレ

多肉じゃないですが多肉葉食虫植物。

今まさに、開花期‼



P2010066.jpg
Haworthi Academy Photo Album Vol.1~3

ハオルチアの原種から交配種、斑入り種を

ほぼ網羅した世界的にも貴重な写真集です。

ハオルチアをコレクションするにあたり

親株サイズの写真はとても参考になります。

世界のトップを走る日本のハオルチア

交配種は銘品ぞろいで必見です。

※今回の販売はVol.1から3、三冊のセット売りのみと

させていただきます。




この他、クリスマスローズや花苗、雑貨も

続々入荷中です‼
posted by 花伝 at 21:38 | Comment(1) | お店紹介

2018年01月27日

皆様、ブログアップ遅くなって申し訳ありません。

今週は体調を崩し、家でゴロゴロせざるを得ませんでした。

でもちょうどよかった!

先日突然いなくなった、多肉を探すべく

防犯カメラのチェックもゆっくりできたし・・・

ハハ〜ン!なるほど・ザ・ワルドロニアエ‼

おいたが過ぎますねぇ。


まあ、それはさて置き、わたくしの症状ですが

熱も出ず、咳も出ず、鼻水も出ず、それらしき症状は

ほとんど出ませんでした。

体は、ほぼ元気なのですが

Type-Aが出ちゃったので仕方なく・・・

そう仕方なくです。

結果、なまけ癖までしっかり出ちゃいました(笑)

明日からぼちぼち本格復帰ですが、

女神をも狂わす美声だけはまだ戻っておりません。

いささか、不快を感じられるかと思いますが

何卒、ご了承ください。

それでは、今週の入荷商品

久しぶりに着生ラン行ってみましょう!!


P1279971.jpg
Eria (hybrid) エリア(ハイブリッド)

マレーシアやボルネオなど熱帯アジア原産

花の形は分かりませんが、春から夏ごろ

開花時期です。


P1279975.jpg
Chiloschista viridiflava キロスキスタ ヴィリディフラヴァ

人気の無葉ラン、キロスキスタの黄緑花品種

比較的低温にも強く、育てやすい品種です。


P1279981.jpg
Bulbophyllum moniliiforme バルボフィラム モニリフォルメ

ラン類の中で、最もエキセントリックな形態を持つ

バルボフィラム属

わたしも数品種持っていますが

とても同属とは思えないです。

今回のモニリフォルメは小さなバルブが連なり

かわいい印象ですが、

「はらぺこあおむし」に見えるのは

私だけでしょうか。



P1279983.jpg
Schoenorchis scolopendria ショエノルシス スコロぺンドリア

以前、入荷したショエノルキス フラグランスよりも葉幅が細く

繊細。

よりムカデ感が強い品種です。

花はかわいいピンク花です。


P1279985.jpg
Macroclinium manabinum マクロクリニューム マナビナム

オンシジューム属と近属で主に中南米に

自生します。

花は薄紫色で大文字草のような形状

花火のように四方に広がり

見ごたえある花を咲かせます。

栽培も比較的容易です


P1279988.jpg
Oruithocephalus オーニソセファルス

種小名がはっきりしていませんが

蕾の感じから、白花っぽいのでドラブラタス(dolabratus)

かな?



P1279995.jpg
(左)ヘデラ ダックフッド (右)ヘデラ クックルシェル

なんでも、イギリスで作出された品種らしいのですが

特徴が名前とよく合ったかわいいヘデラです。

寄せ植えでも単品植でもどちらでも楽しめそう!!


来週は、多肉植物いっちゃいま〜〜す。

お楽しみに!!
posted by 花伝 at 23:43 | Comment(1) | 多肉植物

2018年01月18日

火曜から関西出張に行ってまいりました。

今年も、花伝らしい癖もの雑貨や、

植物達を沢山ハントしてまいりました。

そして今回、ついに出会ってしまいました!!

ずっと憧れていた超レア植物と出会ってしまったのです。

金額を聞くや、そのジャンルの植物としては、

とてもまともとは思えない金額。

一部世代にしかわからない言い回しで表現すると

「鼻血ブー!!」です。

植物の世界には、出会った時が買い時、という言葉が

あります・・・たぶん。

交渉に交渉を重ね、何とか頑張れる金額へ

それでも、久しぶりの清水ダイブ!

実はこの話、まだ妻には話しておりません(^^;

きっとブログで知ることになるでしょう・・・

わたくし「呑む打つ買う」は縁遠き男

ましてや、機嫌を損ね妻に手をあげるなどという

暴挙も、もちろんありません。

そんな、まじめを絵にかいたようなわたくしの

数年に一度の大冒険。

厄も明けたことですし、

どうか大目に見ていただければと

切に願うばかりでございます。


それでは皆様、お楽しみに!!



IMG_1633.jpg


IMG_1631.jpg
クリスマスローズ エレガンスフレアピンク

イエロー.jpg
クリスマスローズ イエローオーケストラ

プチドール.jpg
プチドール 栞 -しおり-

ブライヤー.jpg
ヘレボルス ‘ブライヤーローズ’

さて、今年もクリスマスローズの季節がやってまいりました。

地元出荷が若干遅れ気味なので、まずはミヨシの

メリクロン株からのご紹介です。

いずれも、花芽をしっかり付けた開花株

ポットサイズは4.5寸と少し小さめですが
株は充実したおススメ商品です。

今回は実生での入荷がかなり難しい

ブライヤーローズもメリクロンでの入荷

花芽もしっかり付けているため

後は開花待ち!

横山園芸作出のプチドールも

コンパクトで多花性の性質がしっかり

現れております。

いずれも良い苗ばかりなので

気になる方はお早めに!!



IMG_1614.jpg
プリムラ ジュリアン マスカットのジュレ

マスカットグリーンと爽やかな香り

いうまでもなく人気品種です。


IMG_1617.jpg
プリムラ アンティークマリアージュ

独特の色合いにストライプが入る

癖の強い品種ですが、ハマる人には

たまらない品種です。

この他にもプリムラ類入荷です。


バナナスワール.jpg
ネメシア ネシア バナナスワール

人気の花色で使いやすく、

香りも最高です。


凜々花.jpg

IMG_1621.jpg
アネモネ 凜々花

大輪万重咲き、寒いこの時期は、

特に花もちも良く、花壇から寄せ植えまで

幅広く楽しめます。


IMG_1622.jpg
(左)セルリア プリティ イン ピンク
(右)グレビレア エンドリチェイリアナ

昨年秋、仕入れたエンドリチェイリアナの大株は

この冬の寒さにびくともせず

路地でしっかり越しております。

使えますね!!


ヒューケラ.jpg
ヒューケラ ミックス

クローバー.jpg
クローバー ミックス


ポリプルポン.jpg
ディネマ ポリプルポン

ビギナーにもおススメ

育てやすい着生ランです。


オーロラ.jpg
セダム オーロラ


IMG_1612.jpg
セダム 乙女心


グリーン根クレス.jpg
グリーンネックレス


IMG_1610.jpg
アエオニウム 黒法師

今回の多肉は普及種ばかりですが、

すべて良い株ばかりで、お値段も

お手頃です!!
posted by 花伝 at 23:38 | Comment(5) | その他植物

2018年01月11日

さて、新年一発目の紹介に行く前に、

まずは先週末に行った、ツルバラ公開剪定に

ご参加いただいたお客様、

寒い中、大変お疲れ様でした。

あたたかい日差しからのスタートでしたが、

後半は寒い中での講習会となってしましました。

常連さんが多かったこともあり剪定後は

ハウス内でアラジンを囲み

バラ談議に花を咲かせておりました。

剪定途中のツルバラを見上げても

花一輪ないこの季節ですが、

花好きさんが集まればいつでもどこでも

花満開なのでございます!!

という事で、今年も花伝らしい

気持ちの良い滑り出しが出来ました!!


それでは一部マニアの皆様。

お待たせいたしました!!

年末年始よりご来店のお客様には、お話ししておりましたが

新年一発目はコノフィツム、リトープスからのスタートです。

昨年の多肉祭り以来、久しぶりの多肉!!

しかも現在沸騰中のリト、コノです。

今回も生産農家様からのご厚意により

コノフィツムを重点的にレア物続々入荷です。

コノフィツム35品種(明確な品種及びデータ記載)

リトープス25品種 計60品種入荷

今回は多肉祭り未入荷品種も数多く入荷しています。

恐らく、秋からの流れからすると完売必至です!!

お時間が許される方はお早目のご来店お待ちしております。


販売は13日(土)からとなります。

それでは気になる品種一部ご紹介です。

コノフィツム、リトープス以外も色々出します!!







Conophytum 以下C.
Lithops 以下L.


P1109885.jpg
C.neohallii ‘Makins Plaum’ T1

言わずと知れた人気品種今回も

入荷です!!


P1109887.jpg
C.wittebergense Klipfontein


P1109891.jpg
C.wittebergense MG1472


P1109899.jpg
C.ursprungianum G-2


P1109901.jpg
C.obcordellum N.Vredendal

ウルスプルンギアナムなどに近い

人気の粒紋系品種オブコルデルム

この他にも、同じく粒紋系品種で

芳香種のスタイネリーも入荷です。


P1109904.jpg
C.minusculum LAV26016

ミヌスクラムは小型群生タイプで

若干、難しい所はありますが

模様、花、形ともに三拍子そろった

魅力的な品種です。


P1109906.jpg
C.swanepoeliaum ssp.proliferans CR1203

この品種、超気になります!!


P1109911.jpg
C.brunneum CR1141


P1109917.jpg
C.fulleri ‘Pella’

基本種よりも頂部が平面で大型種


P1109920.jpg
C.karamoepense Aggeneys

トトロに出てきそうな、カラモエペンセ

群生しやすく初心者にも育てやすい品種。

何と言ってもキュートな草姿におじちゃんも

メロメロです!


P1109922.jpg
C.luckhoffii ARM 1052

他のルックホフィーよりも赤いキールが太く入り

とてもきれいな品種です。


P1109926.jpg
C.reconditum ARM 1266 Red

赤いうさぎ!!

基本種は紫褐色


P1109928.jpg
C.ectypum ssp.brownii hyb.Red flower

赤花ブロウニー


P1109931.jpg
C.bicarinatum Skitterykloof


P1109935.jpg
C.neohallii ‘Yellow flower’

ネオハリーは基本」白花種

花はまだ見たことありませんが珍品です。

しかし、この大窓もみりょくです。


P1109940.jpg
C.terricolor SH1252

超部の形が歪でいい!!

この他にも、人気種ラツム、ハンメリー、レガレなども

入荷しております。



P1109944.jpg
L.’Rubroroseus’ ex.C393 ザクロ玉系

人気の赤系品種


P1109948.jpg
L.’Sakkies Green’ ex. S.S 巴里玉系(ぱりーぎょく)


P1109950.jpg
L.‘Grey-Black’ ex. S.S 巴里玉系


P1109955.jpg
L.‘Verdigris’ ex. S.H 赤花朝貢玉

ローズオブテキサスと同じ赤花系品種ですが

今回紹介したヴェルディグリスの方が

赤花出現率が高く、ほぼ赤花が咲くようです。

作出者のコノフィツム第一人者スティーブン ハマー曰く

この品種の肌色を「青錆色」と表現しているそうです。

実生2年位の小苗ですが魅力的です。


P1109960.jpg
L.optica ‘Rubra’ C81A 紅大内玉

「Rubra」ルブラは赤という意味です。


P1109963.jpg
L.gracilidelineata C374 荒玉系

名品カフェオーレと同じ種なだけあって

やはり美しい個体です。


※参考までにex.は、何々に由来という意味
例。ex. S.H (スティーブン・ハマー氏由来)
posted by 花伝 at 23:54 | Comment(0) | 多肉植物

2018年01月04日

新年あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりましたね。

昨年は、何かと慌ただしく、兎に角

こなして、こなして、そんな感じであっという間でした。

今年は、3月で10周年を迎えるアニバーサリーイヤーなので

イベントはもちろん、新しい花伝へと

ステップアップしてゆきたいと思っております。

今まで以上に、素晴らしい植物と楽しい空間を

提供できるよう頑張りますので、

本年も皆様のご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします


P1049865.jpg
Lithops ex.C393 ‘Ruburoroseus’
リトープス ルブロロゼウス



〓初売りセール〓

●期間 1月5日(金)〜8日(月)まで

メルマガ会員及び、ダイレクトメール(年賀状)
 
ご持参の方対象ですが!!

どちらもない場合、セール期間中に、メルマガ会員に登録

していただければ、セール対象となります。

今年は、多肉植物ブロメリアは何と

20パーセントオフ!!

滅多に下げないので、絶対にお得ですよ。

この機会に、まだ登録されていないあなた!

メルマガ登録お願いいたしま〜〜す!!


※年賀状ご持参の方、10パーセントオフと記載されておりますが、
多肉植物、ブロメリアは20パーセントオフとなります。

●花苗・花鉢・雑貨(鉢も含む)
ALL 30%OFF!!

●観葉(ブロメリアも含む)・多肉植物
ALL 20%OFF!!

●バラ苗
ALL 10%OFF!!

※用土・肥料・薬剤はセール対象外となります。


●お会計の際、レジにて必ずメルマガをご提示頂くか

年賀状をご持参下さい。

 ※セール対象商品はポイントサービスを

控えさせていただきます。

尚、花伝サービス券、クレジットカードのご利用も

ご遠慮下さい。


皆様のご来店、心より

お待ち致しております。

              



〓花伝ツルバラ公開剪定〓

1月7日(日) 11時〜 花伝にて

年明け恒例行事となっております。

花伝、ハウス入口にあるツルバラを使い

公開剪定を、行います。

剪定方法はもちろんバラに関するご質問も

お受け致します。

プロが教えるマル秘テクニックなども

ございます。

参加料は無料です。

興味のある方、是非ご参加お待ちしております。
posted by 花伝 at 17:55 | Comment(0) | イベント

2017年12月28日

花伝今年の営業も、残すところあと一日。

今年も突っ走った一年でいた。

沢山のお客様に恵まれ、楽しく一年過ごせました。

明日あと一日残っていますので、最後まで

しっかり営業いたします。

慌ただしい年の瀬ですが、皆様のご来店心よりお待ちしております。

そして、来年も飽きさせないよう頑張りますので、お付き合いよろしく

お願いいたします。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。


                      花伝 店主




〓年末年始のお休み〓

12月30日〜1月4日までお休みいたします。

初売りは5日からとなります。

何卒宜しくお願い致します。


〓花伝ツルバラ公開剪定〓

年はじめ一発目のイベント、ツルバラ公開剪定

花伝お店前のツルバラを実際に使い剪定誘引。

その他諸々、管理方法お話いたします。

年々伸びが激しくなるサンセットグロー

今年も、綺麗にやっつけます。

一月の寒い時期ですが、ご自宅のバラを剪定する前に

ちょっと、復習くらいの軽い気持ちでご参加ください。

その他、バラに関するご質問もお受けいたします。

もちろん、参加費は無料です。

◆日時 1月7日(日)11時〜

◆場所 花伝



リース2.jpg

IMG_1600.jpg
今朝の気温はマイナス2度

凍てつく寒さです。



IMG_1603.jpg
お正月用の寄せ植えもご準備しております!!



IMG_1606.jpg

明日29日は、シクラメン&シンビジュウム

オール30%offに致します。

まだ購入されていない方、お得ですよ〜。

posted by 花伝 at 21:20 | Comment(0) | その他植物

2017年12月22日

突然ですが、なぞなぞ!!

Q.朝は白、夕方は黒、あしたは、緑

これな〜んだ!!


正解は、ブログの最後で!!



〓年末年始のお休み〓

12月30日〜1月4日までお休みいたします。

初売りは5日からとなります。

何卒宜しくお願い致します。


〓花伝ツルバラ公開剪定〓

今年も、やります。

年はじめ一発目のイベント、ツルバラ公開剪定

花伝お店前のツルバラを実際に使い剪定誘引。

その他諸々、管理方法お話いたします。

年々伸びが激しくなるサンセットグロー

今年も、綺麗にやっつけます。

一月の寒い時期ですが、ご自宅のバラを剪定する前に

ちょっと、復習くらいの軽い気持ちでご参加ください。

その他、バラに関するご質問もお受けいたします。

もちろん、参加費は無料です。

◆日時 1月7日(日)11時〜

◆場所 花伝




IMG_1514.jpg
霜を纏った黒いハボタンが幻想的



IMG_1533.jpg

IMG_1549.jpg
シクラメン色々

今週も良質シクラメンガンガン入荷いたしました。

先週も沢山のお客様に喜んでいただきました。

恐らく、今年のシクラメンの出荷は今週がピーク。

まだ、購入していないあなた。

ギフトもご自宅用も取り揃えておりますので

週末のご来店お待ちしております。


IMG_1524.jpg

IMG_1528.jpg
シクラメン スクリュースター

ツイスト気味の花弁にグリーンエッジが爽やかなアクセント。

花の豪華さはありませんが小輪系のかわいい花は

少しやんちゃな子供のようです。




IMG_1535.jpg
アレンジにも使えてご自宅用におススメです!!


IMG_1527.jpg
ピンクにグリーンエッジもおススメです。



IMG_1554.jpg
フェアリーピコは吊り鉢もおススメです!!


マスカット.jpg
簡単お正月アレンジを作る方法を

お教えします!!


ピックを挿すだけです(笑)


PC179862.jpg
ちなみに、花伝寄せ植え教室12月の作品

お正月をモダンアレンジで!!



IMG_1542.jpg

IMG_1545.jpg
男の、クリスマスリース

トナカイの餌ですね(笑)


IMG_1518.jpg
シノクラッスラ スマロ(四馬路)

今年のスマロはパンパンのモリモリ!!


IMG_1520.jpg
クラッスラ SP. トランスバール産

南アフリカ トランスバール産の冬型クラッスラ

あまり一般的な品種ではありませんでしたが、

少し量産され、お求めやすくなりました!


ケープブランコ.jpg
セダム ケープブランコ


IMG_1539.jpg
アロエ ディコトマ

言わずと知れた、大型アロエ。

しっかりしたサイズですが

お値段はお手頃です!!


IMG_1531.jpg
ティランジア コットンキャンディ 花付き

毎年よく咲き、クランプしやすいおススメ

ティランジア。

ビギナーさんにもおススメです!!



ネモフィラ.jpg
ネモフィラア プラチナスカイ

今年も入荷、シルバーリーフのネモフィラ

安定したシルバーリーフがとても美しく

青い花がとても引き立ちます。

たまに白花が咲くこともあり

それもまた楽しみの一つです。



IMG_1565.jpg
最後にもう一つ

生育を無視した多肉&葉牡丹&苔&サイ

でも、大丈夫!!




なぞなぞの答え

A.花伝隣の田んぼ

朝、苦土石灰がまかれ、真っ白。

夕方、黒マルチが敷かれ、真っ黒

明日は、レタスが植えられ緑に。

あっという間の様変わりに改めて感心しますね。

隣の農家さん。

寒い中ご苦労様です。


posted by 花伝 at 00:58 | Comment(0) | その他植物

2017年12月15日

〓年末年始のお休み〓

12月30日〜1月4日までお休みいたします。

初売りは5日からとなります。

何卒宜しくお願い致します。



今年も、残すところあと半月

昨日は今年初の忘年会。

お酒も好きですが、

最近は、子供たちと「スナックワールド」

と言うアニメにハマっております。

どれくらいかというと、

日曜日の「陸王」、木曜日の「スナックワールド」

こんな感じです。

小学生にも、おっちゃんにも受けるギャクが

ツボ!!

いや待て!

俺のギャグセンスが小学生レベルなのか?

まあ、そこは置いといて、

最近では、井森美幸のレオタードダンスを

もろパクリ(笑)

かなりツボでした。

きっとプロデューサーが同世代ではなかろかと踏んでおります。

まあ、何が言いたいのかと言いますと、

昨日は、忘年会でスナックワールドが見れなかった事が

残念でなりません。

と言う、どうでもいいお話でした。

Merry Christmas‼



IMG_1459.jpg
Agave ovatifolia ‘Sierra Lampazos’

シルバー色が強く耐寒性も高い

人気のアガベ オバティフォーリアの

ダルマ葉(ショートリーフ)タイプ

‘シエラ ランパゾス’

その出現率は非常に低く

国内流通も稀。

今回、尺鉢に入った40センチオーバーの株が

1鉢のみ転がり込んできました。

もっと葉の枚数を増やし、大きく育て込んだら

恐ろしく魅力的な株になるはずです。

オバティフォーリアは仔吹しにくい品種なので

一期一会の、出会い系です!!


IMG_1449.jpg
Cephalotus follicularis

久しぶりに入荷。

オーストラリア原産の食虫植物セファロタス フォリキュラリス

海岸線の傾斜地に自生しアリをだけを捕食する

蟻専の食虫です。

寒さにも比較的強く、赤紫に紅葉するのも魅力。

捕虫袋がクリオネみたいでかわいいです!



IMG_1452.jpg
Helianphora (heterodoxa × minor)

憧れの地、ギアナ高地に自生する固有種の食虫植物

ヘリアンフォラ。

自生地は雲霧地帯で高多湿。

夏の暑さは苦手ですが、幸いにもハイブリッドなので

原種を育てるよりも、幾分か育てやすいはずです。

ご興味がある方、お待ちしております。



IMG_1471.jpg

IMG_1476.jpg
フリンジ咲パンジー ‘Dracula’

フリルが強いパンジーだけを厳選した

‘パンジードラキュラ’

ダークトーンの色合いと強いフリルが相まって、

醸し出す雰囲気はまさにドラキュラ

下で紹介するスカルポットに植えれば

更に完璧かも!!



IMG_1461.jpg
ヘレボルス ニゲル

株もとに花芽をしっかりと抱えた

優良株。

ヘレボルス界の特攻隊長ニゲル

早くも入荷!!

※特攻隊長なのにニゲル(逃げる)って

ちょっと笑える。


IMG_1465.jpg
ヘーベ ルバーブアンドカスタード

最高に美しい紅葉を見せております。

耐寒性もありこれからのアイテムには

超おすすめ!!


IMG_1480.jpg
カレンジュラ スノープリンセス   エリシマム コッツウォルズジェム
セントーレア ブラックボール

初入荷の、カレンジュラ スノープリンセスは

初の白花種。

苗の販売はなかなかないのでおススメです。


IMG_1494.jpg
シクラメン 各種入荷

今週も優良株シクラメン、ガンガン入荷!!

元シクラメン生産研修生崩れ(笑)の

私が、自信をもって仕入れていますので

品質は間違いなしです!!

日頃お世話になった、方々へ

是非、良いものを送ってみてはいかがですか。

※地方発送も行っております。


ランゼリー.jpg
シクラメン ランジェリーブルー

シクラメン 赤白.jpg
シクラメン ラブキャンドル

シクラメン ゴールデン.jpg
シクラメン ネオゴールデンガール


IMG_1510.jpg
秋のバラ大苗入荷

まだすべてそろっていませんが、

秋のバラ苗入荷中です。

安価でしっかりした地元苗からメーカー苗まで

今年も厳選した良い品種入荷します。

また、年明けの1月7日(日)には毎年恒例

花伝ツルバラ公開剪定も予定しておりますので

お時間に余裕のある方、ご来店お待ちしております。


IMG_1506.jpg
Skull Pot

ブードゥー感漂う

パンチの効いたスカルポット再入荷!!

サボテン、多肉を植えるのはもちろん

祭壇を作って飾るのもおススメです(笑)

今回は数に余裕があります。

心に闇を抱えたあなた!!

お待ちしております。



IMG_1509.jpg
「Fukuoka Winds」

この度、「Fukuoka Winds」に

掲載していただきました。

福岡の面白そうなお店情報、沢山載ってましたよ!!

12月15日販売開始です。

posted by 花伝 at 22:05 | Comment(0) | その他植物

2017年12月07日

〓年末年始のお休み〓

12月30日〜1月4日までお休みいたします。

初売りは5日からとなります。

何卒宜しくお願い致します。


めっきり寒くなり、すっかり季節は冬ですね。

しかし、今週もシクラメンや花苗で賑わっております。

もちろん、多肉も沢山あります。

未発根で発根待ちだった多肉も

少しずつ補充しておりま〜す。





PC069828.jpg
シクラメン ‘Samurai’

希少品種 シクラメン ‘Samurai’入荷!!

大栄花園オリジナル品種。

長い歳月をかけ作り上げられた、そのシクラメンは

これまでの青系品種の比ではありません。

貴賓に満ちた、濃い紫の花は

小輪系ですが、凛とし見るものを引き付ける

魅力を秘めています。


小輪系で花上がりも良く、株もまとまった

とてもいい一鉢です。

今までの青系品種は花色だけで株はとても褒められたものでは

ありませんでした。

しかし今回入荷株は、文句なしです。

それもそのはず、地元の優良生産者が7株だけ作ったものの一鉢です。

育種元の大栄花園からの流通もあると思いますが、地場の生産者が

作った株という事に、さらなる希少性を感じます。

実は生産者に拉致され、半ば半強制的に買わされた感はありましたが (笑)

いやいや、見れば見るほど素晴らしい逸品ですね!!

実は一鉢のみの入荷で、皆様の予想通り超高級シクラメンです!!

我こそは!と言うあなた!!

カード払いもOKよ〜ん♡


PC069834.jpg
シクラメン ローゼス

今年も入荷、ボール咲き品種。

こちらはまだ硬めですが、良い株入荷!!

正月頃がいい感じになりますよ。


PC069839.jpg
シクラメン フェアリーピコ ダブル

好評につき再入荷!!

今回はお求めやすい5号鉢も入荷です。



PC069796.jpg
パンジー アンプティシャトン

Wow!

ビビット!!


PC069801.jpg
パンジー 朱鷺乙女

なかなか渋い配色

紫の花先に花芯がピンク。


PC069794.jpg
キンギョソウ アンティキティ

アンティークカラーのキンギョソウ

渋めの色が多いこの時期

寄せ植えや個性的なお庭にピッタリのアイテムです。

その他、銅葉のブロンズドラゴンや八重咲トゥイニー、

倒れにくい、キャンディートップなどキンギョソウいろいろ入荷!


PC069811.jpg
ブラキカム(左)フレスコ  (右)ブラスコ

とてもよく咲く多年草です


PC069779.jpg
ローズマリー ウィルソンズ ゴールド

黄金葉ローズマリー。

テストガーデンの株は更に大きく

育っています。

とても丈夫でおススメです。


PC069783.jpg
斑入りタイトゴメ

今年も入荷!!

これから少しずつオレンジに紅葉して更に

綺麗です!


PC069786.jpg
セリンセ マヨール

春花壇の定番アイテムになりつつある

セリンセ。

露地栽培の良く分枝した株が入荷です。


PC069792.jpg
葉牡丹 ブラックリーフ

マッドブラッグでカッコいい寄せ植えが出来そう!!

PC069814.jpg
葉牡丹 プラチナケール 寄せ植え


PC069816.jpg
葉牡丹 モカビター


PC069824.jpg
モカビターの寄せ植え



さて、前回の予告通り

クレマチスの入荷情報です。

今年も、人気品種から新作。

そして、個人的に気になる品種などなど

25品種入荷です。


PC069844.jpg
クレマチス フロリダ系 モンタナ系
トリメライ (モンタナ系)
サニーサイド  テッセン  白万重(フロリダ系)

トリメライはアンティーク系の花色に銅葉という

魅力的なモンタナ系新商品です。


PC069846.jpg
クレマチス ジャックマニー系
ミケリティー  ビオラ  スターオブインディア  ブルーエンジェル 
ジャックマニースパーバ

いずれも、花付きの良い品種を選んでおります。

今回気になるのは、スターオブインディア。

強健で初心者にも向きます!!



PC069848.jpg 
クレマチス インテグリフォリア系
アラベラ  ヘザー・ハーシェル  流星  リトルボーイ

無支柱などで楽しめるアラベラなど、

ツルが短く誘引しやすい品種群です。

四季咲き性も高く選定も楽なおススメです。


PC069851.jpg
クレマチス テキセンシス ヴィオルナ系
踊場  テキセンシス実生  キャサリン・クランウィリアム  クリオネ
ピッチェリー

開花期間、花もちがよく切り花にも向くピッチェリーは

アメリカに自生する原種。

実生株です。


PC069854.jpg
ビチセラ系
ブラック・プリンス  パレット

青紫色に花芯が白抜けする爽やかなパレットは

最盛期には見事に咲き誇りおススメです。

posted by 花伝 at 23:42 | Comment(1) | その他植物