2018年07月05日

え!シクラメン!!

いや〜。

しかし、良く降りますねぇ!!

今日7月5日は、九州北部豪雨から早くも一年です。

まだまだ、随所に爪痕が残り

被害の大きさを改めて、感じさせられます。

身近に被災された方も多く

復興までは、まだまだ時間がかかりそうですが、

改めて、犠牲者のご冥福をお祈り申し上げます。



雨が降れば降ったで、それなりに楽しめる植物も多いものです。

今週は、雨や暑い夏でも楽しめるインドアグリーンプランツが

いろいろ入荷しておりますが、

イレギュラーなレアアイテムも入荷してきました。

マニアにはたまらない夏咲き常緑の

原種シクラメン プルプラセンスです。

今回は、変り咲きや、変り葉などプルプラセンスだけで5品種入荷!!

数に限りがありますので、気になる方はお早めに!!



P7040139.jpg
Cyculamen purpurascens (シクラメン プルプラセンス)

ヨーロッパのアルプス山脈周辺に広く分布する

完全常緑品種。

※C.コルチカムも夏咲き常緑ですが、1カ月ほど落葉する時期があります。

開花期はシクラメンには珍しく6月下旬〜10月上旬。

開花ピークは7月上、中旬。

花には強い芳香もあり、葉だけではなく花の香りも楽しめる

観賞性の非常に高い品種です。

管理のポイントとしては、年間半日陰で管理します。

遮光率は50から70パーセント。

真夏はもう少し遮光率が高くても良いようです。

水管理は、土の表面が乾き始め、少し葉が丸くなり始めるタイミングが

良いようです。

数あるシクラメンのグループの中でも希少性

観賞性、が高く栽培も容易と三拍子揃った

おススメ、シクラメンです。

塊茎が肥大することで多肉コレクターにも

ファンが多い原種シクラメン。

是非、育ててみてはいかがですか!!



P7040142.jpg
C.purpurascens f.album

基本、赤紫の花色ですが

こちらは、白花のアルブム。

極めて、希少です。

花の中心部はほんのり薄いピンクが入ります。

先程の説明でこのグループは栽培が容易だと

説明しましたが、この品種は

生長が遅く、若干難物のようです。



P7040146.jpg

P7040147.jpg
C.purpurascens cv.‘Green Ice’

オランダのグリーンアイス・ナーセリー作出品種

私もずっとほしかった品種です!!



P7040149.jpg

P7040155.jpg
C.purpurascens ‘Xmas tree’

葉にクリスマスツリーの様な模様が入る品種



P7040156.jpg

P7040159.jpg
C.purpurascens ‘Silver reaf’

葉全体がシルバーの物から

シルバーリーフの縁に緑の模様が入るものまで

葉色にバリエーションがあります。


P7052947.jpg
C.purpurascens

基本タイプのプルプラセンスも

柄が全く入らない真緑から、柄が入るものまで

バリエーションあり。



P7052936.jpg
ポトス エンジョイの爽やかリース

もう少し詰まってくると、かなりいい感じになります!!



P7052937.jpg
ガジュマル

ポピュラーな観葉植物ですが

改めて見るとコーデックス感が新鮮!!

鉢は別売りです。


P7052939.jpg
マドカズラ

けして、虫食いではありませんが、

敢えて、虫に食べられたように見せて

これ以上の食害を避ける。

光を下の葉まで届ける。

水分の蒸散防止などなど、穴が開いている

理由は諸説あるようですが

個人的には、グッドデザイン賞を贈りたいくらいです。


P7052941.jpg
フィロデンドロン ‘シルバーメタル’

ブルーグレーの矛葉がカッコいい

シルバーメタル。

今回はしっかりと茂った7号鉢が入荷。


P7052945.jpg
シダ ハッピーマーブル

ハッピーマーブルは散り斑気味の

マーブル模様だったような気がしますが。

ほぼ、黄金葉ですね。

これはこれでナイス!!

耐寒耐暑に優れた強健種ですが

水を結構吸うため水枯れにご注意を!!


P7052951.jpg
モンステラ アダンソニー

ボリューム感のあるいい株が入荷!!


P7052943.jpg
ビカクシダ アルシコルネ苔玉

先日、愛知県よりこのビカクの生産者

浅岡園芸さんと、安城の生産者さん達が

九州視察の際にお店に寄っていただきました。

遠路ご来店ありがとうございました。

これからも、素晴らしい植物楽しみにしておりま〜す!!



P7052952.jpg

P7052954.jpg
フィカス ベンジャミナ ゴールデンスポット

ベンジャミンの新品種

黄斑の美しい品種です。

その他、大きめの自然形ツピタンサスなど

只今、観葉充実中です。



P7052958.jpg
Gongora pleiochroma

ハウスに黄色い鳥が!!

只今、原種ランいろいろ咲いております
posted by 花伝 at 22:52 | Comment(2) | その他植物
この記事へのコメント
といさん、コメントありがとうございます。

無地葉は、ヴェルデュメではないと思いますが
プレーンな無地で丸葉、花色も濃くおススメです。
変り咲きと書いたのは、白花の事ですね。
説明不足でスミマセン。
いずれも少量の入荷なので、ご来店お待ちしております。
Posted by 花伝 店主 at 2018年07月07日 12:51
雨がすごい事になっていますね。側の水路などは大丈夫ですか?

グリーンアイス綺麗ですね!!無地葉はヴェルデュメでしょうか?完全無地葉も良いなと最近思っているところです。白花も気になりますが、変わり咲きとは白花のことでしょうか?
Posted by とい at 2018年07月06日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
fifn