2018年10月20日

球根いろいろ!!

早くもブログアップ!

今回はバルブ(球根)です。

オンザプランツ前日入荷だった為、

イベントには間に合いませんでしたが、

折角いい品種が入荷したのでゆっくりとご紹介!!


さて皆さま、球根植物はお好きですか?

私は大好きです。

なぜなら、管理が半年で済むから楽なのです!!

というのは、半分冗談、半分本当!!

本当の理由は案外栽培に時間がかかって

小さな変化を楽しめるからです。

私は、球根植物をたまに実生することがあります。

え!

球根を実生??

と思う方もおられると思いますが、

球根も最初は種。

それから球根が肥大した後、子球が出来

分球後、増殖となるわけです。

実生をするとわかるのですが、開花に至るまで

3〜5年以上かかる事も珍しくありません。

勿論、植物の種類にもよりますし、花が1年目に上がるものは

その年に種も採れます。

しかし基本的に実生後数年は、根気よく待つのみですね。

こんな感じで種をまけばすぐに開花見込み株

というわけではないのです。

球根は半年生育し、半年休眠

そして休眠を明けると前の年より少しだけ草姿が変化して

姿を現します。

この気が遠くなるような小さな変化、

そして、それがどうにもならないもどかしさ、

この過程が栽培魂をくすぐるのです。

まあ、あくまでも個人的感想なので

皆様はもっとシンプルに楽しんでいただければと

思っております。

前置きが長くなりましたが、

今回紹介するレアバルブは、そもそも

殖やしている人自体国内には少なく、

なかなか流通していません。

そんな中、根気強くよくいろいろな品種を増やし続けている

スペシャルな農家さんから約30品種以上の球根植物が入荷

しました。

そのうち半分以上がペラルゴニウムというかなり

偏食気味な入荷ですが、私はツボです(笑)

それでは皆様、変態的球根ラインナップを

ご堪能ください。




PA170124.jpg
Bulubine mesembryanthoides

南アフリカ原産のケープバルブ

玉型メセンに似る姿から命名されたメセンブリアントイデス。

どちらかと言えば、多肉好きの間で人気の球根です。


PA170126.jpg
Tritonia crispa(Tri.undulata)

美しく波打つ葉はオーナメンタル性が強い

トリトニア クリスパ。

グリーンブラウンの花もマニア向けのです。



PA170132.jpg
Polyxena logituba

Pol.ensifolia Pol.sp

こちらも南アフリカ原産

ポリクセナはしろ、ピンクの花を株元で咲かせ

あまり大きくならない小型球根です




PA170133.jpg
Ornithoglossom ririda Moraea tricolor

Drimia platyphylla Orunithogalum multifolium

魅力的な物品種ばかりですが

個人的にはモラエア トリコロールの

なま花を見てみたいです。

PA170139.jpg
Eriospermum cooperi


PA170142.jpg
Schizobasis intricate (線香花火)

エリオスペルマムとシソバシス 線香花火は

石井プランツナーセリーさんから分けていただきました。

石井さんありがとう!!




PA170143.jpg
Androcymbium ciliate


PA170147.jpg

PA170149.jpg

PA170151.jpg

PA170152.jpg
Pelargonium 以下P.

P.lobatum(ロバツム) P.luteolum(ルテオルム) P.histrix(ヒストリックス)

P.nephrophyllum(ネフロフィルム) P.barklyi(バルクリ)

P.punctatum(プンクタツム) P.‘Memories of Michael’(メモリーズ オブ マイケル)

P.triste(トリステ) P.auritum(アウリツム) P.aff.auritum

P.radicatum(ラディカツム) P.violiflorum(ヴィオリフロルム)

P.asarifolium(アサリフォリウム) P.curviandrum(クルビアンドルム)

P.radulifolium(ラドゥリフォリウム) P.petroselinifolium(ペトロセリニフォリウム)

P.campestre(キャンペストレ)

 ペラルゴニウム属は球根、塊根、多年草とタイプもいろいろあり

コレクション性のある植物です。

私も10品種近く楽しんでいますが、花こそ小さいものの

カラーバリエーションも多く毎年少しずつ種類が増えています。

今回入荷した品種では、多肉好きにはロバツムやトリステ、ラドゥリフォリウム

花で選ぶならメモリーズ オブ マイケル、ペトロセリニフォリウム

個人的には、ヴィオリフロルム、ネフロフィルム

この辺りは押さえたい品種ですが、

出来る事なら全部欲しいです。

基本的には春咲きの物が多いのですが

中には秋咲きの物もあり近いうちに楽しめるかもしれませんね!!

品種により入荷量が少ないものもありますので

気になる方はお早めに!!

posted by 花伝 at 07:27 | Comment(1) | その他植物
この記事へのコメント
お世話になります。
先日の記事にてご紹介されておりましたビカクシダ、マダガスカリエンセ、ダウボーイはまだ店頭に在庫ございますでしょうか。
ございます場合、金額を教えて頂ければ幸いです。
当方、週末のみの遠距離のためお手数おかけ致しますが何卒宜しくお願い致します。
Posted by 祈跡 at 2018年10月20日 19:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
h95v