2019年11月14日

花伝多肉祭り速報Vol.3

さて、早くも多肉祭り速報Vol.3


と言っても来週末は、もう多肉祭り・・・

急がねばなりませんね!!

がんばります。

それでは、今回2回に分けますがまずは

アロエ、夏型コーデックス辺

そして、冬型コーデックスその他と続きます!!



※今回紹介する商品は、

多肉祭りの販売商品となります。

商品の事前販売及びご予約は致しかねます。

何卒ご了承ください。





〓アロエ・夏型コーデックス編〓



Aloe 以下A.


PB112510.jpg
Aloe pearsonii

アロエ ペアルソニー

ようやく入荷しました。

スザンナエやピランシーなどと肩を並べる

レアアロエ。

その中でも、特に国内流通が少ない品種。

私も、久しぶりに見つけました。

今回、輸入株で数本見ましたが、

滅多に入荷しないとの事でした。

勿論、お値段も相当いいお値段ですが

それだけの価値はあるアロエです。

気になる方、あった時に買っていた方がいい。

そんな品種です。

南アフリカ ナミビア原産

生育は極めて遅いです。



PB112512.jpg
A.compressa var.schistophila

アロエ コンプレッサの変種シストフィラ

基本種のコンプレッサも流通は少ないアロエですが

シストフィラは更にですね!

コンプレッサより、肉太で荒々しい印象のアロエです。

コンプレッサは、実生苗も入荷。


PB112514.jpg
A.クラフォリアーナ

よく分からないアロエですが

勇壮な姿と大きな花芽が惹かれます。

PB112518.jpg
A.vacilans

パウダーを纏う白肌のアロエ

サウジアラビア周辺に自生し

黄色の花を咲かせます。



PB112520.jpg
A.ラエータ    A.ペグレラエ

アロエの中でも鑑賞性が高く

育てるのが楽しい品種です。

そこまで金額も高くないので、

これからの方にもおススメです。


PB112522.jpg
A.teissieri (Madagascar)
A.pavelkae(Yellow Flowering parents) A.pavelkae(Normal orange flawer)

ヨーロッパから導入されたばかりのアロエ

流通は非常に少ないようです。


PB112525.jpg
A.castilloniae (短葉 珍品)

超短葉の珍品カスティロニアエ!

こんなの見たことありません!

左の株は私が4年ほど育てている株ですが

これが普通です。

いや〜珍・珍!!

こちらも、ちとお高いですが

近年まれにみる異端アロエですね(笑)




Pachypodium 以下P.


PB112480.jpg
Pachypodium グラキリウス

枝ぶり良いいい株です。

紅葉を始めましたが、それもまたいい雰囲気です。


PB112481.jpg
P.ブレビカウレ ‘恵比須笑い’

こちらは国内実生、20年株です。

根もしっかり張って、

輸入球に見られる不安定さはありません。

6号鉢いっぱいの充実株です。



PB112485.jpg
P.グラキリウス  P.ウィンゾリー
      P.エブレネウム

グラキリウスは輸入球ですが、根はパンパンで

鉢底からはみ出ております。

ウィンゾリーとエブレネウムは国内実生ですが

サイズ感、枝ぶりと将来有望株です。

その他、2寸実生苗は以下の品種が入荷しております。

エブレネウム、グラキリウス、恵比須笑い

マカイエンセ、ウィンゾリー、アンボンゲンセ





Euphorbia 以下E.


PB112488.jpg
Euphorbia esculenta E.inermis

大型タコ物、エスクレンタと形がとても丸く

纏まったイネルミス。

よくよく調べるとイネルミスはエスクレンタと

シノニム(同一種)とされているようです。

私が、知るイネルミスとは雰囲気が違ったので

仕入れてみましたが、

今回の株はエスクレンタが

イネルミスで導入されたのかもしれませんね。

花が咲かないと解りませんが・・・

いずれにしても、どちらも良い株です。


PB112490.jpg
E.guillauminiana

枝数も多いいい株です。


PB112493.jpg
E.ramena
E.primulifolia E.sp. Nov.‘フィッシュボーン’

いずれも、樹形が個性的な個体です。


PB112494.jpg
E.trichadenia
E.quartzicola E.waringiae


PB112497.jpg
E.群生冠   E.labatii (赤葉)
E.pachypodioides E.atroviridis


PB112498.jpg
E.オベサ (群生)   E.オベサ
E.アンボボンベンシス   E.カプサインテマリエンシス

最近、パキポディウムに押され気味ですが

ユーフォルビアは種類も多く、コレクション性も高くて好きですね!!

ユーフォルビア、まだまだいろんな品種入荷しております。



PB112504.jpg
Monadenium schubei f.ruburiformis(sp.Tanzania)

やっと本来の美しさが出てきました。

低温期に近づくと赤紫に発色し

花を咲かせます。

ニッチな属ですがこいつは好きです。


PB112516.jpg
Senna meridionales

マメ科の灌木、センナ メリディオナリス

枝に流れがあり面白い樹形です。

今回の株は、サイズも大きすぎず

とてもいい個体です。



PB112501.jpg

PB112503.jpg
Alluaudia montagnacii

久しぶりにモンタグナッキー

この辺もあまり見なくなりました。

なかなかお行儀よく

伸びていますが、気になったら

カットして挿し木すれば
また増えますし

カットした株は脇目を出します。

寒くなると葉は黒くなり

幹も刺もほかの種に比べ太く

カッコいい品種です。



Alluaudia dumosa

刺が極めて短い特異タイプ


PB112506.jpg
Dorstenia gypsophila
D.barnimiana D.hildebrandtii

寒くなってきましたが、見つけた時が

買い時でした。


PB112508.jpg
Ceropegia dimorpha Trichocaulon cactiformis 仏頭玉
Whitesloanea crassa Pseudolithos cubiformis

レアガガイモ4種入荷。

わたくし、この中では1つしか持っていません。

いつも売っちゃうので、

今回は欲しいです。

とりあえずは売りますが・・・・





〓イベント情報〓

●花伝多肉祭り2019

日時 11月23.24日(土.日)

23日 tomomo coffee (カフェ)
24日 13時〜(30分程度) プランツオークション

会場 花伝





〓STAFF募集〓

●勤務 週4〜5日(応相談)
 ※土日勤務可能な方(どちらかでも可)
●時間 9時〜17時(応相談)
 ※休憩あり

植物好きの方、また興味のある方
経験は問いません。
お気軽にお問い合わせください。

0942-78-7388  花伝
posted by 花伝 at 21:33 | Comment(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
rwue