2017年02月23日

本日は、木曜日

天気はくもり、

よし

行くか!!

と言う事で、進路を北へ

チューニングは82.1から80.7へ

久しぶりの、「おもろい家族」

そして、やってきました!!

平田ナーセーリー O・D・O

そう、小戸店。

こころ、ウキウキ、Ran、蘭、乱!!

大興奮!!

そう、今日から4日間、平田ナーセリー

小戸店にて、蘭展開催中なのでございます。

昨年、逃してしまったので

今年こそはと。

普通にお客です。

到着するや否や、スパイ、スパイと

罵られるも (笑)

十分堪能させていただきました。

園芸を伝えて行く方法はさまざまですが

純粋に九州の園芸はここから発信されてきたのだと

再認識させられました。

脱帽です。

スタッフの皆様、残り三日頑張ってください!!


P2231081.jpg

P2231079.jpg

P2231078.jpg



春一番も吹き、

春目前。

お店の前のフキノトウはもう食べられません。

春近し!!

と言う事で今週は花苗です。

春本番前に、苗コーナーはお花でパンパン!!

今後の入荷予定もかなりあるので、怖いです・・・

と言う事で、早速行ってみましょう!


IMG_8717.jpg
ラベンダー ストエカス系
      シュガーベリーラッフルズ


IMG_8718.jpg
      ブルーベリーラッフルズ

いずれも、耐寒耐暑に優れた露地でも楽しめる

ラベンダーです。


IMG_8716.jpg
シュガーベリーラッフルズの寄せ植え


IMG_8719.jpg
ネメシア ネシア バナナスワール

まだまだ個性的な品種、入荷予定です。



IMG_8721.jpg
マーガレット モリンバシリーズ

春と言えばマーガレット。

仕上がりも綺麗な、使いやすいサイズ。

春から秋まで楽しめる多年草です。


IMG_8724.jpg
ムスカリ ホワイトマジック

やっと咲いてきました。


IMG_8726.jpg
多肉と寄せ植え、出来ちゃいます。


IMG_8727.jpg
紫花菜

ありそで、無さそな、ダイコン花!!

あそこに生えてる奴、行っちゃおうかな!!

などと考えてるあなた!!

早まってはいけません。

花伝にあります。

こぼれダネでも殖えます。


IMG_8733.jpg
ローダンセマム エルフピンク

耐寒性の高い、常緑多年草

地元生産者が、手塩にかけた

S級株、入荷です。


IMG_8735.jpg
ローダンセ アプリコットジャム 寄せ植え


IMG_8736.jpg
ルピナス ラピュア

はるですねぇ〜〜



IMG_8759.jpg

IMG_8761.jpg
四季咲き 超大輪スカビオサ ‘Giga’(ギガ)

耐寒性−20℃ 耐暑性40℃

北野でも行けるねェ〜!!

隣の花はブルーバルーン。

花が後半なので多少小さいですが、

それにしても、ギガはデカいです。


IMG_8762.jpg
花苗コーナー

お花でパンパンです!!


IMG_8774.jpg
ベゴニア ストロベリーフィールズ

珍しい、絞り咲き品種。

ゴージャス!!


IMG_8754.jpg

IMG_8747.jpg
2月の寄せ植え教室で作った

リメカン、多肉ハンギング!




今週、土曜日は遠方仕入の為

臨時休業と致します。

今回は、花苗、観葉メインですが

花伝らしい植物沢山仕入れてまいります。

お楽しみに!!


〓臨時休業のお知らせ〓

2月25日(土)は誠に勝手ながら

臨時休業とさせていただきます。

posted by 花伝 at 23:23 | Comment(0) | イベント

2017年02月17日

皆様、お待たせいたしました。

昨日の告知通り、本日は多肉です。

要らない前置きは無にして

とっとと行っちゃいま〜〜す!!



P2120978.jpg
Adenia globosa アデニア グロボーサ

H=20センチ(幹高)  W=30センチ

昔、苦い思い出があったせいか

敬遠しがちだったアデニア グロボーサ

その反動か、デカいの入れちゃった!!

発根済みです。


P2120980.jpg
Agave parryi var.truncata
アガベ パリー 変種 トルンカータ

パリーの中でも超人気品種。

短葉でコンパクトにまとまり

発色もキレな品種です。

株張り25センチとしっかりしたサイズです。

傷もほとんどなくとてもいい状態です。


P2120983.jpg
Agave Victoria-reginae ‘笹の雪’

久し振りに大株入荷!!

葉張り、樹高、共に25センチ

ペンキも濃く、葉痛みもほとんどない

美株です。

もし探している人がいれば、おススメですよ!!


P2120988.jpg
Agave titanota No.1 デスメチアーナ
アガベ チタノタ No.1 デスメチアーナ

No.1までは分かりますが、デスメチアーナ?

いろいろ調べましたが、アガベ デスメチアーナ

との交配種??

見た目は、完全にチタノタです。

何はともあれ、カッコイイアガベですね!!


P2120990.jpg
Aloe dorotheae アロエ ドロテアエ

秋に出すつもりでしたが、紅葉も鈍く

魅力も半減!!

ここにきて、美しく紅葉し

本来の魅力が出てきました!!

販売いたします。


P2121010.jpg
Aloe polyphylla アロエ ポリフィラ

大きくなると、らせん状に転回する

とても美しいアロエです。

ハイランド多肉なので寒さに強いアロエですが

反面、夏の暑さにご注意ください!!

今回は、小苗の入荷、数に限りがあるので

お早目に!!


P2151043.jpg
Aloe エイリアン
(エリナケア×プラにフォリア)

バキバキのゴリゴリです!!


P2120992.jpg
ハオルシア セット

安価な超お得セット!!


P2120994.jpg
Haworthia devriesii IB08981
Swartrivier 3k N of Prince Albert

P2120995.jpg
Haworthia スーパージャイアント

P2120997.jpg
Haworthia グレートジャイアント

P2121004.jpg
Haworthia truncate ‘荒磯’

P2121008.jpg
Haworthia 大久保ホワイトスプレンデンス

今回は、大窓のハオを中心に集めてみました。

その他にも、ハオルシアいろいろ出します。


P2151020.jpg
Ceraria pygmaea ケラリア ピグマエア

久し振りの入荷です!!



P2151024.jpg
Othonna tuberosa オトンナ ツベローサ

つい最近まで黄色の可愛い花が咲いていました。

こちらはずんぐりといい株です。


P2151063.jpg
Euphorbia clavarioides
ユーフォルビア クラバリオイデス

南アフリカ ボツワナ原産の小型

塊根ユーフォルビア。

一見、地衣類に見えますが、

小さな丸い枝が群生し大きな塊を作る

ユーフォルビアの中でも珍種タコモノ!!

比較的標高の高い傾斜などに自生し

冬型とまではいきませんが、

無加温ハウスでもこの時期、

葉を展開し始めました。

今回紹介した株は30?近い大株ですが

4号サイズの苗もあります!!

当店で、3か月寝かせた安心株です。


P2151028.jpg
Monilaria chrysoleuca ssp.polita
モニラリア クリソレウカ 亜種 ポリタ 

かなり久し振りのモニラリア。

水を好むようです。


P2151038.jpg
Echeveria ウエストレインボー

綺麗!!



P2151031.jpg
Gethyllis linearis  ゲチリス リネアリス

みんな大好き、くるくる球根

正直、高いっす(汗


P2151034.jpg
Gethyllis sp. ナマクアランド


P2151035.jpg
Gethyllis sp.
(Sandkraal Hairly leaves Probablynew)

入荷時は波平状態

それから3年

やっと、売れる状態になりました!!



P2121014.jpg
Haemanthus 以下 H.

(右ステップ 上段)
左上 H.dasyphyllus 右上 H.coccineus
下 coccineus 小型

(右ステップ 下段)
左上 H.barkerae 右上 H.sanguineus
下 unifoliatus(khosies)

(左ステップ)
 (上)H.humillis ssp.hirstus
(下) Haemanthus sp.

今回、ハエマンサーに送る

プチハエマン祭でございます。

赤花種を中心にハエマンサス

いろいろ揃いました!!

先日、知人から見せていただいた

JALの機内誌に

江戸時代後期に書かれた「本草図譜」 文政11年(1828)

の記事が。

そこに書かれていたのは、なんとハエマンサス

しかも赤花!!

品種までは分かりませんが、

既にこの時代に・・・

驚きです!!

流石、江戸の園芸文化。

もしかすると、マニアック度は

今以上だったのかもしれませんね!!



P2151018.jpg
その他、今後の控え選手も発根管理中です。



P2151017.jpg
超美株のユッカ リギダも入荷

輸入後すぐなので4月頃まで管理予定ですが

(左)幹周り95センチ、幹高30?(葉先込100センチ) 

将来期待値大の超優良個体です。

葉色もシルバーブルーが濃く

国内屈指の個体だと思います。

今回、サイズ違いが2本入荷ですが

それぞれ特急品です!!




P2151054.jpg
Blossfeldia liliputana ‘松露玉’

超珍品サボテン。

今回は花芽付き!!

実は、セルフが効くみたいなので挑戦したいのですが

難物なので、購入された方、

頑張って下さい(笑)




P2151045.jpg
(左)Ariocarpus kotschoudeyanus v.macdowelii
‘albiflorus’ 白花姫牡丹


(右) Ariocarpus kotschoudeyanus v.elephantidens
象足黒牡丹


P2151050.jpg
Strombocactus disciformis ‘菊水’

偏平で、かなりいい株です。


P2151053.jpg
(左)Epithelantha micromeris ‘月世界’

玉が大きくてこちらもいい感じ!!

(右) Epithelantha bokei
‘小人の帽子’



今回は、紹介した多肉サボテン以外にも

色々ならんでおります。

あ、小苗の亀甲竜も入荷しましたよ!!

尚、明日午前中は花伝寄せ植え教室の為

駐車場満車の場合は、花伝前の農道に停車

頂きますよう、ご協力お願いいたします。

週末は温かくなるようなので

皆様のご来店

心よりお待ちしております。


〓臨時休業のお知らせ〓

2月25日(土)は誠に勝手ながら

臨時休業とさせていただきます。


posted by 花伝 at 21:25 | Comment(3) | 多肉植物

2017年02月16日

P2151065.jpg


P2151066.jpg



お久しぶりです。

2月は出張やら手入れやら、

店を不在にする事が多いと言う事を口実に、

先週はブログアップ、サボりました。

ゴメンナサイ。

と言う事で、今週は久しぶりにレア多肉入荷情報

お送りいたします。

と言っても、アップは明日になります。

焦らしてスミマセン。

かわりといってはなんですが、

本日は、書籍の紹介!!

お店でも、販売しておりましたが

STRAIGHT出版より

ディープなジャンルの植物図鑑3冊と、イラスト集1冊

ご紹介。

正直、植物を生業にするわたくしに言わせれば

「そこ来る??」

思わず、そう叫んでしまうジャンル。

しかし、反面「よし来た!!」

そう叫びたくもなるマニアにはたまらない

植物図鑑です。

南アフリカ原産のケープバルブ、

ディッキアやビルベルギアなど人気の

ブロメリアを差し置いて、更に

アンダーグラウンドなホヘンベルギア

そして、レインフォレスト プランツ

直訳すると、熱帯雨林植物。

人気のアグラオネマやシダ、ベゴニア、

からアリ植物などなど美しいカラーリーフ

の世界を堪能できます。

そして、「Bizarre Plants」という本なのですが、こちらは

ユトレヒトというアートブック系のギャラリーで

イベントをした際につくられたイラスト集です。

図鑑ではありませんが、かなりカッコイイイラストが

16ページ!!

見てよし、飾ってよしの一冊です。

今回紹介した図鑑は

園芸的にはまだまだ???マークが多い

植物群ですが

いずれの図鑑も、その道に深く

精通したスペシャリスト達が

書き上げた、バイブル的植物図鑑です。

残念なことに、一般の本屋さんなどでは

販売されていない為、ご興味がある方は

お気軽にお問い合わせください。


STRAIGHT、次のリリースが楽しみです!!



それでは、皆様また明日。


「Bye bye virus!!」
posted by 花伝 at 17:53 | Comment(0) | その他植物

2017年02月02日

さてさて、今年は遅めのスタートですが

クリスマスローズ(ガーデンハイブリッド)

ようやく入荷です。

開花遅れもありましたが、

地元の生産育種家から直接

ピックアップした美しく、個性的な

個体の数々が入荷!!

充実の4〜5年生株に加え

お求めやすい3年生開花苗も、

厳選したいい株ばかりです。

気になる方はお早めに!!



IMG_8601.jpg
ダブルイエロー・ピコティー

切れ目なく、くっきり入るピコティーを見れば

何の説明も要りませんね!!


IMG_8602.jpg
ダブルアプリコット 

人気のアプリコット。

温度が上がると色が変わります。


IMG_8608.jpg

IMG_8609.jpg
ダブルピンク・多弁咲き

ダリア咲きに近いかわいい多弁咲きです。



IMG_8611.jpg
ダブルグリーンバイカラー

渋め路線のあなたに!!


IMG_8612.jpg
ダブルアプリコット・フリル

アプリコットなのに力強さを感じます。


IMG_8628.jpg
ダブルチェリーブロッサムピンク

ころんと、丸い薄桃色の花弁が

やさしく、こころを包むようです。


IMG_8630.jpg
ダブルグリーン・ピンクピコティー

ドゥメトルムピコティーを片親に使って

要るとの事!


IMG_8639.jpg
ダブルホワイト・糸ピコフリル

フリルが入ると糸ピコも一癖あって

魅力的です。


IMG_8653.jpg
ダブルイエローバイカラー・フリル

「妖艶」この言葉がとても

しっくりきます



IMG_8663.jpg
セミダブルゴールド

シングルと、レッドフラッシュも

入荷中。


IMG_8674.jpg
ダブルブラック

やっぱり、パウダーの乗った

ブラックはなんとも言えません!!


IMG_8654.jpg
ダブルイエロー 充実4年生株

花首も高くしっかりしたいい株です


IMG_8656.jpg
ダブルアプリコット・ピコティー 5年生株

花芽を沢山蓄えた、充実の5年生株

2月末頃は化けます!!


IMG_8672.jpg
その他、スタダード品種も沢山入荷です!!




IMG_8704.jpg
原種 クリスマスローズも昨年からの

持越し株が蕾を付け始めました!!


IMG_8707.jpg
H.ドゥメトルム ダブル

蕾、小さいけど楽しみ!!


そして、この時期もう一つご紹介したいアイテムは

横山園芸の原種シクラメンです。

先日、来福の際、散々飲ませて

ノーと言えない状態にして

送っていただきました(笑)

美味い酒と、植物談議ありがとうございました!!

と言う訳で。

今回は秋に未入荷だった、春咲き品種を中心に

28品種入荷!!

初物品種も数種入荷しております。

品種により数量が少ないものがあります。

こちらも、気になる方はお早めに!!

入荷品種は以下の通りです。


IMG_8681.jpg

Cyclamen (シクラメン)以下、C.

C.coum 開花期 (2〜4月)コーム

C.coum (2〜4月) コーム 白花

C.coum (2〜4月) マゼンタ

C.coum f.albissimum ‘Golan Heights’(2〜4月) 
コーム‘ゴラン・ハイツ’

C.coum (2〜4月) ブルッシュ

C.coum‘Pewter leaf’(2〜4月)‘ピューターリーフ’

C.coum ‘Silver leaf’(2〜4月)‘シルバーリーフ’

C.persicum(2〜4月) ペルシカム

C.creticum(2〜4月) クレチカム

C.alpinum (2~3月) アルピナム

C.pseudibericum (3~5月) スーダベリカム

C.repandum (4月中〜5月) レパンダム

C.rhodium (4月中〜5月) ロディウム

C.balearicum (4月中〜5月) バレアリカム


C.hederifolium(9~11月) ヘデリフォリウム

C.hederifolium‘Silver leaf’(9~11月) ‘シルバーリーフ’

C.hederifolium ‘Silver Shield’ (9~11月)
シルバーシールド

C.graecum 開花期(9〜11月)グラエカム

C.graecum‘Glyfada’ (9〜11月)
グラエカム グリファダ

C.cilicium (9〜11月)‘シリシウム’

C.africanum(9~11月) アフリカヌム

C.confusum (9~11月) コンフューサム

C.mirabile (9〜11月) ミラビレ

C.mirabile ‘TileBarn Anne’ (9〜11月)
ミラビレ タイルバーン アン

C.mirabile‘Tilbarn Nicholas’ (10〜11月)‘
タイルバーン ニコラス’

C.intaminatum(9~11月) インタミナツム

C.rohlfsianum (10~11月) ローフシアナム

C.elegans (11月〜2月) エレガンス


IMG_8686.jpg
C.アルピナム

種小名は「高山性」を表すコーム系品種

草姿は、コンパクトで花上がりが良い為、

雪割草や大文字草のように鉢植えで楽しい品種です。

花には香りがあり、今回の個体は葉に

星斑のような、スポットが入る個体です。


IMG_8689.jpg
C.コーム ゴランハイツ

イスラエル、ゴラン高原で採取され、

付いた名のようです。

コーム白花と違い花芯に赤味が付かず、

葉も無紋の緑葉が特徴。

高山性の為、夏場は涼しい環境を好みます。


IMG_8692.jpg
C.コーム白花

ゴランハイツと比べると

花芯に赤味が入り、

葉にも模様がはいります。



IMG_8695.jpg
(左)C.コーム白花  (右)C.コーム ゴランハイツ



IMG_8713.jpg
アネモネ フルゲンス

やはり、この時期はキンポウゲ科ですね!!

原種アネモネ フルゲンス。

お庭でも楽しめる秋植え球根です。

少し硬めで花色の確認が難しいですが

その分長く楽しめますよ!!


IMG_8697.jpg
Dipidax triquetra デゥピタクサ トリカトラ

クリスタルリリーの愛称を持つ

南アフリカ原産のケープバルブ

イキシアのような花序に

原種水仙、ボルボゴディウムのような

細長い針のような葉が特徴。

本物の花が早く見てみたいです。



IMG_8680.jpg

カクトロコのお買い得多肉植物

驚きの200品種入荷!!

こちらは、土曜日からの販売になります。



〓臨時休業のお知らせ〓

誠に勝手ながら

2月25日(土)は

臨時休業とさせていただきます。
posted by 花伝 at 21:52 | Comment(0) | その他植物