2016年03月17日

鳴かぬなら、勝手に鳴かせていただきます。

つくしに、菜の花、白モクレン

カーレースのスタートを伝えるシグナルのように

ひとつ、また一つと、春のカウントを

刻んでおります。

園芸的には、すでに春到来でございますが

後は、桜と共に爆発するだけですね!!

と言う訳で、皆様

一足先に

「ホーホケキョ!!」

一鳴きしておきます。

イメージは、西川のりおではなく

江戸屋猫八でお願いいたします。


3月に入り、商品入荷量が恐ろしく

毎年のことながら、只今花伝カオス状態・・・

2週続けて花物でしたが、今週はお待たせ。

植木です!!

「植木かい!!」

そういう言う声が聞こえてきそうですが・・・

それと、やっぱり花苗

それと、観葉

そして、お待たせ!!

多肉!!

と言いたいところですが、

多肉は頑張って明日アップします

ついでに多肉は2週ぶち抜き!!

今週は、普及種とエケベリアメインです。

販売は土曜日からですが、日曜日も出します。

ご心配なく!!!

それでは、人気のオーストラリア樹木から

行ってみましょう!!



IMG_5907.jpg

IMG_5906.jpg
グレビレア ゴールデンユーロ

今回初入荷、シルバーグリーンの切れ込み葉に

ライムイエローの優しい花は

春の訪れにもってこい!!

ずっと欲しかったゴールデンユーロ。

今回はサイズが大きめで2鉢入荷。

残念ながら発送不可サイズ。

スミマセン。

性質は、耐寒性はあまり強くないようですが

海沿いや、霜が降りにくい都心部などはおススメ!!

勿論、大寒波は無理無理!!


IMG_5916.jpg
Calothamnus quadrifidus
カロタムス ダスティーグレー

別名(ワンサイド ボトルブラシ)

今回の超オススメ品種

まだまだ、生産量が少なく出荷ラインに乗っていない為

渋られましたが、そこは自慢の交渉術にて

「よ!大将!!」

昭和を代表するヨイショにてお宝ゲット!!

こちらは、耐寒性も高く露地越し可能だそうです。

春から夏に赤い花を咲かせるようで

別名の(ワンサイド ボトルブラシ)の通り

枝を巻くように咲くボトルブラシに対し

枝の片側だけに花を付けるようです。

面白い品種ですね。


IMG_5910.jpg

IMG_5912.jpg
メラレウカ シャイニングアロー

秋から春にかけ新芽が白く芽吹く品種

寒い時期には白い芽がほんのり紅葉し

淡いピンク色になります。

IMG_5918.jpg
グレビレア サンキストウォーターズ

人気の枝垂れるグレビレア。

入荷後すぐに完売する人気品種

今回は尺鉢のボリューム株2鉢と

緑葉のプーリンダーロイヤルマントルも入荷です!!


IMG_5920.jpg
ユーカリ ブリットルガム

一見、何の変哲もない細葉のユーカリ

しかしこの品種、生育するにつれ

幹肌が真っ白になって行きます。

この時点では特徴は出ていませんが

幹が太くなるにつれ美しく変貌して行きます

暖地ではうまく育たない白樺の

代わりにいかがでしょうか!!

生産者、激押しユーカリです。


IMG_5922.jpg
グレビレア ロック

人気のロック入荷!!

こちらも大人気品種ですが

生産量が非常に少ない為、

今回は2鉢のみ・・・

秋には入荷がありそうですが今春は

これだけです。

因みに、この前の大寒波でも越しております!!


IMG_5943.jpg
グレビレア ハニーワンダー

今回は1.2m位のお手頃サイズ

白斑の細葉で弱々しそうですが

これが、意外と丈夫!

シンボルツリーにもおススメです。


IMG_5926.jpg
グレビレア グラスファイヤー

匍匐性のグレビレア

立ち上げて垂らすもよし

石垣から垂らすもよし

お好みのシーンで

楽しめそうです。

ダーウィニア シトリオドラも入荷。



IMG_5887.jpg
セダム いろいろ入荷!!

温かくなり、セダムにもちょうど良い季節

色好きよく、霜に弱い品種などもそろそろかな。

と言う事で、セダム、オロスタキス、匍匐性クラッスラ

ミセバヤ、その他諸々大量入荷!!

IMG_5893.jpg
子持ち蓮華


IMG_5892.jpg
ゴールデンビューティー

以外と、黄色が無いと寂しいですよ

IMG_5890.jpg
ヒスパニカム プルプレア


IMG_5891.jpg
リトルミッシー

霜に注意!!

でも、綺麗!!


IMG_5895.jpg
残雪草

多肉質のプラチナリーフ

かなり、キラキラひやきおーがん!

あれ、金やったかな、銀やったかな??

まあ、どちらでもいいですが・・・

昔から山野草の世界では目にする事はありましたが

以外に扱った事は無かったですね。

ニュージーランド原産で高山性

この時点で、腰が引けますが(笑)

九州の熱さが厳しい場所では鉢栽培が

おススメです。

白雪ミセバヤ

春になり、パウダー交じりの新芽が展開し始めました。

これからの季節が、最高に綺麗です。

その他ミセバヤ数種


IMG_5897.jpg
フォクスリーライム

フォクスリータイムの枝変わり

温かくなるこの時期、爽やかな

ライム葉とクリームの斑が大活躍です


IMG_5900.jpg
フォクスリータイム

参考までに!!


IMG_5904.jpg
リシマキア シューティングスター

黒葉とピンク斑の対比が美しい

常緑多年草。

コンテナから庭うえまで幅広く楽しめます。


IMG_5945.jpg
オレガノ ケントビューティー

今回の株は、コンパクトで締まった

とてもいい株です。

寄せ植えにとても使いやすくおススメ。


IMG_5952.jpg
ペチュニア ティーナ ナイトスカイ

今年大注目のペチュニア ナイトスカイ

その名の通り夜空に瞬く星を連想させる

今までにない花模様!!

興奮します!

株張り、花付き抜群

パフォーマンスも最高です。

しかし、高温期には花弁の白点が消え

一転、ダークネス!!

しかし、気温が下がると再び

満天の星空へ!!

変化があってこれもまた良しですね。

2015年ヨーロッパのフラワーコンクールで

世界一になった品種です。


IMG_5902.jpg
斑入り パンジーゼラニューム

ゼラニュームと付いていますが、

実は、ペラルゴニュウームです。

性質は、ゼラニュームに近いので

乾燥と光を好みます。

花後の花柄摘みは小まめに行うのが

ポイントです。

IMG_5870.jpg
パンジーゼラニューム寄せ植え



IMG_5960.jpg
モナルダ ピンクスプリウム
     ピンクレース
     ファイヤーボール
     クランベリーレース

期待を裏切らない、宿恨草

モナルダ(タイマツソウ)

ドワーフタイプの

クランベリーレースやピンクレース

うどんこ病の耐性がある、ピンクスプリウムや

ファイヤーボールもおススメです。


IMG_5958.jpg
ブルンネラ スターリーアイズ
ヒューケラ メガキャラメル
ペルシカリア ゴールデンアロー
ゲウム マイタイ
ゲラニウム ブラックビューティー

花弁にブルーのエッジが入る最新ブルンネラ

スターリーアイズに

子どもだったら大喜び

メガキャラメル(笑)

大型ヒューケラです。

今回の一押しは、黄金葉のペルシカリア(タデ)

濃いピンクの花穂に黄金葉。

綺麗でしょうね。

是非、庭植えに使ってみたいアイテムです。


IMG_5933.jpg
ノリナ ポニーテール 二尺鉢(60センチ)

超特大ポニーテール!!

誰が買うの??

広い御屋敷をお持ちの方、

お待ちしております。


IMG_5937.jpg
ポリシャス マルギナータ

こちらは、普通の家でも大丈夫!!

ラフな葉の付き方がちょうどいい

雰囲気のある逸品観葉です。


IMG_5939.jpg
小鉢もあります。


IMG_5948.jpg
コウモリラン 板付け

2度目の入荷!!

着生に使用している品種は

丈夫で育てやすいネザーランズ。

同時に入荷の苔玉吊りも同品種です。

これから、コウモリランシーズン到来。

チャレンジしようかなと思っているあなた

おススメです!!

http://hanaden.area9.jp/yoseue/IMG_5946.jpg" title="IMG_5946.jpg" alt="IMG_5946.jpg" width="420" height="280" />


IMG_5954.jpg
ソフォラ ミクロフィラ リトルベイビー

画像は数ポット植え込んだ株です。

ひょろひょろとか弱い雰囲気がなんとも

愛おしいソフォラ。

しっかりとした日照と適度な水やりがポイント!!

posted by 花伝 at 23:02 | Comment(1) | その他植物
この記事へのコメント
はじめまして、カロタムス ダスティグレーの在庫はまだございますでしょうか?
Posted by agok at 2016年05月23日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
1pxr