2015年11月05日

今週の入荷情報

皆様、お久しぶりでございます。

先週は多肉植物買い付けの為、ブログ更新が出来ませんでしたが

その分しっかり仕事はこなしてまいりました。

今回は、マニア向けのよだれアイテムから、

手に入りそうで、入手困難な人気アイテム

そして、私的に探していた笑えるサイズの逸品ものまで

幅広く、そしてよりディープに、そしてコミカルに!

2015花伝多肉祭り、世界の国からこんにちは〜〜でございます。

と言う事で恒例の多肉祭り速報は入荷状況の都合上

次回のブログからガンガンアップする予定です。

お楽しみに!!

そして今週は、秋に入っても一向に花苗をアップできず

溜まりにたまった秋物アイテムです。

それでは早速いってみましょう!!


IMG_5032.jpg
ゼラニューム グリーンブーケ 八重咲き

緑花が好きなわたくしとしては、どストライク!!

しかも八重咲き。

ゼラニュウームは春と秋がシーズン。

これから寒くなってもまだまだ楽しめるログランアイテム。

真冬は室内で簡単に越冬可!!

店主、オススメ。


IMG_5035 (2).jpg
バラ ベルガモ

こちらも緑花、色のトーンとしては、クリームグリーンと言った感じでしょう。

似たバラでいえば、緑光が近いかも!

IMG_5057.jpg
エリカ セシリフローラ

ついでに、緑花もう一発!!

こちらは人気のエリカ。

花伝でもよく売れる品種。

耐寒性は非常に高く、コンテナだと夏越しも比較的容易です。 


IMG_5072.jpg
バラ カメオ

昨年も紹介した友人が育種したポットローズです。

この品種、恐ろしいほどに香りが良い品種で

何処からこの品種を知ったのか問い合わせが数件。

流通はあまり多く無いようなので、お早目に!!


IMG_5125.jpg
葉牡丹 マルモ・ドルチェ スパークリング・ロゼ

いまだかつてない、赤い衝撃!!

と、ラベルに記載されていました。

確かに!!

このインパクトはこれまでのハボタンにはなかった

強烈さです。

と同時に、「山田かつてないTV」が脳裏を

よぎったのは、私だけでしょうか??

いずれにしても強烈です!!


IMG_5039 (2).jpg
葉牡丹 デュエット

もう、ハボタンの季節ですね

かわいいパステルカラーが

寄せ植えや、ブーケに使いやすそうな品種です。


IMG_5040 (2).jpg
ベロニカ グレース

春、秋と紫の花を咲かせ

これからの時期、チョコレート色に紅葉する常緑多年草

耐寒性も強く、これからがベストシーズンです。


IMG_5041 (2).jpg
カレンジュラ ブロンズビューティー

ブラウン系キンセンカ。

比較的、横広がりで花壇やコンテナにも合う品種です。

もちろん耐寒性も高く5月ごろまで良く咲きます。


IMG_5042.jpg
原種シクラメン  シクラメン ミラビレ

ここにきて、中途半端な紹介はしたくなかったのですが

今年も横山原種シクラメン入荷!!

昨年にもましレア品種が混じっていましたが、少しずつ

売れとりま~~す。

お早目に!!


IMG_5046.jpg
大和ローズ うたかたの

今年の秋バラは例年になく最高の出来!!

そんな中、うたかたの、色っぽく咲いてます。

花もち花付き最高です。


IMG_5047 (2).jpg
ギヨー プリ・P・J・ルドゥーテ

秋の深い色も最高!!


IMG_5048.jpg
ブルーフォーユー

セミダブルのシュラブローズ。

花付き、耐病性、樹勢いずれも素晴らしい品種です。

IMG_5068 (2).jpg
ルブス エスコート

秋の新芽が黄金に輝くカラーリーフ

秋が深まり寒さが厳しくなると

ルブス特有の真っ赤な紅葉も魅力の一つ

暑さにも強い常緑グランドカバーです。


IMG_5067.jpg
アルテルナンテラ 若紫

遠くエクアドルの地で就農した日本人育種家の手で作出された品種です。

従来の品種より花色は優しい感じですがこの感じ好きですね。

若干肉厚の葉ですが耐寒性はどうでしょう!

試してみます。


IMG_5063 (2).jpg

IMG_5062.jpg
リュウカデンドロン パープル ヘイズ

今年も入荷、ツイストした葉が

面白い常緑低木。

これから寒くなると、紫に紅葉しより魅力的に!!

寄せ植えのメインにいかがですか!


IMG_5073 (2).jpg
上左 オルレア・グランディフローラ 上右 宿根マリーゴールド スイートメイス

下左 サポナリア・スノーチップ  下右 セントーレア ブラックボール

毎年紹介すると言う事は、やはり春花壇にかかせない

マストアイテムだと言う事です。

最近のお気に入りはサポナリア・スノーチップ

さしずめ、花期の長い白花芝桜と言った感じ。

うれしい、常緑多年草です。



IMG_5079.jpg
オキザリス ムーンライト

葉裏が銅葉で特徴的!

人気のオキザリスです。



IMG_5054.jpg
自社生産 パンジー&ビオラ

今年もしっかり仕上がっております。

毎年好評を頂きリピーターも増えてきた花伝パンジー&ビオラ

露地栽培で作る事で、株がしっかり締り良く分枝します。

更に、植え替えの際、環境変化が無いので植え込み後も

スムーズに生育してくれます。

購入後なかなか植え込めなくても、ロングポットに植え込んでいる為

ちも良くいたみすくないです。

また、昨今の人気カラーも毎年導入している為

安価で個性的な品種が選べるのも魅力ですよ!!

勿論この他、ブランドパンジー、ビオラも続々入荷中です。


IMG_5075.jpg

IMG_5078.jpg
DJビオラ ハニービー&ローズピンク

やっぱりDJ圧巻の花付き!!


IMG_5082.jpg
ビオラ ヘブンリーブルー

このアイスブルー

震えます!!

IMG_5088.jpg
なごみももか しんしんとたんたん、そして、わらく

人気のアンティークカラー。

全て自社生産です。


IMG_5090.jpg
虹色スミレ

ブルー系がもう一色あります。

こちらも、自社生産


IMG_5091.jpg
ノブコセレクション

人気のバニー系。

画像の色よりもっとピンクよりです。

スミマセン!!


IMG_5107.jpg
ビオラ 黒とりどり

いろんな形の黒ビオラ。

おススメです。



IMG_5094.jpg
パンジー ファビュラス

素晴らしい!!

それにつきます。


IMG_5104.jpg
ビオラ プチフリル

コロコロかわいいフリンジビオラ

花色も豊富です。

自分好みのポットを探してみては

いかがですか!


IMG_5098.jpg
ティランジア キセログラフィカ コロンビアフォーム

久し振りに入荷!

コロンビア産キセロ

キセロも産地により形状が少しずつ変わります。

例えば、最近よく見かけていたグアテマラ産は

葉幅が太く葉先がカールするものがおおく

今回入荷のコロンビア産は葉が細く枚数が多い為

株が密で重量もあります。

またトリコームが良く乗っていて発色も綺麗です。

コロンビアの方が若干お値段高めですが

充分、その価値はあるのではないでしょうか?

この他に、メキシコ産もあるようでこちらはトマセリーではないかと

言われているようで、一口にキセロと言っても

いろいろあって、深いです。



IMG_5112.jpg
左 コロンビア産   右 グアテマラ産


IMG_5342.jpg
Heriamphora Hyb.heterodoxa × minor

一般流通はほとんどないレアな食虫ハイブリッドです。

植物通なら一度は耳にしたことがあるでしょう。

南米ギアナ高地、テーブルマウンテン。

そこに住む、固有種の食虫植物がヘリアンフォラです。

ネペンテスを土に突き刺した様な形状はどこかしら

コミカルで愛らしい雰囲気。

導入時は高地性タイプの食虫として扱われていたようで

クールハウスなどの特殊施設が無いと栽培が難しいとされていたようですが

比較的、構えなくても栽培は可能なようです。

また、原種よりも交配種の方がさらに栽培は容易なようで

今回紹介する個体は後者の方になる為、レア食虫を栽培するのであれば

この品種おススメかも!!

これからの時期は高湿度に保つことがポイントのようで

お魚用の水槽に薄く水を張りガラス蓋などで密閉し高湿度を保ちつつ

水分の循環を促すとうまくいくようで、冬場でも10度ほどあれば

大丈夫なようです。

実は、数週間前に入荷していたのですがその時よりも

今の方が、調子がいいような気がします。

このくらいの時期がいいのかもしれませんね。

勿論サイズのわりになかなかのお値段ですが

是非チャレンジを!!


IMG_5349.jpg
Cephalotus follicularia

今年も入荷、セファロタス。

昨年好評で値段の割に人気商品でした。

昨年よりサイズは小ぶりですが、

その分お値段も・・・まあまです。

こちらはフクロユキノシタと言う和名もあり

マニアの間では親しみのある食虫植物

オーストラリアに住む1属1種の希少種

ですが、環境適応力は高く、こちらも

栽培は可能です。昨年買いそびれたあなた

今年こそ、チャレンジを!!
posted by 花伝 at 23:32 | Comment(4) | その他植物
この記事へのコメント
康介君
はっきり覚えていませんが

今年がメキシコで、昨年がグアテマラだと思われます。
Posted by 花伝 at 2015年11月08日 01:15
康介君 コメントありがとう。
確か、メキシコじゃないかと
思われる個体です。
貴重ですよ。
Posted by 花伝店主 at 2015年11月08日 00:40
何度もすいません。
去年買ったやつと今年買ったやつの産地をお願いします!
Posted by 平川 コウスケ at 2015年11月08日 00:38
うちにあるキセロは何産でしたっけ?
忘れてしまいました。
Posted by 平川 コウスケ at 2015年11月08日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
0tsk