2016年05月21日

今週の入荷情報!!

春も終盤ですが、これからがまた面白い!!

なぜなら、季節は春から夏へ。

また新しい出会いが始まるからです。

雲は高く、日差しはまぶしく!!

人も植物も体内に光を取り込み

心身の解放と共に、新たな植物を

受け入れましょう!!

「カモ〜〜ン、サマー!!」

と言う事で、夏が嫌いな店主がお送りする

今週のおすすめは、極レアシダ植物から

カラーリーフまで。

バラエティー豊かにお送りいたしま〜す。


IMG_6796.jpg
Dicksonia fibrosa(ディクソニア フィブロサ)

遂に入荷!!

ディクソニア フィブロサ。

ニュージーランド原産の木性シダ植物

通称ゴールデンツリーファーン。

ディクソニアと言えばanterctica(アンタルクティカ)

が代表的ですが、そちらに比べフィブロサの方が

生育が非常に遅い矮性種。

葉色も濃く幹肌がツルんとした印象です。

そして、なんといっても流通が

ほとんどない極レア植物!!

と言いましても、マニア大国にっぽん!!

俺、持っとるばい!!

なんて方もいるでしょう。

しかし、まあなかなか売ってませんよ。

因みにちょっとググったら、胞子の販売を発見!!

まてまて、何年かかる!!

IMG_6799.jpg

参考までに小さい株も入荷していますが

生産者が7~8年前に入れてから

まったく成長していないらしい(笑)

ブラックボーイ並み?!

しかし、最大6メートルにまでなるらしいが

いつの事やら!!

また、農家さん曰く、耐寒性はあるらしく僕らが住む

久留米近郊でも露地越し可能だそうです。

勿論、大寒波はレイガイですが・・・うまい!!

海外サイトの情報だと−8℃までOKらしいのですが

勿論、鵜呑みにはできませんね。

いずれにしてもこのフィブロサに関しては農家さんに

ラブコールを送り続けたディクソニアなだけに

テンションあがります!!

今回は幹高50?と25?の2本入荷。

この25センチの差は何年の差なのか

考えるだけでロマンを感じます。

それでは皆様

ホントの意味で早い者勝ちです!!



IMG_6802.jpg
Blechnum spicant(ブレクナム スピカント)

これまた面白いシダです。

ブレクナム スピカント

あまり聞きなれない植物ですが

ポピュラーな仲間にはロマリア(B.gibbum ギッバム)

などがあります。

スピカントはほかのシダに比べ肉厚で

コバルトブルーの発色を見せる

とても美しいシダです。

別名にハードファーンやディーアファーン(鹿シダ)

やスネークファーンなどの呼び名もあるようです。


IMG_6811.jpg
タニワタリ エメラルド・ウェーブ

お馴染み、杉本神籠園オリジナルタニワタリ

親子三代で作り上げた人気のシダ植物です。

とても育てやすく、インドアに最適

是非テーブルへ!!


IMG_6815.jpg
Platycerium coronarium(プラティセリウム コロナリウム)


IMG_6820.jpg
Platycerium wandae(プラティセリウム ワンダエ)


IMG_6825.jpg
Platycerium elephantotis
(プラティセリウム エレファントティス)

今回のビカクシダ三種はちょっとボリューム株です。



IMG_6823.jpg
Platycerium alcicorne(プラティセリウム アルシコルネ)

こちらのアルシコルネは、育てやすく

しっかりした株です。


IMG_6837.jpg
Jacaranda mimosifolia(ジャカランダ ミモシフォリア)

何故にジャカランダ!?

そう思うあなた!!

このジャカランダドワーフタイプの

接ぎ木株!!

ガンガン花が咲きます。


IMG_6838.jpg
既に、お店では開花し始めました。

ジャカランダと言えば大木にならないと

咲かないイメージがありますが、

こちらは接ぎ木の為、小苗でも咲きます。

更にこの品種は矮性種の為

あまり大きくなりません。

と言っても、今回入荷株は2m近い株

まあ、なかなか見れませんよ!!

青紫の花が房状に咲き、レース状の葉は

初夏の心地よい暑さに良く合う植物です。

しかし、強い寒さには弱いので福岡なら

海沿いなどの霜が降りにくい地域にはオススメ!!

因みに、長崎小浜温泉の海岸沿いに植栽してありますが

あのジャカランダは一般的な品種です。

もう少しすると見頃だと思います。



IMG_6846.jpg
小苗も入荷です



IMG_6843.jpg
グレビレア ブロンズランバー

デカい!!

こんなブロンズランバー見たこととないです。

と言うよりデカすぎかな(笑)

耐寒耐暑に優れとても育てやすい

オーストラリア樹木

近年の猛暑にも負けない

オススメ常緑樹です。



IMG_6850.jpg
カリカンサス アフロディナ

春前に紹介しましたが、開花したので

再度紹介!!

臙脂色(えんじ)の花に甘い香りが特徴

あまり大きくならないので狭い庭にもおススメの

落葉樹です。


IMG_6860.jpg
ユーフォルビア リキダ

露地植え可能なユーフォルビア

耐寒耐暑に優れた

常緑多年草

冬期の紅葉も美しい

おすすめグランドカバーです。


IMG_6864.jpg
コルジリネ エレクトリックピンク

この発色は他にない!!

まさに、エレクトリックピンク。


IMG_6868.jpg
ユーコミス スパークリングバーガンディー

個人的にお気に入り

パイナップルリリーの銅葉。

花は白花なので

葉との対比も美しく、3年ほどすれば球根が

群生しボリューム株へ。

今年の大寒波にも耐え、テストガーデンにて

IMG_6885.jpg

元気に生育中!!

以外と流通少ないです!


IMG_6878.jpg
斑入りポーチュラカ

一年草ですが、寄せ植えからい庭植えまで

幅広く楽しめるカラーリーフです。

白斑部分が今後ピンクに紅葉し

更に綺麗になります。


IMG_6895.jpg
チェリーセージ ライム

黄金葉にアプリコットの花

宿根性も高く庭植えから寄せ植えまで幅広く楽しめます。


IMG_6828.jpg
バラ 芽衣

遅咲きなので只今いい感じ!!

修景バラのスタンダード

毎年思うのですが、

可愛いです。


IMG_6852.jpg
庭植え出来る観葉も地味に入荷中!!


IMG_6863.jpg
花苗も充実しておりま~す!!
posted by 花伝 at 00:52 | Comment(0) | その他植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
edpe