2019年10月17日

ケープバルブ & レアクレマチス入荷!!

〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝






まずは先週末、関東、東北を襲った

台風19号の被害にあわれた皆様。

心よりお見舞い申し上げます。

そして、一日も早い復興お祈りいたします。



さて、いつどうなるかわからない昨今、

一日一日をしっかり生きなければいけませんね。

元気な私たちは、明日もしっかりと営業いたします!!

今週は、球根植物がいろいろ入荷いたしました。

勿論、ただの球根ではございません。

ビザールプランツ(珍奇植物)、最後の砦「ケープバルブ」でございます。

南アフリカ、ケープタウン周辺に自生する球根植物の事を指します。

その中でも、今回は人気の冬型球根でございます。

その独特な形状は花が美しい、チューリップやダリアなど

と異なり、葉や茎の鑑賞性を強く感じる

独特の球根植物です。

たまに感じるのですが、植物というよりも

「生命体」という言葉がしっくりきますね。

そしてもう一つ、個人的感想ですが、

球根植物の最大の魅力は、

何と言っても、圧倒的生命力を感じる

萌え感です。

半年間、地上部には何もなく

死んでいるのか、生きているのかわからない状態から

突然のウェイクアップ!!

久しぶりの出会いに愛おしさを感じます。

焦らされて、焦らされて、

諦めかけたその時に、突然現れる!!

悪い奴らですね(笑)

共感された、Sっ気のあるあなたには

ケープバルブおススメです!!

どうぞご覧ください。





PA162321.jpg
Albuca concordiana

クルクル葉の代表品種、アルブカ コンコルディアナ

昨年は即完売でしたが、今年は

少し余裕があります!!

個体差もありますので気になる方はお早めに


PA162324.jpg
Albuca bruce-beyeri

先程のコンコルディアナよりも

巻が強いブルース ベイエリ希少品種です。

葉には少し粘着性があり花は他のアルブカと違い

秋咲き。

萌芽と共に花が上がるため

花は来秋のお楽しみという事で!!


PA162342.jpg
Ornithogalum unifoliatum

オーニソガラム ウニフォリアツム

名前の通り一枚の葉だけが現れる面白い球根。

これから早春の開花までこのままです(笑)

シノニムとされるアルブカと同じような、かわいい花が咲きます。

超洗礼されたこの形状個人的にツボです。

年々、にょきにょき増えてゆきます。

PA162329.jpg
Bulbine torta

ブルビネ トルタ 今はまだ、きゃしゃな感じですが

群生させると見応えありそうです。

個人的に栽培してみたい品種です。


PA162333.jpg
Bulbine mesenbryanthoides

またまた入荷。

窓が綺麗な玉型メセンのように見える事から付いた

メセンブリアントイデス。

人気品種です。


PA162339.jpg
Eriospermum aphyllum

人気ケープバルブの一つ

エリオスペルマム属

私も数種育てていますが、アフィルムは

まだ持っていません。

画像に写る分岐した葉の様なものは

花径らしく、棒状の葉が後から出てくるようです。

レア品種です。

PA132317.jpg
Strumaria chaplinii

比較的、早起きなストルマリア。

ヒガンバナの様に花が先に上がり

後に葉が展開します。

S.ディスキフェラより今回のS.カプリニーの方が

花茎が短く、少しコンパクトのようです。



PA162345.jpg
Massonia pygmaea

ピグマエアの雄しべは

白い花糸に青い葯。

香もありとても綺麗です。


PA162347.jpg
Massonia sp.





PA162350.jpg
Lachenalia pusilla ex Piket berg

ドットが濃い品種です。




Oxalis 以下O.

PA162357.jpg
O.lirida

PA162360.jpg
O.massoniorum

PA162362.jpg
O.kaajagdensis

PA162364.jpg
O.adenodes


その他、
O.kamiesborgensis
O.luteola macvlata MY5141B
O.fragrans
O.melanostita Ken Aslet
O.dichotoma
O.gracilis
O.massoniana
O.fergnsomiae
O.pardalis


今回、オキザリスだけで13品種の入荷です。

ほぼ市場流通していない品種なので、

入手は超困難。

葉の形状も独特で花は開花待ちの物が多いですが

とても楽しみです。

個人的には、リリダやマッソニオルム、フラグランス

辺りが気になりますね!!



PA162378.jpg
昨年の、ペラルゴニウムも萌え〜!!


冬型球根は、第2弾もありますのでお楽しみに!!



大輪系ダリア入荷

PA162371.jpg
クララヒューストン(大輪)

PA162373.jpg
オレンジ 管咲き (巨大輪)

PA162374.jpg
サフラン (中輪)

PA162377.jpg
マンゴープリン(中輪)

ダリアはやっぱり秋がいいですね!!

初夏にも咲きますが、暑さで葉が

疲れ気味になるのでやはり秋がおススメです。

上記の4品種はいずれも草丈1メートルほどの

大株です。


アコウエンシス.jpg
クレマチス アコウエンシス

4号苗ついに入荷。

数年前、開花株を2株だけ入れ、

それ以来ずっと入荷しなかった

幻のクレマチス。

毎年探していたのですが、増殖中と断れ

別生産者からようやくリリース。

シンプルな白花弁にブルーの花芯。

最高にクールなクレマチスです。

台湾原産、常緑タイプで旧枝咲き。

極端な寒さは嫌うようなので、

移動しやすい鉢植えがおススメです。

今回は、個人的に絶対育ててみようと思います。

気合を入れて15鉢入荷ですが、既にマニアの

アンテナに引っかかっているようです。

せかしませんが、激レアクレマチスです。


その他、C.流星 C.クリオネ C.ベルオブウォーキング

C.ヘンリー(冬咲き)などが入荷です。


PA162379.jpg
秋の花苗ようやく充実し始めました。

週末、金、土は花伝寄せ植え教室、

日曜日は、くるめまち旅の為、午前中は

店主接客は致し兼ねます。

尚、駐車場が満車となりますが

花伝前の農道に駐車可能なので、

皆様お気軽にご来店ください。




●久留米まち旅博覧会

多肉エレガンススタンド&自家焙煎珈琲?

日時 10月20日(日)10:00〜13:00

会場 花伝

※おかげさまで満席となりました。
 ありがとうごさいます。


●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

会場 花伝

posted by 花伝 at 20:33 | Comment(0) | その他植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
430f