2018年02月01日

寒い寒いと言っていましたが

寒い寒いと言っていましたが

今日のバラ剪定作業はホカホカで汗だく。

これ、風邪をひいちゃうパターンですね‼

暦の上では、もうすぐ立春。

もう少しの辛抱です。

それでは、前回の予告通り今週は多肉植物

行ってみましょう。


※今回紹介する多肉植物の販売は3日(土)からとなります。



P1310014.jpg
Agave ‘Abbey Brook’ 実生扁平葉 珍品

この形状は初めてです。

アビーブルックと言えば、太幅で短葉のダルマ型笹の雪のイメージですが

今回の実生株は極めて珍しい扁平短葉のレアフォーム。

恐らく、オンリーワン個体でしょう!

珍品です。


P1310020.jpg
Agave titanota ‘Black & Blue’ (Bleu Ball)

昨年末に入荷していたブラック&ブルー

加温ハウスで管理していたのでようやく根が動いたようです。


P1310022.jpg
Agave isthmensis variegate ‘楊貴妃’

これなら納得

斑まわりの良い個体です。


P1310023.jpg
Agave bovicornuta アガベ ボビコルナータ

一見、ワイドリーフのホリダと言った印象

ライトグリーンに赤い鋸歯

耐寒性もあり草姿は

パラサナのような椀型のロゼットが美しい品種です。



P1310026.jpg

P1310028.jpg

P1310030.jpg
Haworthia picta Y氏実生関西系モザイクピクタ 3タイプ

またまた、厳選モザイクピクタが

タイプ違いで3本入荷

今回も、はずれ無しのいい個体です。


P1310031.jpg
Haworthia 万象 ‘ドラゴン’

古い品種ですが、一本はコレクションしておきたい銘品です。


P1310043.jpg
Haworthia ブラックオブツーサ錦

まだ、根が甘いですが

斑まわり文句無しです。


P1310046.jpg
Haworthia springbokvlakensis hyb. 夜想の海錦

こちらも、斑まわり最高。

スプリング系の斑物は少ないので希少です。


P1310036.jpg
Pygmaeocereus bylesianus       Copiapoa haseltonian ‘逆鱗丸’  Cop.gigantea
ピグマエオセレウス ビレシアヌス

Cop.cinerea ‘黒王丸’  Cop.marginata ‘竜鱗丸’ Cop.hypogaea barquitensis

サボテンも偏って入荷 (笑)


P1310047.jpg
Welwitschia mirabilis ‘奇想天外’ 実生

生涯、2枚の葉だけで生き続ける珍奇植物

その名も、奇想天外。

5千年以上生き続ける株もあるらしく、

まさに植物界の生きた化石です。


P1310052.jpg
Ceraria pygmaea Othonna clavifolia
実は、ちょっと前にも入っていたケラリアピグマエア

心無い人の仕業でいなくなってしまいましたが

今回は、前回よりも大きめの株です。

心ある方のもとに嫁いでもらいたいです。


P1310055.jpg
Tylecodon wallichii ‘奇峰錦’

ナミビア、南アフリカ原産、冬型コーデックス

落葉した跡が突起状に残り

特徴的な幹肌を作り上げます。

ワリチーは同属の中でも特にユニークで人気です。

また、よく似た品種にカカリオイデスもあり、

今回入荷もあるのですが、あまりにも激似の為、

販売見合わせ中。

仕入れ先を信じていますが、輸入時に混ざることも

あるらしいので、開花を待って判断します。



P1310057.jpg
Fockea edulis  ‘火星人’

フォルムも火星人!!


P1310060.jpg
Othonna triplinervia  オトンナ トリプリネルビア

株元が肥大し分岐しやすいようですが、

生長しても潰れたような塊根を形成します。

面白い樹形の物が多いようです。

花色はオトンナ特有の黄花。

自生地では主に岩着して生育しているようです。


P1310061.jpg
エケベリア ウエストレインボー    エケベリア ルノーディーン


P1310012.jpg
Aloe marlothii  ‘鬼切丸’

良いサイズです。



P1310008.jpg
Dudleya pulverulenta ‘雪山’  Dud.cymosa キモサ  Dud.abramsii アブラムシィ

Dud.仙女盃  Dud.farinosa ファリノーサ  Dud.palmeri パルメィ

ダドレアいろいろ。

中々入荷しない品種もあります。



P1310003.jpg
Dioscorea elephantipes アフリカ亀甲竜

買いやすい、小苗です。



P1310001.jpg
虫取りスミレ

多肉じゃないですが多肉葉食虫植物。

今まさに、開花期‼



P2010066.jpg
Haworthi Academy Photo Album Vol.1~3

ハオルチアの原種から交配種、斑入り種を

ほぼ網羅した世界的にも貴重な写真集です。

ハオルチアをコレクションするにあたり

親株サイズの写真はとても参考になります。

世界のトップを走る日本のハオルチア

交配種は銘品ぞろいで必見です。

※今回の販売はVol.1から3、三冊のセット売りのみと

させていただきます。




この他、クリスマスローズや花苗、雑貨も

続々入荷中です‼
posted by 花伝 at 21:38 | Comment(1) | お店紹介
この記事へのコメント
いつも楽しくブログ拝見いたしております!
和歌山の林です。
ウェルウィッチア、カカリオイデス(?)、独特なフォルムの火星人
の3点、非常に興味があります!

時期的には郵送はリスキーに思いますが、通販可能でしたらまたメール頂けると嬉しいです。

よろしくお願い致します。
Posted by at 2018年02月18日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
1t6k