2019年01月30日

多肉 サボテン ティランジア いろいろ入荷です

皆様、お待たせいたしました。

久しぶりの多肉植物の入荷です。

年末年始と動きが取れず、

仕入れたいストレスが溜まっておりましたが、

何とか解消されました。

今週紹介する多肉から

定期的に入荷が始まります。

これから春先まで、どんどん

荷物が増えてくるので

皆様、お楽しみに!!

それでは、早速行ってみましょう!!






P1300624.jpg
Agave titanota ‘White Ice Blue’

人気のチタノタの交配種

ホワイトアイスとブルーボールの

ゴールデン交配!!

青白い肌に黒棘

両親の性質をよく受け継いでいる個体です。


P1300630.jpg
Agave titanota FO-076 ‘Dwarf’

サイズよりもフォーム!!

ダルマ型で日本人の心をくすぐる厳選個体です。


P1300626.jpg
Agave montana ‘Long spaine’

ゴリゴリのロングスパイン

ドワーフ気味の葉が、

さらに長棘の特徴を引き出し

ております。

がばよかバイ!!


P1300633.jpg
Agave victoriae-reginae ‘Super Wide’ 笹の雪 スーパーワイド
 
個人的に好きなのでよく入れる品種です。

ワイドで短葉。

笹の雪の系統はバラエティー豊かで本当に面白いですね。


P1300635.jpg
Pachypodium makayense

気合の十分のマカイエンセ

パキポディウムの中でも

枝に動きがあり、好きな品種です。

これまで入ったマカイエンセの中で一番デカく

一番、お高いです(笑)


P1300637.jpg

Pachypodium rosulatum var.gracilius

お手頃サイズで、樹形も悪くない個体です。



P1300641.jpg
Euphorbia crispa

四方に分岐したユーフォルビア クリスパ

葉の吹きも美しくおすすめ個体です。



P1300643.jpg
Othonna triplinerria オトンナ トリプリネリア

頭をカットされた株ですが

いい感じで葉が展開し将来的に良くなりそうな

感じです。


P1300645.jpg
Ceraria pygmaea

今回のケラリア ピグマエアは

お高いものとお安いもので入荷です(笑)

もちろん発根済み!!


P1300648.jpg
Trichodiadema sp.

トリコディアデマと言えば

塊根メセン紫晃星が有名ですが

こちらも、塊根のメセン。

どんな花が咲くか楽しみな品種です。

因みに紫晃星は大株と小苗も近日入荷予定です。


P1300649.jpg
Sansevieria boncrllensis ‘White’

サンセベリア ボンセレンシスの白肌

基本のボンセレンシスは緑ですが

驚く程の白肌

タイなどでも見たことありますが、

この個体は特に白さが強いようです。



P1300651.jpg
San.‘Dragon Wing’ San.rorida

丸葉に赤い縁取りのドラゴンウィングと

久しぶりに人気品種ロリダの入荷です。


P1300652.jpg
翁 H.odetteae × odetteae (輸入特選実生)

やっぱりノギが綺麗な品種が好きです。

お手ごろ、サイズのギガスも入荷です。



P1300656.jpg
万象 天空の幻(蜃気楼)

大窓に美しい白線が入る品種



P1300657.jpg
Blossfeldia liliputana ‘松露玉’

個性的な群生株。

どうせ育てるなら

これくらい面白い個体がいいですね。


P1300659.jpg
Gymnocalycium friendrichii LB2178

今度のフレンドリッチーは5?球

これまでで一番大きな株です。

サイズが上がるたびにこの品種の魅力も

上がりますね。

やっぱり綺麗です。



P1300672.jpg
多毛精巧丸   精巧丸綴化

タイプ違いで入荷。


P1300661.jpg
Opuntia zebrina f.reticulata 亀甲団扇

亀甲模様のウチワサボテン。

昔からある品種のようですが、

最近は、あまり見ない珍品です。

個体により、その造形も様々のようです

亀甲模様の線は棘が変化したもので、

オプンチア特有の厄介な細かい棘があるので

ご注意を!!

オプンチアは綺麗な斑入りのレインボーも入荷です。



P1300664.jpg
Marginatocereus marginatus f.cristata 白雲閣綴化

やっと見つけました、探すとなかなかないものです。

注文品なのですが、綺麗な個体だったので

ご紹介まで。



P1300667.jpg
Tillandsia (neglecta×recurviforia)

久しぶりに、電気が走りました。

かなり珍しい交配ターンのハイブリッドです。

葉が反りかえる特徴は両親が持っていますが

ここまで綺麗なくの字型にまとまる

タイプは、個人的には大好物です。

更に付け加えると、この品種

ハワイのコレクターの物らしいのですが、

中々出さない人物らしいので本当に希少です。

実は、この品種に関してはすごい逸話

があるのですが、興味がある方だけにこっそり教えますね!!

これ効いたら、即買いだと思いますが。



P1300671.jpg
Tillandsia hildae T.gardneri var.rupicola T.klausii

更に、人気品種も入荷中です。

ティランジアは更に近日入荷予定です。

こちらもお楽しみに!!



P1300669.jpg
Cryptanthus warasii

久しぶりの入荷。

超人気ブロメリア

クリプタンサス ワラシー

最近属名が変わったらしいのですが

まだまだ、クリプタンサスの最高峰です。

生長が遅く開花まで中々殖えないので

市場流通も極めて少なく、探してある方も

多いのでは?

今回は、小株ですが発根済み!!

銀白色の超美株には、まだまだ程遠いですが

後は、あなたの手で仕上げてください。



この他にも、いろいろ入荷してますが

週末までにアップする時間がありません・・・

今回も速足で申し訳ありません。

紹介した商品は金曜日からの販売となります。

皆様、週末はご来店お待ちしております。
posted by 花伝 at 19:28 | Comment(0) | 多肉植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
uf1f